オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
切裂きの檻公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

切裂きの檻

切裂きの檻
公式サイト http://www.althi.co.jp/mystery/akatsu/index.html?althiweb
発売元 アルティ
開発元 アルティ
発売日 2010/07/10
価格 450円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全005枚)
切裂きの檻
切裂きの檻
切裂きの檻
切裂きの檻
ゲーム紹介
<以下,配信元の紹介文をそのまま掲載しています>

全国に散らばる都市伝説――。
それは、本当に『真実』なのか『虚偽』なのか……。
あなたのその目で確かめてください。。

AppStoreアドベンチャーゲーム3位を記録した『切裂きの檻』は、朱津川 國彦(あかつがわ くにひこ)ルポシリーズ第三弾として
アルティが贈る、コマンド選択型ジャパニーズホラーのアドベンチャーゲームです。

全国に散らばる都市伝説――。 それは、本当に『真実』なのか『虚偽』なのか……。
あなたのその目で確かめてください。。

▼作品紹介
2009年夏――、中年女性の遺体が発見される。

足の腱を切られ、全身を無惨に切裂かれたその姿は、まるで巷で噂されている都市伝説の殺人鬼『切裂き男』の再来を思わせた。
図らずも朱津川はその『切裂き男』が棲むとされる雑居ビルへ潜入する事に……。
都市伝説の裏に隠された真実を、ルポライター朱津川 國彦が暴く!

飄々とした風貌の中に、鋭い観察眼を持つ、ルポライター朱津川國彦。
彼の取材先はいつも、世間の裏側に散らばる噂話や都市伝説…。

そんな恐怖感漂う物語は、画像と楽曲、そしてリアルな効果音によって、思わず悲鳴を上げたくなるような展開をみせます。
プレイヤーは、手が震える程の恐怖を堪能できるでしょう。

◆あらすじ
「ねぇ、ねぇ。人を切り裂く変質者の話……知ってる?」

「あ、もしかして『切裂き男』の事ぉ?」

「――知ってる、知ってるぅ。連続殺人犯でしょ?ハサミでバラバラに人を切裂くんだって――」

珍しく底冷えした夏の日、S区のY公園で殺人事件が起こった。
殺されたのは、中年の女性、若井みさと(わかい みさと)。
その遺体は無惨にも全身が切り裂かれていたという。
担当刑事の御厨五十六(みくりや いそろく)は、犯人逮捕に向かって捜査を進めていた――。

時を同じくして、フリーのルポライター朱津川國彦(あかつがわ くにひこ)は、いつものように柊出版社の編集長、鞘谷 孝平(さやたに こうへい)から取材の依頼を受けていた。
その内容とは…かつて世間を騒がせた都市伝説、殺人鬼『切裂き男』についてだった…。
実際に起きた連続切裂き事件をきっかけに噂がひろまった『切裂き男』。

まさかそんな人物が実際にいるとは思えない、そう思いながらも朱津川は、相棒の鞘谷雪香(さやたに ゆきか)と共に取材を始める。

何の変哲もない雑居ビルを調査すれば終わりのはずだった…。
しかし、そこで朱津川と雪香が遭遇した事は戦慄と恐怖だった…。
最新記事(全1件)

【7月31日のiOS向けアプリセール情報】アルティが夏のホラーアドベンチャー祭りを開催。夏にピッタリな5作品がセール価格で配信中

【7月31日のiOS向けアプリセール情報】アルティが夏のホラーアドベンチャー祭りを開催。夏にピッタリな5作品がセール価格で配信中

 2012年7月31日のiPhone/iPad向けアプリセール情報をお届けしよう。アルティが“夏のホラーアドベンチャー祭り”を開催しており,朱津川 國彦ルポシリーズの第1弾「還らずの病棟」,第2弾「隠り世の村」,第3弾「切裂きの檻」,スピンアウト作品でアクションゲームになった「ミツケタゾ…」などが値下げされている。

[2012/07/31 18:00]

全ての記事を表示する

レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
動作スペック

iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 3.0 以降

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日