オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ラブプラス公式サイトへ
  • KONAMI
  • 発売日:2009/09/03
  • 価格:5800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
82
投稿数:10
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
DSの中の彼女にプレイヤーが攻略されてしまう「ラブプラス」,9月3日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/06/19 17:54

ニュース

DSの中の彼女にプレイヤーが攻略されてしまう「ラブプラス」,9月3日に発売

 KONAMIは,ニンテンドーDS用恋愛コミュニケーションゲーム「ラブプラス」を,9月3日(木)に発売すると発表した。価格は5800円(税込)。

 このゲームでプレイヤーは,“とわの市”に引っ越したばかりの高2男子として,同級生の高嶺愛花や下級生の小早川凛子,上級生の姉ヶ崎寧々らと出会い,勉強やクラブ活動,委員会活動,そしてアルバイトなどを通じ,「ともだち」としてさまざまな思い出を積み重ねながら,2人の関係を深めていく。

ラブプラス
高嶺愛花(CV.早見沙織)
主人公と同学年で,テニス部のチームメイト。文武両道の優等生で,箱入りのお嬢様だ
ラブプラス
小早川凛子(CV.丹下 桜)
主人公の下級生で,同じ図書委員。本と音楽が好きで,一人でいることが多い
ラブプラス
姉ヶ崎寧々(CV.皆口裕子)
主人公の上級生で,バイト先のファミレスでも先輩。大人びた容姿と内面で,周囲から頼られがち

 こう説明してしまうと,「あー,最終的に告白するかされるかで恋人同士になればエンディングなんでしょ?」と早合点してしまう人もいるかもしれない。

 だがちょっと考えてほしい。たとえ告白をきっかけに恋人関係というものが成立したとして,本当にそこでおしまいでいいのか? と。
 そりゃ,お互いの存在すら知らぬ者同士が出会い,さまざまな経緯を経て惹かれ合い,やがて気持ちが通じ合うというのは非常に尊い。
 しかし本当に大事なのは,それから先の未来ではないか? 恋人がいる毎日の生活ってやつではないだろうか?

 そんなニーズにばっちり応えてくれるのが,本作である。なんと,「女の子から告白されて,恋人同士となってからの日々」こそが,メインの要素となっているのだ。
 好きなときに電話をかけてみたり,入念に下調べしたデートスポットに誘ってみたり,(タッチペンで)触れてみたりと,DSの中にいる彼女とのコミュニケーションを,これでもかとばかりに楽しめてしまうのである。
 しかも恋人となった彼女は,時間や季節に応じてさまざまな装いを見せてくれたり,二人だけの「呼び名」で話しかけてもらえるようになったり,プレイヤー好みの服装や性格に変わっていったりするというのだから,これはもう愛されていることを実感せずにはいられないはず。

 そんな夢のような日々が,本当にあっていいのか? と,まだまだ疑心暗鬼な人は,ひとまず公式サイトで公開されているプロモーションムービーをチェックしてほしい。
 ただしその前に,ゲームが発売される前から彼女達に攻略されてしまうことを覚悟しておいたほうがいいだろう。

「ラブプラス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ラブプラス

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月