オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
カプコン,「ヒットラーの復活」のリメイク版も開発中。ダウンロード形式で今春発売予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/01/19 02:00

ニュース

カプコン,「ヒットラーの復活」のリメイク版も開発中。ダウンロード形式で今春発売予定

 カプコンが,1988年にファミリーコンピュータ向けにリリースした「ヒットラーの復活」の続編,「BIONIC COMMANDO」をPCおよびPLAYSTATION 3,Xbox 360の各プラットフォーム用に“日本でも”発売することは,昨日(1月18日)お伝えしたとおり。それから数時間しか経過していないが,今度はヒットラーの復活そのもののリメイク版「バイオニック コマンドー マスターD復活計画」の開発も明らかにされた。

バイオニック コマンドー
●ストーリー
世界征服を企む総統Killt(キルット)は、FSA(連邦合衆国)を攻撃し、ある計画を実現するためにバイオニック技術の権力者である「スーパー・ジョー」を捕虜にした。
その計画とは、崇拝する巨大な権力者を復活させるという<マスターD復活計画>そして、一瞬にして街を破壊する空中要塞を完成させる<アルバトロス計画>の2つの計画だった。
キルットの野望を阻止し、スーパー・ジョーを救出するためバイオニックコマンドーのスペンサーが立ち上がる!


バイオニック コマンドー バイオニック コマンドー

バイオニック コマンドー
 スクリーンショットを見れば分かるとおり,20年前にリリースされたオリジナル版の雰囲気を残しつつも,グラフィックスは一新されている。なんでも,オリジナル版には存在しない隠しエリアが追加されているほか,2人同時プレイにも対応しているのだそうだ。
 BIONIC COMMANDOの主人公が,ヒットラーの復活と同じであること,そして同じ世界の10年後を描いた作品であることを考えると,まずはこちらでプレイしておきたいところ。BIONIC COMMANDOの製品版とリンクする要素もあるとのことなので,オリジナル版をプレイしたことがある人も,あらためて遊ぶだけの価値はありそうだ。

 本作は,パッケージ販売ではなくダウンロード販売の形態がとられる。PCはもちろん,PLAYSTATION Store,Xbox LIVE アーケードでも,今春販売開始予定だ(価格未定)。

バイオニック コマンドー バイオニック コマンドー バイオニック コマンドー
  • 関連タイトル:

    バイオニックコマンドー マスターD復活計画

  • 関連タイトル:

    バイオニック コマンドー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
注目記事
「黒い砂漠MOBILE」,新クラス「ダークナイト」を6月27日に実装。クイズに正解すると報酬が手に入る「GMのクイズ」イベントも開催中

 Pearl Abyssは本日(2019年6月20日),サービス中のスマホ向けRPG「黒い砂漠MOBILE」で,新クラス「ダークナイト」を6月27日に実装することを発表した。これを記念して,ゲーム内では特別な「GMのクイズ」イベントの開催ほか,新コンテンツや新地域追加を含むアップデートも実施されている。[2019/06/20]

プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月20日〜06月21日