オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
グルーヴコースター公式サイトへ
  • TAITO
  • 発売日:2013/11/05
読者の評価
76
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「KOF XIII CLIMAX」「スカルガールズ」のNESiCAxLive版が初お披露目。開発中の「グルーヴコースター」も体験できたタイトー新製品商談会レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/05/30 20:34

イベント

「KOF XIII CLIMAX」「スカルガールズ」のNESiCAxLive版が初お披露目。開発中の「グルーヴコースター」も体験できたタイトー新製品商談会レポート


AC版「グルーヴコースター」など最新タイトルが集結した
タイトーの商談会


 タイトーは2013年5月30日,東京都内でアーケード向け新製品の商談会を開催した。注目の音楽ゲーム「グルーヴコースター」をメインに,タイトーのアーケード向けコンテンツ配信システム「NESiCAxLive」で新たに配信されるタイトルなどが集結した商談会の模様をお伝えしよう。


「グルーヴコースター」はさらに派手に!


 商談会の目玉は,やはり2013年冬に稼働を開始する音楽ゲーム「グルーヴコースター」だろう。ボタンとアナログパッドを組み合わせたような新デバイス,「BOOSTER」をリズムに合わせてタイミングよく叩くと,ジェットコースターに乗ったかのような画面が目の前に繰り広げられるという,音楽にノるグルーヴ感と,曲とリンクした映像への没入感が魅力的な作品だ。

「グルーヴコースター」は多くの注目を集めていた
グルーヴコースター グルーヴコースター

「グルーヴコースター」公式サイト


手元のアクリル板が発光する。より派手で,アーケードでのアピール度も増した
グルーヴコースター
 55インチの液晶画面に映し出される映像と,4スピーカー1ウーファによるサウンドは迫力満点で,今回展示されたのは,これまでロケテストやイベントなどに出展されたものに,さらに改良を加えたバージョンで,手元のアクリル板が発光するなど,新たなギミックが確認できた。

 会場では“音楽ゲームなのにレースゲームのように見える”,ユニークな対戦モードのデモも行われた。グルーヴコースターは楽曲ごとに異なるレールの上をアバターが疾走していくという独特の画面で知られているが,対戦モードでは他のプレイヤーのアバターが一緒に走ることになる。得点が高い人のアバターが先行するため,腕が互角の場合,抜きつ抜かれつのデッドヒートが演じられるわけだ。
 もちろん,アバターが先を走ったり遅れたりするのは,点数の高低を示す見た目の演出で,攻略に影響を与えるものではない。

グルーヴコースター
グルーヴコースター グルーヴコースター グルーヴコースター
対戦の様子。白い鳥のアバターと赤いインベーダーのアバターが抜きつ抜かれつする様子は,まるでレースゲーム
グルーヴコースター グルーヴコースター グルーヴコースター

 ICカード「NESiCA」を使って対戦すれば,使える楽曲がより早く増えていくとのことなので,積極的に対戦するのがよさそうだ。冒頭にも書いたように,稼働開始は2013年冬が予定されているが,商談会の会場では期待感が早くも高まっていた。

“DJ 87GT”こと花形琢真氏による背面プレイも行われた。後ろ向きにも関わらず,高い点数でクリアしていたのはさすが
グルーヴコースター


「THE KING OF FIGHTERS XIII CLIMAX」は,
入力遅延が改善されて遊びやすく


 「THE KING OF FIGHTERS XIII CLIMAX」,「THE KING OF FIGHTERS XIII」にバランス調整を加え,さらに家庭用でしか使えなかった「炎を取り戻した庵」「ネスツスタイル京」「ビリー・カーン」「斎祀(サイキ)・変身前」などのキャラクターを追加したブラッシュアップバージョンだ。
 今回のNESiCAxLive版では,高速I/Oインタフェースに対応したことで,入力遅延が大幅に減少している。ゲームバランスの修正が行われれるかについては,現時点では未定とのこと。配信時期は,2013年夏から秋を予定している。

