オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
飛天オンライン〜第三の季節〜公式サイトへ
読者の評価
67
投稿数:12
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
秋からの展開はペット尽くし?「飛天オンライン」インタビュー
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2007/09/15 13:48

インタビュー

秋からの展開はペット尽くし?「飛天オンライン」インタビュー

飛天オンライン〜第三の季節〜
 ガマニアデジタルエンターテインメントが,現在サービス中のMMORPG「飛天オンライン」で,この秋から各種アップデートが行われる。
 概要をざっとまとめただけで,以下のように大きめのネタが揃っており,かなり大規模なものとなりそうだ。

●ペット系アップデート
ペット3次進化
騎乗ペット登場
召喚たまご

●システム系アップデート
新結婚システム
GvGシステム
防具強化システム
オークションシステム

●クエストアップデート
ストーリークエスト
エリアクエスト
流派クエスト

●新マップ系
高レベル向けエリアの開放
新マップ仏山

●アイテムアップデート
毎月2種類以上のおしゃれアイテム
特殊効果アクセサリー

 これらアップデートの概要と,今後の方向性などについてガマニアデジタルエンターテインメント プロジェクト推進本部第1グループディレクター宮島朋之氏とプロジェクト推進本部第1グループマネージャー中島秀樹氏に話を聞いてみた。

新しい仲間「マスコット」の導入


飛天オンライン〜第三の季節〜
4Gamer(以下4G):よろしくお願いします。この秋からのアップデートは,かなり大規模なものになるということですが?

宮島朋之氏(以下,宮島氏):一気に導入されるか,小出しになるかなどは未定ですが,現状,プレイヤー間ではペット関係が賑わっていますので,そのあたりを強化したものも用意されます。
 まず,現在ペットの2次進化まで実装されていますが,これがついに3次進化になります。また,こういったペットとはちょっと違う「マスコット」も導入されます。

(スクリーンショットを見ると)

4G:……ですか?

宮島氏:これは長陽城にいる猫なんですが,こういったものを連れて歩くことができるようになります。戦闘に参加できるわけではないのですが,ついてきてちょっとしゃべったりと,プレイヤーをなごませるようになります。

4G:こういった猫とか街にいるような動物とかを連れて歩くわけですか?

飛天オンライン〜第三の季節〜
宮島氏:ええ,猫以外にもいろいろな種類のものが用意されています。ちょっと個性があるキャラクターですと,こんなのもあります。

(出てきた絵を見ると犬っぽいのが並んでいる)

宮島氏:この犬は「ヒーロー」と呼ばれています。マントとかよくできているんですよ。こういったこれまでのペットとは違ったマスコットが追加されます。

4G:なるほど。普通のペットよりこっちのマスコットのほうが「ペット」という感じが強いですね。こっちのはなんですか? 

飛天オンライン〜第三の季節〜
(隣の絵では,2次無属性ペットと同じくらいの大きさの女の子が並んでいる。

・ナース服+注射器
・制服+ランドセル+ステッキ?
・メイド服+花束

といういでたちだ)


宮島氏:現在は,無属性のペットだけ女の子の形をしているんですが,それと似たようなものが増えます。これはインスタントのペットと考えてもらえばよいのですが,戦闘に参加するペットです。召喚のたまごを手に入れると,自分のレベルに応じた強さのペットが出てきます。

4G:カプセル怪獣ですね。

ガマニアデジタルエンターテインメント プロジェクト推進本部第1グループディレクター宮島朋之氏
宮島氏:そんな感じですね。普段はたまごの形態です。一度呼び出すと人型になって戦闘にも参加します。活動には時間制限があって,一定時間経つとまた,たまごに戻ってしまいますが,攻撃力やスキルなどは結構高いものを持っています。

4G:活動時間はどれくらいですか?

宮島氏:最大1時間です。途中で妖魔にやられたり,呼び出したままほかのエリアに移動すると,前の呼び出しから1時間は再呼び出しもできなくなります。1時間経つとまた呼び出せるようになります。

4G:使い捨てでなくてほっとしました(笑)。恰好を見るといろいろ種類がありますが,これはいろいろタイプがあるということですか? 

