オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
インディーズゲームの小部屋:Room#606「The Beast Inside」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/23 10:00

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#606「The Beast Inside」



 東京オリンピックのマラソンが朝5時にスタートしたら,寝ているうちに終わってしまう筆者がお届けする「インディーズゲームの小部屋」の第606回は,llusion Ray Studioが開発した「The Beast Inside」を紹介する。本作は,異なる2つの時代を舞台に進行するサバイバルホラーだ。ていうか,もし札幌で競技を行ったら,それはもう札幌オリンピックのような……。

画像(005)インディーズゲームの小部屋:Room#606「The Beast Inside」

 東西冷戦の最中である1979年。CIAの暗号解読官アダムは,妻のエマと共に静かで平和な環境を求めて,森に囲まれた一軒家に引っ越してくる。アダムの任務は,冷戦の行方を左右するという,ソ連の暗号を解読することだ。しかし,2人の安住の地となるはずだったこの屋敷は,彼らが望んでいたような平和な場所ではなかった。

画像(002)インディーズゲームの小部屋:Room#606「The Beast Inside」

 大掃除の途中,アダムは屋根裏部屋で,アメリカ南北戦争の時代,1864年にこの屋敷に住んでいたニコラスという人物の日記を発見する。そしてそこには,まるで悪夢のような恐るべき内容が書かれていた……。

画像(004)インディーズゲームの小部屋:Room#606「The Beast Inside」

 本作では,このアダムとニコラスの2人の主人公を操作して,2つの時代でそれぞれの身に起きる恐怖を体験することになる。面白いのは,各々のパートで異なる種類の恐ろしさが描かれている点。アダムのパートでは,引っ越してきたばかりの屋敷の周辺を何者かが嗅ぎ回り,自分や妻の身に危機が迫るという,サスペンスホラーな展開が待っている。

画像(008)インディーズゲームの小部屋:Room#606「The Beast Inside」

 一方,ニコラスのパートでは,屋敷に隠された暗い過去にまつわるストーリーが中心となり,次々と怪奇現象や悪霊に襲われる純粋なホラー体験をこれでもかというほど満喫できる。アダムのパートは日差しが明るい昼間,ニコラスのパートはゆらゆらと揺れるオイルランプの明かりが頼りの夜間と,2人が置かれたシチュエーションも対照的で,ここでもゲームプレイにメリハリが生まれている。

画像(011)インディーズゲームの小部屋:Room#606「The Beast Inside」

 急に悪霊などが飛び出してくる“ジャンプスケア”ももちろんあるが,それ以上に雰囲気づくりが巧みで,何も起こらない時間にこそ恐怖を感じてしまうのも本作の特徴だ。誰も座っていないロッキングチェアがギコギコと音を立てて揺れており,部屋の中を調べている最中にいきなり鼻歌が聞こえてきたら,もうそれだけで本当に怖い。それでいて,こちらが身構えているときには何事もなかったりと,緩急の付け方が実にイヤらしい。


 ストーリーについてはネタバレになるため伏せておくが,2人の主人公にどのようなつながりがあるのかが見どころの1つで,プレイヤー自身の選択を迫られるラストまで目が離せない。残念ながら日本語化されていないため,ストーリーを十分に理解するためにはある程度の英語力が必要となるが,良質のホラーゲームを求めている人にぜひオススメしたい。Steamでは,そんな本作のデモ版が配信されており,製品版は2570円で発売中。興味を持った人は,デモ版からお試しあれ。

■「The Beast Inside」Steamプロダクトページ
https://store.steampowered.com/app/792300/The_Beast_Inside/

画像(010)インディーズゲームの小部屋:Room#606「The Beast Inside」
画像(012)インディーズゲームの小部屋:Room#606「The Beast Inside」
画像(014)インディーズゲームの小部屋:Room#606「The Beast Inside」
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月11日〜11月12日