オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
落語への扉をアバカムする「ドラクエ」落語が大盛況! 混沌の高座をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/07 20:35

イベント

落語への扉をアバカムする「ドラクエ」落語が大盛況! 混沌の高座をレポート

 2018年3月6日,新宿末廣亭にて,スマホアプリ「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」iPhone / Android)のサービス開始4周年を記念した“ドラクエ落語”が開催された。「ドラゴンクエスト」シリーズの世界観をテーマにした落語が聴けるということで,平日にも関わらず,多くのファンが寄席に足を運んだ。今回は,その一風変わった高座の模様をお届けする。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 このイベントが催されるきっかけとなったのは,1月に放映された「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」のCMだ。



末廣亭は東京を代表する寄席。表には出演者たちの名前がズラリと並ぶ。今回のイベントは通常の公演が終わったあとに行われた
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

入口の看板には,4周年の“四”の字と,スライムをあしらった紋が
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

会場では洒落たチラシと,千社札風のステッカーがお土産として配布された。デザインも凝っている
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

こじんまりとしているが,温かみと歴史を感じさせる寄席。当日は「ドラクエ」シリーズの生みの親である堀井雄二氏と,作曲家のすぎやまこういち氏も来場
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト


開発陣も紋付き袴でご挨拶


 客席は大入り満員。開演を待ち望む熱が高まる中,登場したのはMCの林家けい木さん。“笑点”でおなじみの司会席の位置から,「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」の柴 高正プロデューサーと,千葉直人運営プロデューサーを呼び込む。千葉Pは,「今回,『ドラゴンクエスト』の世界とモンスターたちがどう交わるか,私自身も楽しみです」とコメント。柴Pは「もしもまだこの作品をやったことがない方はダウンロードして遊んでいただければ」とアピール。

けい木さんに,柴Pが鋭くツッコむ場面も見られた
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト


4名の噺家がくり広げるドラクエばなし


ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 一番手は“ドラキ家 らりほの輔”こと,笑福亭茶光さん。ドラキーの被り物で「ドラクエ」1作目の戦闘曲を出囃子に登場するという異様な光景から目が離せない。茶光さんが見台をカンッ! と叩き,威勢のいい声が少しくぐもって聴こえてくる。枕代わりに上演中の諸注意を伝えつつ,いざ本題へ……入る前に被り物を脱ぎたいという。「正直,目の前にお客さまがどれほどいるかわからない,暑い,狭い,怖い,昨日焼肉を食べて後悔している」との切実な願いに,観客も温かい拍手で応えた。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 茶光さんの演目は“動物園”。これを「ドラクエ」にアレンジしたもので,怠け者の男が,楽な勤め先として“ドラゴンクエストモンスターズ動物園”を紹介されるという噺。男の仕事は,名物展示であるドラキーの代役で……?
 茶光さんは「連射パッドで無限にマドハンドを倒す仕事おまへんか?」「そんなもんは弟にやらせといたらええ」という一節でがっちり観客の心を鷲掴みに。“バハムート対ドラキーの空中大決戦”など,初っ端から「FF」ネタまでも盛り込んでくる大サービスだった。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 続いて「ドラクエII」の戦闘曲とともに,着物姿のゴーレムがやってきた。二番手は“ゴーレム亭 めるきど丸”こと笑福亭羽光さんで,この日のために,あるあるネタ新作落語を作ってきたという。物語はなんと,元あるある芸人が,大魔王にさらわれたローラ姫を救うという異世界もの。この世界での戦闘は“あるある勝負”。主人公は仲間とともに大魔王との熾烈なネタ合戦をくり広げることに。大魔王のまとう闇の衣は,生半可なあるあるネタを弾いてしまうが,どうも「ドラクエ」あるあるには弱いようで……。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 「道中,MP温存しすぎて最終的には余る」「大枚をはたいて防具を買ったのに,次の洞窟の宝箱の中に入っている」という,経験者ならば激しく納得するあるあるに,会場から大きな笑いがあふれた。最後の異世界ものの設定を活かしたオチも秀逸だった。

めくりなどを担当するのはホイミスライム。一挙手一投足に異質感があるのだが,どこか健気にも感じられる
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 三番手の前に,ホイミスライムが座布団をチェンジ。このスライム座布団に座れるのはそう,ただ一人“ナイト亭 ぴえーる之丞”だ。視界が狭くてよく座布団が見えないのか,剣で場所を探りながらの着席に,観客も大いに沸く。中の人,笑福亭鉄瓶さんはメダパニくらい混乱しているとのことで,早速キャストオフ。

