オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Windows 8.x公式サイトへ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Windows 8.1」プレビュー版が公開される。AMDとNVIDIAからは対応グラフィックスドライバも登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/06/27 11:16

ニュース

「Windows 8.1」プレビュー版が公開される。AMDとNVIDIAからは対応グラフィックスドライバも登場

 北米時間2013年6月26日,Microsoftは,「Windows 8.1 Preview」を公開した。“Windows 8 Service Pack 1”的な改良版として2013年後半に無償提供予定となっている「Windows 8.1」の,文字どおりプレビュー版だ。
 対応言語は日本語と英語を含む計13言語。Windows 8&RT搭載機の場合,Windows Storeからインストール可能だ。また,今後,Windows 7以前のOSを搭載するPCに向けたISOファイルも提供予定とされている。

Windows 8.1 Preview情報ページ


 MicrosoftのFAQページによれば,対象は「経験豊富なPCユーザーのみ」(※原文ママ)とされている。ゲーム周りの検証は得てして後回しにされるため,導入のリスクが大きいことを考えると,Windows 8を使っているゲーマーが,いま,わざわざ試す必要はないと述べていいだろう。もっとも,「そこに新しい何かがあるなら試さずにはいられない」という人なら,自己責任で導入する価値はあると思われる。
 ちなみに,次期Windows RTのプレビュー版となる「Windows RT 8.1 Preview」は,Windows Storeから導入可能とのことだった。

Windows 8 Preview情報ページから入手しようとすると,更新ファイル「KB2849636」を導入するよう求められる。そして,導入が終わって再起動すると,Windows StoreからSP1……もとい,Windows 8.1 Previewを入手できるようになるという流れだ
Windows 8.x Windows 8.x


AMDとNVIDIAからは対応グラフィックスドライバが登場


 さて,これはMicrosoftのプレビュー版OS公開時の恒例だが,AMDからは「Catalyst Windows 8.1 Preview Driver」,NVIDIAからは「GeForce 326.01 Driver」といった形で,Windows 8.1対応ドライバがリリースされている。β版扱いで,「現状渡しの無保証版」となるAMDのドライバは同社のサポートページから,WHQL認証版となるNVIDIAのドライバは,Windows 8.1 Previewの導入後,Windows Updateからそれぞれ入手可能だ。

Catalyst Windows 8.1 Preview Driver

 AMDによれば,Windows 8.1 Preview対応のグラフィックスドライバでは,Windows 8.1における新しいグラフィックスドライバモデルである「WDDM 1.3」(Windows Display Driver Model)に対応しているとのこと。「Microsoftとの緊密な協業により,Windows 8.1 Previewのリリース初日にWindows Update経由でのドライバ配信を可能にした」点を強く謳っているNVIDIAの場合も,WHQLを通過させている以上,WDDM 1.3対応はまず間違いない。

 ともあれ,Windows 8.1 Previewをテストするつもりのゲーマーは,対応グラフィックスドライバの導入をお忘れなく。

関連記事:
Microsoft,「Xbox One」にも使われるDirectX 11.2の情報を公開
  • 関連タイトル:

    Windows 8.x

  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • 関連タイトル:

    GeForce Driver

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月23日〜06月24日