オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
FIFA 14 ワールドクラス サッカー公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
86
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
蹴られたボールの“ブレ”も再現。「FIFA 14 ワールドクラス サッカー」に盛り込まれた新技術を説明するトレイラー公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/04/18 14:41

ムービー

蹴られたボールの“ブレ”も再現。「FIFA 14 ワールドクラス サッカー」に盛り込まれた新技術を説明するトレイラー公開

 Electronic Artsは,日本時間の2013年4月17日に発表が行われた「FIFA 14 ワールドクラス サッカー」PlayStation 3/Xbox 360/PS Vita/PSP)の最新トレイラーを公開した。開発を担当するEA Canadaのプロデューサー,マット・チャノン(Matt Channon)氏に対するインタビューを中心にしたものだが,トレイラーの後半では本作に盛り込まれた新技術の解説が行われている。

「FIFA 14 ワールドクラス サッカー」公式サイト


 FIFA 14で大きな役割を担うフィーチャーが,「ピュアショット」だ。これは,プレイヤーキャラクターがどのようにボールにアプローチするのかによって,パスやシュートが変化するというもの。プレイヤーは,ボールに到達するまでの距離を読みながら歩幅を合わせてスプリントすることになり,選手のポジションや蹴る角度によって空中の微妙なボールの変化が再現されるという。これにより,2010年のワールドカップで本田圭祐選手が見せた“無回転シュート”など,観客が総立ちになるようなシュートシーンが演出できるというわけだ。

FIFA 14 ワールドクラス サッカー

 トレイラーではこのほか,ボールを持ったキャラクターが,相手ディフェンスから自分のボールをかばうような体勢になる「プロテクトボール」機能なども紹介されており,本作ではプレイヤー同士のフィジカルな攻防がさらに楽めることが語られている。
 また,これまでのFIFAシリーズは,キャラクターが全力で走っていた場合,左右22.5°までしかターンできない仕様だったが,本作ではこれを全廃し,スピードを殺す代わりにどの角度にも移動できるようになったという。

FIFA 14 ワールドクラス サッカー

 こうしたプレイヤースキルを意識した変更により,中盤のテンポに変化を生じさせることが可能になった。チャノン氏は「攻撃ペースは,全体的にスローになる」と語り,それはマイナスではなく,ボールを回して攻撃のリズムを探ったり,それを阻止するために相手にプレッシャーをかけ続けるといった,よりリアルな試合を表現できるとしている。

 キャリアモードやソーシャル機能といった面でも進化を見せるFIFA 14 ワールドクラス サッカーは,例年どおりなら,2013〜2014年シーズンが開幕する9月終わりから10月初めにかけての発売になるだろう。日本人選手の海外移籍も増えているだけに,本作に期待している日本のサッカーファンも多いはずだ。
  • 関連タイトル:

    FIFA 14 ワールドクラス サッカー

  • 関連タイトル:

    FIFA 14 ワールドクラス サッカー

  • 関連タイトル:

    FIFA 14 ワールドクラス サッカー

  • 関連タイトル:

    FIFA 14 ワールドクラス サッカー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日