オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ARK FRONTIER -時空漂流-公式サイトへ
読者の評価
60
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ベクターの新作「ARK FRONTIER -時空漂流-」とは。開発元のChinesegamer Internationalを取材して分かった概要を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/05/25 12:00

ニュース

ベクターの新作「ARK FRONTIER -時空漂流-」とは。開発元のChinesegamer Internationalを取材して分かった概要を紹介

Chinesegamer Internationalはオンラインゲーム一筋の開発/運営会社。2000年に設立され,現在の社員数は約610名とのこと
 ベクターは,新作MMORPG「ARK FRONTIER -時空漂流-」(以下,アークフロンティア)を,2012年夏の正式サービス開始に向けて準備中だ。5月に入ってから徐々に情報が出始めたが,はっきりしていない部分が多い。そこで4Gamerでは,本作の開発元であるChinesegamer Internationalを訪れ,ゲーム内容を開発者に聞いてきた。本稿では,取材で明らかになった要素を中心にゲームの概要をお伝えしよう。

 なお,今回取材をしたのは台湾版となる。ベクターがサービスを行う日本語版とは異なる場合があることを,あらかじめご了承いただきたい。


時空を旅して歪みを“修復”。武侠とSFが融合した独特な世界観がウリ


今回取材した,アークフロンティアの開発プロデューサーの王 任徳氏(右)と,国際事務部課長の劉 哲魁 氏(左)
 アークフロンティアは,武侠小説の著名作家である“黄易”氏が手がけたストーリーがベースのMMORPGで,台湾では「黄易群侠伝2」というタイトル名でサービスされている。
 武侠といってもその要素はあまり打ち出されておらず,どちらかというとSFファンタジーといった印象だ。

 まずは,本作の基本設定を説明しよう。アークフロンティアの世界は,とある事件がきっかけとなり,時空に大きな歪みが生じている。主人公(プレイヤー)は,移民用宇宙ステーション“アークシティ”を拠点に,さまざまな時代へ“ディメンジョンダイブ”を行い,時空の歪みを修復することが主な目的だ。
 さまざまな時代の地域がごちゃまぜになっているという設定なので,アジア以外の地域をアップデートで導入することも可能だという。ちなみに,日本をテーマにしたエリアの開発がすでに進められているそうだ。一言に日本といっても,時代によって特徴は大きく異なる。どんな日本がアークフロンティアで描かれるのかも注目ポイントといえるだろう。


ARK FRONTIER -時空漂流- ARK FRONTIER -時空漂流-

 キャラクター作成時に選べる職業は,ソルジャー,セージ,ウィザード,シューター,クラフター,ニンジャ”の6種類だ。それぞれの特徴は,職業名から連想できるイメージに近い。唯一分かりづらいのがセージだと思うが,これはヒーラー系の職業だ。
 なお,キャラクターのレベルが75になると2次職へとクラスチェンジでき,ぞれぞれ二つに分岐する。

 台湾版の大型アップデート“Episode 2”では,7番目の職業として“モンク”が登場した。近接戦闘から回復まで何でもこなせるオールラウンダー職とのことなので,かなり使い勝手はよさそうだ。

ARK FRONTIER -時空漂流- ARK FRONTIER -時空漂流-
ARK FRONTIER -時空漂流- ARK FRONTIER -時空漂流-

 本作では1つの職業に対して各2系統+全職共通スキルの3系統が用意されている。ソルジャーの場合は,“攻撃”と“防御”の系統があり,どちらにポイントを割り振るかで,アタッカーかタンクかが決まっていく。
 スキルポイントは限られているので,全スキルをまんべんなく覚えることはできない。その代わり,ポイントの割り振りは1日に1回無料でリセット可能なので(2回目以降は有料),一人のキャラクターでさまざまなタイプを楽しめるのだ。

ARK FRONTIER -時空漂流- ARK FRONTIER -時空漂流-
ARK FRONTIER -時空漂流- ARK FRONTIER -時空漂流-


「ノーマル」と「精鋭」の2種類が用意されている独特なマップシステム


ARK FRONTIER -時空漂流-
ワールドマップ
 アークフロンティアの冒険エリアは,大きく8つの地域に分けられており,各地域を支配するNPC勢力がそれぞれに存在している。プレイヤーは冒険するときにどの勢力と関係を深めるかを選べ,それによって特別なクエストが受けられたり,NPCのショップが利用できたりする。ただし,勢力同士が敵対している場合もあるので,八方美人というわけにはいかない。どの勢力と仲良くするかという判断には悩まされそうだ。

