オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「ROCCAT Kova」登場。光学センサー搭載のゲーマー向けマウスに新たな選択肢
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/03/12 22:20

ニュース

「ROCCAT Kova」登場。光学センサー搭載のゲーマー向けマウスに新たな選択肢

ROCCAT Kova
ROCCAT
 ドイツ発のゲーマー向け周辺機器ブランドで,国内ではサードウェーブが扱う「ROCCAT」。同ブランドのマウス製品としては国内第2弾となる,光学センサー搭載ワイヤードモデル「ROCCAT Kova」(Kova:コバ)の販売が,2010年3月13日に始まる予定だ。価格は5980円(税込)
 13日の時点では,サードウェーブの運営するPCショップ「ドスパラ」の通販サイトから購入可能。14日以降,全国のドスパラ各店でも順次,販売が始まる予定となっている。

ROCCAT ROCCAT

ROCCAT Kova販売ページ

ROCCAT
 「V-SHAPE」と呼ばれる,左右対称デザインを採用したROCCAT Kovaは,ケーブル抜きの重量が90gと,かなり軽めなのが大きな特徴。小ぶりながらも小さすぎない,65(W)×120(D)mmという底面積の筐体を採用することで,ボタンは左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,左右両サイド2個ずつの計7個用意し,左右どちらの手で握ったときも,サイドボタンを2個利用できるのがウリだ。
 また,「[5][7]ボタンの組み合わせ」とされているのみで,はっきりとは分からないのだが,サイドボタン2個を,トラッキング解像度変更用ボタンとして利用できるようにもなっているとのこと。2ボタンの同時押しを1回行うごとに,デフォルトの800DPIから1600DPI→3200DPI→400DPI→800DPIといった流れで切り替わる。このとき,設定値ごとに決められた色でLEDがまたたき,インジケータとして機能するという。

ドライバレスでトラッキング解像度を変更できる一方,ドライバソフトウェアによるものと思われる「内蔵LEDの色変更機能」も用意されていたりする。公式サイトの宣伝文句を読む限り,トラッキング解像度の変更機能以外はソフトウェアベースと考えておいたほうがいいかもしれない
ROCCAT
 このほか,公開されている主なスペックは下記のとおり。いわゆる“ゲーミング・グレード”のレーザーセンサーが信頼性を向上させてきており,また,市場にはより安価で,実績豊富な光学センサー搭載モデルもまだまだ多数存在する。そんな状況にあって,いくら軽量とはいえ,光学センサー搭載モデルに6000円を払う人がどれだけいるかという疑問は,どうしても拭えない。
 ただ,光学センサーを搭載したゲーマー向けマウスに貴重な選択肢が追加されたこと,それ自体は歓迎されるべきと思われる。興味を持ったなら,一度,ドスパラの店頭でチェックしてみてはどうだろうか。


●主なスペック
製品ボックスのイメージ
ROCCAT
  • 基本仕様:光学センサー搭載ワイヤードタイプ
  • ボタン数:7(左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,左サイド×2,右サイド×2)
  • イメージ処理能力:未公開
  • トラッキング速度:40IPS
  • フレームレート:未公開
  • 最大加速度:20G
  • トラッキング解像度:400/800/1600/3200DPI
  • ポーリングレート(レポートレート):未公開
  • リフトオフディスタンス:未公開
  • スリープモード:未公開
  • マクロ登録機能:なし
  • 本体サイズ:65(W)×120(D)mm(※高さ未公開)
  • 重量:90g(※ケーブルの重量含まず)
  • マウスソール:未公開
  • ケーブル長:2m
  • 接続インタフェース:USB(16bitデータフォーマット)
  • 対応OS:Windows XP/Vista/7,MacOS
  • 関連タイトル:

    ROCCAT

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月16日〜07月17日