オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
キュートなリンゴさんの大冒険活劇!? スマホ向けジャンプアクション「リンゴさんのジャンプアクション」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第384回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/10/24 10:00

連載

キュートなリンゴさんの大冒険活劇!? スマホ向けジャンプアクション「リンゴさんのジャンプアクション」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第384回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。 そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 昨今のスマートフォン向けゲームは,美麗なグラフィックスや,激しいアクション要素を取り入れた作品が増えてきているが,「たまには昔懐かしいアクションゲームがやりたい」という人もいるだろう。そんな人にオススメしたいのが,本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」で紹介する「リンゴさんのジャンプアクション」iPhone)。
 本作は,主人公のリンゴさんを操作しながら,さまざまな障害物を乗り越えてゴールを目指すという,レトロなビジュアルの横スクロールジャンプアクションゲームだ。

本作の価格は無料。リンゴさんはフルボイスで,とにかく喋りまくる!
リンゴさんのジャンプアクション

「リンゴさんのジャンプアクション」ダウンロードページ(iOS版)

「リンゴさんのジャンプアクション」ダウンロードページ(Android版)


リンゴさんのジャンプアクション

 ゲームをスタートさせると,すぐにワールドマップが表示される。その中から行きたいステージを選び,「挑戦する!」をタップすればゲームが始まる。
 リンゴさんは自動で右方向に進んで行くので,プレイヤーが行う操作は画面タップによるジャンプのみ。リンゴさんは崖があろうと,敵がいようと平気で突っ込んでいくので,ジャンプを駆使して崖を越えたり,敵を踏んづけたりして進んで行こう。

段差に当たるとリンゴさんはそこでストップ。本作に時間制限はなく,強制的に画面が流れていくタイプでもないので,このタイミングで小休止を挟むのもいいだろう
リンゴさんのジャンプアクション

敵は上から踏みつければ倒せて,敵を利用して高くジャンプすることもできる
リンゴさんのジャンプアクション

 本作では,タップした長さによってリンゴさんのジャンプ力が変化する。足場と足場の間隔が狭い場所では,短いタップによる小ジャンプ,大きな段差を越えるときは,長いタップの大ジャンプをする,といった具合だ。
 まだ操作に慣れないうちは,飛距離が足りなかったり,足場を飛び越えてしまったりして,崖から落ちることもしばしばあるはず。早いうちにジャンプの感覚を見極めておきたいところだ。
 なお,敵にぶつかり画面左上のハートマークがすべてなくなるか,崖から落ちるとゲームオーバーになってしまう。しかし,何度でもステージの最初からリトライできる上,1つ1つのステージは短いので,“死んで覚える”つもりでプレイするのがいいだろう。

必要なジャンプ力を素早く判断することが本作攻略のキモとなる
リンゴさんのジャンプアクション

 序盤のステージが終わる頃には,普段よりも大きなジャンプができる「ジャンプ台」や,進入すると強制的にリンゴさんが立ち止まる「ストップブロック」といった仕掛けに加え,踏みつけても倒れないトゲトゲの体をした敵や,無敵になれる金色のリンゴなどが登場する。

ストップブロックの先には,突然飛び出してくる火の玉や,上下,または左右に動く足場などが出現するパターンが多い。はやる気持ちを落ち着かせ,しっかりとタイミングを計ろう
リンゴさんのジャンプアクション

 ゴール後のスコアは,ステージ内に配置されている,黄色いコイン,赤いコイン,リンゴをどれだけ集められたかで決まる。ステージ内のコインとリンゴをすべて集めれられれば最高ランクの「S」が出るので,腕に覚えのある人は,ぜひともオールSに挑戦してほしい。もちろん,後半のステージほど難度が上がってくるので,すべてのステージでSランクを達成するのは,なかなか難しい。

リンゴさんのジャンプアクション
リンゴさんがときおり挟む,さまざまなパロディネタは必聴
リンゴさんのジャンプアクション リンゴさんのジャンプアクション

 本作は一見,萌えゲーっぽく見えるものの,中身は非常に堅実で,シンプルながらもしっかりと作り込まれている。しかも,タップ操作のみでプレイできるので,老若男女問わず楽しめるはずだ。
 レトロゲームが好き,この手のジャンプアクションに目がない,または,リンゴさんにノックアウトされた,という人はぜひ本作にチャレンジしてみてほしい。

著者紹介:トリスター/目代将規
 ゲームやアニメの書籍企画,編集,シナリオライティングや広告制作なども手がける編集プロダクション「トリスター」所属。スマートフォンならではのゲームや,一瞬で遊べてしまうゆるいゲームが大好物。好きなゲームのジャンルはRPGとアドベンチャー。“モンハン”好き。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    リンゴさんのジャンプアクション

  • 関連タイトル:

    リンゴさんのジャンプアクション

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月06日〜04月07日