オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ディビジョン公式サイトへ
読者の評価
71
投稿数:12
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ディビジョン

ディビジョン
公式サイト http://www.ubisoft.co.jp/division/
発売元 ユービーアイソフト
開発元 Massive Entertainment
発売日 2016/03/10
価格 パッケージ版:8400円(税別)
ダウンロード版:7500円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
71
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 奇跡的な復活を遂げたゲーム 75
    • 投稿者:もで(女性/20代)
    • 投稿日:2018/05/16
    良い点
    真冬のパンデミック後のニューヨーク。
    景色とても良く作り込まれていて、観光気分でブラブラするのもよさそうです。

    RPG+TPSという面白い組み合わせ?のゲームです。
    最初にRPG+TPSという触れ込みで買いましたが、初期のバランスはお世辞にも良いとは言えず
    すぐに飽きてしまいました。

    但し、近年のアップデートにて、色々改良されて気軽からヘビーまで遊べるようになりました。

    ・FPS程シビアにプレイヤースキルが必要ないです
    ・ハクスラ要素があり、より良い武具を集めるのが好きな人にはたまらないです
    ・気軽にTPSの銃撃ゲームを楽しめます。
    ・(頑張れば)一部以外ソロで遊べます。
    ・ふらっと15分位でも楽しめます。
    悪い点
    ・キャラメイクが良くも悪くも洋ゲーです。
    ・ロードがとても長いです。
    ・つかえる防具がほぼ固定されてしまっています。
    ・人が少ないかなぁ。
    ・野良の敷居が高いです。


    キャラメイクに関しては、良くも悪くも洋ゲーです。
    あえて悪い点に入れさせていただきましたが、キャラメイクの幅が狭い。
    日中韓ゲームのような美少女・イケメン的な要素じゃないと!という方には受け入れられないかもです。

    ロードは仕方がありませんが、長いです。
    ノーマルPS4+HDDの方はコーヒーの準備ができるくらいだと思います。
    一度インゲームしてしまえば、さほど気にはならない(一部以外はシームレス)のですが、地下(アンダーグラウンド、DLC)に行くときはやっぱりロードが長いです。

    クラシファイド装備という6個の緑防具がメインになってきており、野良を遊ぶ方はほぼテンプレートな防具が必要となってきています。
    但し、武器に関してはまだ遊び幅があります。

    イベント以外は流石に末期感がありますが、基本ソロで遊べるので問題はないと思います。
    但し、ラストスタンド(DLC)等一部のコンテンツでは人がいないため遊びにくい状況です。

    ある程度の装備が無いと、野良の登竜門的なレキシントンチャレンジでも除名されてしまう可能性があり、その上のコンテンツでは装備と予習が必須です。(すぐ除名されます)
    総評
    人は選びますが、気軽に遊べるゲームになったと思います。(但しソロもしくはフレンド)

    現状人は少なく、レベル30のワールド5(アイテムスコア256以上で入れます)以外ではほぼ無人です。

    野良に関しても上述したとおり、「誰もが楽しくワイワイできる」という雰囲気では無いかなぁという個人的感想です。
    一部以外は装備や動き次第ではすぐに除名されます。

    ダークゾーンについてもPS4ではチートする方や、出待ち狩りする方は見かけず、対人に興味がなければ、今は行く必要もありません。
    (私も対人は興味は全くありませんので対人要素はなくても構わないのですけど、現状でもローグに狩られるスリルを味わいながらたまに立ち寄っています。

    全体的にはよくあるUBIゲームですが、装備集めの段階になるとガラッと変わり装備を集めるゲームになります。
    競争要素は基本的にないので、日課・週課はありますが自分のペースで遊べます。

