オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[JAEPO2015]「ウルトラストリートファイターIV」とのコラボが発表された「ガンスリンガー ストラトス2」スペシャルトークセッションをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/02/14 13:43

イベント

[JAEPO2015]「ウルトラストリートファイターIV」とのコラボが発表された「ガンスリンガー ストラトス2」スペシャルトークセッションをレポート

 2015年2月13日,JAEPO2015のスクウェア・エニックスブースで,「ガンスリンガー ストラトス2」のステージイベントが行われた。


 「スペシャルステージ プロデューサートークセッション」と題されたこのイベントでは,ガンスリンガー ストラトスのシリーズプロデューサーを務める門井信樹氏と,カプコンからのスペシャルゲストとして「ウルトラストリートファイターIV」の小野義徳エグゼクティブプロデューサー,杉山晃一プロデューサー,綾野智章アシスタントプロデューサーが登壇し,丁々発止のやりとりを繰り広げた。「ガンスリンガー ストラトス2」(以下,ガンスト2)と「ウルトラストリートファイターIV」(以下,ウルIV),ガンアクションと格闘ゲームという異色のコラボが発表された本ステージの模様を,本稿でレポートしていこう。

スクウェア・エニックスの門井信樹プロデューサー(写真右)は,風澄 徹の衣装で登場。なお,MCは綾小路咲良役を務める北原知奈さん(写真左)が担当した
(写真左から)カプコンの小野義徳エグゼクティブプロデューサー,杉山晃一プロデューサー,綾野智章アシスタントプロデューサー。小野氏と綾野氏のコスプレ姿はもはやお馴染みの感もあるが,杉山氏のベガ立ちは珍しいかもしれない

 最初のトークテーマは,「アーケードゲームならではの魅力」について。これに対し小野氏は「JAEPO2015では自分が手がけたタイトルを出していないので,この話をしゃべっていいものかとも思うんですが(笑)」と前置きしつつ,オフラインでの交流が自然に生まれることの重要性を強調した。


 続く「対戦ゲームにおける“大会”とは」では,杉山氏は「(業者招待日ということで)人が集まることでインカムが増えます」と返答。すかさず小野氏が「門井さん,ガンストの大会中,裏でストIVを遊んでいたって本当ですか?」と問いかけると,門井氏は「前々回の勝ちたがり杯でやっていたかもしれません……」と苦笑交じりに肯定する。そこで小野氏は「インカム増の効果があるってことですよね!」と“らしい”フォローでその場を収めた。


 最後のトークテーマは,「コラボレーションについて」。最近のアーケードゲームではコラボがはやっている,という話題に対し,小野氏は「バンダイナムコさんのことですか?」と,観覧していたバンダイナムコゲームスの原田勝弘プロデューサー目掛けて問いかける場面も。


 なかなかに波乱含みのトークセッションとなったが,イベントの最後にガンスト2とウルIVのコラボレーション内容が発表となった。まず,2015年春より,ガンスト2にウルIVのコラボコスチュームが登場することが明かされた。


ガンスリンガー ストラトス2 ガンスリンガー ストラトス2
ガンスリンガー ストラトス2 ガンスリンガー ストラトス2
ガンスリンガー ストラトス2 ガンスリンガー ストラトス2
ガンスリンガー ストラトス2 ガンスリンガー ストラトス2
ガンスリンガー ストラトス2 ガンスリンガー ストラトス2
ガンスリンガー ストラトス2 ガンスリンガー ストラトス2
ガンスリンガー ストラトス2 ガンスリンガー ストラトス2
ガンスリンガー ストラトス2 ガンスリンガー ストラトス2

咲良とさくらが共演するメインビジュアルは,お馴染みの「ストリートファイターII」,そしてガンスト2でキャラクターデザインを務めたあきまん氏の手によるもの
ガンスリンガー ストラトス2

門井氏曰く,「前回のファイナルファンタジーとのコラボでは,コスチュームが出づらいという声を多くいただいたので,今回は封入率を2倍にしました」とのこと。また,これら以外のコラボコスチュームも順次発表されていくとのことだ

 さらに,2015年6月に,両タイトルのコラボレーション大会が予定されていることも明らかになった。このコラボ大会では,まずガンスト2で店舗予選を開催して8チームを選出し,そこにウルIVの招待選手を加えた計5名のチームを結成。それぞれのタイトルで総当たり戦を行い,チームの勝ち星で総合優勝を競い合う形式となる。


コラボ大会のサポーターを務めるTeam Razer所属のプロゲーマー ふ〜ど選手も登壇。誰を招待するつもりなのか,という質問に対しては,「やっぱり,ウメハラさんは外せない」と返答。また,海外選手も積極的に招待していくようだ

門井氏が「緊張感のある賞金制大会とはちょっと違った,お祭り感覚のイベントとして楽しんでもらえたらと。これがうまくいったら,今後はもっとタイトルの枠を増やしたい。目の前にコラボしてくれそうな方がいらっしゃいますし」と発言すると,原田氏もこのポーズ

 門井氏曰く,「最初は,ガンスト2のプレイヤーがウルIVで戦う形式も考えたが,何より観戦して盛り上がれるイベントにしたいと思い,この形になった」とのことで,エキシビション的な要素と,総当たり戦というガチなルールを兼ね備えた,両タイトルのプレイヤーともに楽しめるイベントとなりそうである。
 「ガンスリンガー ストラトス2」「ウルトラストリートファイターIV」どちらのファンも,今後の続報に期待しておこう。


「ガンスリンガー ストラトス2」公式サイト

「ウルトラストリートファイターIV」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ガンスリンガー ストラトス2

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月28日〜01月29日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月