日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

連載

「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる

乙女チック4Gamer

 女性向け恋愛ゲームの情報をお届けしている「乙女チック4Gamer」第96回は,2016年9月29日に発売予定のPS Vita用ソフト「灰鷹のサイケデリカ」を紹介します。

画像(030)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる

 本作は,2015年に発売された「黒蝶のサイケデリカ」の続編にあたる作品……なのですが,どうやら前作とは,登場キャラをはじめ,舞台や物語が大きく異なっている模様。

 舞台となるのは,鷹(ファルジ)の一族狼(ヴォルグ)の一族と呼ばれる2つの勢力が均衡を保つ街。
 ここで暮らす主人公は,感情が高ぶると赤くなる右眼を持って生まれてきました。赤い眼は,この街では「魔女の証」であり,禁忌の存在とされているため,迫害を恐れた主人公は,街外れの森にある朽ちかけた塔で男性のふりをして生活してきました。

 ある日のこと,街の教会から不思議な宝物「カレイドヴィア」が盗まれてしまいます。この事件をきっかけに,主人公はこの街に隠された「魔石」と自分自身の出生の秘密を知ることになる……というのが本作のストーリーです。

 本作は,アドベンチャーノベルタイプの作品で,主軸となるストーリーから分岐する形でキャラ毎のエンディングが発生します。
 また,ストーリー中に発生する「マップ」では,主人公が男性と女性の姿を切り替えることで,それぞれに対応したショートエピソードが楽しめるようです。


最新ゲーム紹介

画像(001)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる

それは、破滅に隠された優しい愛の物語

画像(002)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
【通常版パッケージ画像】
画像(003)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
【限定版パッケージ画像】
タイトル 灰鷹のサイケデリカ
対応機種 PlayStation Vita 発売日 2016年9月29日予定
発売元 アイディアファクトリー
ジャンル 幻想連鎖アドベンチャー CERO C(15歳以上対象)
価格 通常版 6804円(税込) 限定版 8964円(税込) DL版 6264円(税込)
著作表記 (C)2016 IDEA FACTORY

【ストーリー】

鷹(ファルジ)の一族、狼(ヴォルグ)の一族と称されるふたつの勢力が均衡する街。少女は感情が高ぶると赤くなる右眼を持って生まれてきた。

赤い眼はこの街では『魔女の証』であり禁忌の存在だった。少女は迫害を恐れ、街外れの森にある朽ちかけた塔で男子として生活をしていた。一緒に暮らすのは自らを塔の主と名乗る隻眼の男。

性別を隠しつつも、仲間に囲まれ楽しく穏やかな日々を送っていた少女。

ある日、街の教会から『カレイドヴィア』という不思議な宝物が盗まれる事件が起こる。そのことをきっかけに少女はこの街に隠された『魔石』と自身の出生の秘密を知っていく。

対立する一族の数奇な運命に翻弄される少女。少女の選択は優しい絶望か、傷だらけの希望か――

画像(015)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
画像(016)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる 画像(017)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる

【キャラクター紹介】

画像(004)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
選択する少女
▼ジェド/エアル(Jed / Eiar)
※名前変更可能、ボイスON/OFF可能
CV:田村睦心

「命令するつもりはないよ。お願いしたいことがあるだけだ」

感情が高ぶると赤く色が変わる右眼、『魔女の証』を持つ少女。それを隠すため、街外れの森の中にある塔で男子として生活している。普段は街で便利屋業をして日銭を稼ぐ。炊事洗濯などの家事が得意で、いつも塔の主にこき使われている。

画像(005)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
喪失した男
▼塔の主(Tower Overlord)
※エンディング対象
CV:平川大輔

「遠慮することは無いさ。君と私は男同士。疚しい気持ちなどあるはずもない」

主人公と塔に住む隻眼の守り人。自在に姿を消すことができる謎の人物。極度の面倒くさがりで、めったに人前に姿を現さない。ジェドの瞳が赤くならないように瞼へキスをするおまじないを好んで行う。過去の記憶を失っている。

画像(006)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
繋げ護る男
▼ラヴァン(Lavan)
※恋愛エンディング対象
CV:日野 聡

「困らせるようなことを言うな、まったくお前は……」

狼の一族の次期当主の青年。周りのことを思い行動するため、人々に慕われている。狼の青年たちが集まる自警団でリーダーシップを発揮する。いつも主人公の一枚上手を行く、兄のような存在。

画像(007)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
断罪する男
▼レビ(Levi)
※恋愛エンディング対象
CV:斉藤壮馬

「当主の息子自ら庶民いじめか。鷹の一族ってのは随分暇なんだな」

狼の一族当主の息子で、ラヴァンの弟。一言多いところがあるが、兄を補佐する明るい青年。主人公を弟分のように思っているが、逆に注意を受けることが多い。

画像(008)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
抱擁する女
▼フランシスカ(Francisca)
CV:大原さやか

