オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
モンスターハンター フロンティアZ公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2007/07/05
  • 価格:30日コース:1400円(税込)〜
  • Amazonで買う
読者の評価
62
投稿数:359
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「MHF」シーズン5.0の展望とシーズン4.0の振り返りを運営プロデューサー杉浦一徳氏にじっくり聞いてきた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/04/02 14:00

インタビュー

「MHF」シーズン5.0の展望とシーズン4.0の振り返りを運営プロデューサー杉浦一徳氏にじっくり聞いてきた

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
 4月8日に,カプコンのオンラインアクション「モンスターハンター フロンティア オンライン」(以下,MHF)にて,大型アップデート「シーズン5.0“新たなる挑戦、パローネ」が実施される。3月初頭からプレビューサイトや4Gamerのニュースで情報をお届けしているように,今回は新しい形式のクエストとスキルシステムが追加され,ゲーム内の拠点も大きく変更される。公式サイトで銘打っているとおり,正式サービス開始以降最大規模のアップデートといっていいだろう。
 今回,4Gamerでは,シーズン5.0の見どころやその意図するところと,「シーズン4.0“雷臨、ベルキュロス」(以下,シーズン4.0)を振り返っての所感などを,MHF運営プロデューサーの杉浦一徳氏に聞いてきた。
 ……恒例の言い訳だが,ついつい話を聞きすぎてしまい,インタビューはかなりのボリュームとなっている。せっかく聞いた話は読者の皆さんにお伝えしたいということで,載せられる話はほぼすべて掲載した。読むには時間がかかると思うので,準備万端整えてから読み進めてほしい。

「キャラバンクエスト」は最大10連戦!?
新拠点「パローネ=キャラバン」でできること


4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。
 シーズン4.0実装後約3か月が経ち,シーズン5.0がいよいよ実装されます。今回は,MHF史上最大のアップデートと銘打たれていますが。

MHF運営プロデューサーの杉浦一徳氏
杉浦一徳氏(以下,杉浦氏):
 アップデートのサブタイトルやメインビジュアルで大きく取り上げているとおり,「パローネ=キャラバン」という新しいコンテンツを前面に押し出したアップデートです。
 MHFオリジナルコンテンツとしては,これまでのマイギャラリー/マイガーデン/マイトレとは比較にならないくらい大きなボリュームですし,ハンターに与える影響についても最大級です。
 今回実装されるのは,その膨大な構想の最初の部分になります。大きな目玉は,「キャラバンクエスト」と「狩人珠」の二つです。

4Gamer:
 それぞれの情報はすでに公開されていますが,システムが複雑で分かりにくい部分もあったので,あらためて概要を教えてください。

杉浦氏:
 「パローネ=キャラバン」で受注できるようになるキャラバンクエストは,複数のクエストを連続でクリアしていくというもので,ハンターランク31以上のハンターが対象となります。
 公開している画像でも確認できますが,キャラバンクエストでは,難度が★の数で表現されています。★一つのクエストをすべてクリアしないと,★二つのクエストには挑戦できないというシステムです。★の数が多い難度の高いクエストだと,3連続で最上級クラスのモンスターと戦うこともあって,相当にスリリングな仕上がりです。

4Gamer:
 キャラバンクエストの数はどれくらいあるんですか?

杉浦氏:
 既存のフリークエストやハンターズクエストをベースにして組み合わせたような内容なので,相当な数になります。厳密にはお答えできないのですが,かなりのパターンが登場しますよ。
 キャラバンクエストの中には10連続でクエストをクリアしないといけないようなものもあります。連続するクエスト数が多い場合は,途中でメンバーを入れ替えたり,消費アイテムを補充したりできる「一時帰還」を行うこともできます。
 また,日によっては「超限定クエスト」のようなレアクエストが登場することもあります。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
4Gamer:
 超限定クエストは,公開されたスクリーンショットにあって気になってはいたんですが,いつでも受けられるというものではないんですね。そのクエストを受ける条件はありますか?