グルーヴコースター グルーヴコースター
グルーヴコースター グルーヴコースター
グルーヴコースター グルーヴコースター

「THE KING OF FIGHTERS XIII CLIMAX」公式サイト



「スカルガールズ for NESiCAxLive(仮)」には
追加キャラクターを収録


 海外クリエイターによる美少女格闘ゲーム「スカルガールズ」はこれまで,PlayStation 3Xbox 360などで展開してきたが,新たにNESiCAxLive版が配信されることになった。残念ながら映像だけの出展だったものの,個性豊かな美少女達が滑らかなアニメーションで戦う様子は迫力満点だった。コンシューマ機版ではキャラクターの追加が予定されているスカルガールズだが,スカルガールズ for NESiCAxLive(仮)は,追加予定のキャラクターを収録したものになる予定だ。ただし,配信時期はかなり先になるとのこと。

「スカルガールズ for NESiCAxLive(仮)」は残念ながら映像出展のみ
グルーヴコースター グルーヴコースター
グルーヴコースター グルーヴコースター


強い「スペランカー」がNESiCAxLiveに登場


 「スペランカー」と聞いて,主人公の探検家が死にまくるゲームを連想する人も少なくないと思うが,今回NESiCAxLiveで配信されるのは“ゲーム史上最弱”の呼び声も高いファミコン版ではなく,1985年にアイレムから発売されたアーケード版。高い所から落ちてもなかなか死なない,強い(?)スペランカーの活躍が堪能できる。
 配信時期は,現時点では未定。

グルーヴコースター グルーヴコースター


「カオスコード-ニューサインオブカタストロフィ-」では,
あの「クドゥラック-SIN」が登場


 「カオスコード-ニューサインオブカタストロフィ-」は,前作のボスだった「クドゥラック-SIN」がプレイアブルキャラクターになり,また既存キャラクターに新技が追加されるなど,ファンとって見どころの多い作品になっている。こちらも前作より入力遅延が少なくなっており,よりプレイしやすくなったという。
 6月6日に配信される予定なので,快適な対戦を体験できるのは,もうすぐだ。

「クドゥラック-SIN」を使ったプレイの模様。前作のボスらしく,一風変わった技が多かった
グルーヴコースター グルーヴコースター
グルーヴコースター グルーヴコースター
グルーヴコースター グルーヴコースター

「カオスコード-ニューサインオブカタストロフィ-」公式サイト



「斑鳩 for NESiCAxLive」は
バランス調整が行われる可能性あり


 2013年夏の配信が予定されている「斑鳩 for NESiCAxLive」既報のとおり,Xbox 360版をベースとしているものの,ゲームバランスには独自の調整が施される予定であるという。まだまだ制作中とのことで,リリースはもう少し先になりそうだが,シューティングゲームファンはこちらも楽しみにしておこう。

グルーヴコースター グルーヴコースター
グルーヴコースター グルーヴコースター


可愛らしいキャラクターの「Do Not FALL」


 「Do Not FALL」は,足場が落下していく中で鍵を集める,パズル要素のあるアクションゲームで,NESiCAを使ってプレイデータを保存することで,新たなキャラクターやステージがアンロックされていくとのこと。配信時期は,2013年夏が予定されている。

グルーヴコースター グルーヴコースター
グルーヴコースター グルーヴコースター

NESiCAxLive配信予定タイトル一覧
グルーヴコースター

クレーンゲーム機「HAPPY STAGE」。女性スタッフがメンテナンスしやすい構造と省エネが特徴だ
グルーヴコースター
  • 関連タイトル:

    グルーヴコースター

  • 関連タイトル:

    THE KING OF FIGHTERS XIII CLIMAX

  • 関連タイトル:

    カオスコード-ニューサインオブカタストロフィ-

  • 関連タイトル:

    斑鳩 for NESiCAxLive

  • 関連タイトル:

    スカルガールズ アンコール

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日