オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Godus公式サイトへ
  • 22Cans
  • 発売日:2015/01/16
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/05/24 12:00

プレイレポート

iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう

 Mobageは,北米時間2014年5月16日,箱庭シミュレーションゲーム「Godus」(iOS版)の配信をニュージーランドで開始した。本作をプレイする機会を得たので,簡単ではあるがプレイレポートをお届けしたい。

本作は,基本プレイ無料のアイテム課金制。PC用ソフト「ポピュラス」のゲームデザイナーであるピーター・モリニュー(Peter Molyneux)氏が関わる最新作ということで話題を集めている
画像集#018のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう

 本作は,いわゆる“ゴッドゲーム”。指先ひとつで大陸を移動させられたり,それを飲み込むほどの大きな渦潮を生み出せたりするなど,破壊も創造も意のままに操れる“神様アクション”が特徴だ。もちろん,基本システムは箱庭SLGなので,作って眺めるという根本的な楽しさもしっかり堪能できる。

画像集#019のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう 画像集#020のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう

 ゲームの流れは,Follower(人間)の住む家を建てたり,大陸を整地したりしながら,世界を発展させていくというもの。中でも,人口の増加は最優先事項だろう。Followerを増やすことで家が増え,大陸の整地に必要な「Belief(信仰)」をたくさん回収できるようになる。これにともない,より多くの「Belief」が得られる高度な家や集落の設営,Followerの移動速度向上といった要素も開放されていく。

 人口を増加させるためには家を建てなければならず,家を建てるには大陸を整地してそのスペースを確保しなければならない。そして,大陸の整地には「Belief」が必要で,「Belief」を効率的に増やすに人口を増加させて……って,アレ,神なのになんだかうまく踊らされているような……。

ミルフィーユ状になった大地をいじろうとすると,思いもよらない部分が飛び出たり,くぼんだりする。マップを拡大して操作することでそれなりに解消されるので,覚えておくといいだろう
画像集#024のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう 画像集#025のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう
画面の拡大は最大で3段階
画像集#026のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう 画像集#027のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう 画像集#028のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう

 大陸の整地に必要な「Belief」は,一定時間ごとにFollowerの住む家から回収できる。つまり,人口を増やすことで文明の発達と共に開拓の効率が上がり,開拓の効率が上がることで人口の増加も早くなるというわけだ。こうしたことを繰り返し,より良い世界を作り上げるのがプレイヤーのいちおうの目的となる。

「Belief」が底をついてしまった場合でも,一定時間が経過すれば,住人の家から回収できるので,思い切って放置するのも手だ。なお,課金することで「Belief」を一気にチャージするという力技も可能だ
画像集#021のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう 画像集#022のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう

 ゲームの序盤は,大陸の整地に追われることになるので,やること自体は至ってシンプル。しかし,家の配置を考え,それに合わせて大陸を変化させていると,ついつい時間を忘れて没頭してしまう。何というか,大規模な部屋の模様替えをしているような感覚だ。

「見よ,この整えられた段差を!」とばかりに,どや顔で編集長に見せたところ,「もっとやりようがあるだろ」と一蹴されてしまった。さ,さすが編集長……
画像集#023のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう

 また,要所に設置されているBecon(灯台)を開放することで,開拓できるマップが拡張されていく。開拓できない部分も見ることはできるので,ざっと見渡してみたのだが,果てしなく広かった。とにかく広かった。
 そんな大陸開拓に夢中になっているうちに,人口と共に家が増え,Hoopville(村)ができ,Shrine(神社)や,Temple(神殿)などが建てられるようになる。
 そうこうしているうちに「Belief」が底をつき,集中力が切れてふと我に返り,規則的に並んだ家や,綺麗に整えられた大陸を見ては,言いしれぬ満足感に包まれた。この感覚が箱庭SLGの最大の魅力だろう。

画像集#040のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう 画像集#039のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう
画像集#038のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう 画像集#037のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう

 なお,以前公開されたムービーから,本作には戦争のような要素があることが推測できるのだが,今回のプレイでは確認することができなかった。プレイヤー以外の種族が同じ世界に住んでいるのか,プレイヤーのFollower達が対立することになるのか,はたまたマルチプレイ要素なのかなど,いろいろと気にかかる。どのような形であれ,本作の重要なポイントになることは間違いないだろう。


 本作には,一瞬で世界に影響を及ぼすような神の力や,まだ見ぬ大陸や文明など,魅力的な要素がまだまだ用意されている。今回遊べたのは“触り”の部分だけだったが,それでも十分過ぎるほどに時間を盗まれることになった。
 なお,現在遊べるのはニュージーランド版だけだが,欧米版・日本版・韓国版の配信も決定している。稀に操作を受け付けなくなるなど,ちょっとしたバグが残っているようだが,これだけ十分に遊べるのであれば,日本国内で配信される日は意外と近いのかもしれない。

スクリーンショット
画像集#031のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう 画像集#033のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう
画像集#032のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう 画像集#030のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう
画像集#029のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう 画像集#034のサムネイル/iOS版「Godus」のファーストインプレッションをお届け。破壊と創造を繰り返し,世界を作る神になろう

「Godus」公式サイト

iOS版「Godus」ダウンロードページ(ニュージーランド版)

  • 関連タイトル:

    Godus

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月23日〜01月24日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月