オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
リーグ・オブ・レジェンド公式サイトへ
  • Riot Games
  • 発売日:2009/10/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
87
投稿数:70
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/16 18:04

イベント

「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

 「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「League of Legends Japan League 2019 Spring Split」プレイオフ ファイナルが東京・渋谷のヨシモト∞ホールにて2019年4月13日に行われた。

 今回争ったのは,シーズン1位のDetonatioN FocusMeと,プレイオフ セミファイナルを勝ち上がったUnsold Stuff Gamingの2チーム。この戦いに勝利したチームはLJL 2019 Spring Splitの王者となり,日本代表として,5月1日から行われる国際大会へと出場することになる。試合形式はセミファイナルと同様,BO5形式(5試合中3試合先取で勝利)だ。

画像(001)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得 画像(002)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得
画像(003)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得 画像(004)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得


DetonatioN FocusMe(シーズン成績:20勝1敗)

ロール 選手名 チャンピオン使用回数TOP3
Top Evi サイラス(6勝0敗)
ブラッドミア(5勝0敗)
カミール(1勝1敗)
Jungle Steal シン・ジャオ(8勝0敗)
ノクターン(4勝0敗)
ジャーヴァンIV(1勝1敗)
Mid Ceros ハイマーディンガー(5勝1敗)
カルマ(2勝0敗)
リサンドラ(2勝0敗)
ADC Yutapon ルシアン(5勝0敗)
シヴィア(4勝0敗)
エズリアル(3勝1敗)
Support Gaeng ラカン(4勝0敗)
ブラウム(4勝0敗)
ガリオ(2勝1敗)

画像(032)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

 昨年の世界大会「Worlds 2018」に出場し,日本チームとして,初となるグループステージ突破を成し遂げたDFM。その実力はもはや国内では敵なしというレベルになりつつあり,事実,今シーズンのLJLでは20勝1敗という圧倒的な成績を残している。彼らを「日本最強チーム」と呼ぶことに異論を挟む人はまずいないだろう。


Unsold Stuff Gaming(シーズン成績:12勝9敗)

ロール 選手名 チャンピオン使用回数TOP3
Top apaMen アーゴット(4勝3敗)
エイトロックス(2勝2敗)
サイオン(1勝2敗)
Jungle Tussle エイトロックス(3勝2敗)
ザック(2勝1敗)
カミール(2勝1敗)
Mid Dasher ゾーイ(2勝2敗)
コーキ(2勝0敗)
アジール(2勝0敗)
ADC Keymaker エズリアル(3勝3敗)
ルシアン(3勝1敗)
シヴィア(2勝1敗)
Support Enty スレッシュ(3勝3敗)
ガリオ(1勝3敗)
ブラウム(3勝0敗)

画像(033)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

 今シーズンではメタ(主流の戦術)に振り回され,勝利の軌道になかなか乗ることができなかったUSGだが,プレイオフ セミファイナルでは強豪チームCrest Gaming Actを3勝0敗で退け,破竹の勢いに乗っている。
 ここ数週間で,今までとは違うさまざまなピックを見せているUSGだが,DFMに対してはどのような策で挑むのか,注目が集まった。


第1試合



両チームの代表であるEvi選手とTussle選手が握手してから試合がスタート。かつてはRampageの一員としてともに戦った2人だが,今回は敵として戦うことになる
画像(005)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

画像(006)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

画像(037)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

 第1試合は開始から15分ごろ,USGが3対3の状況から先にヘラルドを開始した。この判断は,BotレーンにいるKeymaker選手がテレポートを使って参戦できることと,Enty選手のソラカのR「星に願いを(マップ全体の味方チャンピオンの体力を回復する)」による支援を考慮したものだったと思われるが,DFMはその判断を上回る対応をみせた。
 DFMはまずCeros選手,Steal選手の2人で,Dasher選手に対してプレッシャーをかけUSGの分断に成功する。局所的に3対2の状況を作り出したDFMはそのままapaMen選手とTussle選手を素早く倒す。Keymaker選手が救援に駆け付けたが,DFMもYutapon選手とGaeng選手がタム・ケンチのR「船旅」によってBotレーンから駆け付け,ミス・フォーチュンのR「バレットタイム」でUSGを一掃した。

 USGにとって,この戦いで負った傷は大きかった。この集団戦の結果をチャンスと見たDFMは手を休めることなく攻め続け,DFMはタワーを1本も渡すことなく,32分でゲームに勝利した。

画像(007)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

画像(008)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得


第2試合



画像(009)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得
画像(010)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

