オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ホビットの冒険 カードゲーム」日本語版が12月下旬に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/10/22 19:53

リリース

「ホビットの冒険 カードゲーム」日本語版が12月下旬に発売

「ホビットの冒険 カードゲーム」日本語版
配信元 ホビージャパン 配信日 2012/10/22

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


J.R.R.トールキンの名作ファンタジー小説『指輪物語』の前日譚をゲーム化
ガンダルフ、ビルボなどお馴染みのキャラクターたちが大活躍!
「ホビットの冒険 カードゲーム」日本語版 12月下旬発売予定

(C)2012 Sophisticated Games Ltd.
画像(001)「ホビットの冒険 カードゲーム」日本語版が12月下旬に発売
 輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、J.R.R.トールキンのファンタジー小説『ホビットの冒険』をゲーム化した「ホビットの冒険 カードゲーム」日本語版を、12月下旬に発売いたします。
  『ホビットの冒険』はファンタジー小説の名作『指輪物語』の前日譚を描いた作品で、12月にはこの小説を原作とした映画『ホビット 思いがけない冒険』が公開予定となっています。

 「ホビットの冒険 カードゲーム」では、プレイヤーはホビットのビルボやドワーフのトーリン、魔法使いのガンダルフなどの善のキャラクターと、邪悪な竜のスマウグやオークのボルグ等の悪のキャラクターに分かれて競います。
 まず親を決め、各プレイヤーは、親となったプレイヤーが最初に場に出したものと同じ色のカードを手札から場に出していきます(同色のカードがない場合は何かカードを捨てねばなりません)。全員がカードを場に出した後、最初のカードと同色で最も強いカードを出したプレイヤーがそのターンの勝利者となり、場に出ているカードをすべて獲得し、次のターンの親になります。
 一部のキャラクターは獲得したカードを他のプレイヤーに分配することができます。それにより、敵にダメージを与えたり、味方を助けたりできます。ある一定以上のダメージを受けたキャラクターはゲームから脱落します。この手順を繰り返し、善のキャラクター、悪のキャラクターどちらが生き残るかでゲームの勝敗が決まります。
 カードを出す順番や、どのキャラクターを勝たせるか、どのカードを分配すれば有利にゲームを進められるのかなど、様々な戦略を楽しめます。

すぐに覚えられる簡単なルールと美麗なイラスト付きで、家族で楽しめます。
画像(002)「ホビットの冒険 カードゲーム」日本語版が12月下旬に発売

・12月公開の映画『ホビット 思いがけない冒険』の原作がテーマ
・すぐに覚えられるやさしいルール
・『ホビット』に登場するキャラクターが大活躍
・ゲームデザインはイギリスの人気デザイナー、マーチン・ウォレス

「ホビットの冒険 カードゲーム」日本語版
価格:1,470円(本体1,400円)
発売日:2012年12月下旬予定
内容物:カード65枚、ルールシート1部
商品コード:4981932021126

●ゲームデザイン:マーチン・ウォレス
●プレイ人数:2〜5人用
●プレイ時間:約20分
●対象年齢:10歳以上
Made in Germany

■ホビージャパンのゲーム商品
http://hobbyjapan.co.jp/index_games.html
  • 関連タイトル:

    海外ボードゲーム(ホビージャパン)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月13日〜11月14日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月