オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター公式サイトへ
読者の評価
40
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第10回「蘇芳モグモグProjectを何とか実現したいマフィアのちょっとした昔話」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/06/11 20:01

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第10回「蘇芳モグモグProjectを何とか実現したいマフィアのちょっとした昔話」



著者近影。隣で乳首をいじられているのは漫画家のフクダーダ先生
 ……死にたい……。どうも,「DARKER THAN BLACK -流星の双子-」の蘇芳とキャッキャウフフする幸せな夢を見て,現実とのギャップに血涙流しながら悶絶中のマフィア梶田です。なぜ人間は夢から覚めねばならんのか,残酷すぎるぞ神よ。あとちょっとで美少女の黒タイツで水を濾過して……という悲願が叶ったというのに。
 しかし「DARKER THAN BLACK」,ゲーム化されませんかね。選択肢を間違えたらヒロインが即死するゲームになりそうだけど。あぁ蘇芳の髪モグモグしたいモグモグ。蘇芳の髪モグモグするのが対価の契約者になりたい。逆に能力は焼きそばの青のりが歯にくっつかなくなるとか,そんなのでいいから。
 さて,布団に入って一刻も早く夢の続きを見たいので,連載第10回,いきますよ。


マフィア梶田の

スライディング土下座!!


マフィア梶田の二次元が来い!:第10回「蘇芳モグモグProjectを何とか実現したいマフィアのちょっとした昔話」
 RADIO 4Gamerの第10回では,6月24日からPlayStation Storeで配信開始予定の「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター」を特集。本作はセガが発売中のPSP用リズムアクションゲーム「初音ミク -Project DIVA-」を,PlayStation 3の美麗なグラフィックスで楽しめるようにする拡張ソフトです。PSP版のデータをそのまま反映できるほか,新機能として,自分の好きな曲を選んで“マイベスト”を作成できる「プレイリスト」が追加されているのが特徴ですね。
 なお,本作をプレイするためには,PSP用ソフト「初音ミク -Project DIVA-」とPS3用ソフト「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター」の両ソフトが必須となるので,その点には注意してください。

「初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター」公式サイト

マフィア梶田の二次元が来い!:第10回「蘇芳モグモグProjectを何とか実現したいマフィアのちょっとした昔話」 マフィア梶田の二次元が来い!:第10回「蘇芳モグモグProjectを何とか実現したいマフィアのちょっとした昔話」
マフィア梶田の二次元が来い!:第10回「蘇芳モグモグProjectを何とか実現したいマフィアのちょっとした昔話」

 番組中では,俺と岡本信彦さんとで本作を実際にプレイ。岡本さんはカラオケで「メルト」を歌うほどのミク好きらしく,さすがに上手かったのですが……俺はリズムアクションがあまり得意でないので,かなり苦戦しました。というか,正直リズムどうこうよりもミクの腋とルカ姐さんのフトモモが気になってしょうがなかったです。だって男の子だもん。


 そして「News for Gamer」では,ニンテンドーDS Lite,ニンテンドーDSi,ニンテンドーDSi LL 3製品の価格改定と,DSiLLの新色登場(関連記事),そして新作ブラウザゲーム「Web 恋姫†無双」の発表(関連記事)について紹介しました。
 NDSが安くなることは,ゲーマーにとって実に素晴らしいニュースだと思うのですが,DSiLLを発売日に購入した俺としてはとても複雑な気分です……。いや,俺のことなんかどうでもいいですね。任天堂さんマジパネェっす。ユーザーフレンドリーっす!
 「Web 恋姫†無双」に関しては,昨今のブラウザゲームブームに合わせ,上手いタイミングで出してきたなという印象です。原作も非常に人気が高いですから,ファンの期待は相当高いでしょうね。
 ちなみに俺は,原作ゲームは未プレイなのですが,ビジュアル的には周泰が一番好きです。やっぱり乙女といえば黒髪ロングですよ。スーハースーハーしたい。「Web 恋姫†無双」の前に,まずは原作をプレイしてみようと思います。
 つか,本当はエッティなゲームのことも書きたいんですよ。でも,4Gamerの偉い人からお許しが出ないんですよ! どこにぶつければいいのよ俺のリビドー!! ということで,俺(@mafia_kajita)のツイートに妄言が多いのは,4Gamerのせいです。抑圧されたリビドーの暴走なんです(※編注:とんだ言いがかりです)。




