オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第771回「数年に一度来る大一番。46歳にして神から与えられた試練」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/02/01 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第771回「数年に一度来る大一番。46歳にして神から与えられた試練」

画像集 No.001のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第771回「数年に一度来る大一番。46歳にして神から与えられた試練」

著者近影
画像集 No.007のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第771回「数年に一度来る大一番。46歳にして神から与えられた試練」
 あまり言いたくないんですけど。でも言わなきゃいけない。私,4Gamerで15年くらい連載をヤってますが,実はプロレスラーが本業なんですよ。最近はプロレスが何なのか,それ自体を知らない若い人たちもいるんですけども。
 プロレスとはまあ,リング上で戦う競技ですね。勝敗を競う競技ではありつつも,会場にお客さんを入れて戦いを見せる興行の側面もあり。いわゆるショービジネスです。昔はサーカスの一環で始まったとされています。そういう意味ではサーカスのビジネス体系に属するかもしれません。

 ま,うんちくはさておき。私,男色ディーノはそんなプロレスを生業としております。で,何が言いたいかと言いますと。数年に一度来る大一番ってやつが来ましてね。なんと,私の所属するプロレス団体の最高峰のベルトに挑戦することになったんです。王者の指名で。
 王者の名は上野勇希,28歳。今,いろいろなメディアに出ているDDTプロレスのエースですね。エースから直々にご指名いただいたわけです。

 これが私の近況。ただでさえ最近はゲイムをプレイする時間が限られてきてるというのに,2024年2月14日にタイトルマッチがあるので,もう緊張してゲイムに集中できない。タイトルマッチって,私のゲイム事情にも影響を与えて生活の安定を破壊してしまっているのですね。困ったもんだ。
 これはきっと,私が試されてるんだと思います。楽しい人生,送らされてんなオイ! いや,怖いんだけどね。基本的に人前に出る仕事は他人に評価されるわけです。それは日常茶飯事なんだけど,タイトルマッチはやはり特別で。ある種の結果が突きつけられるわけなんです。
 そんな世界に居続けさせてもらえて,ありがたいよ。穏やかに生きていくのが夢だけど,それはもうちょっと先になりそうです。46歳にして完全に神から与えられたシレンなわけです。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第771回「数年に一度来る大一番。46歳にして神から与えられた試練」

 ……ええ,これ言いたかっただけですけど? だから冒頭で釘刺したじゃん! あまり言いたくないって。でも,しょうがない。「不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録」やってますって言いたいがために,試練の話するのは日本中,こすり倒してるであろうわけで。それをゲイムの連載記事で丁寧にやってみただけの話ですよ! それだけの話! 裸になって何が悪い!

 ひとしきり逆ギレしたところで,最新作「シレン6」の話を。まあ,一言で言うと面白いですね。ちゃんとシレン。印象としては,ゴリらないほうがいいかな。私,性格的にせっかちなんで,どうしても「いけるかな?」と思ったらいってしまう。「パワプロ」のサクセスモードで言えば,ケガ率20%の練習もやっちゃうんですよ。
 それだと今回のシレンは厳しそう。まあ,そもそも撤退したくてもできない状況になっちゃうことが多いんだけど。それを含めて,ちゃんと面白い。こういう1000回遊べるゲイムって,逆に作り手視点で言うと1000回遊ばせないといけないわけで,それって失敗した後に「グヌヌ,もう1回!」って気持ちにならなきゃいけないわけじゃないですか。ちゃんとそんな気持ちになるんですよ。

画像集 No.005のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第771回「数年に一度来る大一番。46歳にして神から与えられた試練」

 持ち物が無くなってしまう絶望感,「次こそは」っていう希望。そのバランスがちょうどいい。ちなみに私,死んだときにオンラインで助けてもらえる「風来救助」はまだ使ってません。「え? こんなところで死んだの? ニヤニヤ」って思われるのがイヤで。ほら,私ってゲイムの神じゃん? ドラゴンキラー持ってんのに5階くらいで力尽きてるのバレると恥ずかしいじゃん? なのでまだ使ってないです。
 ここらを使いこなせるメンタルが備わったら,もっと楽しくなるんだろうなという気はする。あと,死んで撤退したらしたでストーリーが進むのもいい。その死はムダじゃないよって,言ってくれてる気がして。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第771回「数年に一度来る大一番。46歳にして神から与えられた試練」 画像集 No.003のサムネイル画像 / 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第771回「数年に一度来る大一番。46歳にして神から与えられた試練」

 シレンシリーズって,失敗したらレベルもアイテムもすべて失うんですよ。でも,何かを得ている。それはコツかもしれないし,経験かもしれない。それがシレンシリーズのいいところなんです。今回は死んだ後にもストーリーが進むってことで,よりムダではなかったと思えるというか,むしろ先に進んでることが可視化できるのがいいと私は思っております。久々のシレン,いい感じ。まだ進捗的にはとぐろ島の半分くらいだけど。おススメです。

 というわけで,最後も言いたくないことで締めます。実は先週,「龍が如く8」も発売されてるんですよ。でも,やはり龍が如くには正面から向き合いたい気持ちが強いんでね。まだプレイできません。それこそ,2月14日のタイトルマッチが終わるまでは手を出せないんじゃないかな。まだ「龍が如く7外伝 名を消した男」もクリアしてないしな。たぶんクリア直前。そんなこともあって,来週もここでまた「シレン6」の話をしているかもしれん。
 ……だから言ったじゃん! 言いたくないって! 裸になって(略)。また来週。

今週のハマりゲイム
PlayStation 5:「eFootball 2024
PlayStation 5:「龍が如く7外伝 名を消した男
Nintendo Switch:「不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録
Nintendo Switch:「ドラゴンクエストモンスターズ3 魔族の王子とエルフの旅
Nintendo Switch:「上海LEGEND
iOS:「ロードモバイル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,2月4日13:00より長野・長野アークスホール大会「Into The Fight 2024 TOUR in NAGANO」を,7日19:00より東京・新宿FACE大会「Into The Fight 2024 TOUR in SHINJUKU」を開催します。ディーノ選手は長野大会で大石真翔選手&遠藤哲哉選手とのタッグで,秋山 準選手&大鷲 透選手&アキヒロ選手と対戦予定。新宿大会では平田一喜選手とのタッグで,クリス・ブルックス選手&高梨将弘選手と対戦予定です。ちなみにディーノ選手は,「タッグを組もうが組まなかろうが,そろそろ大石の野郎をこらしめないと次へ進めない」と考えているそうです。
  • 関連タイトル:

    不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月24日〜02月25日