オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN公式サイトへ
読者の評価
58
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」は2015年9月の発売に向け,小島監督を中心に現在も鋭意制作中
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/03/20 21:51

ニュース

「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」は2015年9月の発売に向け,小島監督を中心に現在も鋭意制作中

 つい先日,「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」PC / PS4 / PS3 / Xbox One / Xbox 360。以下,MGSV:TPP)の発売日が,2015年9月2日(PC版のみ9月16日)に決まったことがKONAMIより発表されたばかりだが,ここに来て小島秀夫監督,および同氏が率いる小島プロダクションの去就に注目が集まっている。

 海外では,KONAMIと小島プロダクションの確執を原因に,小島監督を含む小島プロダクションの一部上層スタッフの雇用形態が正社員から契約社員へ切り替えられており,同作のリリース後にKONAMIを退職すると報じられたほか,インターネットやメール,電話の利用が制限されていると報じられた。
 また,こうした動きを裏付けるかのように,MGSV:TPPの公式サイトから,小島プロダクションのロゴマークや「A Hideo Kojima Game」の文字が消えたことなどが取りざたされている。

 今回,この件についてKONAMIに問い合わせを入れたところ,社内の制作体制が変更となり,従来の社内プロダクション制度が廃止されたことと,一部の通信に制限が設けられたことは認めた。通信の制限については,制作活動に専念できる環境を整備するためとのことだが,具体的にどういった環境なのかについての回答は得られていない。
 ただし,小島監督は現在も同社に在籍しており,MGSV:TPPの監督,脚本,ゲームデザイン,プロデュースは引き続き担当していることに変わりはなく,MGSV:TPPは予定どおり発売されるとのことである。
 なお,小島監督の雇用形態が契約社員に変更されたという情報については,「社員個人の雇用形態については,小島に限らずお答えできない」との回答だった。

 ちなみに,これまで小島プロダクションが運用してきたTwitterアカウントも廃止され,新たなアカウントが立ち上げられている。新たなアカウントは,以下のとおり。従来のアカウントをフォローしていた方は,新たなアカウントをフォローし直そう。

●メタルギア公式
https://twitter.com/metalgear_jp
●METAL GEAR OFFICIAL
https://twitter.com/metalgear_en

「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」公式サイト

  • 関連タイトル:

    METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

  • 関連タイトル:

    METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

  • 関連タイトル:

    METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

  • 関連タイトル:

    METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

  • 関連タイトル:

    METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月18日〜04月19日