オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン公式サイトへ
  • スクウェア・エニックス
  • 発売日:2012/08/02
  • 価格:通常版:3800円(税抜),Wii USBメモリー同梱版:8980円(税込)/ オンラインサービスは月額課金制
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
67
投稿数:79
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
楽しみながら25年の貴重な資料を閲覧できる「誕生25周年記念 ドラゴンクエスト展」が10月8日にスタート。気になる展示内容を開催に先駆けてお届け
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/10/07 19:57

イベント

楽しみながら25年の貴重な資料を閲覧できる「誕生25周年記念 ドラゴンクエスト展」が10月8日にスタート。気になる展示内容を開催に先駆けてお届け

ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
 ドラゴンクエストシリーズが作り出した世界観やその制作手法などが,豊富な資料とともに展示される展覧会「誕生25周年記念 ドラゴンクエスト展」が,2011年10月8日より,六本木ヒルズ52階の森アーツセンターギャラリーで開催される。
 今回は,オープンに先駆けて実施された関係者向けの内覧会と,ドラゴンクエストの生みの親である堀井雄二氏が登壇したオープニングセレモニーの模様をレポートしよう。

「誕生25周年記念 ドラゴンクエスト展」公式サイト


会期………2011年10月8日(土)〜12月4日(日)  58日間 ※会期中無休
開館時間…11:00〜22:00 金、土、祝前日は23:00(入館は閉館30分前まで)
会場………森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
入館料……一般:1,800円 学生(高・大生):1,300円 4歳〜中学生:800円
※展望台・森美術館入館料(一般1,500円 学生1,300円 4歳〜中学生800円)を含む

主催………フジテレビジョン/産経新聞社/ニッポン放送/森アーツセンター
制作協力…集英社
特別協力…スクウェア・エニックス


 オープニングセレモニーではまず,主催4社を代表して,森アーツセンターの中山三善氏が登壇して挨拶を行った。中山氏は,「この展覧会は,ゲーム史上初の本格的展覧会です。後世の博物館学の教科書にも載る,歴史的な展覧会になります」と,開催の意義は大きいと述べた。

 次に登壇したのは,ドラゴンクエストシリーズの生みの親である堀井雄二氏だ。 堀井氏は,展示会について,「25年前に10人ぐらいのスタッフで作り始めたドラゴンクエストが,ここまで長く愛されていることに本当に感謝しています。僕が当時自分で書いた恥ずかしい資料(笑)のほかにも,すぎやまこういち先生直筆の楽譜や,鳥山 明さんの原画などを発掘してきました。当時,自分が勇者だった時代を思い出しながら見てください」とコメントした。

森アーツセンターの中山三善氏
堀井雄二氏

 さらに,ドラゴンクエスト世代を代表するゲストとして,本展覧会の公式サポーターである麒麟の川島 明さん田村 裕さんが登場。川島さんは田村さんを指し,「ドラゴンクエストが好きすぎて“顔面どろにんぎょう”になってしまった」と,おなじみ“茶色”ネタのドラクエ版で会場を笑いに包む。
 川島さんは,ドラクエが初めて遊んだRPGで「ゲームの素晴らしさを教えてもらった」と,田村さんは,ドラクエの冒険でもらった勇気がなければ「中学時代の公園生活に耐えられなかったかもしれない(笑)」と,それぞれが熱い思い入れを語っていた。

麒麟の田村 裕さん(写真左)と川島 明さん(写真右)
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

 ここで,本展覧会の監修をしたゲームライターの志田英邦氏が登壇し,麒麟のお二人を交えて展示会の見どころを解説した。
 展示の詳細は後述するが,展示会で参加できる“冒険”をクリアしたときには“勇者の証”がもらえ,勇者の証を2回目以降の来場時に見せると“勇者”の職業を選べ,竜王との対決シーンで王者の剣を手にすることができることを明かした。
 セレモニーの締めは,堀井氏と麒麟のお二人が開催を記念して作られた特製ケーキに,“共同作業”で入刀。終始和やかな雰囲気でセレモニーは幕を下ろした。

ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
真っ先にナイフを入刀してしまった堀井氏に,川島さんと田村さんがツッコミを入れる一幕も
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
オープニングセレモニーのために用意された,25周年特製スライムケーキ。台座の宝箱の部分までケーキになっている

ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

 続いては,展示会の模様をレポートしよう。
 このドラゴンクエスト展は,ドラゴンクエストの世界をイメージした演出がなされたウォークスルー型の形式になっており,展示は章立てで構成され,来場者は“冒険”に参加して楽しめるようになっている。なお入口の“天空の王宮”には,堀井雄二氏,鳥山 明氏,すぎやまこういち氏のメッセージが掲示されている。

 “第1章 伝説の冒険”ゾーンでは,来場者は冒険者となり,エントランス近くにある“ダーマの神殿”で,戦士・武闘家・僧侶・魔法使いの4種類の中から好きな職業を選ぶ。なお入場時には,職業ごとの“冒険の書”をもらうことになる。
 冒険の書には,館内に隠された“謎”に回答する欄が設けられており,その謎を解きながら展示を楽しめるのだ。本ゾーンの最後には“竜王の城”があり,ここでほかの来場者と協力しながら竜王を倒すことができれば,冒険はクリアとなる。

ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
入口そばには,リアルサイズの王者の剣と天空の剣が展示されている。その再現度の高さは要注目だ
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
ダーマの神殿では,来場者全員がシート型の“冒険の書”をもらえる。“謎”の解答欄はビンゴカードのようになっており,穴を空けて解答していくことになる

25年の歴史を綴るコーナー“勇者の大地”では,シリーズごとのデータやゲーム画面をバックに,鳥山氏がこれまで手掛けてきたシリーズの貴重なイラスト原画が展示されている。特に手書き時代の原画は必見!
※取材時は撮影許可を受けています
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

“○○が あらわれた!”とばかりに,数々のモンスターの造形物も展示されている。モンスターの周囲に“謎”が隠されていることもあるとか?
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

竜王の城では,来場者の中から職業ごとに代表者が選ばれ,武器を手にして竜王と対決する
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
巨大な竜王が登場! 竜王を倒せば,“謎”の答えが一つ手に入るらしい。実はこの前に,変身前の竜王の姿も見られる
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン


25年前,お茶の間のテレビでプレイしていた人も多いのでは? コーナーの一角には,当時を再現した展示もあった。攻略本や週刊少年ジャンプにも注目だ
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
 “第2章 導かれし記憶”ゾーンでは,ドラゴンクエストシリーズの制作過程を,当時の貴重な資料とともに振り返る“歴史の洞窟”が目玉だ。ドラゴンクエストという作品がどのように生まれ,どのように作られてきたのかが分かるという貴重なコーナーとなっている。
 続く“思い出の塔”では,初代から最新作までのシリーズすべてが展示されており,“オリジナル”を実機で試遊できる。
 また“商人の宿屋”では,シリーズの関連オフィシャルグッズなどが展示されている。

堀井氏が手書きで書いていた企画書,マップなどの現物が展示されている。その反対側には,鳥山明氏によるモンスター達のデザイン原画も。実物を見られる貴重な機会だ
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
すぎやまこういち氏が手掛けた楽曲の楽譜が,ファミコン時代のものも含めて展示されている。隣に置いてあるサウンドトラックのLPレコードも懐かしい
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
“思い出の塔”コーナーでは,初代「ドラゴンクエスト」から「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」まで,すべての作品をオリジナルの実機でプレイできる
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」のカードやオフィシャルグッズを展示する“商人の宿屋”。今では手に入らない貴重なものもある

 “第3章 新たなる旅立ち”と名付けらた最後のゾーンには,“ドラゴンクエストXのほこら”がある。シアター形式の展示となっており,「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」の登場キャラクターなどの最新情報を鑑賞できる。
 また,出口そばには“どうぐや”があり,ドラゴンクエストシリーズオフィシャルグッズを購入できる。

ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
“ドラゴンクエストXのほこら”では,スクリーンでドラゴンクエストXの最新映像やイラストなどを観られる。ちなみに後方には,見たことのないキャラクターイラストのポップが置かれていた
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
冒険の書を使った謎解きのコーナー。解答したシートを石板にはめ込むと“秘密のことば”が現れる。正解すると“勇者の証”がプレゼントされる

“どうぐや”では,25周年記念グッズが先行販売されている。なおこれらの記念グッズは,12月中旬以降に一般販売される予定とのこと
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン


 展示自体は以上となるが,来場者向けの楽しみはまだ終わりではない。
 実は,同じフロアにLUIDA'S BAR(ルイーダの酒場)の出張店舗があり,ドラゴンクエストにちなんだオリジナルフードやドリンクを,地上52階の眺望を楽しみながら味わえるのだ。

※以下メニューの価格はすべて税込です。

フロアの一角に出店しているルイーダの酒場。シリーズに登場するモンスターや呪文にちなんだメニューが用意されて,ドラゴンクエストの世界を言葉どおり“味わえる”のだ
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
メニューの中でも圧倒的な存在感を誇っていた「マドハンドのハヤシライス」(1080円)。ちなみに手の部分は,トルティーヤでできている。そのほか,七面鳥のもも肉をスモークした「ギガンテスのこんぼう」(850円),コロッケにナッツをコーティングした「ばくだんいわのコロッケ」(800円)など,フードメニューが豊富に用意されている
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
蒸し器の中で哀愁を誘う白いスライムは「スライム肉まん」(350円)。ふわふわの皮の中に,挽肉と野菜がたっぷり詰まったメニューだ
ドラゴンクエスト10 | ドラクエ10 | ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
蘇生率100%の「ザオリクーラー」(800円),どんな味がするのか予想もつかない「パルプンテウォッカ」(800円)など,呪文にちなんだオリジナルカクテルも用意。もちろん,カリンに柚子の香りをブレンドしたジュース「エルフののみぐすり」(750円)などのノンアルコールドリンクもある

 冒頭で書いたように,「誕生25周年 ドラゴンクエスト展」は,森アーツセンターギャラリーにて明日10月8日から12月4日まで開催される。ドラゴンクエストシリーズファンなら間違いなく楽しめる内容になっているので,近郊在住の人は,ぜひ足を運んでみてほしい。

「誕生25周年 ドラゴンクエスト展」公式サイト




  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストIX 星空の守り人

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストVI 幻の大地

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストV 天空の花嫁

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月