宮島氏:能力自体はほぼ同じはずなんですが,装備が違ってます。それぞれの別のスキルを使うことになります。例えば,看護師の恰好をしていれば回復を使うとかですね。

4G:状況に応じて使い分けできるのはよさそうですね。あと,さっきの猫もたまごで入手するわけでしょうか? 

宮島氏:そうですね。入手方法は同じです。

4G:猫のマスコットのほうには時間制限はないんですか? 

宮島氏:活動時間というよりは,アイテムである召喚たまごの使用期限はありますが,そのへんは設定次第ですのでどうにでもなります。

4G:しかし,ペットが戦って,マスコットが戦って,さらに収妖した妖魔を出して戦わせてということになると,戦力はすごいことになりませんか?

宮島氏:マスコットはあいちゃんしか戦闘には参加できませんし,あいちゃんと収妖した妖魔は同時には使えないんですよ。普通のマスコットは召喚できますが,戦闘には参加しないので,戦闘に同時に使えるのはペット+あいちゃんもしくは収妖した妖魔の2種類だけになります。

飛天オンライン〜第三の季節〜 飛天オンライン〜第三の季節〜


属性ペットの3次進化導入


飛天オンライン〜第三の季節〜
宮島氏:次に,これまでのペットで3次進化が導入されます。金属性の熊や水属性の竜などのペットに騎乗できるようになります。次回のアップデートの一番の目玉は,ペットに騎乗できるようになるということですね。

4G:ペットに騎乗したまま戦闘はできるのですか?

宮島氏:はい。できます。

飛天オンライン〜第三の季節〜 飛天オンライン〜第三の季節〜
飛天オンライン〜第三の季節〜 飛天オンライン〜第三の季節〜

飛天オンライン〜第三の季節〜
4G:あと,無属性ペットの騎乗は,結局どうなったのでしょうか?

宮島氏:無属性ペットについては,台湾でもまだ結論が出ていないのですが,現状では騎乗できない方向で進んでいるようです。手をつないだりするという話はあったのですが……。

4G:そうですね。前に台湾版プロデューサに話を聞いたときもそんな感じで話していました。

宮島氏:まだ結論は出ていないのですが,現在のところ騎乗できないことになりそうです。


 なにもないのもちょっと寂しい。「手をつないで走るのか?」とかツッコミどころは多いのだが,なんの効果もなくて「手をつなぐ」だけでも,それはそれであると喜ばれるのかもしれない。


飛天オンライン〜第三の季節〜
4G:こちらの絵はいろいろパターンがあるようですが……。

宮島氏:それは色違いですね。

4G:あ,なるほど色違いですね,いわれてみれば。無属性ペット用のアイテムができたというわけではないのですね。

宮島氏:現状ではペット用の装備はスロットだけ用意されていますが,まだその機能は実装はされていません。

 先ほどの戦闘用マスコットの服とかを恋恋ちゃん用の装備で欲しくなる人はたくさんいると思われる。また,恋恋ちゃんとお揃いの衣装とかも,絶対需要はあるはずだ。早期実装を期待したい部分である。

宮島氏:6種類のペットのなかでは無属性の人気が一番高いのですが,3次進化で,ほかのペットでは騎乗ができたり,単に強くなるだけではなく特徴的な能力が加わっています。これで無属性と人気を分け合うようになるといいんですが。それと,3次進化からは,ほかにも人間型になるペットがいるんですよ。

4G:木でしたっけ?

宮島氏:はい。サボテンから人間風の男性キャラになります。いまのサボテンを可愛いといってくれている女の子もいるようですので,どういった反応になるか気になるところです。

4G:ええ,1次は可愛いですね,サボテン。しかし,3次進化ではペットの感じがかなり変わってきますね。可愛い系が好きな人にはどうかなと思う部分もあるのですが。

宮島氏:可愛らしいという感じからは変わってきていますね。

4G:ものによっては,2次で止めちゃうとかいう人も出てきそうな。中身は3次でも,1次や2次の外見にできるアイテムとかがあるといいかもしれませんね。

宮島氏:そういう要望があれば台湾側に伝えておきたいところです。現在では,ペットは複数持てますので,それぞれの段階のペットを育ててもらうこともできます。無属性は小さいのが可愛いけど,水属性は騎乗用に3次進化させたのも用意するとかですね。あと,ペット自体をたくさん集めたい人のために,もうすぐ冬眠箱というものが出てきます(注:現在は実装済み。インタビュー時点では未実装だった)。これまではペットをたくさん飼っても,ときどき相手をしてやらないと忠誠度が下がっていたんですが,冬眠箱に入れておけば,そのままの状態で保存できるようになります。

4G:3次ペットはいつ頃実装ですか?