「あなたは、私達の家族よ。それは何があっても変わらない」

狼の一族当主の妻。ラヴァン、レビの母親。主人公の事情を知った上でよくしてくれている。当主だった夫と死別したため、当主代理を行っている。主人公が密かに憧れている強く優しい女性。

画像(009)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
追い求める男
▼ルーガス(Lugus)
※恋愛エンディング対象
CV:古川 慎

「これ以上の邪魔は許さん。さあ、消えろ」

鷹の一族当主の息子。冷たい表情で威圧感があり、人を寄せ付けない。父のオルガを尊敬しており、仕事の補佐を行う。鷹の青年団のリーダーをしているが、馴れ合いはせず一人で行動することが多い。

画像(010)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
檻を持つ男
▼オルガ(Olga)
CV:森川智之

「……くだらない用件は終わりか? 」

鷹の一族の当主。ルーガス、ティの父親。強権により土地を治めている。歯向かう者には容赦がなく、残忍な性格。街の人々に恐れられている。

画像(011)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
恋を知る少女
▼ティ(Tee)
CV:山岡ゆり

「アタシは鷹よ!誉ある鷹の一族の娘なんだから!」

鷹の当主の娘であり、ルーガスの妹。プライドが高く、常に上から目線で人に接するわがままな少女。とある男性に恋をしてしまい、時には乙女な一面を見せることも。

画像(012)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
秘密を知る少年
▼エルリック(Elric)
CV:石川界人

「大体、子供のボクに何を期待してるのさ。そっちはいい大人なんだから頼らないでよ」

▽ウサギ
CV:長縄まりあ

「ぷぅー。ぷう?」

教会にロレンスと住む孤児の少年。口が悪く生意気な性格。いつもウサギと一緒に行動している。街の事情通のため、よく主人公に情報を提供してくれる。

画像(013)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
協力する男
▼ロレンス(Lawrence)
CV:鳥海浩輔

「これも巡り合わせかもしれない。一つ仕事を頼まれてくれないかな?」

街にある教会で神父の代わりに暮らす男性。そこで孤児のエルリックと生活している。主人公に教会から持ち出された『ある置物』の捜索を依頼する。

画像(014)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
旅を記す男
▼ヒュー(Hugh)
※恋愛エンディング対象
CV:浪川大輔

「また会えるよ。そう遠くないうちにね…… 」

どこからともなく主人公の前へ現れては消える謎の青年。『ある置物』にまつわる色々な秘密を知っており、敵か味方か、わからない。

【ゲームシステム】

▼マルチエンディング
キャラクターたちとの会話やヒロインのモノローグで物語が進行するアドベンチャーノベルタイプのゲームです。主軸となるひとつのストーリーから、それぞれ分岐する形でキャラクター毎のエンディングが発生します。

▼マップシステム
ストーリー中に発生するマップでショートエピソードを見ることができます。主人公が男性、女性の姿を切り替えることで、それぞれに対応したエピソードが表示されます。

画像(019)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる 画像(020)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる

▼フローチャート
物語の進行状況や分岐ポイントが一目でわかります。フローチャートから各シナリオへ移動することができます。

画像(018)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる

▼骨董屋
マップに表示されるトークイベントをクリアすると「街の記憶」が手に入ります。「街の記憶」は酒場にいる男性と別のアイテムと交換することができます。アイテムにはショートエピソードの解放条件だったり、特別な「手記」だったり様々なものがあります。

画像(021)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる

【イベントCG】

画像(022)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
画像(023)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる 画像(024)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
画像(025)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる 画像(026)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
画像(027)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる 画像(028)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる

「灰鷹のサイケデリカ」公式サイト


※メーカーからの資料もしくはその一部をそのまま掲載しています


プレイレポート

■温泉旅館を舞台にした「ゆのはなSpRING!」のファンディスクを紹介。恋人同士になった2人のその後や,新たな男性との恋を描いたほのぼのラブコメディ
画像(038)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 アイディアファクトリーから2016年9月15日発売のPS Vita用ソフト「ゆのはなSpRING! 〜Cherishing Time〜」は,2015年に発売された女性向け恋愛ADV「ゆのはなSpRING!」のファンディスクです。今回は,前作のその後やIFの物語を楽しめる本作のプレイレポートをお届けします。

■コミュニケーションに正解も失敗もない! ガラス越しの恋愛を体感する「囚われのパルマ」をプレイレポート
画像(039)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 異色の乙女ゲームと噂される,カプコンより配信中のスマホアプリ「囚われパルマ」(iOS / Android)。孤島の収容所に囚われた記憶喪失の青年“ハルト”との恋愛模様を本作ならではのポイントに触れながらご紹介していきます。


新着ニュース

■「薄桜鬼 士道演戯」TGS 2016で披露されたPVが公開に。シリーズ過去作品のシナリオが楽しめる,ゲームシステムの情報も
画像(041)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 DMM.comは,2016年内にサービス開始を予定している「薄桜鬼 士道演戯」の,TGS 2016で披露されたプロモーションムービーを,同社のYouTube公式チャンネルで公開しました。「薄桜鬼」のシリーズ過去作品のシナリオが楽しめるという,本作のゲームシステムの情報も届いています。

