オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
初音ミク -Project DIVA- 2nd公式サイトへ
読者の評価
88
投稿数:15
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
シリーズ第2作の評価はいかに? 話題の音楽ゲーム「初音ミク -Project DIVA- 2nd」と「キャラフレ」に注目する「読者レビュー PickUp!!」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/08/10 18:48

連載

シリーズ第2作の評価はいかに? 話題の音楽ゲーム「初音ミク -Project DIVA- 2nd」と「キャラフレ」に注目する「読者レビュー PickUp!!」

読者レビューランキング 2010.08.09集計版
 週刊連載「読者レビューPickUp!!」は,読者レビューの最前線から,今いちばんHOTなタイトルを紹介していく読者参加型企画です。最新の読者レビューランキングと共に,これは! という読者レビューを毎週取り上げていきます。さて,今週は「初音ミク -Project DIVA- 2nd」と「キャラフレ」をピックアップしています。読んでいるあなたも,これを機会に読者レビューに挑戦してみよう!
※このランキングは,読者レビューの投稿を元に,本連載が独自の集計を行ったものです。(集計対象:投稿数5件以上,発売から1年以内のタイトル,もしくは正式サービス中のオンラインゲーム)

変動 機種 ゲーム名 ポイント
1 1 - STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 99.000
2 2 - ゼノブレイド 95.600
3 3 - マビノギ 94.758
4 4 - ゴッド・オブ・ウォーIII 93.383
5 6 LEFT 4 DEAD 2 日本語版 91.456
6 5 ゴースト トリック 90.600
7 7 - Forza Motorsport 3 90.500
8 8 - Ys SEVEN 90.344
9 9 - EVE Online 89.978
10 10 - OPERATION7 89.074
11 11 - Dragon Age: Origins 88.933
12 12 - Alan Wake 88.500
13 13 - トトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士 2〜 87.675
14 14 - アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 87.600
15 15 - ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜 87.500
16 16 - New スーパーマリオブラザーズ Wii 87.129
17 17 - METAL GEAR SOLID PEACE WALKER 87.109
18 18 - ギルド ウォーズ 87.050
19 23 End of Eternity(エンド オブ エタニティ) 85.800
20 19 スプリンターセル コンヴィクション 85.600
21 20 ときめきメモリアル4 85.500
22 21 Master of Epic: The ResonanceAge Universe 85.262
23 22 World of Warcraft 85.235
24 24 - Alliance of Valiant Arms 84.917
25 27 ELSWORD 84.453

 2010年8月9日集計分の「読者レビューPickUp!!」をお届けします。先週,集計の対象となる条件を満たしてチャートインしてきたタイトルは,「初音ミク -Project DIVA- 2nd」と「キャラフレ」の2本でした。

 「初音ミク -Project DIVA- 2nd」は,ニコニコ動画におけるムーブメントなどによって多くの人に知られることになった音楽制作用の音声合成ソフト「初音ミク」をフィーチャーした作品です。流れる音楽に合わせてタイミング良くボタンを押していく,いわゆる“音ゲー”となっています。

 「キャラフレ」は,“学園アドベンチャー型のオンラインゲーム”という一風変わった作品です。正式サービスが始まったのは今から約2か月半前の2010年5月28日で,今回チャートインの条件である“5本のレビュー”が集まったため,ランキングに登場しました。

 今週のピックアップタイトルでは,この2作品を見ていくことにしましょう。


今週のピックアップタイトル


初音ミク -Project DIVA- 2nd 84
発売元:セガゲームス 発売日:2010/07/29
開発元: 価格:6090円(税込)
 「初音ミク -Project DIVA- 2nd」は,動画投稿サイトにおいて,投稿動画用の楽曲制作に使用されたことからブームに火がつき,一躍有名になった音楽用の音声合成ソフト「初音ミク」をフィーチャーした音楽ゲームです。シリーズ第一作である「初音ミク -Project DIVA-」は2009年7月2日にリリースされ,その続編である本作は,第一作の約一年後,2010年7月29日に発売されました。