宮島氏:現在,台湾で調整中なので,日本では11月ないし12月くらいに導入できればと思っています。
 

新結婚披露宴とGvGについて


飛天オンライン〜第三の季節〜
宮島氏:それと,結婚システムが新しくなります。 

4G:やっと導入ですね。
 
宮島氏:はい。新結婚システムという名前になっていますけど,これまでの結婚式のバリエーションが増えるという感じですね。披露宴に西洋風やファンタジー風といった新しい会場が追加されるというのと,衣装が増えるのが主な変更点です。これまでは,お互いの呼び出しといった結婚のメリットをあまりアピールしていなかったので,結婚している人は多くないのですが,これを機会にもう少し結婚システムを使ってくれる人が増えてくれると嬉しいですね。
 
4G:赤い糸が目に見えるゲームですしね。ところで,これまであった結婚システムで式を挙げちゃった人が,新しいシステムでやり直したいという場合はどうなりますか?
 
宮島氏:その場合は一度離婚していただくことになります。現在は,そのあたりも緩和されましたので,かなり前に結婚したんだけど,相手がログインしなくなっちゃったので別の人と結婚できないといったことはありません。

飛天オンライン〜第三の季節〜 飛天オンライン〜第三の季節〜

4G:これ以外に新システムとして追加される大きなものに,GvGがありますが……。
 
宮島氏:GvGは,レベル30以上で参加できるコンテンツになっています。ある程度レベルを上げないと楽しめないかもしれません。いくつかモードがありまして,中には本当に高レベルでないと楽しめないようなものもあります。このあたりがレベルアップのモチベーションになってくれるといいのですが。

4G:現状のプレイヤーのレベル分布はどんな感じなのですか? 職業ごとにレベルがあって複雑なのでしょうけど。

宮島氏:比較的レベルを上げやすい20〜30半ばあたりが多いですね。どれかの職業を50〜60に上げてからほかの職業をやってみるという人は少数派で,どれかの職業である程度レベルを上げたらほかの職業のレベルを上げるという感じですので,そういったレベルの人がいちばん多くなっています。

 構造上,レベルのインフレにはなりにくい職業システムではあるものの,こうまで高レベル帯に集中しないというのも珍しいゲームである。
 
4G:あと,はっきり言いまして,現在の飛天オンラインのプレイヤー層から見て,GvGというのは需要があるものなんでしょうか?

宮島氏:日本だと熱心にGvGがほしいと思っている人は少ないかもしれませんね。ただ,飛天で導入されるGvGには4種類のモードがありまして,なかには競技場にいるププ(のようなモンスター)を時間内にどちらが多く倒せるかを競うようなものもありますので,GvGといっても殺伐とした対人戦ばかりというわけではありません。あくまで旅団同士,流派同士の「交流戦」という位置付けとなっています。

4G:なるほど。そういうゲーム内ゲームみたいなので楽しめるのはよさそうですね。

中島秀樹氏(以下,中島氏):中国圏に特化した部分かもしれませんが,台湾ではどうしてもGvGなどの要望が強くなっていて,こういう要素を入れざるをえないというのはありますね。今年からタイとヨーロッパでも飛天オンラインのサービスが始まります。いまクローズドβテストをやっているところです。そちらでは,またプレイヤーの好みも違って,それほどGvGなどにこだわっていませんので,今後のゲームの傾向が変わってくるかもしれません。
 今後の話でいうと,来年にはレベル65以上のマップなどが追加されていきますが,現時点で,最初に予定されていた要素がだいたい実装されたので,来年の前半からというのはまだ白紙の部分も大きいんですよね。それで台湾からも日本に意見を求めているといった状況です。
 先日の七夕イベントでどういったものが欲しいかというアンケートも行いましたが,そういったものを,今後反映するようにしていきたいです。また,国柄の違いもあってか,プレイヤーが思っているものと開発が思っているものがずれていることがあります。このずれを埋めていくことが大事だと思っています。

充実したおしゃれ装備
飛天オンライン〜第三の季節〜

プレイヤーの要望はおしゃれ関係中心


4G:ちなみに,七夕の要望ではどんなのが多かったんですか?

