オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PS3の3D立体視に対応した23.6インチディスプレイがAcerから登場。「GT5」「KILLZONE 3」の立体視環境をマイルームで実現
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/02/10 14:25

ニュース

PS3の3D立体視に対応した23.6インチディスプレイがAcerから登場。「GT5」「KILLZONE 3」の立体視環境をマイルームで実現

 「リビングではなく,自室でPS3の3D立体視を楽しみたいが,30インチ超級の大型テレビを置くスペースはない」という人に朗報だ。Acerの日本法人である日本エイサーは,PlayStation 3(以下,PS3)の3D立体視に対応した23.6インチワイド液晶ディスプレイ「HS244HQbmii」を2月下旬に発売すると発表した。専用の3Dメガネが付属して,予想実売価格は5万9800円前後

HS244HQbmii
画像(002)PS3の3D立体視に対応した23.6インチディスプレイがAcerから登場。「GT5」「KILLZONE 3」の立体視環境をマイルームで実現

 HS244HQbmiiは,「HDMI 1.4a」に対応したHDMIポートを2基搭載し,HDMI 1.4aで規定された3D立体視フォーマットに対応する液晶ディスプレイだ。そのため,厳密には「PS3だけに対応」するのではなく,PS3やハードウェアBlu-rayプレイヤーといった対応ハードウェアを接続すれば,対応テレビと同じように3D立体視を利用できることになる。
 HDMI以外の接続インタフェースはアナログRGBのD-Sub 15ピンだけ(!)なので,PC用ディスプレイというよりは,チューナーを省いた3D立体視対応テレビと説明するほうが,実態には近いかもしれない。

HDMI 1.4a対応なので,Radeon HD 6000シリーズを搭載したPCと接続し,再生ソフトとコンテンツも用意すれば,ビデオの3D立体視を利用できる可能性がある(※4Gamerとして保証するものではありません。また,Acerからも公式な見解は出ていません)
画像(003)PS3の3D立体視に対応した23.6インチディスプレイがAcerから登場。「GT5」「KILLZONE 3」の立体視環境をマイルームで実現 画像(004)PS3の3D立体視に対応した23.6インチディスプレイがAcerから登場。「GT5」「KILLZONE 3」の立体視環境をマイルームで実現

側面から見たイメージ
画像(005)PS3の3D立体視に対応した23.6インチディスプレイがAcerから登場。「GT5」「KILLZONE 3」の立体視環境をマイルームで実現
 PS3で3D立体視環境を構築する場合,導入コストを重視で安価な選択肢を探すと,10万円前後で販売されている40インチクラスのテレビを入手する必要があった。小ささ重視の場合でも32インチで,しかも14〜15万円程度の投資が必要(※2011年2月10日現在)と,いずれにせよハードルは高かったわけだが,その点においてHS244HQbmiiは,サイズと価格の両面で大きなブレイクスルーになりそうだ。

 なお,「E1BIR-P」という型番が与えられた付属のメガネはアクティブシャッター方式で,バッテリーはボタン電池。メガネと同期するためのIRエミッターは本体フレーム部に内蔵されているため,PS3を接続し,PS3側の設定を有効にするだけで,3D立体視を利用できる
 このほか主なスペックは下にまとめたが,TNパネルで解像度1920×1080ドット,LEDバックライト搭載,応答速度2ms(※グレー・トゥ・グレー時)というのは,ゲーム用途を想定した“いまどきのPC用ディスプレイ”として標準的なもの。3D立体視対応ではあるが,HDMI入力しか持たないため,NVIDIAの「3D Vision」には対応しない。

●HS244HQbmiiの主なスペック
【液晶パネル】
  • サイズ(表示サイズ):23.6インチワイド
  • 液晶方式:TN,ノングレア(非光沢)
  • 解像度:1920×1080ドット(0.2715mm)
  • 表示色:約1670万色
  • 視野角:左右170°上下160°
  • 輝度(標準値):300cd/m2
  • コントラスト比:1000対1(ACM有効時1200万対1)
  • 応答速度:2ms(GtG)
  • バックライト:白色LED
【入力系】
  • 水平周波数/垂直周波数:30〜83kHz/56〜75Hz(2D表示時),30〜140kHz/56〜120Hz(3D表示時)
  • ビデオ入力端子:HDMI 1.4a×2,ミニD-SUB15ピン
  • サウンド入力端子:HDMI×2(※ビデオと共用),3.5mmステレオミニ
  • スピーカーシステム:2ch(2W+2W)
【そのほか】
  • 消費電力:34.8W(AC100Vの場合,スリープモード時は1.69W,「オフ」モード時は0.69W)
  • 本体サイズ:575(W)×422(H)×172(D)mm(※スタンド含む)
  • 重量:約5.2kg(※スタンド含む)
  • チルト角度:上15°,下5°
  • 主な付属品:専用3Dメガネ,電源ケーブル(1.6m),HDMI−HDMIケーブル(1.8m),D-Sub15ピン-D-Sub15ピン(1.6m),ステレオミニ−ステレオミニケーブル(1.8m),マニュアルCD,保証書

●E1BIR-P(付属3Dメガネ)の主なスペック
  • 駆動方式:アクティブシャッター方式
  • 同期信号方式:IR(赤外線)方式
  • 同期信号範囲:約1m以内
  • 連続稼働時間:約70時間
  • 本体サイズ:180(W)×50(H)×166(D)mm
  • 重量:80g(※電池含む)

AcerのHS244HQbmii製品紹介ページ

HS244HQbmiiをAmazon.co.jpで予約する

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月07日〜07月08日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
63
VALORANT (PC)
2020年01月〜2020年07月