    6月からかな?ディビジョン2.0への引き継ぎ特典イベントも行われるみたいなので、セールで安かったら遊んでみるのもいいかもしれません。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 4 4
  • いつものUBIゲーだがハマる人はハマる 75
    • 投稿者:ゆう(男性/30代)
    • 投稿日:2018/05/12
    良い点
    マンハッタン島を再現した美麗なフィールド、天候変化(雪)と時間の変化がある。
    各拠点での他プレイヤーの表示やマッチングシステムの簡単さでパーティープレイがしやすい。
    キャラの育成要素(防具)とアイテムの収集要素等のRPG要素。
    DZ(ダークゾーン)のドキドキハラハラ感。
    悪い点
    サーバーが不安定、ラグは日常茶飯事、時々落ちる。
    アイテムバランスや調整具合の迷走。
    DZ(ダークゾーン)の無法地帯感。
    総評
    時々他ゲーに浮気する事はあれど、結局このゲームをベータテストからずっと継続してやっています。自分はハマった方の人間ですね。

    キレイなグラフィックによる散策感や、気軽に他プレイヤーとのマッチングでパーティープレイが出来るのも魅力の一つです。チャットが無い分、余計な挨拶や会話も不要。一期一会です。

    賛否両論のダークゾーンは良くも悪くもこのゲームの肝です。奪い、奪われの無法地帯で、他プレイヤーと遭遇してすれ違う時の緊張感は何とも言えません。アップデートによって誤射は無くなりましたが、その前は緊張し過ぎたパーティーメンバーによる誤射からの殺し合い等、現実と変わらないようなシチュエーションも体験しました。

    いつもUBIのゲームは最初のグラフィックで惹かれつつも、内容は同じことの繰り返しでクリア前に飽きてしまう事もしばしばでしたが、このゲームに関しては飽きずにずっとやれています。ただ、正直「もっとこうすれば」という惜しい点が多すぎるのも事実です。設定やシチュエーション、グラフィックなどの素材は最高なのに…というのは皆が思う事でしょう。あとサーバーは何とかしてもらいたい、ホントに。

    自分としてはオンライン初心者に一度やってもらいたい。拠点やキャンプで他のプレイヤーが自然にたむろしているのを見るだけでも何か安心するものがあります。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 4 3
  • ソロだときついです。 40
    良い点
    ・リアリティある街並み
    荒廃したニューヨークがリアルに再現されていると思います。
    ビルの内装などもよく出来ているかと。

    ・RPG要素
    レベルを上げていき、強い装備を手に入れて成長していく過程を楽しめます。

    ・銃器関連
    アタッチメントや武器迷彩を変更できるリアルな銃器たち
    悪い点
    ・敵の挙動
    これがこのゲームをつまらなくしている最大の点だと思います。
    まず、ステルスキルがありません。
    銃弾一発撃っただけでサプレッサーをしてようが敵に場所がバレます。
    次に敵の火力がめちゃくちゃ高いです。
    障害物から一瞬出ただけでも瀕死になります。
    それでいて敵は硬い。何百発も銃弾を撃ち込んで倒せるレベル。

    ここまでならまだ良かった。
    そして最大の難点。
    特定のボスがめちゃくちゃ距離を詰めてくる。
    零距離まで迫ってきます。
    硬くて、一瞬で溶ける様な火力を持っているボスが近付いてくると逃げる事しか出来ません。
    逃げようとカバーを出るとボスが撃ってきて瀕死。
    瀕死のHPを回復して、ようやくボスに銃弾を数発入れる事が出来ます。
    この間もボスは絶え間なく近付いてきます。
    逃げて、隠れて、撃っての繰り返し。

    ものすごくイライラしました。
    総評
    敵の挙動さえ除けばいいゲームだと思います。
    が、その悪い点がゲームをつまらなくしてしまった惜しい作品ですね。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 4 4
  • 世界設定は良好だが、新規に厳しい 50
    • 投稿者:Over.t(男性/20代)
    • 投稿日:2017/02/04
    良い点
    ●TPSゲームとしては完成されており、銃撃戦に関しては、過不足なし。