杉浦氏:
 超限定クエストは難度が高いので,★8のクエストまでクリアしていないと受けられません。逆に言えば,受ける条件はそれだけなので,見つけたら声をかけ合って,ぜひ皆さんで挑戦していただきたいですね。

4Gamer:
 キャラバンクエストの失敗条件は,通常クエストの「1クエストで3回力尽きたら失敗」ではなく,プレイヤー単位でのカウントに変わっているようですが。

杉浦氏:
 そのとおりです。クエストに参加する人は,途中で3回力尽きる,あるいは一時帰還で抜けてしまうと,最後の報酬がもらえません。クエストを受けた人が3回力尽きてしまうとクエスト失敗となってしまうので,クエストを受ける人の責任は少し重めですね。

4Gamer:
 一時帰還で途中参加した人と,最初から最後まで通してやった人では報酬に差があるんですか? 変わらないとしたら,途中参加が“おいしい”形になってしまうと思いますが。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
杉浦氏:
 途中から参加した場合は,その分最後の報酬が少なめになります。ちなみに,一時帰還できるタイミングはクエストごとに異なるので,消費アイテムの温存の仕方などが重要になってきます。
 それから,キャラバンクエストではモンスターの素材は一切手に入りません。素材の代わりにキャラバンポイント(CP)が手に入ります。フィールドでの採取やモンスターからの剥ぎ取りも,CPに換算されます。

4Gamer:
 支給品もないし,現地調達で回復アイテムの入手はできないんですね。どのアイテムをポーチに入れていくかでかなり悩みそうです。

杉浦氏:
 そうですね。ただ,クエストのインターバルでCPと消費アイテムを交換できるので,一時帰還がない場合でも補充は可能です。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

4Gamer:
 CPを溜めるためにキャラバンクエストをやっているのに,そこでCPを消費してしまうのは悩みどころですね。

杉浦氏:
 ええ。そう感じられる方もいらっしゃると思いますが,キャラバンクエストの楽しみ方の一つとして,入手するCPより消費するCPのほうが多くなるような状況に陥らないよう,戦略を練って挑戦してほしいと思います。

4Gamer:
 既存のクエストでは,マイハウスでの食事効果や持ち込みアイテムといった事前準備が,良くも悪くもパターン化していたので,また新鮮に楽しめそうです。

杉浦氏:
 キャラバンクエストでは,狩猟中に「緊急ミッション」が発生するかもしれないという要素を入れています。ちょっとしたお遊び要素で,制限時間内に緊急ミッションを達成することでCPが手に入るというものです。その内容は,たとえば「『踊る』のモーションを行う」「一つの採取ポイントでCPを指定されたポイント以上獲得する」といったユニークなものです。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

4Gamer:
 パーティでのクエストだと,モンスターのいる場所に直行して狩猟するだけになりがちなので,アクセントとしては面白そうですね。

杉浦氏:
 少々悪ノリ気味のものも含まれていますが(笑)。あくまでクエストのメインターゲットに比べたらオマケのようなものですし,これまで単調になっていた部分に少し刺激を加えてみたとご理解ください。
 そうやってキャラバンクエストで集めたCPは,狩人珠に使ったり,「パローネ=キャラバン」でしか入手できないアイテムと交換したりできます。
 またキャラバンクエストで得られる「知名度ポイント」によって,「パローネ=キャラバン」内の進入可能区域も広がり,新たな施設を利用することが可能になります。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

狩りを通じて「狩人珠」を“育成”
新スキルシステムのキーは7色の「パーティーポイント」


4Gamer:
 では,次に狩人珠について教えてください。

杉浦氏:
 現在,MHFでは最大10個のスキルを発動できる仕様になっていますが,狩人珠で11個以上のスキルを発動させられるようになるというものです。

4Gamer:
 11個以上ということは,狩人珠のスキルは複数同時に発動させられるんですか?

杉浦氏:
 スキルごとに発動するのに必要なポイント数が決まっていて,その合計が10ポイントまでという制限があります。スキルによっては10ポイント必要なものもありますし,3ポイント程度で済むものもあります。同時に発動できる数は組み合わせ次第ですが,最大で三つのスキルを発動できます。狩人珠で発動する専用スキルは4〜5のカテゴリに分類できて,全部で30種類以上あります。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
4Gamer:
 中でも「剥ぎ取り達人【小】」が気になったのですが,どういったスキルなのでしょうか。

杉浦氏:
 「剥ぎ取り達人【小】」は,剥ぎ取りでいわゆる「出やすいアイテム」を引いたときに再抽選がかかり,より価値の高いレア素材が手に入る確率が高くなります。1回のクエスト中に発動する回数には制限がありますが,既存の「剥ぎ取り名人」スキルと組み合わせれば,かなりの効果を期待できると思います。

4Gamer:
 回数制限があったりと,既存のスキルとは仕様が異なるんですね。

杉浦氏:
 狩人珠のスキルを発動させるためには,狩人珠の「パーティーポイント」を溜めて成長させる必要があります。全部で7色あって,色は1週間ごとに変化します。ちなみに,キャラバンにある「迎賓邸」という施設でCPを消費すれば,パーティーポイントの色を変えることは可能です。

