オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/20 00:00

ニュース

Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応

 2019年9月20日,アスクは,Corsair製のゲーマー向けワイヤレスおよびワイヤード両対応日本語配列キーボード「K57 RGB WIRELESS Gaming Keyboard」(以下,K57 RGB)を9月28日に国内発売すると発表した。販売代理店想定売価は1万4500円(税込1万5660円)前後となっている。

K57 RGB
画像(002)Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応

 2019年8月に世界市場へ向けて発表となったK57 RGBは,既存のワイヤードキーボード「K55 RGB Gaming Keyboard」(以下,K55 RGB)をベースに,Corsair独自の低遅延ワイヤレス技術「Slipstream Wireless Technology」と,Bluetooth 4.2という2種類のワイヤレス接続に対応したのが大きな特徴だ。
 K55 RGBの特徴であった6個のMacro keyをK57 RGBも搭載しているので,横幅は約480mmと,フルキーボードタイプとして見てもやや大きめになっている。

キー配列は一般的な日本語キーボードに近い
画像(003)Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応

メインキー左側に並ぶ6つのMacro key(左)。背面側にはUSBワイヤレスレシーバーをはめ込むスロットがある(右)
画像(004)Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応 画像(005)Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応

 キースイッチにはメンブレンスイッチを採用しており,同時押し関連は8キーロールオーバーかつAnti-Ghosting(アンチゴースト)仕様とのこと。メンブレンタイプのキーボードとしては機能が豊富な点は,魅力に感じる人もいるのではないだろうか。

関連記事

Corsair,新型キーボード「K57 RGB WIRELESS」を発表。100ドル程度で低遅延ワイヤレス接続&Bluetooth対応

Corsair,新型キーボード「K57 RGB WIRELESS」を発表。100ドル程度で低遅延ワイヤレス接続&Bluetooth対応

 ドイツ時間2019年8月20日,Corsairは,独自の低遅延ワイヤレス技術「Slipstream」とBluetooth接続に対応するワイヤレスおよびワイヤード両対応キーボード「K57 RGB WIRELESS」を世界市場に向けて発表した。メンブレンスイッチを採用し,独立マクロキーを備えたフルキーボードだ。価格は99.99ドルである。

[2019/08/23 16:53]

CorsairのK57 RGB 日本語製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

アスク、Bluetooth・無線・有線接続に対応し6つのマクロ専用キーを備える
ワイヤレスゲーミングキーボード、CORSAIR社製「K57 RGB WIRELESS」を発表

 株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、CORSAIR社製のワイヤレスゲーミングキーボード「K57 RGB WIRELESS」を発表いたします。

 「K57 RGB WIRELESS」は、Bluetooth・無線・有線接続に対応し、6つのマクロ専用キーとRGBバックライトを備えるワイヤレスゲーミングキーボードです。遅延の少ないBluetooth 4.2接続のほか、2.4GHzの無線接続に対応。有線接続にも対応しており、環境に合わせた接続方法で使用することが可能です。

 キーボードの左側に6つのマクロ専用キーを装備するほか、8キーロールオーバー、アンチゴースト機能に対応。また、従来型のLEDより明るく省電力な「CAPELLIX LED」を採用するRGBバックライトを搭載しており、統合ソフトウェア「iCUE」によるカスタマイズに対応しております。

画像(006)Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応

◆製品情報
メーカー:CORSAIR
製品名:K57 RGB WIRELESS
型番:CH-925C015-JP
発売時期:9月28日
予想市場価格:14,500円前後(税別)

製品情報URL:
https://www.ask-corp.jp/products/corsair/gaming/keyboard/k57-rgb-wireless.html

◆製品の特長
Bluetooth・無線・有線接続に対応
CORSAIR独自のSLIPSTREAMテクノロジーにより、安定性を向上した応答速度1msの2.4GHz無線接続に対応。また、遅延の少ないBluetooth 4.2接続のほか、有線での接続にも対応しており、環境に合わせた接続方法で使用することが可能です。

画像(007)Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応

6つのマクロ専用キーを搭載
キーボードの左側に6つのマクロ専用キーを搭載しており、8キーロールオーバー、アンチゴースト機能に対応。また、キーボードの右上には7つのマルチメディアキーを装備しており、ゲーム中でもスムーズにオーディオをコントロールすることが可能です。

画像(008)Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応

カスタマイズ可能なRGBバックライト搭載
全てのキーにRGBバックライトを搭載。従来型のLEDより明るく省電力な「CAPELLIX LED」を採用することにより、バッテリーの消耗を抑えながらも鮮やかなライティングを楽しめます。統合ソフトウェア「iCUE」に対応しており、有線接続時は各キーのバックライトを個別にコントロールすることが可能です。

画像(009)Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応

◆製品仕様
画像(010)Corsairのワイヤレス&ワイヤード対応キーボード「K57 RGB」が国内発売。独自の低遅延ワイヤレスとBluetooth 4.2に対応

  • 関連タイトル:

    Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月22日〜11月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
75
DEATH STRANDING (PS4)
74
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月