    ●各武器での挙動、グラフィックもしっかりしており、銃器好きにはオススメ

    ●世界観も荒廃的な感じでなかなか渋く、THE トム・クランシーな印象を受ける
    悪い点
    ●キャラメイキングはできるが、そこまで幅が広くないので、同じ顔を頻繁に見かける。

    ●チュートリアルがレベル30までなので、オンライン要素を楽しむためには、時間が必要である

    ●シーズンパスは導入されたが、野良には基本敷居が高く、UBIのデモでもボイチャを使用していることから、基本的にはお一人様どうしが楽しむタイトルではない
    (マルチでもボイチャが推奨)

    ●新規には敷居が高く、レベルキャップが256となっているので、先行組との差が縮まることはないと保証

    ●システム的に動作が安定しておらず、謎の当たり判定、不安定になるカメラ挙動、変更されるエネミーのAIとパラメーター、ローグ勢優遇、PVPのギスギス感、意識高い系のプレイヤー層の量、エネミーの銃弾の当たり判定の消失、ラグによるゾンビ、進行不可バグ、視界外でもプレイヤーを認識し追跡するネームド等々、なかなかに問題の多い作品だと思う
    (正規配信後の割には、変更点が多い、プレイヤー泣かせの状態)
    総評
    世界観、ストーリーに関しては十分楽しめるタイトル。
    だが、基本的にシステム的な動作が安定しておらず、新規に対するハードルが高めで、プレイヤーの質もさまざま。
    オンラインセッションを楽しむのであれば、十分すぎるほどの覚悟と時間が必要な、不親切なタイトル。
    エネミーも賢いというより、機械的で理不尽なAIとなっている。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 4 3
  • 良いゲームだが、先行組だけが楽しめてたゲーム 95
    • 投稿者:むろまろ(男性/40代)
    • 投稿日:2016/07/04
    良い点
    ゲーム歴20年以上の僕がトップクラスと言い切れるビジュアルクオリティー
    操作性が完璧でキャラと自分をシンクロできる。
    銃を撃ってる感覚がある。
    銃や装備のカスタマイズが楽しい。
    悪い点
    コリジョン設定が甘く、動作不能のハマり状態によくなる。
    オブジェクトの使いまわしが目立ち、全体的に似たり寄ったりなマップ。
    PVPなど、待ったなしの操作中では、食べ物を食べる操作が出来ない。
    高ランクと弱ランクがマッチングされるため、高ランクの無双状態。
    コンテンツが非常に少ない。
    総評
    モデリング、モーション、環境エフェクト、SE、全てのクオリティーが非常に高い。
    PS4の実力を知りたいなら是非ともプレーして頂きたい。
    ゲームとしの完成も非常に高い。
    低ランクの時はアサルトライフルを撃つとブレまくるが、ランクを上げてカスタマイズすることで撃ちやすい銃に成長させられたり、装備をグレードアップすることでみるみる自分を強くすることが出来る。

