オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
メダル オブ オナー エアボーン公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
73
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

メダル オブ オナー エアボーン

メダル オブ オナー エアボーン
公式サイト http://www.japan.ea.com/mohab/
発売元 エレクトロニック・アーツ
開発元
発売日 2007/11/22
価格 7140円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
77
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 本当に戦場にいるかのような雰囲気 65
    良い点
    ・空挺部隊ということで輸送機からのパラシュート降下から始まるが、このとき各ステージ内のどこに降りても構わない自由度の高さが良い。つまりフィールド内の自由な場所へ着地してゲームを進められるため、着地場所によって難易度や戦略方法も異なるのは今までのFPSにはない要素だと思う。

    ・それぞれの武器は使っていくと装弾数増強、スコープ装着、連写速度アップなど強化されて、最初は使いにくい武器でも強化されて使いやすくなったりするから面白い。強化された愛用の武器をメインに使って、強化したい武器をサブで持って戦場に乗り込むのがお勧め。

    ・各ステージには5つのスキルドロップという隠し降下ポイントが用意されており、高度なパラシュート操作ができないと着地できないような場所も多く、ゲーム中にスキルドロップを発見したら、そこに着地できるように繰り返し遊ぶこともできる。

    ・マルチプレイではゲームへの参加、離脱は自由にできるため、待機時間は無に等しい。遊びたいときにちょっと入って戦うというのもできるのが嬉しい。
    悪い点
    ・各ステージ中に次々にミッションが発生するためボリューム自体はあるものの、全6ステージというのは個人的に少なくて物足りなさを感じてしまった。これは「もっと遊びたい」という気持ちのほうが強いため、悪い点とは言えないかもしれない。

    ・遮蔽物から顔を出すと敵から攻撃を受けたり、油断して飛び出すと狙撃兵に狙われたりと戦場にいるような緊張感が得られるのは良いと思うが、出血が少ない&倒した敵兵がすぐに消えてしまうなどリアリティに欠ける部分が非常に残念。

    ・このゲームで一番困ったのが後半に出てくるエリート兵だ。パンツァーシュレックを直撃させても歩いてくるのは思わず開いた口がふさがらなかった。次々に登場されたときは難易度イージーでもかなり苦労することになった。ここはゲームバランスが悪いような気がした。
    総評
    数多く出ている「メダル・オブ・オナー」シリーズの中でも難易度が高めで、ランボーのように突進していくだけではゲームを進めていくことはできないので、この手のゲーム初心者がプレイするとちょっと苦労するかもしれない。本当に戦場にいるかのような雰囲気を味わえるので、プライベート・ライアンやバンド・オブ・ブラザーズなど戦争物の映画やドラマが好きな人ならばプレイしておいて損はないと思う。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 3 3
  • 攻略しがいのあるFPSです 90
    • 投稿者:GyabanG(男性/20代)
    • 投稿日:2008/10/02
    良い点
     主人公が空挺部隊に所属しているので、降下からゲームが始まります。降りられない場所もありますが、スタート地点をある程度自由に決めることができるので、自分なりの攻略ルートを探すのが楽しいFPSです。
     難易度による違いは敵の攻撃力くらいのものなのでイージーでも緊張感を持って戦闘に臨めると思います。イージーで被弾を抑えてクリア出来るようであればハードも問題なく、しかし緊張感を持って攻略できるでしょう。
    悪い点
     一度攻略したステージはミッションセレクトで選択出来るのですが・・・クリアするたびにクリアランクが上書きされるので(クリアランクは星0から5つ表示)、クリアランクが低い状態で上書きされると各種クリアランクを達成することで得られる特典映像が再びアンロックされてしまう点や、各ミッションの前に行われるブリーフィングがカット出来ないなど、繰り返し遊ぶプレイヤーにはやや不親切と感じる点があります。
     オンライン対戦も人が少なく活気がありません。決して面白くないことは無いのですが・・・。
    総評
     全体的にステージが少ない感がありますが、いざプレイしてみると一つ一つのマップが立体的で、やることが多いなど決してボリュームが少ないということはありません。BGMも過去のシリーズの名曲の再録があるなど雰囲気はばっちり、何より降下が楽しいゲームです。ジェロニモ!
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 4 4
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月19日〜07月20日