日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

プレイレポート

エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート

 ゲームポットが運営するMMORPG「トキメキファンタジー ラテール」(以下,ラテール)の大型アップデートが,1月14日に実施された
 「鋼の都市」とその周辺のエリアに加え,新たな職業となるエンジニアが追加され,結婚システムの導入などが行われた今回のアップデート。これでラテールの世界にどのような変化がもたらされたのだろうか。プレイした印象を交えて,アップデートの主要部分を紹介しよう。

画像(001)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート

「トキメキファンタジー ラテール」公式サイト


新たに追加された一次職は,カバンを手に戦うエンジニア


画像(002)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
エンジニアの初期ステータスは,筋力,体力,魔法力,幸運のすべてが平均値。物理攻撃主体の職業だが,SPもそれなりに多いのは嬉しい
 今回の大型アップデートの目玉は,やはり新職業となる「エンジニア」の追加だろう。エンジニアは,カバンを武器として敵を殴って攻撃する。キャラクター作成時の初期ステータスはすべて横並びで,飛び抜けた長所はないが短所もない。
 実際にエンジニアを作成して遊んでみたところ,弱攻撃は2Hitで間隔も短く使いやすいのだが,強攻撃は振りかぶるモーションが大きく,弱攻撃とのつながりもいま一つという印象だ。ほかの職業と同様に,スキルを主体としながら,弱攻撃でスキを埋めていくという戦い方になりそうである。
 また,カバンを用いたスキルだけでなく,「SMG」と呼ばれる召喚系スキルの習得も可能だ。SMGとは,ジャングル地帯等に出現する「火の化身」や「水の化身」の味方版のようなもの。一定時間プレイヤーの戦闘を補助してくれるという代物で,各種のSMGを習得しておけば,ソロでもパーティでも役立つこと間違いなし。なお,スキルとSMGは下にまとめたので,そちらを参照してほしい。

 エンジニアは,カバンが武器ということもあり,ちょっとイロモノ的な印象を受けてしまいがちだ。だが,実際のところは火力もしっかりとあり,SMGを使い分けることでさまざまな戦い方ができる,汎用性の高い職業だと感じた。
 とはいえ,残念なことに現段階では武器がレベル85までのものしか実装されていないので,転職せずに続けていくのは厳しい状況だ。エンジニアに惚れ込んでしまった人達のためにも,今後のアップデートによって,レベル90以上の武器が追加されることを期待したい。

画像(003)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
前方に激しく転ぶダッシュ攻撃。モーションがいちいち可愛く,転職せずにエンジニアを続けたくなってしまう人が続出するかも?
画像(004)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
エンジニア用のユニークアイテム装備も用意されている。「クィーンアントバッグ」はハート型で,ファッション的にもいい感じ

●エンジニアのスキル

・マシンガン(習得レベル:1〜)
画像(005)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 画面4分の1ほどの射程距離がある3Hit攻撃で,クールタイムも短く,序盤のうちは,弱攻撃,マシンガン,弱攻撃……の繰り返しでそれなりに戦える。しかし,少しずれただけでも攻撃は外れるので,そのあたりは気を遣わなければならない。「ぞくぞく村」のアドウといった浮遊タイプの敵は,目線の高さまで降りた状態でなければ,攻撃が命中しないので気をつけよう。


・メカサモン(習得レベル:20〜)
画像(006)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 カバンをパカッと開けると,メカプリンが飛び出てきてレーザー砲を放つという荒技(?)だ。1Hit攻撃ではあるが威力はそれなりに高めで,射程距離はマシンガンよりも若干長い。だがこれも一直線の攻撃となるため,真正面にいる敵しか捉えられない。またレーザーを射出する前に,カバンを開けるモーションが挟まるため,攻撃前にスキが生じるという短所もある。単発で使うのではなく,ほかスキルからのコンボや,ジャンプとうまく絡めていきたい。


・サンダートラップ(習得レベル:40〜)
画像(007)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 カバンから避雷針を取り出して前方に放り投げ,雷を落とす技。落雷中に耳を塞いでしゃがみ込むエンジニアのモーションが実に可愛く,ムダに何度も発動させたくなってしまう。4Hit攻撃で威力も高く,可愛さだけでなく技としても優秀だ。上方への攻撃も可能なので,マシンガンとメカサモンの弱点をある程度補える。