    使わないアイテムを分解して、新しいアイテムを作る時のランダムボーナスがガチャであり、楽しい。

    ダークソーンというエリアだけかPVP設定になっており、無秩序でドキドキ感があり、そこでしか手に入らない優良アイテムゲットの達成感がたまらない。

    総合的に良い点ばかりが目立ち、数年ぶりにバカハマりしてしまったゲームだが、装備ランクが200を超えたあたりから躓いた。
    このゲームは装備ランクと経験値ランクの2種類あるのだが、装備ランクでマッチングされるシステムになっている。
    装備ランクは、ランクの高い装備を身に着ければ簡単に上げることは出来るが、実際には装備についてあるオプションが強さに大きく影響しているので、強さという意味では装備ランクにはあまり意味がない。
    例えば、レベル240の装備でもオプションがゴミだったらレベル180の優良装備に劣るころになる。
    このゲーム、レベルが高いだけのゴミ装備は簡単に手に入れられるが、優良オプションがついてある優良装備を手に入れるのが非常に困難なのだ。
    つまり、同じ装備ランクでも、神装備をしている人もいればゴミ装備をしている人もいて、それら両者がマッチングされてるシステムなのだ。
    そうなるとどうなるか・・・。
    優良装備を身に着けた先行組が、圧倒的な装備力で初心者組を蹴散らして無双プレーを楽しむのだ。
    今、ダークソーンに入るとローグ専門プレイヤーが大量に徘徊している。
    バージョン1.2で完全にローグ用ゲームに改造されてしまったからだ。
    こうなってしまうと、初心者はダークゾーンに入ると簡単に狩られ、経験値を失い、集めた装備も横取りされ、成長することも出来ずにツンでしまう。

    僕は5月から始めたので、発売から2か月遅れ。
    2か月やりにやりこんで、DPS2万、タフネス3万、スキル1.5万くらいまで成長させましたが、たまたま止まっていたマンハントに1マガジン38発全弾をヘッドショットしましたが、半分くらいしか削れませんでした。
    そのくせ、向こうの反撃では1秒もしない内に全HPを溶かされました。
    こんな人たちとマッチングされてたら、何もできませんよ。

    一緒にやってたフレンドも「なんだよこいつら!!!」などの気分を害する口調が目立ち、装備ランク200を超えたあたりで全員引退しました。
    僕も引退するに至り、この記事を書いてます。

    youtueを見るとローグ狩り動画などがあるが、そもそもその人の装備ランクが圧倒的に高く、現在のローグ天国なこの環境ではとても追いつけそうにない。

    バージョン1.3ではこうした無双プレーヤーの攻撃力を下げるなどのバッチがあるようだが、そうなると無双が楽しめないローグプレイヤーは引退し、高ランク装備をゲットしても攻撃力の向上感を掴めない通常プレイヤーも楽しめないだろう。
    つまり、もうこのゲームは終わったと思う。