 そんな本作に対する読者からの評価ですが,前作のGameScoreが74点であるのに比べ,本作のGameScoreは集計の時点で84点と,高くなっています。投稿されたレビューを読んでみても「前作よりも面白くなった」と評価している人が多いようです。

 レビューを見ていると,本作の良い点として“数々の便利な機能が追加された”ことを挙げる人が多いことに気付きます。“チュートリアル”“メディアインストール”“オートセーブ”等,前作のプレイヤーが「あるといいのにな」と思っていたものはしっかり用意され,さらに“同時押し”“ホールド”“EXTREME難度”など,プレイにさらなる深みをあたえるフィーチャーも追加されており,本作は高い満足度の得られる作品となっているようです。

 約50曲という収録曲数については,“満足”という意見と“少ない”という意見の両方が見られます。“少ない”と感じる人は基本前作からのプレイヤーであり,絶対的な収録曲数というより,前作に入っていた,いわば既出曲(映像も同じ)が少なからず存在することが大きな要因となっているようです。

 あまり良くないポイントとしては,ところによっては“画面表示が見にくい”点が挙げられています。本作では四方から飛んでくるアイコンに合わせてボタンを押していくのですが,場所によってはそれが映像と重なってしまって見にくくなるとのこと。
 また。多くのアイコンが登場するなどして,PSPの描画能力に負荷がかかると処理落ちが起こって困る,という意見も見られます。しかし処理落ちについては「前作よりは少なくなった」という見方もあるようです。

 さらに,音ゲーに慣れたプレイヤーからは「音ゲーとしては練り込みが足りないのではないか」という厳しい意見も挙がっています。もっと攻略のしがいのある運指パターンを折り込んでいけたのではないか,ということのようです。続編が出るのであれば,このあたりがどうなっているのかも,見どころの一つとなりそうです。
パッケージ

→Amazonで購入


初音ミク -Project DIVA- 2nd 初音ミク -Project DIVA- 2nd 初音ミク -Project DIVA- 2nd


  • 前作に比べ,難易度追加・同時押し・HOLD機能の追加でより一層やり込めるようになっているのがGood。システム面に関しても,前作に比べて大幅に向上。とくに前作のように重いPVでも酷く処理落ちしなくなったのと,メディアインストール機能の追加によりロード処理が早くなったのが大きい所。(Misora/男性/20代)
  • 同時押し,長押しが追加されより複雑な「音楽ゲーム」として楽しめる。「お助けアイテム」的なアイテムの実装により音ゲー初心者も遊びやすい。前作で気になった処理落ちもほとんど消えました。(おりまるま/男性/20代)
  • 前作で気になっていた初心者向けのチュートリアル不足やモジュール関連の不満も解消された。前作を遊んだ人でも物足りなさを感じないだろうと思えるほどのボリューム感がある。十字キーや長押し,同時押しが新鮮でした。(サリュウ雨音/男性/20代)
  • 大きな画面でミクが動いているのに感動する。曲の歌詞のリズムさえ覚えれば,基本的にクリアできるため,初心者がとっつきやすい。1曲2分から3分以上なのに,50曲以上入っているのはボリュームが多い。(acemanabi/男性/20代)
  • 前回はryo氏やkz氏や畑亜貴氏,OSTER projectの曲が多かったのですが今回から新しい曲が大幅に追加され,ほかのたくさんのプロデューサーの曲をプレイできるようになりました。(2.5次元加工/男性/10代)