宮島氏:おしゃれ装備の要望が多かったですね。あとはペット関係ですか。

4G:やはり,そっち系ですか。

中島氏:飛天の場合は,おしゃれ系のアイテムももっともっとという要望と,そんなのはどうでもいいからシステム系をなんとかしてくれというのの両極端に分かれますね。最近はおしゃれ系の要望が非常に強くなってきています。

宮島氏:現状でペットを5匹持てるわけですが,それを増やしてほしいとか,ペットの種類でいうと6属性の4種類ずつですから,そんなに少なくはないのですが,もっとたくさんのペットが欲しいという要望がありますね。

4G:しかし,飛天のペットは属性が決まっているので,違った種類のペットをこれ以上増やしにくいというのもありますよね。その代わりになるのがマスコットなのかもしれませんが。おしゃれ装備系ではどうですか?

中島氏:飛天オンラインの場合,ほかのゲームよりかなり女性の割合が多いんです。それで,昨年発売したナース服とかバニー服とかは全然売れないんですよ。ほかのゲームだと売れそうなものでもさっぱり売れないこともあります。だいたい可愛い系の服しか売れないですね。最近では,浴衣なども女性用のほうが断然売れてますね。

4G:まあ,それはそうでしょうね。

おしゃれ装備例:順に,レッドプロテクター,武者鎧,ゴシッククロース,忍装束,スタイリッシュレッドコート
飛天オンライン〜第三の季節〜 飛天オンライン〜第三の季節〜 飛天オンライン〜第三の季節〜
飛天オンライン〜第三の季節〜 飛天オンライン〜第三の季節〜

上記衣装の公式サイトによる人気投票結果
 
宮島氏:開発のほうも,女性キャラ向けアイテムのほうが力が入っているみたいなので,しかたないところもあるんですが。
 
4G:以前は,あちこちと組んでいろいろやっていらっしゃいましたが,例えばどこかのブティックと組んで,おしゃれアイテムを入れてみるというのはどうですか? 最近はそれほどでもないんでしょうが,可愛い系だとPINK HOUSEとかKANEKO ISAOとか。

中島氏:そうですね。ものによってはアリでしょうね。ゴスロリ系の服とかは人気がありますので,そういったものを入れてみたりというのはいいかもしれません。

宮島氏:ほかのゲームでやっていましたが,マンガやアニメの衣装などを取り入れていくとか,そういった方向もいいかもしれませんね。

これがエルドラクロス
飛天オンライン〜第三の季節〜
4G:そういう方向もありますね(注:4Gamer編集部内では,エルドラクロスはウケがよかった)。

宮島氏:新アイテム以外にも,現在出ているアイテムの色違いが欲しいとか,おしゃれ関係の要望は非常に多くきていますので,そういった要望にも機会を見て応えていきたいと思います。

4G:そうなると,倉庫が足りないとかいうことになってきませんか?

宮島氏:ちょっと前に倉庫拡張アイテムを発売したんですが,インベントリ自体も拡張できます。これは散人クエストというミニクエストなのですが,レア報酬として用意されています。それから,新しく追加されるストーリークエストの報酬で,おしゃれ装備専用の収納アイテムの実装を予定していますので,おしゃれ装備だけどんどん投入してということではなく,バランスを取って対応していきたいと思います。

 おしゃれアイテム投入については,2週間ごとに新作衣装追加というペースであり,業界でも速い部類に入る。とはいえ,現在で21弾が投入されているものの,それぞれ種族と男女ごとのバリエーションしかなく,好みのうるさい人にとっては,まだまだ多いとはいえないかもしれない。それと,人気の服になると,みんな同じのを着ているという状況になりがちである。そのあたりを嫌う人もいそうだ。
 おしゃれ装備は,衣装ごとに髪型などとの干渉をすべてチェックしているようなので,形状のバリエーションは難しいとしても,色のバリエーションはさほど難しくないはずだ。簡単な変更でできそうなものは随時追加するか,いっそ,アイテムを出すときに50色くらいまとめて出しておくほうがいいのかもしれない。


そして蟲師は?


