オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Vainglory公式サイトへ
読者の評価
72
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
Vainglory
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Vainglory」の日本最強チームはTeam GLに決定。e-Sports大会「RAGE vol.1 〜Vainglory Japan Cup〜 GRAND FINALS」の模様をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/01/25 15:22

イベント

「Vainglory」の日本最強チームはTeam GLに決定。e-Sports大会「RAGE vol.1 〜Vainglory Japan Cup〜 GRAND FINALS」の模様をレポート

Vainglory
 2016年1月23日,CyberZは東京都内でイベント「RAGE vol.1 〜Vainglory Japan Cup〜 GRAND FINALS」を開催した。「RAGE」は,複数のゲームタイトルを採用し,CyberZが年間を通して運営するe-Sports大会だ。その第1弾では,スマートフォン向けMOBA「Vainglory」iOS / Android)が競技種目に採用され,2015年12月よりオンライン予選が開催されていた。本稿では,会場にて行われた決勝戦などの模様をレポートしよう。

「RAGE」公式サイト


 予選を勝ち抜き準決勝に進出したのは,ILLMATICTeam GLPotentiaLDivine Brothersの4チーム。このうち,ILIMATICを破ったTeam GLと,PotentiaLを破ったDivine Brothersが決勝戦に駒を進め,日本一の座をかけて争うことになった。
 ちなみにDivine Brothersは,2015年8月に開催された「Vainglory」の世界大会「Vainglory World Invitational」に日本代表として出場し,準優勝した強豪チームである(関連記事)。

ILLMATIC
Team GL
PotentiaL
Divine Brothers

 決勝戦は,最大3ラウンドを戦い,先に2本先取したチームが勝利になるというルールで行われた。第1ラウンドは,Divine Brothersが序盤から中盤にかけてTeam GLを圧倒。このまま勝負を決めるかと思われたが,その後,集団戦からTeam GLが攻勢に転じ,逆転勝利を収めるドラマチックな展開となった。


 続く第2ラウンドは,先ほどとは一転して両チーム慎重な展開となったが,序盤から優勢を保ち続けたDivine Brothersが勝利し,勝負を振り出しに戻す。
 最終ラウンドは,両チームとも互いに譲らず集団戦を制し合い,終盤まで目の離せない展開が繰り広げられた。そんな状況の中,チーム内の連携で一歩上回ったTeam GLが勝利し,日本一の座を勝ち取った。

Vainglory Vainglory

 Team GLが大規模な大会で優勝したのは今回が初めてとのこと。メンバーは口々に喜びを語ると同時に,今後もさらなる高みを目指して頑張りたいと意気込んでいた。
 なおTeam GLには,優勝賞金100万円のほか,「Vainglory」の世界大会「Vainglory 国際プレミアリーグ」(VIPL)の出場権が与えられた。


会場には,シークレットゲストとしてVainglory World Invitationalの優勝チームである韓国Invincible Armadaが来場。Team GLとDivine Brothersのメンバーで編成された「RAGE All Stars」とエキシビションマッチを行った
Vainglory

CyberZ 取締役 大友真吾氏(写真右)
 イベントのエンディングで登壇した大会運営責任者であるCyberZの取締役 大友真吾氏は,「とにかく選手達に光を当てたい」「会場の観客や配信の視聴者とともに一体となって盛り上がるシーンを形成したい」と,あらためてRAGEのコンセプトをアピール。そして2016年春に開催予定のRAGE vol.2では,再び「Vainglory」を競技種目として採用すると発表した。
 大友氏はその理由を,2015年12月より展開してきたRAGE vol.1の盛り上がりや,試合に臨む選手達の真摯な姿勢にあるとし,今後も「Vainglory」およびe-Sportsの隆盛に貢献していきたいと述べていた。

 またイベント終了後,メディアの取材に応じた大友氏は,RAGEを継続することでe-Sportsの選手ならびにファンを増やし,海外のe-Sportsシーンに負けない状況を作り出したいと意気込みを見せた。
 なおRAGEでは,「Vainglory」以外のタイトルやMOBA以外のジャンルの大会開催に関しても企画を進行しているという。詳細は2016年4月以降に発表される予定とのことなので,こちらの動向にも注目してほしい。


「Vainglory」公式サイト

「Vainglory」ダウンロードページ

「Vainglory」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    Vainglory

  • 関連タイトル:

    Vainglory

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月20日〜02月21日