オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
SteelSeries,「世界一多機能」なゲーマー向けキーボード「Apex Pro」発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/29 19:53

リリース

SteelSeries,「世界一多機能」なゲーマー向けキーボード「Apex Pro」発売

Apex Pro,Apex Pro TKL
Apex 7,Apex 7 TKL
配信元 SteelSeries 配信日 2019/05/29

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

SteelSeries、アクチュエーション調整機能を搭載した
世界で最も多機能なメカニカルゲーミングキーボードを発表
SteelSeriesによる、アクチュエーションポイントの
調整機能を備えたOmniPointスイッチは
メカニカルスイッチ発明以降のゲーミングキーボードのイノベーションにおいて
最も大きな飛躍となる

画像(001)SteelSeries,「世界一多機能」なゲーマー向けキーボード「Apex Pro」発売

COMPUTEX; TAIPEI - May 28, 2019
ゲーム用PC周辺機器のグローバルリーダーであり、世界初のメカニカルゲーミングキーボードのメーカーであるSteelSeriesは、本日、アクチュエーション調整機能を備えた、極めて優れたカスタマイズ性を誇るメカニカルゲーミングキーボード「Apex Pro」および「Apex Pro TKL」を発表しました。Apex Proは、各キーのキープレスが反応する距離を調整することができ、より正確かつ素早いゲームプレイを可能にします。この、かつて類を見ないキーボードは、Counter-Strike:Global Offensiveと言ったゲームの起動時や、その他日常の生産的なタスクのために、感度が自動的に変更される機能を備えています。

画像(002)SteelSeries,「世界一多機能」なゲーマー向けキーボード「Apex Pro」発売

OmniPoint Adjustable Actuation Switches
一般的に、タイピング愛好家やゲーマーは、低く長いアクチュエーションポイント(3.6mm)を好んでいます。その一方で、スピードを求め、0.4mmという高く短いアクチュエーションポイントを好む人々もいます。Apex Proに搭載される、特許取得のOmniPointアジャスタブル・アクチュエーション・スイッチは、磁気センサーを搭載し、各キーそれぞれの正確な感度を選択できるようになっています。また、SteelSeries Engineを使用することによって、Apex Proは、CounterStrike: Global Offensiveと言ったゲームの起動時や、その他日常の生産的なタスクのために、感度が自動的に変更される機能を備えています。OmniPointスイッチに搭載されている磁気センサーは、伝統的なメカニカルスイッチと比較して、極めて高速なレスポンスタイムを提供し、Apex Proを最も素早く反応するキーボードにしています。

  • SteelSeires CEO、Ehtisham Rabbaniのコメント:
  • 「キーボードスイッチ市場のイノベーションは、過去10年に渡り停滞を続けてきました。我々の新開発の、特許技術を備えたOmniPointスイッチによって、ゲーマーは、ついに1つのキーボードを、ゲーミングからクリエイティブに至る様々な用途に使用できるようになるでしょう。Apex Proはすべてのゲーマーの要求と嗜好に合わせることができる、唯一のキーボードです。」

OLED Smart Display
新開発のOmniPointスイッチと並び、Apex Proシリーズには、OLED Smart Displayが搭載されています。このSmart Displayは、Discord、Spotifyといったアプリや、CS:GO、Dota2といったゲームからの通知を表示するだけでなく、キーボード上で直接アクチュエーションポイントをカスタマイズすることを可能にします。SteelSeries Engineソフトウェアを使用することで、極めて詳細なカスタマイズ設定をすることが可能ですが、キーボードの感度を設定する上で、ソフトウェアは必須ではありません。

OLED Smart Displayに加え、Apex Proシリーズには、クリッカブル・メタルローラーとメディアキーが搭載されています。これらの機能によって、ユーザーはボリュームやセッティングをキーボード上で直接調整できるようになっています。これらのボタンについても、SteelSeries Engineで機能をカスタマイズすることが可能です。
Apex Proは、優れた耐久性と堅牢性のために航空機グレードのアルミニウムを素材に製造され、また、同時接続されている他のSteelSeries製品と同期する、各キー独立の動的なRGBイルミネーションも搭載されています。さらにApex Proは、5つのオンボードプロファイルを備えており、ユーザーは設定を直接キーボードに保存することができます。USB接続を容易にするUSBパススルーポートや、底面に配された3ウェイのケーブルマネジメント用ルーティングも備えています。
Apex Pro、Apex Pro TKLのどちらのモデルも、優れた快適性を発揮するプレミアムマグネットリストレストが同梱されています。
Apex Proは、フルサイズとコンパクトなテンキーレスモデル(TKL)が発売されます。フルサイズのApex Proは、6月11日にSteelSeries.comにて$209.99で先行発売されます(US 以外の地域は2019年秋頃)。Apex Pro TKLは、$189.99で2019年秋頃発売予定です。
(国内販売予定。日本語配列生産予定、価格未定)

画像(004)SteelSeries,「世界一多機能」なゲーマー向けキーボード「Apex Pro」発売 画像(005)SteelSeries,「世界一多機能」なゲーマー向けキーボード「Apex Pro」発売
画像(006)SteelSeries,「世界一多機能」なゲーマー向けキーボード「Apex Pro」発売 画像(007)SteelSeries,「世界一多機能」なゲーマー向けキーボード「Apex Pro」発売

Apex 7 & Apex TKL
画像(008)SteelSeries,「世界一多機能」なゲーマー向けキーボード「Apex Pro」発売

Apex Proシリーズと同時に、SteelSeriesは、「Apex 7」および「Apex 7 TKL」を発表しました。どちらのキーボードも形状的にはApex Proシリーズと共通ですが、OmniPointスイッチの代わりに、スタンダードなRed、Blue、Brownのスイッチを選択することができます。Apex 7およびApex 7 TKLは、ユーザーそれぞれが好むサイズとスイッチのフィーリングを提供します。

Apex 7(フルサイズ)は$169.99、Apex 7 TKL(テンキーレス)は$139.99で発売されます。
Apex 7(Red version)は、2019年夏頃、Apex 7(Brown、Blue version)は、2019年秋頃発売予定です。またApex 7 TKL(Red version)は、2019年夏頃、Apex 7 TKL(Brown、Blue version)は、2019年秋頃発売予定です。
(国内販売予定。日本語配列生産予定、価格未定)

SteelSeriesのApexシリーズ製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    SteelSeries

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日