  • ゲームとしては正直微妙なところです。リズムゲームなので,ボタンをタイミング良く押すのですが,そのタイミングを示したアイコンが流れてくる方向が上からだったり,右からだったりして,それを探す為に綺麗な映像を見る余裕がなく,しかも,そのアイコンの色がバックで動く映像とシンクロして,今何処にあるのか一瞬見失うことが多々あります。(カサブランカ/女性/20代)
  • 収録曲は48曲に増えましたが再録曲が16曲と多く,譜面は新規に作り直されていますがPVはそのままなので前回からプレイしている人には見飽きた感がするかもしれません。また,VOCALOIDは持ち曲は数え切れない数があり48曲ではまだ少ない感じがします。(2.5次元加工/男性/10代)
  • ヘルプアイテム機能だけは生理的に受け付けないですね……。アシスト,レスキュー,リカバリーなら初心者の身になると許せますが,コンボサポートは流石に如何な物かと。(Misora/男性/20代)
  • ほかの音ゲーをやったことがある人間からすると,簡単すぎる。初見でも落ちる気がしない。他社と比べてしまうのが良いことかはわかりませんが,すべてをまねろというわけではないけど,それまで先人が作り上げてきたものは参考にくらいはすべきだと思いました。(acemanabi/男性/20代)
  • 前作と比較してさまざまな発展がみられるのにもかかわらず,譜面を作る能力だけが伸びていない。叩いていて楽しい譜面,というのはなかった。運指の考察もなし。(tear0315/男性/20代)


キャラフレ 64
発売元: 発売日:2010/05/28
開発元:エイプリル・データ・デザインズ 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
 「キャラフレ」は,“学園アドベンチャー風のオンラインゲーム”というユニークな作品です。ブラウザで気軽にプレイできるタイプの作品であり,参加したプレイヤーは学園の生徒となって,ほかの生徒達との交流を楽しめます。ゲーム画面は,ギャルゲーなどを含む“学園アドベンチャー”のそれとほぼ同じで,プレイヤーは背景画像の前に立つ“立ち絵”で表現されます。4Gamerにはプレイレポートも掲載されていますので,独特な内容を持つ本作が気になる人は,こちらも読んでみてください。

 投稿されたレビューを見ていくと,多くのレビュアーが“気軽に遊べる”ところを,本作の良い点としてとらえているようです。本作はブラウザでプレイできるゲームなので準備に手間がかからず,ネットブックなどでもすぐに遊べます。キャラを育てたり,行動範囲を広げたりといったことに,それほど力を入れる必要もなく,気の向くままに他プレイヤーとの交流を楽しんでいられるところもまたお気軽です。

 本作は,“ゲーム”である一方で,“コミュニケーションツール”としての色合いも強く持っており,レビュアーの中には,本作をプレイする主な目的が“チャット”であるとしている人もいます。システム的にほかの人に対して“挨拶”をしたくなるようになっていたり,“部活動”を通じて同じ趣味を持っている人を探せたりと,本作にはプレイヤー同士の交流をサポートする機能も用意されており,その部分を高く評価する人もいます。

 また,レビューには“運営スタッフの印象が良い”という旨の記述も多く見られます。本作では,ゲーム内に運営スタッフのキャラクターがたびたび現れて,プレイヤー達から意見を聞いたり,ときには雑談に興じたりするとのこと。そのために運営側に対して親近感を抱いているプレイヤーは少なくなく,それがレビューにおける高評価にもつながっているようです。

 あまり良くない点としては,“賑わっているクラスがある一方で,あまり人がいないクラスもあること”,“クラブの数が多すぎて検索しづらいこと”などが挙げられています。プレイをより楽しむには,人が集まっている場所を見つける方法や,目的のクラブを素早く探し出す方法など,ちょっとしたコツを覚える必要があるのかもしれません。

 また,集まっているレビューの中には,“クエストなどのコンテンツ不足”を指摘する声も見られます。今ある“プレイヤー同士で交流する楽しさ”に対して,クエストなどから得られる“ゲームとしての面白さ”も加われば,本作はさらに面白い作品になると,今後のアップデートに期待している人は少なくないようです。
パッケージ