※16:10/17:50頃,メーカーからの修正依頼により上記文章を一部修正/追記しました。

4Gamer:
 7色もあると,すべての色のポイントを上昇させるのは難しそうですね。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
杉浦氏:
 狩人珠は,キャラバンクエストで成長させるのですが,一緒にクエストに出かけるパーティのメンバーが重要になります。
 キャラバンクエストをクリアすると,そのクエストに参加していたメンバー全員の色に応じたパーティーポイントが入手できます。たとえば,白と緑の人が二人でクエストに出かけた場合,その2色のパーティーポイントが手に入ります。白が二人の場合は,白のパーティーポイントが一人のときの2倍手に入る,という形です。7色のうちいくつかの色のパーティーポイントを溜めて条件を満たすと,スキルが追加されます。

4Gamer:
 なるほど。上昇させたい色があるときは,パーティメンバーの組み合わせで調整できるわけですね。誰とクエストに行くかが重要になる,つまりコミュニケーション強化の施策ともいえますね。

杉浦氏:
 そういう意図も当然あります。自分が伸ばしたい色の人と「一緒に行きませんか?」と声をかけ合っていただければと思います。もちろん,固定メンバーであっても工夫次第でいろいろできるでしょう。

4Gamer:
 どのパーティーポイントをどれだけ上昇させると,どの狩人珠スキルが発動するといった情報は,プレイすれば分かるんですか? 

杉浦氏:
 条件を満たしたときにスキルが追加され,そこで初めて分かる形です。公開の予定はないので,皆さんでお互いに情報交換していただければと思います。

謎に包まれたままの新モンスター「パリアプリア」
新防具「鬼神/童子」シリーズはかなりの高性能に?


“呑竜”パリアプリア
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
4Gamer:
 今回のアップデートで追加される新モンスター「パリアプリア」は,ほとんど情報が公開されていませんが,どのようなモンスターなのでしょうか。公開されたイラストでは,峡谷の水辺らしき場所にパリアプリアがたたずんでいますよね。

杉浦氏:
 そうですね,今回事前に公開するのは,パリアプリアという名前とシルエット,そして二つ名の「呑竜」(どんりゅう)という情報,あとはハンターランク31以上でクエストが受けられるという点だけです。あとは報酬素材から作成できる武具を含め,シーズン5.0実装までのお楽しみとさせていただいています。
 シルエットも含めて,公開されたものの中にもパリアプリアに関する情報のヒントはいくつも隠されていますので,いろいろと想像してみてください。

4Gamer:
 武具といえば,「鬼神/童子」シリーズ防具が登場しますね。

鬼神/童子シリーズ(見た目は剣士/ガンナーで同じ)
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

杉浦氏:
 はい。こちらは「アスール」「ノワール」シリーズに近いコンセプトの防具で,ゲーム内で入手できる素材だけで作れます。

4Gamer:
 となると,生産/強化に手間がかかるものの性能に優れているといった感じですか?

杉浦氏:
 そうですね。ビジュアル的に凝ったデザインになっていますし,発動するスキルもたとえば剣士なら「龍風圧無効」「斬れ味レベル+1」,ガンナーなら「高級耳栓」「貫通弾・貫通矢威力UP」など,人気の高い組み合わせにしています。

オオナズチ
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
4Gamer:
 スロット数が極端に少ないということでもなければ,間違いなく人気が出そうですね。
 次の剛種はオオナズチということですが,テオ・テスカトルの剛種実装のときのように仕様変更の予定はありますか?

杉浦氏:
 はい。突進攻撃が無属性に変更されるほか,バックジャンプ時の攻撃のダメージが増えるなど,全般的に強化されています。剛種だけでなく,アップデート後はすべてのハンターランク帯のオオナズチに適用されます。剛種オオナズチの実装は5月上旬予定なので,それまでは既存クエストのオオナズチで感触をつかんでいただければと思います。それから,もちろんオオナズチの素材を使った新しい剛種武器も登場します。

3月27日に公開された,シーズン5.0で追加される新武器のビジュアルの一部(左=ガンランス,右=大剣)。この2種類は剛種武器なのかどうかすら不明だが,オオナズチ素材を使うとしか思えないデザインだ
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

4Gamer:
 そのほか,今回のアップデートのポイントを教えてください。

杉浦氏:
 フィールドごとに大型モンスターに遭遇したときの曲が,新たに9曲追加されるのですが,これがなかなかお勧めです。新BGMが聴けるのは,ハンターランク100以上のクエストのみとなるのですが,そのうち1曲については,プレビューサイトで4月3日以降に聴けますので,ぜひ訪れてみてください。
 またビジュアル的には,パローネ=キャラバンの気球が特徴的ですね。クエスト開始時は,眼下にメゼポルタ広場やフィールドが広がっている光景を楽しめます。今までとは異なる視点からMHFの世界を見ることができますので,かなり印象が変わるのではないでしょうか。


ドンドルマの街はメゼポルタ広場に集約
求人区にはまったく新しい“大衆酒場”を用意


4Gamer:
 以前運営レポートで報告されていたように,シーズン5.0でドンドルマの街が廃止になるんですよね?