・ハンマーポール(習得レベル:60〜)
画像(008)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 カバンから多数の工具を取り出しガチャガチャと投げつけ3Hit,最後に100tハンマーを叩き落として4Hitとなる。自分でハンマーを落としておきながらビクッとする仕草は,サンダートラップと同様に可愛い過ぎる。威力が高い割にモーションは短めで,各種スキルとのつなぎもスムースなため使い勝手は良好。サンダートラップとハンマーポールを主体にすれば火力も高まり,一段と戦闘が楽しくなってくるはずだ。


●エンジニアのSMG

・ファイアSMG Lv1〜Lv5(習得レベル:1〜)
画像(009)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 前後に10回の攻撃を行って,敵にダメージを与えるSMGで,パワー不足な低〜中レベル帯では心強い味方だ。ファイアSMGはレベル1からレベル5まで成長させることができ,レベルに伴って威力と命中率がアップする。だが1レベルごとに2スキルポイントを消費するので,どこまで上げるかは慎重に考えたいところ。レベル5のファイアーSMGが習得できる頃には,ハンマーポールを使えるようになっているので,各種スキルを駆使して得られる攻撃力だけで十分かもしれない。プレイスタイルに合わせて判断しよう。


・カーズSMG(習得レベル:30)
画像(010)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 射程範囲に入った敵の筋力を30%低下させるSMGだ。出現時間は15秒前後で,効果が発動した相手の頭上にはドクロマークが表示される。弱い敵が相手だとあまり実感できないかもしれないが,敵が強くなり,被ダメージが多くなればなるほど30%の補正にありがたみを感じるはずだ。自分を守るだけでなく,パーティで壁役の人をサポートするような使い方もできるだろう。


・スロウSMG(習得レベル:50)
画像(011)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 射程範囲に入った敵の移動速度を低下させるSMG。ソロプレイの場合,突進型の敵などに使用すれば,格段に戦いやすくなる。また,敵に囲まれてしまったときの危機回避としても有効だ。だがパーティプレイの場合は,前衛の人が攻撃するタイミングをずらしてしまう恐れもあるため,闇雲に召喚するのは考えもの。メンバー構成をよく見て,使用すべきかどうか判断したい。


・プッシュSMG(習得レベル:70)
画像(012)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 射程範囲に入った敵を強制的に押し返してくれるSMGだ。スロウSMGと組み合わせれば,敵がこちらに近づけずにいる間,一方的に攻撃できる。うまくいけば,ダメージをほとんど受けずに倒せるのだ。しかし,パーティに近接攻撃型のプレイヤーがいる場合は,敵を攻撃範囲外に押しやってしまう可能性があるため,歓迎されないこともある。使いどころを間違えないように気をつけよう。



エンジニアから転身,二次職はロボットを操るマイスター


画像(013)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
エンジニアからマイスターへの転職は鋼の都市で行う。ほかの二次職とは異なるので,うっかり深淵の遺跡へ向かわないように
 エンジニアのレベルが80以上になったら,二次職の「マイスター」に転職可能となる。マイスターの武器は「MG」と呼ばれるロボットで,ほかの職業のように武器を手に携えるのではなく,乗り込んで戦う。そのため頭ひとつ分キャラクターが大きく,街ではかなり目立つ。そんなマイスターに憧れ,エンジニアのレベルアップに励んでいる人も多いようなので,これから増えてくるだろう。

 では実際のところ,マイスターの使い心地はどんなものなのだろうか。早速,転職してMGを動かしてみたら,弱攻撃を繰り出した回数によって,強攻撃の種類が変わってくるというあたりが,ブレイダーに似ていると感じた。
 また,連続攻撃の使用でSPを消費する点も同じである。攻撃動作はマイスターのほうがブレイダーよりも遅く,小回りも利きにくい。だが,攻撃範囲は広くなっており,リスクを背負って突っ込まなくてもよいという,マイスターならではの長所もある。強力なスキルやSMGも用意されており,かなり戦いやすい職業といえるだろう。