    先行組だけが楽しめたゲームでしたね。

    非常にクオリティーの高い作品だったが、おそらくゲームをプレーしない能無しプランナーのせいでクソゲーに変わりつつある。
    神ゲーとクソゲーは表裏一体ですね。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 5 1
  • 不具合は多いがかなりの名作。工夫次第で楽しみ方、無限です。 85
    良い点
     かなり実際の銃撃戦を研究しています。引き金を引き続けると銃身が上がります。ガンガン撃っているわりに弾が当たらないのです。反対に軽いロック機能があり構えた時に照準レティクルが赤になっていると当たります。ここは優しいです。命中率や水平安定性などがポイントのようです。「レティクル赤で引き金チョンチョン」が射撃のコツ。射撃がわかるとこのゲームかなり楽しめます。オートエイムはありません。米国で実銃を撃った経験から言ってもゲームという制約の中でうまく射撃戦闘を再現していると思います。
     それとカバーアクションです。カバー状態では基本弾は当たりません。火炎放射の炎に対してすらある程度耐えられます。大事なのは慌てないこと。そこでXボタンを押さないとカバーが外れない「移動操作によるカバー解除」は「いいえ」に設定します。あわててスティックを動かしての不本意な解除を防ぐためです。これでダメージをかなり減らすことができます。そしてカバー状態のままくるりとコーナーを回ったりXボタンを押してのダッシュで駆け抜けたりするのです。敵を巻くこともできます。
     後はパンデミックで崩壊したニューヨークに感情移入できればかなり楽しめるゲームでしょう。朝昼夜と刻々と変わる街の景色だけでなく室内、地下鉄、下水道、デパート、発電所などステージも多彩です。クリスマスシーズンの雰囲気もいい。パンデミック直後の荒廃した場面が見事なグラフィックと音響効果で再現されていて感動しました。私には一押しのゲームです。
    悪い点
     総じてイライラさせられます。
     短気な人には向きません。西欧人らしいしつこさ、しぶとさを楽しむゲームです。相撲よりボクシングというわけです。同じようなラウンドを何度も繰り返す如く、似たようなミッションを何度も取り組みます。移動経路も複雑です。行けそうで行けないところで詰まったりこんなところから行くのか、という場所を通ったりします。
     その上にサーバーエラーです。定期メンテナンスがあってもなかなか改善されません。私はPS4の再起動で対応しています。プレイ中に何かおかしいと感じたらいきなり再起動するのです。ウソのように改善されます。ただ…
     こういうことに気を使わなければならないのはまずいです。かなりまずいです。悪評もここに集中しています。まあ、あえてUBI側の肩を持てば新しいことにチャンレンジする中での様々な課題に直に格闘しているのでしょう。ネットの常時接続というゲーム環境の必要性はともかく、今後のゲーム市場を睨んでのことだと思います。
     ゲーム作りも大変です。
    総評
     ネットレビューで散見する「敵が固すぎる」という批判は当たりません。それはトリガーを引き続けて弾を当て損なっているか、同じ場所で身を乗り出して撃ち続けて被弾しまくっているか、はたまたダッシュでかわさずよたよたと逃げているか、装備を使いこなせていないとか、とにかく不慣れなせいです。敵はしっかりこちらを狙っているのです。それでもパッド操作に慣れればかなり早い段階で防御装備に身を固めたボスクラスも納得して倒せます。
     繰り返しますが短気な人には向きません。ゲームはかなり進化しており随所に様々な工夫が凝らされています。
     私の場合、レベルが高止まりしたらそれまでのベテラン・キャラを思い切って削除、もう一度新しいキャラで初めからトライしています。新鮮な気分で二度美味しい。見落としや新しい戦術などを発見できたり、ストーリーがより深く理解できたり、何より自分の腕がしっかり上がっているのがわかったりと、楽しいです。あと拳銃だけでどれだけやれるかとか、Lv10までにすべてのセーフハウスに到達できるかとか、レーダー表示をやめるとか、いくつかテーマで縛りプレイもしています。何もLvアップの完全クリアだけがゴールではないのです。
     不具合は多いもののやり応えのあるゲームです。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 5 5
  • 物自体は悪くない、鯖が糞 40
    良い点
    街並みが良い
    ライトな感じのTPSといった感じで苦手な人でもやりやすい
    ゲーム全体の雰囲気が素晴らしい
    あまり多くないTPS型のMMO
    悪い点
    敵が固い、防弾用のフルアーマーでもつけてるのかってぐらい固い敵が多い
    鯖が貧弱すぎてゲームにならない
    総評
    物自体は悪くないです。街並み自体も綺麗だし最初のほうは戦闘も楽しいので
    ただ、やればやるほど雑な部分とかが浮き彫りになってくるのが残念。

    特に気になったのは二つ、まず一つ目は敵が固い上にAIにリアリティをあまり感じないところ。
    序盤のほうからアーマーを着た妙に堅い敵が頻繁に出る、これが結構な固さでアサルトライフルの弾を全弾打ち込んでも死ななかったりするから質が悪い。ちなみにゲームが進むとこんな感じの敵ばかりになります。
    そしてそれに伴ったAIの挙動が脅威になる時も…AIの挙動もどこかおかしい点が目立ちます。
    戦闘中無意味に特定の箇所を行ったり来たり、盾持ちでもないのに無意味に特攻して来たり…と。特に後者はやっかいで数が少ない時ならショットガンのエサにしかならないのだが複数で狂ったかのように特攻をかけてくるときが度々あるのでそれで死ぬことも…(自分は特にライカーズにその傾向が強いと感じました)