■PS Vita用ソフト「オルフレール 〜幸福の花束〜」が2017年内に発売決定。メイドの主人公と貴族の男性達との三角関係が楽しめる女性向け恋愛ADV
画像(031)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 ヒューネックスは,PS Vita用ソフト「オルフレール 〜幸福の花束〜」を2017年内に発売すると発表しました。本作は,メイドとして働くことになった主人公と,貴族の兄弟達との恋を描いた恋愛ADV。PC用ソフトからの移植作品で,オリジナルエピソードや新規イベントCG30枚などが追加となるとのこと。

■スマホ向け「金色のコルダ オクターヴ」が2017年に配信決定。不思議な島「ハルモニア」を舞台にしたシリーズ最新作
画像(040)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 コーエーテクモゲームスは,スマートフォン向け新作アプリ「金色のコルダ オクターヴ」を2017年に配信すると発表しました。これに合わせて,公式サイトならびにTwitterアカウントもオープンしています。

■[TGS 2016]「囚われのパルマ」,内田雄馬さん演じる新たな彼が登場する「アオイ編」を近日実装。コミカライズ企画など新情報も公開
画像(032)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 カプコンは2016年9月18日,スマホアプリ「囚われのパルマ」で,「アオイ編」を実装するアップデートを近日配信すると,東京ゲームショウ2016にあわせて発表しました。新たな彼を演じるのは内田雄馬さんです。また,コミカライズ企画やケーキの発売など,本作に関連する新情報についてもお伝えします。


イベントレポート

■[TGS 2016]幕末を舞台にした女性向け恋愛ゲーム「薄桜鬼 士道演戯」が2016年内にサービス開始予定。ステージイベントでは主題曲を含むPVがお披露目
画像(036)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 東京ゲームショウ2016のDMM GAMESブースで,新作ブラウザゲーム「薄桜鬼 士道演戯」のステージイベントが行われました。今回のイベントでは主題曲を含むPVがお披露目され,2016年内のサービス開始を予定していることが明らかになりました。

■[TGS 2016]梅原裕一郎さん,内田雄馬さんが出演した「囚われのパルマ」のステージイベントとレポート。実機プレイや新キャラの発表で大盛り上がり
画像(037)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 東京ゲームショウ2016のカプコンブースにて,ステージイベント「“面会延長あり!?”『囚われのパルマ』スペシャルステージ」が開催されました。梅原裕一郎さんと,内田雄馬さんがゲスト出演し,新キャラ「アオイ」の発表や,ゲストによるゲームの試遊,新作グッズの紹介などが行われた同イベントのレポートをお届けします。

■[TGS 2016]エイタロウソフトのVRコンテンツをレポート。ボイスが付いてグレードアップした「マフィアモーレ☆」&オトメイトの新作「ダンストリップス」
画像(033)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 東京ゲームショウ2016のエイタロウソフトブースでは,計4つの女性向けVRコンテンツの試遊ができました。その中から,同社が配信中の「マフィアモーレ☆」および,アイディアファクトリーの新作アプリ「ダンストリップス」を題材にしたVRの体験レポートをお届けします。

■[TGS 2016]ボルテージブースに戦国武将が集結。舞台「天下統一恋の乱 Love Ballad〜序章〜」キャストトークショーの模様をお届け
画像(034)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 2016年9月15日,東京ゲームショウ2016のボルテージブースにて開催された,舞台「天下統一恋の乱 Love Ballad〜序章〜」キャストトークショー。個性派演劇集団「番町ボーイズ☆」のメンバー5人が舞台衣装で登場し,息の合ったトークで会場を盛り上げた同イベントの模様をお届けします。

■[TGS 2016]ゼロ距離の触れ合いにドキドキが止まらない! 今年も胸キュンMAXなボルテージブースの体験レポートをお届け
画像(035)「乙女チック4Gamer」第96回:前作と異なるキャラ,舞台で描かれるシリーズ最新作「灰鷹のサイケデリカ」を特集。男装少女の悲劇的で情熱的な物語が楽しめる
 “壁ドン”や“顎クイ”といった胸キュンアクションをリアルに体験させてくれることで毎年注目を集めている,TGS恒例(?)のボルテージブースレポートをお届け。ドキドキしすぎて心臓が持ちません! ちなみに今年は“椅子ドン”です。


今週の予定

【発売情報】
  • 9月29日
    灰鷹のサイケデリカ(PS Vita
    DYNAMIC CHORD feat.[rêve parfait] V edition(PS Vita

【イベント】

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★
3
★★★★★★
4
★★★★★★
5
★★★★★
6
★★★★
7
★★★★
8
★★★★
9
★★★
パッケージ
灰鷹のサイケデリカ公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する