オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ロスト プラネット 2公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2010/05/20
  • 価格:7990円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
70
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
69
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
4人協力プレイで巨大AKを倒せ! 遊び応えもたっぷりなX360「ロスト プラネット 2」体験版のプレイレポートを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/09/04 10:30

プレイレポート

4人協力プレイで巨大AKを倒せ! 遊び応えもたっぷりなX360「ロスト プラネット 2」体験版のプレイレポートを掲載

ロスト プラネット 2
 カプコンが今冬のリリースを目指して制作中のアクションシューティング「ロスト プラネット 2」Xbox 360版 / PlayStation 3版)。
 「ロスト プラネット エクストリーム コンディション」PlayStation 3版 / Xbox 360版 / PC版)のエンディングから十数年後の“EDN-3rd”が舞台となり,前作よりもさらに美しく迫力を増したグラフィックスや,最大4人での協力プレイが楽しめることで話題を集めている本作の詳細については,「こちら」の記事を参照してほしい。

 そして,キャンペーン協力プレイが可能なXbox 360版の「ロスト プラネット 2」体験版が,Xbox LIVE マーケットプレースにて,Xbox LIVEゴールドメンバーシップ会員向けに8月19日から,Xbox LIVEシルバーメンバーシップ会員には8月26日から配信されている。今回はその体験版をプレイしたレポートをお届けしよう。

体験版とは思えないほどの遊び応え

仲間と協力して巨大AKを撃破せよ!


ロスト プラネット 2
 体験版では,シングルまたは4人協力プレイによる巨大AK(エイクリッド)戦が楽しめる。ルールや使用キャラクターの選択などはできないが,プライベートスロットを設定してフレンドを招待することは可能。さらにボイスチャットにも対応している。
 協力プレイをする場合は,自分がホストになって部屋を作るか,ほかのプレイヤーのゲームに参加すればよい。ちなみに,原稿執筆時点ではゴールドメンバーシップ会員限定配信だったにもかかわらず,プレイヤー人口はかなりのもの。時間帯にもよるが,部屋を作れば1分も待たずに満員になるという状況だった。

 基本的な操作方法は「ロスト プラネット エクストリーム コンディション」から変わらないので,前作経験者ならばすぐに慣れるはず。前作をプレイしたことがない人でも,ステージ内に配置されている電光掲示板のような機械を操作すれば,操作説明を読むことができるので安心してほしい。

ロスト プラネット 2 ロスト プラネット 2
ロスト プラネット 2 ロスト プラネット 2

データポストは,起動することで戦力ゲージが増加するだけでなく,プレイヤーの復活地点にもなる重要なオブジェクト。ゲームがスタートしたら,まっさきにデータポストの起動を目指すのが基本だ
ロスト プラネット 2
 こちらの戦力ゲージが尽きる前に巨大AKを撃破することが,本体験版の目的。戦力ゲージは画面左上に表示されており,味方が倒されるたびに一定量減少してしまう。戦力ゲージが残っている限りは,倒されても数秒後に復活可能だが,巨大AKはこちらをほぼ1〜2撃で葬り去るほどの攻撃力を有しているので,無闇に突っ込んではすぐにゲームオーバーになってしまうだろう。
 一方,画面下のゲージを見てもらえれば分かるとおり,巨大AKは非常にタフだ。しかも,うまく弱点を狙わなければまともなダメージを与えることすらできない。足や背中の突起,口内など,オレンジ色に発光している部位が弱点なので,仲間と協力して集中攻撃をかけよう。

 しかし,巨大AKを相手に初期装備のままでは少々心もとない。そこで,ステージ内に配置されている装備の出番だ。体験版とは思えないくらいに種類が豊富で,ショットガンやロケットランチャーといった実弾系装備から,プラズマキャノンやプラズマグレネードといったプラズマ系武器までよりどりみどり。さまざまな戦法を試せるはずだ。

ロスト プラネット 2 ロスト プラネット 2 ロスト プラネット 2
ロスト プラネット 2

ロスト プラネット 2
 なかでもとくに筆者がお勧めしたいのがVS(バイタルスーツ)で,ガトリングガンやロケットポッドといった攻撃力の高いVS用装備を軽々と扱えるだけでなく,耐久力や機動性も生身と比べると格段に高くなる。
 何より,ロボットを操縦して巨大な怪獣に挑むというシチュエーションは男の子ならばタマらんものがあるだろう。巨大AKの背中に取り付き武器を乱射するスリルと快感は,本作特有のものだ。なお,本作から複座型のVSも登場するが,体験版でも使用可能となっている。1体のVSを仲間と協力して操縦する感覚には燃えること間違いなしだ。

 ちなみにVS用装備は生身でも一応使用可能だが,移動速度が大幅に低下するうえ,射撃時の反動がすさまじく強い。巨大AKの近くで使用するのは自殺行為なので,なるべくならばVSに取り付けて使用するか,十分な距離を取るようにしよう。

VSは“バイタルスーツ”の略称。作業用から軍事用まで多種多様なタイプが存在し,なかには短時間の飛行が可能だったり,変形できたりする機体もある
ロスト プラネット 2 ロスト プラネット 2
ロスト プラネット 2 ロスト プラネット 2

 巨大AKとの戦闘は,ただ漠然と攻撃を繰り返すだけでなく,状況がめまぐるしく変化するところも面白い。足を破壊すればよろけるし,ダウンさせれば口から体内に侵入することも可能なのだ。
 体内での戦闘は外とはまた違った雰囲気で,ひっきりなしに襲ってくる小型AKとグロテスクな光景が,否応なしに焦燥感を煽る。正直,長くは留まりたくない最悪の環境だ。しかし体内は,AKの最大の弱点でもあるので,上手く立ち回れば大ダメージを与えることができるだろう。
 こういった演出面の派手さとアクション性の高さは,さすがは「ロスト プラネット」シリーズ最新作といったところだろうか。

体内に寄生しているのか,いきなり出現する小型AK。強さ自体は大したことがないのだが,とにかく心臓に悪い
ロスト プラネット 2 ロスト プラネット 2
ロスト プラネット 2 ロスト プラネット 2

 今回の体験版は,体験版とは思えないほど遊び応えがあるうえ,「ロスト プラネット」シリーズの魅力を手っ取り早く知ることができるので,まだ未プレイの人は今すぐダウンロードすることをお勧めする。8月26日からシルバーメンバーシップ会員もダウンロード可能になったことで,戦場はさらに活気づいている。本作における協力プレイの魅力の一端を,思う存分満喫してほしい。

「ロスト プラネット 2」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ロスト プラネット 2

  • 関連タイトル:

    ロスト プラネット 2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月23日〜02月24日