    二つ目、こちらは鯖の貧弱さ故の深刻なラグと遅延の発生です。それこそDIOのザ・ワールドのように瞬間移動していたり北斗神拳のごとく銃のダメージ10発20発分がまとめて飛んできて即死したりして酷かったり…
    個人的に一番悩まされたのはゲーム中に相手が一切動かなくなくなった事です(当然攻撃しても判定が出ない)
    特に長めのメインミッションをやって居る時にこれが起こると最初からやり直しになるため精神力を大きく削られます…(私の環境の影響もあるかもですが頻度が非常に高く1時間ぐらいでおわるものが1日で終わらなかったり…)

    正直物自体は悪くないのに鯖があまりにも貧弱すぎて良い点を大きく削ってしまっている感がすごいゲームです。鯖の状況が改善されればまたプレイしたいところですが今のところはラグが酷いので明日ゲオに持っていくつもりです
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 3 4
  • 俺はニートになる! 95
    • 投稿者:巨大ボス(男性/40代)
    • 投稿日:2016/03/29
    良い点
    感覚的にはメタルギア系

    ・グラフィックが綺麗。最高
    ・マップがひたすら広い。森や草原的な広さではなく、ひたすら作り込まれている。
     地下鉄や建物の中、または屋上なんかにも行ける。まさに理想的な世界。
    ・適度にTPS適度にRPGのバランスがいい。基本ソロで攻略可だし、PT組んでも面白い。
    ・敵のAIが見事。某ゲームのようにただゾンビが突っ込んでくるのとワケが違う。
     遮蔽物に隠れて撃ってきたりグレネードが飛んできたり盾持って突っ込んできたりと、雑魚相手でもチームワークLvがあり気が抜けない。加えてランダムに敵が発生する為、その場所によっても戦略が異なってくる。これはとても大事な事で、同じ相手でも戦い方が変わるので飽きが来ない。ひたすらマップを周回してるだけでも楽しい。
    ・ダークゾーン(PVPトレハンスポット)はまさに狂気の世界。でもストーリーには関係ないので、行きたくない人は行かなくてもいいし、行けば狂気と引き換えにお宝がゲットできる。
    ・レアドロップアイテムの強さも丁度いい。ランク的に真ん中の青い武器で充分強く、それが適正LVで手に入るとテンションあがる。さらにその上に2つランクがあり、ゲットすると絶叫したくなるくらい嬉しい。ドロップ率も丁度よく、ひたすら周回なんてしなくてもそこそこ揃う。
    ・これはあまり書かれていないのだけど、お店売りの商品が常に変わる所がいい。
     いつ行っても同じ武器というセオリーを無視していて、また場所によっても売られている装備が違う。運がいい時はここでもレアがゲットできるという親切さ。これも飽きないでできる要因の一つ。委託ショップなどはいらないなと感じるシステム。
    ・金策などもそれほど困らないというか、何十時間もかけてやっとというような事はない。
    ミッションをこなしたり人助けをしたりしていれば自然と貯まる。少なすぎず多すぎずで、いい塩梅。委託ショップなどはいらない。

    悪い点
    見当たらない。全てが最高。

    強いて言えば
    ハードスペック的に問題がある人は色々あるかもしれないが、
    俺はまったくストレスを感じないでプレイできてる。
    どうしてもこのゲームやりたくてPC買い替えを考えてる人、
    操作はやっていれば3日位で慣れるのでPS4でやることをオススメする。
    最高品質のグラフィックで再現されたニューヨークを是非その目で堪能してほしい。

    FPSディープユーザー目線では
    ちょっと物足りないのかな。AIM云々より戦略と強化が大事。
    そういうゲームなので、大会とかPVPとかの有名人は育たないと感じる。
    まぁそんな奴ってロクなのいないから無い方がいいと思うけど。
    総評
    BF4やHOUNDSというTPSをやっていたんだけど、すっかりやらなくなった。
    友達みんなでこっちに引っ越す予定。
    総評は95点。
    これはこの先のアップデートに対する期待値からあえて-5点とした。

