オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
鉄拳 ハイブリッド公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
65
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[Gamescom]鉄拳プロジェクト ディレクター原田氏が語る,「鉄拳 ハイブリッド」「鉄拳 3D プライムエディション」の魅力とは
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/08/19 17:05

イベント

[Gamescom]鉄拳プロジェクト ディレクター原田氏が語る,「鉄拳 ハイブリッド」「鉄拳 3D プライムエディション」の魅力とは

鉄拳といえばこのお方。鉄拳プロジェクト ディレクターの原田勝弘氏
 Gamescom 2011のビジネスエリアにあるBANDAI NAMCOブースで,同社の原田勝弘氏によるプレゼンテーションが行われ,PlayStaion 3用ソフト「鉄拳 ハイブリッド」と,ニンテンドー3DS用ソフト「鉄拳 3D プライムエディション」が紹介された。

 鉄拳 ハイブリッドは,2011年9月3日に劇場公開が始まる3DCG長編アニメーション映画「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」と,PlayStation 3用ソフト「鉄拳タッグトーナメントHD」,そしてAC「鉄拳TAG TOURNAMENT2」の特別版である「鉄拳TAG TOURNAMENT2 プロローグ」が,一枚のBlu-rayディスクに収録されているというタイトルだ。

 鉄拳タッグトーナメントHDは,2000年にPlayStation 2用ソフトとして発売された「鉄拳タッグトーナメント」をHD化し,PlayStation 3に対応させたものだ。キャラ選択画面などの2D部に関しても,単にアップスケールしたわけではなく,オリジナル版の開発に携わったスタッフが新たに描き直しているという,なかなかの力作である。

「鉄拳 ハイブリッド」公式サイト


「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」
鉄拳 ハイブリッド 鉄拳 ハイブリッド
鉄拳 ハイブリッド 鉄拳 ハイブリッド

 収録されているゲームモードはオリジナル版と同様で,鉄拳ボウルや,4人プレイモードもちゃんと用意されている。また,PS3のトロフィーシステムへの対応も予定されているとのこと。

 鉄拳TAG TOURNAMENT2 プロローグは,機能を限定した「鉄拳TAG TOURNAMENT2」と思われがちだが,登場キャラクターが絞られている程度で,基本システムは鉄拳TAG TOURNAMENT2と完全に同じだ。さらに,「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」に登場するキャラクターのコスチュームが,鉄拳TAG TOURNAMENT2 プロローグのエクスクルーシブコンテンツとして収録される。ちなみに,アリサには制服のコスチュームがあるのだが,これは映画とAC版のどちらにも登場しないものだという。

鉄拳 ハイブリッド 鉄拳 ハイブリッド
「鉄拳TAG TOURNAMENT2 プロローグ」
鉄拳 ハイブリッド

 鉄拳TAG TOURNAMENT2には,キャラクターが倒れるとコスチュームが汚れるというフィーチャーがあり,そういった要素もプロローグ版に実装されている。なお,コスチュームは汚れるだけでなく,水に入ればしっかりと濡れるらしい。
 そのほか,プロローグ版独自の要素として,3D立体視への対応と,3Dモデルをじっくりと眺められるモードについても紹介された。モデルモードではカメラのズームイン/アウト,アングルの変更などが自由に行え,アニメーションさせることも可能だ。最後に原田氏は,「鉄拳 ハイブリッド」を2011年年末に発売したいと語り,同作のプレゼンテーションを締めた。

鉄拳 ハイブリッド 鉄拳 ハイブリッド
「鉄拳タッグトーナメントHD」
鉄拳 ハイブリッド


3D立体視でも60フレームを実現したという3DS版鉄拳


 続いて紹介された「鉄拳 3D プライムエディション」は,ワンカートリッジにゲームと,映画「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」が収録されるという,一風変わった3DS用タイトルだ。原田氏によると,ゲームに40体以上のキャラクターを登場させるべく,現在開発を進めているそうだ。

「鉄拳 3D プライムエディション」
鉄拳 ハイブリッド 鉄拳 ハイブリッド
鉄拳 ハイブリッド 鉄拳 ハイブリッド
鉄拳 ハイブリッド 鉄拳 ハイブリッド

鉄拳 ハイブリッド
鉄拳 ハイブリッド
 ちなみに本作は,3DS版ということで当然3D立体視に対応しているわけだが,立体視表示をオンにした状態でも60フレームを実現しているとのこと。細かい仕様については説明されなかったが,描画プログラムを独自に工夫して,3D立体視モードでの60フレーム描画を実現しているという。筆者も実際に,3D立体視機能をオン/オフしてみたのだが,どちらの場合でも,確かにフレームレートは安定していた。

 原田氏によると本作は,鉄拳ファンはもちろん,鉄拳ファン以外からも注目を集めているという。ゲームのほかに映画が収録されているというユニークな仕様や,3DSのベンチマーク的な意味合いで注目されているのではないかと,原田氏は語っていた。
 なお本作は,2012年のかなり早い時期にリリースすることを目標に,現在開発を進めているそうだ。

鉄拳 ハイブリッド 鉄拳 ハイブリッド
鉄拳 ハイブリッド 鉄拳 ハイブリッド

「鉄拳 ハイブリッド」公式サイト

  • 関連タイトル:

    鉄拳 ハイブリッド

  • 関連タイトル:

    鉄拳 3D プライムエディション

  • 関連タイトル:

    鉄拳TAG TOURNAMENT2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月24日〜04月25日