杉浦氏:
 はい。実は,ドンドルマの街を廃止してメゼポルタ広場を中心にハンターを集めるという構想は,MHFのサービス開始当初からあったんです。ただ,大がかりなものですから,これまで慎重を期していたというのが実情です。
 今回,メゼポルタ広場を大幅にリニューアルするので,このタイミングでドンドルマの街を当初の予定どおり廃止しましょうと。ドンドルマの街にあった機能は,すべてメゼポルタ広場に集約しました。

4Gamer:
 ドンドルマの街でのみ入手できた称号や特殊な武器などはどうなるのでしょうか?

杉浦氏:
 メゼポルタ広場に専用のNPCを作って全部引き継いでいるので,取れなくなるものはないです。

4Gamer:
 同時に広場に入れるのは,やはり100人ですか?

杉浦氏:
 そうです。将来的には増やしたいと考えていますが,段階を踏んでということで,まずは現状維持の100人となります。
 リニューアル後のメゼポルタ広場は,全体面積が従来の半分程度ですが,機能が目的別に集約されてかなり利用しやすくなったと思います。また,クエスト受付NPCなどが広場の中心に配置されたので,クエストに出かけやすくなっていると思います。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
4Gamer:
 NPCといえば,5人の女性NPCの紹介はかなりのインパクトがありました。

杉浦氏:
 実のところ,組み合わせとしては5人だけじゃないんです。プレビューサイトに登場した中だと,紫色の服の女の子は新しいメゼポルタ広場のガイドという役割,桃色の服の女の子はショップの店員という役割があるので固定です。それ以外は髪型/服装/色といろいろな組み合わせの女の子が,いろいろな場所に配置されています。基本的に,同じ組み合わせのNPCは二人といません。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

4Gamer:
 NPCが同じモデルの色違いというコンシューマライクな状態を抜け出せたわけですね。
 ところで,ドンドルマの街がなくなることで,求人区はどうなるのでしょうか?

杉浦氏:
 求人区はもちろん存続します。メゼポルタ広場から入場できる新しい大衆酒場を用意しました。今までのドンドルマの街に置き換わるものになります。
 大衆酒場は求人区のみで,自由区では利用できません。逆に,「パローネ=キャラバン」は自由区のみで,求人区では利用できません。これにはコンテンツの棲み分けと自由区の活性化という意図が含まれています。
 ちなみに,新しい大衆酒場は,ビジュアル的にも大きくリニューアルされていますし,マイトレと同じフリーカメラ仕様を導入しているんですよ。

4Gamer:
 注目の女性NPCを,いろんな角度から視点を変えて見られるわけですね(笑)。ところで,求人区の大衆酒場は,従来同様に一つの酒場の上限人数は4人ですか?

杉浦氏:
 当面はそうです。
 ただ,ドンドルマの街を廃止したことで,これまで自由区のドンドルマの街で行われていたユーザーイベントや,猟団/同盟の集まりなどがやりづらくなってしまうという点は認識しています。
 実際にアップデート後の利用状況などを見ながらの判断となりますが,中小規模のイベントを開けるように,将来的には多人数部屋の導入を考えています。

4Gamer:
 確かに,100人の広場が最小単位となると,猟団や同盟で広場を貸し切り状態にするのは難しそうですね。

杉浦氏:
 猟団については,猟団部屋の機能を拡張してほしいというご意見もあります。これまでは,クエストの受注場所が分散してしまうという懸念から,猟団部屋では一般クエストが受けられないように制限していましたが,ドンドルマの街の廃止によってその懸念もなくなります。制限の必要もなくなるので,どのように解決していくかは,アップデート実装後の様子を見ながら決めたいと思います。
 あとビジュアル面で,メゼポルタ広場に「季節設置物」をご用意しています。文字どおり,季節によって設置されるオブジェクトが変わるというものですが,ハンターの皆さんで集まって記念撮影するなど,集合場所として利用していただければと思います。まだ秘密ですが,デザイナーがかなり力を入れたオブジェクトを準備しているので,楽しみにお待ちください。
  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月