座布団はスライムのツンとした尖りが意外に痛いとか
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 鉄瓶さんは,“きめんどうし師匠”こと笑福亭鶴瓶師匠の“12番目の弟子”であり,大阪在住。当日の新幹線での移動中に見た,前髪を気にしすぎる男子の話題をマクラにしつつ,古典落語の“田楽喰い”をアレンジした噺へ。
 この噺は通称“ん廻し”と呼ばれ,“ん”が付く言葉がたくさん出てくる。今回の出だしは原作どおり,宴会で兄貴分が若い衆に田楽を振る舞うさい,趣向を凝らして皆に“ん”がつく一節を言わせるという流れ。“ん”1字につき田楽1本もらえるとあって,若衆も知恵を絞る。ちなみに,ここへ出前してくれる田楽屋は新装開店。田楽は木の芽味噌をつけて食べるものだが,“味噌がつく”,ケチがつくことが,お店にとって縁起が悪いと気を利かせ,逆にお店へ運が向くように“ん”を付けようという運びなのだ。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 ここからは「ドラクエ」アレンジの始まり。「ドラクエ」が好きそうな顔ぶれだからと,「ドラクエ」にまつわることで“ん”を付けようと兄貴が提案する。手始めに「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライトよん周ねん」で4本。さらに,「ライアン,ピピン,ハッサン,じゅもんを使わぬせんしです」と巧みに5本。「ボタンをれんだしすぎて,しんぷとずっと話する」。これは鉄瓶さんの体験談でもあり,どうしても入れ込みたかったネタだとか。極めつけは「ドラゴンクエスト序曲」を「てんててんてんてんてんてんてーん♪」と歌っての“ん”尽くしで,58本! 会場も手拍子でノリノリだった。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

「ドラクエIII」の戦闘曲が鳴り響く中,登場したのはトリの“スライム家 ぷる蔵”こと,三遊亭とむさん。「ドラクエ」とは縁があり,4周年の動画の声を担当したり,フレッツ光の「ドラクエ」のCMに勇者役で出演したりしている。さすが二ツ目だけあって自己紹介も手慣れたもの。ご実家が歯科医院なのに,歯がない“はなしか”になったと笑いを誘う。また,小学校での公演の出来事から,子供が登場する本題“都々逸親子”へするりと入る。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 お話は都々逸が得意な息子が,父親に次々と披露していくというもの。とむさんは際どい時事ネタも絡めていく。そしていよいよ「ドラクエ」都々逸へ。「勇者勇者と言っちゃいるが 壺やタンスを荒らしてる」,「ボタン連打でセリフを飛ばし 世界の半分をもらったよ」「“い”と“り”が違う “わ”と“れ”が違う 復活できずに日が暮れる」など,初期作品のネタも盛り込む息子。さらに「守備力無視してエッチな下着 男のロマン 着けさせた」,「ドラクエやりすぎ 嫁に怒られ 今こそルーラを使いたい」などと,おませな都々逸になったところで,母親が登場。躾の責任転嫁で夫婦喧嘩が始まると,息子が「カセット刺す前フーフーしてた 今じゃあの子といい夫婦」と仲直りさせるのだった。


不思議で愉快なトークセッション


ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 最後は,4名の噺家が集結してのトークセッション。司会の林家けい木さんから「ドラクエ」ネタを作るに当たっての苦労を尋ねられると,笑福亭茶光さんは「いきなり『FF』のモンスターを入れてしまって反省」と語ったが,ゲームファンたちはむしろニヤリ。笑福亭羽光さんは「ふだん寄席でおじいちゃんおばあちゃんを前に,あるあるネタをしていますが,今回は最後まで客層を量りかねました」と言いつつも,観客は沸いていた。
 笑福亭鉄瓶さんは鶴瓶師匠のモノマネも挟みつつ「本当はあるあるネタだったんですが,羽光さんと同じということで変えたんです。だから,ちょっとだけあるあるが残ってたでしょ」と裏話を教えてくれる。
 三遊亭とむさんは「マネージャーさんが僕以上にドラクエが好きで,都々逸に厳しかったんですよ。ネタを送ったら,勝手に佳作とか批評されて」と,思わぬ苦労を語った。ちなみに,司会の林家けい木さんは「最初,司会者でなく高座があると思っていて,ネタを作っちゃったんです。お蔵入りになってしまったので,第2回があればぜひお願いしたいです」と告白。けい木さんの“ドラクエ寿限無”,ぜひとも聴いてみたい。そして,壇上の皆さんからの「また寄席に来てください」というメッセージでお開きとなった。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 今回のドラクエ落語,予想以上に楽しかった。それぞれの尺は長くないにせよ,噺家さんの話術に引き込まれてあっという間に感じられた。新作落語がメインだったり,あるあるネタが盛り込まれていたので落語初心者でも想像しやすい,聴きやすい高座でもあった。
 筆者の落語バイブルであるマンガ「昭和元禄落語心中」のセリフにもあるとおり,落語は共感を得る芸というのを実感できたのもうれしい収穫。ゲームの思い出を語るとき,盛り上がること必至の「ドラクエ」と相性がピッタリなのも頷ける。お客さんも終始楽しそうだったのが印象的だ。ぜひ,今後も継続して開催されることを願います。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」公式サイト

「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」ダウンロードページ

「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」ダウンロードページ


  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日