    タイトル通り、俺はこのゲームのおかげでニートになりたいと本気で思ってしまった。
    もうずっと引きこもっていたい。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 5
  • サーバーが弱い点を除けば神ゲーかな 80
    • 投稿者:nega(男性/40代)
    • 投稿日:2016/03/22
    良い点
    ダークゾーンはまだやっていませんが、通常のエリアのオンラインであればゲームバランスが絶妙でとてもいい感じだと思いました。

    RPGということで経験地稼ぎやお金をためて武器を改造したり購入したり、スキルを獲得したりと育成要素が沢山あって黙々とプレイできた久々のオンラインゲーム。

    悪い点
    サーバーがとにかく弱い。
    アクセスが集中するであろう時間帯になると必ずサーバーが落ちてます。めちゃくちゃ面白いのにそこだけが本当に勿体無い。
    火曜日メンテナンスである程度サーバー増強してくれれば完璧なのになと思います。

    あとは若干インターフェイスがわかりにくいところがあります。
    公式でもステータスなどの説明を用意しておいてほしいなと思いました。
    総評
    発売したてでサーバーが弱いというところに目をつぶれば、神ゲーの部類だと思いました。
    GTAのようなオンラインっぽくみえますが、4人のパーティーを組んで協力していく感じなのでMMOではなく、Co-opでRPGする感じ。
    敵の強さもパーティーの総合バランスで調節されているみたいで、とても絶妙なスリルを味わえると思います。

    ただ、まだPVPエリアに突入していないから神ゲーだと思えるのであって、このままサーバーが弱いままだとどんなもんかなと思います。
    ただ既に追加DLC等も予定されているので長く遊べる神オンゲーになってくれるんじゃないかな?って思います。


    結論:Co-op系ガンシューティングゲームが好きな人にとっては滅茶苦茶面白いものになっていると思います。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 5 3
  • なにか物足りなさを感じる作品 50
    • 投稿者:104(男性/40代)
    • 投稿日:2016/03/20
    良い点
    ・リアルな描写で表現されたパンデミック近未来
    ・FPS・TPS系のシューターゲーム初心者でも十分に遊べる操作性
    ・武器素材を収集してカスタマイズし強化していく楽しさ
    悪い点
    ・マルチマッチングの長さ
    ・ラグが酷い時はJOJOのDIOばりに時を止めて攻撃or移動してくる敵
    ・意思疎通に簡単なコマンドボタン付いているが野良パーティでの作戦にはほぼ意味を成さない(楽しさだけ=ボイチャ必須)
    ・LVあげや収集場所の少なさに飽きが来る(同じミッションを回さないといけない)
    ・武器の数値バグがある
    ・謎の関西弁の度肝を抜かれる
    ・開発当初時に破壊表現を推していたにも関わらず実際プレイすると差ほどでもない
    総評
    コアなFPSや某TPSをプレイした事がある人なら(えっ?なにこのAIMの吸い付き・・・)と思ってしまうくらいの操作性。そこに重点を置いてないと理解しカジュアル層にも楽しめる内容と理解すればそれはそれでOKっといったところ。武器収集での素材集めやPERK/タレント/スキルなどを開放し自分の戦闘スタイルに合わせた育成などもあり、やりこみ要素も十分に用意されたはず・・・なのだが
    タイトル通り『なにか物足りなさを感じる作品』いままで色々なオープンワールド作品やFPS、TPSと触ってきたが前評判ほどでは無いと思わされる状況が多い
    敵のAI・・・いや挙動?・・・悪くないけど良くもない・・・もっとリアル追求されているのかと思ったが拍子抜けなところが目立ってしまうし、なんにしろ敵が固いとてつもなく固い
    同LVはおろか2つ3つLVが上の敵に挑もうものならシュンコロ確定
    なので自分を戒め低レベル帯で同ミッションをまわすんだけども、作業感が半端ないしナメプすればクリーナーに汚物扱いされて終了なんて事もしばしば・・・と思いきやDIOばりに時をラグらせてくる敵にこれまたシュンコロなんてことも