マフィア梶田の

Let'sパリイorディフレクト


 今回はとくにネタがないんだけど,連載だからそうも言ってられないね。仕方ないね。よし,特別にお便りコーナー的なものにしてしまおう。
 最近twitterやら何やらで,よく俺の過去とかプライベートについて質問をいただくのですが,そんなに気になるもんですかね? とくに面白いことないんですが,折角なのでここで話しておこうかと思います。
 まず,この見た目なので良く勘違いされるのですが,俺は別にハードな元ヤンとかじゃないです。少々気性が荒い部分はありましたが,皆勤賞をもらったこともあります。売られた喧嘩は買うこともあったかもしれませんが……自分から理不尽な暴力を振るったことはもちろん一度もありません。
 具体的には「クロマティ高校」の竹之内を想像してください。マスクドじゃないほう。アレをもうちょっとマイルドにした感じです。乗り物酔いが酷いところなんかも無駄にそっくりです。それに,中学生の頃なんかパソコン部の部長でしたからね俺。ハルヒにPCを強奪されるポジションです。

 続いて,これも聞かれることが多いんですが,杉田智和さんとの出会いについて。歌舞伎町で絡んだら少林寺拳法で返り討ちにされた……というのはウソで,実は専門学校時代に出会いました。よく声優情報誌に記事を書いている先輩ライターさんが紹介してくださったんですよ。

マフィア梶田(SP田中)が公私にわたってお世話になっている杉田智和さん(右)。写真は2009年12月末に行った「4Gamer.net Presents『ラブプラス』があるのでクリスマス中止の中止をここに宣言いたします」での1枚
マフィア梶田の二次元が来い!:第10回「蘇芳モグモグProjectを何とか実現したいマフィアのちょっとした昔話」

 最初,俺は杉田さんの顔を知らなくて,「この人アナゴさんのモノマネ上手いなぁ……ライターの人なんだろうか」などと考えていました。そして知らないままに「ローゼンメイデン」の話題で盛り上がり,熱い握手を交わしたりしていました。で,杉田さんが帰ったあと,「あの人誰ですか?」と聞いてやっと正体が判明したのですよ。それから良く遊ぶようになり,今に至るというわけです。ホント,人生において最も奇妙かつ有意義な出会いでした。

 そして最後に,ライターになった経緯について。俺は最初,ムショのような全寮制の高校に通っていたんですよ。テレビなし,PCなし,アニメは見られないしゲームも禁止という,今思い出しても鳥肌の立つ地獄のような場所でした。
 そんなある日,気分を慰めるためにゲーム雑誌を読んでいたのですが,そこで「ゲームライター」という見慣れない職業を知りまして,妙に気になって調べていくうちに,「これしかねぇ!」と思うようになったんですよ。
 その後,幸い(?)なことに転校することになり,それからはひたすらアニメ,ゲーム,漫画にのめり込みました。飯とトイレ以外では部屋の外に出ないという,半ひきこもり生活を送っていましたね。両親はさぞかし絶望していたことでしょう。
 それから何とか高校を卒業し,いよいよ専門学校に入ることを決心。「金田朋子のミニミニミクロ電子幼稚園」を聴きながら面接シート的なものを書いたことを覚えています。これは偶然なのですが,そのミニミニミクロ電子幼稚園とまったく同じイントロが,「RADIO 4Gamer」で使われていますね。とても不思議な気分です。

 まぁ,こんな感じですかね。あらためて思い返してみると,ホントに青春をドブに捨てていたんだなぁと……。まぁ,その辺は二次元で補完してるから全然後悔なんかしていませんよ。俺の心の母校は輝日東高校と十羽野高校ですからね。
 さて,今後もネタがないときは,Twitterなどで寄せられた質問やコメントなどを使って,パリイorディフレクトさせてもらうかもしれません。ホントに好き勝手やらせてもらっている連載で良かった……。鼻でもほじりつつ流し読みしてくださいな。ではまた来週!

■■マフィア梶田(ライター)■■

4Gamer契約ライター。しゃべりの素人なのに,なぜかラジオのレギュラーを2本も持っているうえ,人気声優 浪川大輔さんの第1回監督作品である映画「Wonderful World−ワンダフル ワールド−」に,龍興役として出演しているというという奇跡の男。彼の日常に興味があるTwitter利用者は,@mafia_kajitaをフォローしてみるといいかも。連載やRADIO 4Gamerが,より楽しくなること請け合いである。
  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター

  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月21日〜07月22日