オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ゲーム発展国++
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2018]設立10周年を記念して「カイロソフト」が東京ゲームショウに出展。ドット絵のライブペイントも楽しめるブースの模様を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/23 00:00

イベント

[TGS 2018]設立10周年を記念して「カイロソフト」が東京ゲームショウに出展。ドット絵のライブペイントも楽しめるブースの模様を紹介

 東京ゲームショウ2018のスマートフォンゲームコーナーに,カイロソフトがブースを出展している。

ゲーム発展国++

 カイロソフトは,ドット絵で描かれたシミュレーションゲームを主にスマートフォン向けに展開している会社だ。
 1996年にデビュー作となるPC向けソフト「The古本屋」で活動を開始。以後は,漫画家を題材にした「まんが 奥の細道」や,おもしろいゲームを開発してゲーム会社を大きくしていく「ゲーム発展国++」といったユニークなシミュレーションゲームをと世に打ち出している。

 今回のブース出展は,カイロソフトが2017年に法人化10周年を迎えたことを記念して企画されたもので,東京ゲームショウの出展自体も初。本稿では,そんなカイロソフトブースを紹介しよう。

同社のマスコットキャラクター「カイロくん」がお出迎え。ブースには,カイロソフトとの交友が深いゲーム会社ピースのゲームキャラクター「ふにゃもらけ」も応援に駆けつけていた
ゲーム発展国++ ゲーム発展国++

 ブースでは「ゲーム発展国++」や「ゆけむり温泉郷」iOS / Android)のNintendo Switch版が出展されていた。もともとはスマートフォン向けのアプリとして配信されたソフトだが,今後はSwitch向けにもゲームを展開していくようだ。

今回のSwitch版は,東京ゲームショウの試遊が初出しとのこと。さりげなく置かれていたが,ファンにとっては大きなニュースといえる
ゲーム発展国++

 また,ブースの一角では,ドット絵職人によるライブペイントも行われていた。同社が手掛けるゲームのキモとも言えるドット絵が完成していく様子を生で見られる貴重な機会ということで,足を止めて様子を見守る人が多くいた。
 ちなみに,ライブペイントを行っていないときは,自社ゲームのソースコードを公開しているそうだ。え,マジですか?

ゲーム発展国++ ゲーム発展国++

 このほかにも,カイロくんの関連グッズや,カイロソフトが手掛けたタイトルの紹介コーナーなど,さまざまな展示が行われている。今回の出展は10周年を記念した特別出展ということで,来年の出展予定はないとのこと。特設サイトによると次回の出展は100年後とも書かれているので,カイロソフトのゲームが好きな人は,ぜひ立ち寄ってみよう。

デビュー作「The古本屋」が世にデビューした雑誌の展示。カイロソフトの歴史はここから始まった
ゲーム発展国++

カイロくんの関連グッズ。ぬいぐるみの周りにある多数のカイロくんは,ファンへのプレゼント企画のために作られたグッズ。一目見るとミニチュアのようだが,実は頭が取れてUSBメモリとしても使える
ゲーム発展国++ ゲーム発展国++

ゲーム発展国++

特設ページではカイロくんのぬりえシートが配布されている。ブースに塗ったぬりえを持参するか,Twitterに投稿してその画面を見せると,記念品がもらえるキャンペーンも行われていた
ゲーム発展国++

ゲーム発展国++

ゲーム発展国++

カイロソフト公式サイト

カイロソフト 東京ゲームショウ2018特設ページ


4Gamerの「東京ゲームショウ2018」特設サイト


  • 関連タイトル:

    ゲーム発展国++

  • 関連タイトル:

    ゆけむり温泉郷

  • 関連タイトル:

    ゆけむり温泉郷

  • この記事のURL:
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月10日〜12月11日