 しかし,さすがにスキルは頻繁に使えるわけではない。最初に習得できる「アッシュカノン」でもクールタイムは1分とかなり長めだ。SMGに関してはエンジニアよりも種類が多く,周囲の人を無敵状態にするものや,SPを回復するものまであるようだ。
 残念ながら筆者のマイスターは,原稿執筆段階でレベル80止まりのため,その先の要素については詳しく紹介できない。だが前に出てもよし,支援にまわってもよしと,転職したばかりでもある程度オールマイティに立ち回れるのは,かなり魅力的だろう。ぜひマイスターを育てて,その強さを味わってみてはいかがだろうか。

画像(014)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
ユニークのMGのみでできる連続攻撃は,「弱攻撃2回+強攻撃1回」「弱攻撃3回+強攻撃1回」「弱攻撃4回+強攻撃1回」の3パターンがある
画像(015)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
Lv80で習得できる「アッシュカノン」。遠距離型ロボットが現れて援護射撃を行ってくれるのだが,どう見てもMGより強そうだ


鋼の都市と,その周辺に広がる三つの新エリア


●鋼の都市
画像(016)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 今回の大型アップデートのタイトルにもなっている新たな街「鋼の都市」は,エリアスからビッグアップルへ飛び,そこから「くず鉄の谷入口」を経由して行く。街自体はさほど広くなく,NPCは6人しかいないが,それでもアイテム,武器,防具のショップがしっかり揃っているのは嬉しい。
 扱われている装備は,高レベル帯用のオプション付きがほとんどだ。また,新クエストも用意されており,筆者がレベル150のキャラクターで確認した限りでは,低レベル向けクエストが8種,レベル140前後が推奨と思われる高レベル向けクエストが15種類あった。大半のクエストは,3回まで繰り返して受けられるようになっているため,すべて踏破して経験値を稼いでおくとよいだろう。

画像(018)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート 画像(017)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート

●くず鉄の谷入口
画像(019)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 「くず鉄の谷入口」は,ビッグアップルから行けるエリアだ。ここを抜けると鋼の都市に到達できる。出現するモンスターは「コードレス」「ダイオード」「mk5」の3種類で,レベルは12〜14とかなり低め。始めたばかりのプレイヤーでも,レベルを少し上げれば難なく行き来可能だ。しかし,段差が多く,モンスターが一か所に固まっていることも多いため,効率的な狩りには不向きかもしれない。また,モンスターの反応速度が早いので,アッという間に囲まれてしまう可能性も高い。経験値稼ぎは,これまでどおりプルトン神殿などを利用したほうがよさそうだ。また現段階では,生産に必要なアイテムもドロップされないので,クエスト以外での長居は無用かもしれない。
 なおここでは,移動速度が一定時間アップするスキル「スプリント」が習得できる。ファイター系およびエンジニア系職業の人は,くず鉄の谷4にある石塔を訪れるのを忘れずに。

画像(020)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート 画像(021)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート


●くず鉄の谷出口
画像(022)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 鋼の都市に隣接するもうひとつのエリアが,「くず鉄の谷出口」である。出現するモンスターは「クマンチ」「アームストロング」「オリオン」の3種類。レベルは140〜146となっており,隼の城やビフレストなどでの経験値稼ぎに限界を感じていたレベル130〜140台の人にとっては,待ちに待った高レベルエリアだ。
 だが,それ以下のレベルの人にとっては,かなりの危険地帯といえる。迂闊に足を踏み入れようものなら,為す術もなく葬り去られてしまう可能性が高い。せっかく貯めた経験値をムダにしないためにも,無謀な挑戦はほどほどに。
 くず鉄の谷出口で行う狩りのターゲットは,もっぱらオリオンとなる。だが,オリオンは攻撃力が高いので,近接攻撃職のソロプレイはちょっと厳しい。やはり盾役か,遠距離攻撃職を配したパーティでの狩りが望ましいだろう。また,オリオンは,ユニークアイテムの「オリオン二刀」をドロップする。ブレイダーならばぜひ手に入れたいアイテムである。それ以外の職業でも,レベル上げと同時にお金を稼げるのが嬉しい。

画像(023)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート 画像(024)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート

●ファクトリー
画像(025)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 「くず鉄の谷出口」のさらに奥に位置するエリアだ。「ウォーカー」「フェンツ」「キュロット」「メカシレナ」の4種類のモンスターが出現する。レベルは149〜158と現時点での最高クラスとなっており,「くず鉄の谷出口」以上のデンジャラスゾーンだ。
 レベル150を超えるプレイヤーが対象となるようだが,オリオンのように比較的狩りやすい敵が存在せず,なかなかシビアな戦いを強いられることになる。なかでもウォーカーは,地面に潜ったり,遠距離攻撃を仕掛けてきたりと動きにクセがあるので,慣れないうちはかなり翻弄されるだろう。またオリオンとは反対に,遠距離攻撃職がピンチに陥ることが多いので,動きを覚えてうまく立ち回らないと勝てるものも勝てない。
 ウォーカーは,ユニークアイテムの「ウォーカーオーブ」をドロップするものの,狩る人があまり多くないのか,今のところオークションでもなかなか見かけることがない。

画像(026)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート 画像(027)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート


結婚システムの導入で,さらにトキメキ度アップ!?


画像(036)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 新職業や新マップのほかに,結婚システムの導入も大きな追加要素の一つだ。決まったパートナーと結婚することにより,「パートナーを自分のいるマップに呼べる」「20分間経験値10%アップ」「HP/SP完全回復」といった恩恵が受けられるのだ。こんなにいいことずくめだと,可能ならばぜひとも利用したいところではあるが,こればかりは相手がいないとどうしようもない。皆さん,なんとかがんばってください。では結婚までの手順について,順を追って説明しよう。


・告白
画像(028)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 まずはパートナーに告白するところから始まる。恋愛ウインドウを開き,キャラクター名に相手の名前を入力して「告白」ボタンをクリック。すると相手側に告白を受け入れるかどうかの選択ウインドウが表示される。ここで断られたら終了。OKをもらえたら次へ。ちなみに,同性キャラどうしの交際は認められていない。


・交際
 告白が受け入れられると交際がスタート。交際スタート時は,「最大トキメキポイント」が1000になっており,交際相手と同じ日にログインすると100ポイント増加していく。一緒にログインを繰り返して2500ポイントになればプロポーズ可能になる。ちなみに,カップル専用のスキルを使うときに消費する「トキメキポイント」というものもある。これは,パートナーとパーティを組んで同じチャンネルでモンスターを倒すと得られるポイントだ。


・プロポーズ
 最大トキメキポイントが貯まったら,いざプロポーズ。プロポーズの際は「プロポーズリング」が必要となり,これは結婚式場のアイザックが1万ELYで販売している。これを購入して,パートナーの近くで「プロポーズ」ボタンをクリックすると,相手側にプロポーズを受け入れるかどうかの選択ウインドウが表示される。さすがにここで拒否される人はいないと思うが,世の中なにがあるかわからないのでご注意を。

画像(029)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート 画像(030)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート

・結婚
画像(031)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
 プロポーズを受け入れてもらえると,「結婚申請」が可能となる。結婚式場で,2着以上の結婚衣装をレンタルのうえ,着用。ダーツ景品のウエディング衣装やタキシードを所持していればそれでも構わない。その状態でアイザックに結婚申請を行うと式が開始され,お互いに誓いの言葉の入力を求められる。ここで入力した言葉は,全チャンネルの全エリアに表示されるので,舞い上がって相手の本名などを口走らないように気をつけていただきたい。そして式が終了すると,めでたく真のパートナーとして認められるのだ。
 前述したパートナースキルを発動するには,結婚状態でエンゲージリングを装備する必要がある。だが,残念ながら肝心のエンゲージリングが実装されておらず,ここから先は試せなかった。ぜひとも早い段階でのリング実装をお願いしたい。ちなみに,やむを得ない事情により,パートナーと別れる場合は,結婚式場のリリアからどうぞ。

画像(032)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート 画像(033)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート
画像(034)エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート

「トキメキファンタジー ラテール」公式サイト

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★★★★★
5
★★★★★★★★
6
★★★★★★
7
★★★★★★
8
★★★★★
9
★★★★★
パッケージ
トキメキファンタジー ラテール公式サイトへ
  • HappyTuk
  • Actoz Soft
  • 発売日:2007/04/26
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
74
投稿数:93
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する