初音ミク -Project DIVA- 2nd 初音ミク -Project DIVA- 2nd 初音ミク -Project DIVA- 2nd


  • 運営がこれほど身近なゲームはほかに無いですね。一緒にキャラフレを育てていこうという気分にさせられます。学園時代を懐かしむ層も多くプレイしています。社会人が意外と多いです。(猫影虎/男性/30代)
  • ブラウザゲームであるため,低スペックでも遊びやすく,ほかのMMOとの掛け持ちもしやすい。意欲あるプレイヤーに対して協力を惜しまない姿勢と新規タイトルならではの柔軟さは,大いに評価しうる点である。(スズシロ/男性/30代)
  • 運営サイドのキャラはよく見かけます。イベントや告知事項の時はもちろん,何もない時にも見かけることがあります。服とかで変なところをツッコミいれたら,無茶でない限り対応を試みてくれます。あくまでチャットゲームの位置づけにあるものなので,対人対話がメインです。お話して,楽しみましょう〜。(Luna/女性/20代)
  • 友達を作りやすい。ゲーム通貨で販売してる衣装が良い。自室で日記が書ける。(mikan/女性/20代)
  • 部活などがあり,同じ趣味や嗜好の友達が出来やすい。個人の寮もあり日記が掲載できる。運営の風通しの良さはこれまでの運営の常識を覆すような対応の良さで,プレイヤーからは神扱いされるほどの迅速振り。(yuyu912/女性/20代)
  • 気軽に遊べる。同好会や部活などがあり,同じ趣味の人と友達になれる。運営の良さは今までプレイしてきたオンラインゲームの中で,トップクラスです。ユーザーとの話し合い(会合)やイベントなどが多いので,好感が持てます。(miyosi/男性/20代)

  • チャットがメインなのでゲーム性は低い。チュートリアルが中途半端で,解らないまま始めてる人が多い。ヘルプなど必要な情報が公式サイトから読み取りにくい。(猫影虎/男性/30代)
  • クラスごとの人口格差が大きく,無人の教室も散見される。チャット以外のコンテンツ充実が不十分である。ソロプレイ時におけるコンテンツ充実は急務であるといえよう。(スズシロ/男性/30代)
  • 人が多すぎると表示がうるさい。10人超えると人が入れ代わり立ち代わり表示されます。賑やかな雰囲気になるのでけして嫌いではありませんが,この大きさの画面に表示させるには多すぎる感があります。(Luna/女性/20代)
  • 活気があるクラスに人が集まりやすくほかのクラスは過疎が激しい。企画やアイデアは悪くないのですが,不便な機能が数多くプレイしにくい。(mikan/女性/20代)
  • 人気のある学園もののゲームですがやることが極端に少なく,ある程度進めばチャットするための場所でしかなくなります。しかしチャットツールとしては学園ものの強みか,年代問わずさまざまな人がいるため溶け込みやすくチャット慣れしている人なら友達も増えるでしょう。(yuyu912/女性/20代)
  • 頼まれごと(クエスト)がおまけ程度でしかない(今後に期待)。基本的に着せ替えとチャットしかする事が無い。コミュニケーション能力が低い人(チャット等が苦手な人)は,友達がなかなか作れずにすぐに飽きてしまうかもしれません。(miyosi/男性/20代)

 「読者レビューPickUp!!」では,毎週取り上げたタイトルごとに抽選で一名,1000円分のWebMoneyもしくはAmazonショッピングカードをプレゼント。今回の当選者は……,

  • Misoraさん(U012020)
  • Lunaさん(U011666)

こちらの2名です。おめでとうございます!
 当選者の方はお手数ですが「こちら」を参照し,「アカウント管理画面」から発送先住所と氏名の入力をお願いします。


今週の募集タイトル


 本連載では,最近レビュー募集が開始された中から,「これは気になる!」というタイトルにてプレゼント企画を行います。今週のピックアップは以下の6作。それぞれ締め切りまでにレビューを投稿していただいた人の中から抽選で,これまた1000円分のWebMoneyもしくはAmazonショッピングカードをプレゼント! 皆さん奮ってご応募ください。

■プレゼント付読者レビュー募集タイトル

(8月10日追加分,締め切り:8月23日 0:00まで)


(8月3日追加分,締め切り:8月16日 0:00まで)

「戦国BASARA3」(PS3版 / Wii版

■今週のプレゼント付読者レビュー当選者


※お手数ですが「こちら」を参照し,「アカウント管理画面」から発送先住所と氏名の入力をお願いします。
※これまでのプレゼントは,6月29日当選分まで発送済みです。お問い合わせは「こちら」

 それでは,また来週,お会いしましょう。
 
  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- 2nd

  • 関連タイトル:

    キャラフレ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月24日〜04月25日