    DZでの駆け引きややり込みに関して今後そうなるか期待したいところではあるけど某FPSの運命を辿らないように運営には頑張ってもらいたい
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 4 4
  • TPSを無理やりネットゲーム化した結果 65
    • 投稿者:ほええ(女性/30代)
    • 投稿日:2016/03/14
    良い点
    ・街並みが綺麗
    ・銃器が多い
    ・FPSと違って、ちゃんと銃撃戦をする
    ・ダークゾーン内での人対人の読みあい
    悪い点
    ・装備
    カンストするまで使い捨て
    レベル性の導入によって、後から拾った装備のほうが優秀
    愛着ある銃も3レベルも差がつけばゴミ箱行き

    ・敵
    アーマーというバリアによって守られた敵がひたすら硬い、人の皮を被った化物
    ネットゲームでいうエリートmobレベル、それを倒せと言う
    ダークゾーンはそんな敵しかいない
    迂闊に撃ち合うと超精密AIMによって超火力を叩き出し、まず負けるので特定武器が必須
    吹雪で視界が利かない中、適格に狙ってくるあたり流石は機械

    ・ダークゾーン
    レベルとは別の専用ランクが死亡時に大きく損失する
    これによって、一時間前にまき戻りも普通にある
    そのランク制限が15刻みで装備が購入が碌にできない
    ハクスラ要素も簡単には回収できないようにAIが悪意を込めた妨害を行う
    敵の沸きがいい加減、いきなり隣に沸くこともあれば、非戦闘状態で観察していると目の前から消えることもある
    場所は広くみえるが回収地点は初期地点付近に密集し、遠方にいく必要性がない
    最大24人が存在するらしいが、活気があるのはやはり近場である

    ・ネット環境必須
    オフラインではなにもできません
    鯖落ちたらそれまです
    総評
    UBIお決まりのフリーズなど細かい不具合は存在します
    ネットゲームとしてみるとかなり雑で、到る所にマゾ要素、ストレス要素が含まれています
    ここが受け入れられないと、売りに行くことになるでしょう
    サーバーは海外混合で外国人もいます
    TPSとしてはblacklistなど同社他ゲームと変わりません
    カバーアクション中の移動操作の煩わしさなど相変わらずです
    サムフィッシャーのようなアクション要素がない、エージェントとは名ばかりだけの一般人がお使いやって銃撃戦するだけ
    マゾ要素がうまくマッチするかで評価がわかれます
    TPSやりたいだけなら、blacklistやconvictionやってたほうが面白いです
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 3 4
  • 最初は神ゲー?けど期待しないでください 60
    • 投稿者:Judas(男性/30代)
    • 投稿日:2016/03/14
    良い点
    最初はすごく楽しめました!!!
    実銃が多いし発砲音がいい!アタッチメントでカスタムは面白い。
    ダークゾーンのドキドキ感。ラグがなければ戦闘も楽しめます。
    悪い点
    手抜き?値段の割になんか物足りない!TPS版のDestiny、、、、?
    そんな顔(主人公設定)を変えれませんしw
    ストーリーは2、3日でクリアできます。サブミッションなどもいけますが作戦基地がフル強化されたらがそれといって行く意味なし。
    あとはダークゾーンで今より強い武器を探してぐーるぐる。。。
    それはDestinyでやりました!ミッションがそんな多くないですし。ナイトフォールみたいなのがあればいいんですが。
    あとラグがひどすぎる!!!!!!!遅れて敵が倒れたり戦闘中にフリーズしたり音がぱつぱつだったり、、、
    総評
    過度な期待は注意してください。
    賛否両論だとは思いますが今後の過疎化しないか心配です。
    アプデに期待。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 4 3 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月