 各冒険エリアは,同じ地形でも「ノーマルマップ」と「精鋭マップ”」の2種類が用意されている。ノーマルマップは数多くのメイン/サブクエストがあるので,最初はこちらを中心にゲームを進めることになるだろう。
 一方の精鋭マップは上級者向けのエリアで,入場時にゲーム内マネーが必要だ。モンスターも手強くなるが,その分,より多くの経験値やレアアイテムの獲得を期待できる。なお,ノーマルと精鋭を合わせると,現在40〜50のエリアが実装されているとのことだ。

ARK FRONTIER -時空漂流- ARK FRONTIER -時空漂流-
ARK FRONTIER -時空漂流- ARK FRONTIER -時空漂流-

 戦闘システムはオーソドックスな作りになっているため,MMORPGのプレイ経験があれば,すぐに遊べるだろう。また,エリアマップを開いて,任意の場所をクリックするとそこまで自動的に移動してくれるといった便利機能が多く,プレイヤーの手間を省いてくれる。とくに使い勝手がよさそうなのが,HP回復ポーションの使用条件や,スキルコンボ等を設定できる機能で,プレイヤーが操作しなくても自動で経験値稼ぎができてしまう。うーん,楽ちん。

オートバトルの設定画面
ARK FRONTIER -時空漂流- ARK FRONTIER -時空漂流-

カードコレクションなどのやりこみ要素が満載。ミニゲームも熱い


ARK FRONTIER -時空漂流-
 アークフロンティアの大きな特徴といえるのが,やり込み要素がたっぷりと用意されていることだろう。代表的なのは「カードシステム」で,モンスターを倒すと得られるときがあるカードを集めることで,キャラクターの能力値を底上げできる。集めればいいだけでなく,集めたカードでデッキを組むことで,違った能力アップの効果が得られるという。

 カードの種類は,モンスター,ボスモンスター,ダンジョン,イベントNPCの4種類。また,モンスターカードは,シルバーとゴールドの2種類があり,レアなゴールドは得られる効果が高いとのこと。コレクター魂がくすぐられるシステムといえるだろう。

 それ以外に確認できた各種システムは,写真をまじえて紹介しよう。

ARK FRONTIER -時空漂流-
アバターアイテムを収納するための「クローゼット」。入手したアイテムを全部持ち歩け,集めていくとキャラクターの能力がアップ
ARK FRONTIER -時空漂流-
さまざまな条件を満たすことで“実績”を獲得できる。そのときに得られるポイントを集めてメダルと交換すると,キャラクターの能力を上げられるという仕組みもある
ARK FRONTIER -時空漂流-
これは「経脈システム」と呼ばれるものの画面で,ツボを押すことで能力が急激に上昇する
ARK FRONTIER -時空漂流-
武具の強化システム。お馴染みのシステムになっており,+3まではノーリスクで強化可能。それ以降は失敗すると消失してしまう
ARK FRONTIER -時空漂流-
ペットにもレベルの概念があり,専用のスキルを修得する。専用の装備品やアバターアイテムもあるそうだ
ARK FRONTIER -時空漂流-
ゲーム本編とは関係ないミニゲームが何種類もある。これらはプレイできる時間帯が決まっており,参加することで経験値や特典アイテムがもらえる
ARK FRONTIER -時空漂流-
ギルド関連の施設一覧。メンバー達がお金を出し合うことで各種施設を建築可能だ。建てた施設の種類によってメンバー全員にさまざまな恩恵が与えられる
ARK FRONTIER -時空漂流-
ダンジョン攻略時のマッチングシステム。希望するダンジョンと,自分の役割を設定しておくと,ほかのメンバーを自動的に集めてくれる

 以上がアークフロンティアの概要だ。さらに細かい部分に関しては,プロデューサー達へのインタビューを行っているので,あらためて紹介する予定だ。楽しみに待っていてほしい。

「ARK FRONTIER -時空漂流-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ARK FRONTIER -時空漂流-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月22日〜07月23日