オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】FFXIVをがっつりプレイする人へ。βテストレジストレーションコード付きのドスパラ製推奨PCは,安定動作を目指した設計が魅力
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/07/20 12:01

広告企画

【PR】FFXIVをがっつりプレイする人へ。βテストレジストレーションコード付きのドスパラ製推奨PCは,安定動作を目指した設計が魅力


側面に「Galleria」のロゴが大きく入ったミドルタワーPCケース。光沢やLEDイルミネーションなどがなく,落ち着いた雰囲気でまとまっている
GALLERIA
 2010年9月30日の正式サービスが予定されている,期待の新作MMORPG「FINAL FANTASY® XIV」。別記事でお伝えしているように,PCショップ「ドスパラ」を展開するサードウェーブは,同タイトルの推奨認定を取得したミドルタワーPC「Prime Galleria FINAL FANTASY® XIV 推奨認定パソコン」の販売をスタートさせている。
 BTO標準構成価格は13万2980円(税込)。先着1000台限定で「βテストレジストレーションコード」が付属する。

Prime Galleria FINAL FANTASY® XIV 推奨認定パソコン
購入ページ


インテル® Core™ i7-870プロセッサー
GALLERIA
 気になるハードウェアスペックは,BTO標準構成だと,「インテル® Core™ i7-870プロセッサー」と,「NVIDIA® GeForce® GTX 470」を中心としたもの。インテル® Core™ i7-870プロセッサーは,追加のパフォーマンスが必要なときには自動的にクロックを引き上げる「インテル®・ターボ・ブースト・テクノロジー」により,定格動作クロック2.93GHzのところ,最大では3.60GHzで動作するのがウリだ。CPUのコア数は4だが,「インテル®・ハイパースレッディング・テクノロジー」の採用により,8スレッド動作が可能になっており,マルチスレッド動作に強いのも特徴といえる。
 このほか,主なスペックは下記のとおり。

BTO標準構成の主なスペック
  • CPU:インテル® Core™ i7-870プロセッサー(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB,動作クロック2.93GHz,インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー有効時の最大動作クロック3.60GHz)
  • マザーボード:インテル® P55 Express搭載(ATXフォームファクタ)
  • メインメモリ:PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×2
  • GPU:NVIDIA® GeForce® GTX 470(グラフィックスメモリ容量1280MB)
  • ストレージ:HDD(容量1.5TB,Serial ATA 3Gbps)
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • サウンド機能:オンボード
  • 電源ユニット容量:750W(Zumax Technology製「ZU-750B-KA」)
  • 本体サイズ:192(W)×511(D)×436(H)mm
  • OS:32bit版Windows 7 Professional
  • 付属品:日本語キーボード,レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス


FINAL FANTASY® XIVの長時間プレイを実現する

「快適」かつ安定動作を重視したハードウェア構成


GALLERIA
 では,この構成で,FINAL FANTASY® XIVはどれくらい快適にプレイできそうなのか。さっそく,公式ベンチマークソフト「FINAL FANTASY® XIV OFFICIAL BENCHMARK」を実行してみよう。
 今回は,原稿執筆時点における公式最新β版グラフィックスドライバ「GeForce Driver 258.69 Beta」をセットアップした状態で,登場キャラクターに「ヒューラン(女)」を選び,「Low」と「High」,2つの「Resolution」設定におけるスコアをチェックすることにした。その結果が下のグラフだ。


 公式Webサイトによる指標と照らし合わせるに,1280×720ドット(720p)となるLow設定なら「快適」,1920×1080ドット(1080p)でも「やや快適」レベルのスコアを叩き出せている計算である。
 製品版一歩手前となっている現状の公式ベンチマークソフトでこの結果。最適化が進むと思われる製品版なら,さらなるパフォーマンスが期待できるはずで,現時点において,まったく問題のないスコアが得られていると述べていいだろう。

本体前面で光るのは基本的に電源インジケータとなる青色LEDのみ。ボタンやUSB&サウンド入出力インタフェース部にカーボン調のワンポイントがあるほかは,つや消しの黒で統一されている
GALLERIA
 もっとも,Prime Galleria FINAL FANTASY® XIV 推奨認定パソコンにおけるポイントは,3D性能の高さだけに留まらない。
 PCケースは,LEDなどがゲーム中に下手な自己主張をしたりしない,落ち着いたデザインを採用。側板部のスリットからCPUやGPUに新鮮な外気を送り込めるうえ,前面と背面には吸排気用の120mm角ファンを搭載しており,長時間のゲームプレイでも,ケース内に熱が籠もらないよう配慮されている。
 さらに,消費電力の高いGeForce GTX 470に対して安定的な電力供給を行えるよう,定格750Wという高出力を実現しつつ,高い電源変換効率の目安となる「80 PLUS Bronze」認証を取得したZumax Technology製電源ユニットを搭載しているのも,プレイが長丁場となりやすいFINAL FANTASY® XIVをプレイするに当たっては心強い。

側板にはCPUとGPU用それぞれに吸気スリットを用意。一方,ケース前面下部から吸気されたエアーは,ほぼ一直線に背面上部へ流れるようレイアウトされている(※構成部品は,同等品に変更される可能性があります)
GALLERIA GALLERIA

本体前面部のファンはストレージデバイスを冷却。背面のファンは電源ユニットとともに排気を担当する(※構成部品は,同等品に変更される可能性があります)
GALLERIA GALLERIA

 FINAL FANTASY® XIVを始めるにあたって,βテストレジストレーションコードが付属し,十分な3D性能が得られるPCを手に入れたいという人は多いはずだが,Prime Galleria FINAL FANTASY® XIV 推奨認定パソコンなら,それに加え,長時間,安定してプレイできるだけの安心感も得られる。本気でプレイしたい人にとって,本製品は格好の選択肢となるだろう。

Prime Galleria FINAL FANTASY® XIV 推奨認定パソコン
購入ページ


ちなみに本製品には,Galleriaロゴ入りのゲーマー向けマウスが付属する。トラッキング速度最大40IPS,フレームレート9600fpsで,トラッキング速度は800/1600/2400DPIの選択式。“オマケ”の域を超え,十分,エントリークラスのゲーム用マウスとして通用するスペックだ
GALLERIA GALLERIA GALLERIA


※SQUARE ENIXおよびSQUARE ENIX ロゴ、ファイナルファンタジーFINALFANTASYは、日本およびその他の国における株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスの商標または登録商標です。

※FINAL FANTASY® XIV βテストについて
  • 使用するソフトウェアは、製品版の完成に向けて最終調整中の開発途上段階のバージョンをテストするものです。そのため、不具合の発生や動作が不安定になる場合があります。
  • βテスト期間中は、サーバー機器のメンテナンス等、ゲームがプレイできない場合があります。

©2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Centrino、Centrino ロゴ、Intel Viiv、Intel Viiv ロゴ、Intel vPro、 Intel vPro ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Core、Core Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporationの商標です。
  • 関連タイトル:

    GALLERIA

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY XIV(旧)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
51
2018年03月〜2018年09月