 第2試合,大きく動いたのは試合開始から13分ごろのBotレーンでの戦闘からだった。USGはDasher選手のリサンドラが壁の裏側からE「グラシアルパス」で奇襲をかけてYutapon選手を狙ったのだが,これに対してタム・ケンチを使っていたGaeng選手は素早く反応し,フラッシュとクレンズを使いながらYutapon選手を守り切った。
 ここからDFMはCeros選手とSteal選手,そしてEvi選手がテレポートで駆け付けて反撃開始。両チームともに残り体力がわずかとなる激しい戦いになったが,この状況ではSteal選手のキンドレットのR「羊の執行猶予」が最大級の効果を発揮し,DFMが5キル0デスという戦果をあげた。

 また,DFMは21分に起きたMidレーンでの5対5の集団戦でも再び勝利し,バロンを獲得。そのままMidレーンを押し切り,USGのネクサスを破壊して試合に勝利した。

範囲攻撃を受けるタイミングでSteal選手の「羊の執行猶予」の無敵と,Ceros選手のカルマのE「激励」のシールドによってダメージをカットし,5体5の集団戦に勝利したDFM。無敵の効果範囲外に吹き飛ばされた仲間はEvi選手がケイルのR「聖なる審判」を使って助け,Evi選手のことはGaeng選手のタム・ケンチが守る,という連携も見事だった
画像(035)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

画像(011)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

会場には,ユニフォームを着て応援するファンが多く見受けられ,応援にも熱が入っていた。中には,特製のパネルを用意してきたファンも
画像(012)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

LoL好きとして知られている俳優のケイン・コスギさんも会場に駆けつけていた。Twitchにチャンネルを持っており,さまざまなゲームのプレイを配信している
画像(013)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得


第3試合



画像(014)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得 画像(015)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得
画像(016)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得 画像(017)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

 第3試合,序盤からEnty選手のパイクが大活躍する展開を見せる。DFMのSteal選手をジャングル内でキルしたほか,MidのCeros選手に対してギャンクを仕掛けるなどしてUSGに有利な状況を作り出した。

 会場が大きく沸いたのは33分頃のバロン前での集団戦。DFMはCeros選手のリサンドラが奇襲をしかけ,続いてEvi選手のブラッドミアがUSGのキャリー陣をゾーニング(圧力をかけ,前に出させない)し,Yutapon選手がミス・フォーチュンのR「バレットタイム」でダメージを叩き出すという連携を見事に決める。集団戦はDFMに軍配が上がると思いきや,USGのapaMen選手のメガナーによるR「ナー!」のノックアップで状況が逆転,Enty選手のパイクによるR「水底の急襲」のコンボで一気に4人討ち取り,ギリギリの集団戦に勝利した。
 この戦いでバロンを獲得したUSGは,ネクサスを目指し一気にDFMのベース内へと侵攻していく。

DFMが集団戦に勝利したと思った次の瞬間,apaMen選手の「ナー!」のノックアップが4人に対して決まり,一気に立場が逆転。USGのバロン獲得へとつながった
画像(036)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

 だが,この戦いはここで終わらなかった。DFMはCeros選手を欠いた状態でベースを守らなければいけない不利な状況から,USGを撃退することに成功する。45分には,エルダードラゴン前の集団戦でYutapon選手のミス・フォーチュンが凄まじいダメージを叩き出し,USG陣営を全滅させた。
 あと一歩のところまでDFMを追い詰めたUSGだったが,この戦いが決め手となってDFMに敗北。3連勝を収めたDFMが,「LJL 2019 Spring Split」優勝の栄冠を手にした。

画像(034)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

画像(019)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

画像(020)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

画像(021)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

画像(022)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得
画像(023)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得 画像(024)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得


今シーズンの戦いを終えて


 試合後は両チームのファンミーティングが開かれ,約1時間にも及ぶファンと選手たちの交流が行われた。今シーズンから戦いの舞台をヨシモト∞ホールへと移したLJLだが,会場が変わってからはファンミーティングの機会が多く設けられ,ファンと選手たちの距離が縮まったという印象がある。
 当然,ファンの選手への思い入れは強くなるし,会場での応援にも力が入るというものだろう。そんな現地での観戦には,家のモニターの前では味わえない感動と興奮がある。まだ現地での観戦をしたことがないというファンは,一度会場へと足を運んでみてほしい。

画像(026)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得
画像(028)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得 画像(027)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

 優勝したDFMには,優勝賞金として1000万円と,5月1日からベトナムと台北で行われる国際大会「2019 Mid-Season Invitational」への出場権が贈られる。前回の国際大会である「Worlds 2018」で見せたDFMの活躍は記憶に新しく,今回も何かしてくれるのではないかという期待感が募る。全13地域のチャンピオンが集まるハイレベルな大会となるが,DFMの活躍に期待したい。

画像(030)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得 画像(029)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得
画像(031)「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」決勝戦レポート。DFMが連覇を達成,MSI出場権と賞金1000万円を獲得

「League of Legends Japan League(LJL)」公式サイト

「リーグ・オブ・レジェンド」公式サイト

  • 関連タイトル:

    リーグ・オブ・レジェンド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日