オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Phenom公式サイトへ
  • AMD
  • 発表日:2007/11/19
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
AMD,クアッドコアCPU最上位の「Phenom X4 9950」とTDP 65Wの低消費電力版クアッドコアCPU「9350e」「9150e」を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/07/01 13:01

ニュース

AMD,クアッドコアCPU最上位の「Phenom X4 9950」とTDP 65Wの低消費電力版クアッドコアCPU「9350e」「9150e」を発表

Phenom X4 9950 Black Edition
Phenom
 日本時間2008年7月1日1:01PM,AMDはクアッドコアCPUの新製品として,歴代最高となる動作クロック2.6GHzを実現し,倍率ロックフリーとなる「Phenom X4 9950 Black Edition」,そしてTDP 65Wの低消費電力版となる「Phenom X4 9350e/2.0GHz」「Phenom X4 9150e/1.8GHz」を追加した。低価格クアッドコアCPUの選択肢が拡充されることになる。主なスペックはのとおりだ。

※赤字は注目点。価格はいずれも2008年7月1日現在のもので,新製品3モデルは予想実売価格,従来製品2モデルは実勢価格

 以下,製品概要を簡単にまとめてみよう。


TDP 140Wとなる9950 Black Edition

対応マザーボードに注意


 Phenom X4 9950 Black Editionは,「Phenom X4 9850 Black Edition/2.5GHz」(以下,9850BE)から,動作クロックが100MHz引き上げられた最上位モデルだ。CPUコアやリビジョンなどは9850BEから変わっていないが,消費電力の目安となるTDP(Thermal Design Power,熱設計消費電力)は9850BEの125Wから,140Wへと上がってしまっている。
 そのため,CPUパッケージはもちろんAM2+となるPhenom X4 9950 Black Editionだが,電源供給回路の問題から,一部のマザーボードでは動作できない。マザーボードの主要3社は,すでに対応製品のリストを公開しているので,Phenom X4 9950 Black Editionの利用を考えている人は,下に示したリンクをチェックしてほしい。

ASUSTeK Computer:CPUサポート
GIGABYTE UNITED:CPUサポートリスト
MSI:CPU Support

 店頭売価は,9850BEより少し高い,3万円程度になる見込みだ。


TDP 65を実現した低価格ラインナップとなる

9350e,9150e


Phenom X4 9350e
Phenom
 Phenom X4 9350eとPhenom X4 9150eは,モデルナンバーの最後に「e」の文字が付与されていることから分かるように,「Energy-Efficient」,つまり低消費電力版という位置付けになる。L2キャッシュ容量がコア当たり512KBで,L3キャッシュ容量が共有2MBという構成は上位モデルと変わらない。
 TDP 65WのPhenom X4というと,すでにB2ステップの「Phenom X4 9100e/1.8GHz」(以下,9100e)が発売済みだが,日本AMDによると,この9100eは日本でしか販売されていない。そのため,国内のユーザー的視点からすると,Phenom X4 9150eは,B2ステップだった9100eを置き換えるモデルに当たるが,世界市場では今回の2製品が初のTDP 65W版Phenom X4ということになる。なおPhenom X4 9150eの登場により,9100eは市場からフェードアウトする見込みだ。

 秋葉原ショップ筋の情報によると,価格はPhenom X4 9350eが2万5000円前後,Phenom X4 9150eが2万1000円前後。通常電力版のPhenom X4と比べると,低消費電力である点に,多少のプレミアが設けられている形になる。
  • 関連タイトル:

    Phenom

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月16日〜07月17日