プロモムービーに登場していた蟲師
飛天オンライン〜第三の季節〜
中島氏:あと,これをいうと墓穴を掘ることになるんですが,えーと実は,蟲師についてなんですが……。

4G:どうなりました? 春に台湾プロデューサに話を伺ったときは,バランス調整中ということだったのですが?

中島氏:台湾で試験的に実装してテストしていたので,日本スタッフも触ってみたのですが,開発側が考えるバランスと運営側が考えるバランスがかなり食い違っていまして……。

4G:というと?

中島氏:蟲師はちょっと強すぎてほかの職業とバランスが取れないかなと。そのあたりについて開発と協議しているところです。もう蟲師はなかったことになっちゃったんじゃないかと思っている人も多いみたいですが,今は企画を練り直しているところです。もう少しお待ちください。

4G:とりあえず導入して,追々調整という形でもよいのではないですか?

中島氏:それにしてもちょっと強すぎまして。蟲師という職業のイメージはよく出ていて,やっているととても気持ちいいんですが,あのままでは「蟲師オンライン」になりかねないですね。

各種族ごとの蟲師のイメージ
飛天オンライン〜第三の季節〜

4G:なるほど,難しいですね。せっかくよくできているのをやめるのももったいないですし。ほかの職業を強化して釣り合いを取るとかではどうですか?

中島氏:それも意外と難しいんですよ。初期段階ならともかく,すでに動いている職業を変更する場合は,プレイヤーさんの反応も大きいですし。

4G:バランス調整で苦情が殺到することがあるのは確かですね。でもたいていは,弱体化によるバランス調整に対してのもので,強化方向なら多くの人は歓迎すると思うのですが。

中島氏:そういう方向も含めてバランス調整をしていきますので,もうしばらくお待ちください。

4G:飛天の場合は,同時に使えるスキルが何個あるかみたいな部分で,戦闘時の強さが決まってきますが……。

宮島氏:あと範囲攻撃ですね。

4G:そうですね。範囲攻撃できるかどうかはかなり違ってきますね。しかし,そういう攻撃ではない部分で,もっと職業の差別化はできないのでしょうか? サポートスキルを充実させてほしいところなのですが。

中島氏:今度導入されるオークションシステムにしても,商人という職業だと特典があるなど,今後は職業ごとに戦闘ではない部分での差別化を図っていくことが必要だと思います。宝箱に罠があって,盗賊のスキルがないと外せないとかそういった感じのものですね。

4G:ほかのゲームだと盗賊がいると,いいものが出てくる率が上がるとかもありますよね。

宮島氏:飛天の場合,職業を同時に2種類以上選択できるので,どうしてもパーティを組むと戦力が均一化されてくる傾向があります。メインの職業の場合には特典のようなものをつけて,差別化していくことも必要かもしれませんね。
 

ゲームに横の広がりを

 
飛天オンライン〜第三の季節〜
中島氏:これまで飛天オンラインについては,いろいろな要素はたくさん入っているけど,なにか目玉になるようなものがないということをよくいわれました。

4G:確かに,たいていのシステムは網羅されていますね。

中島氏:最初は,剣に乗って空を飛べるというので少しアピールできましたが,最近ではそういうことができるゲームもたくさん出てきました。なにかほかに特徴となる要素が欲しいということで,台湾の開発部隊と話をしています。
 
4G:なるほど。ただ,飛剣は,どうも操作が煩雑というか,もう少し爽快感があるといいんですが。

中島氏:空を飛ぶにしては,あまり速くないんですよね。ホーリービーストなどでは,最大で4倍速になるので気持ちいいといえば気持ちいい部分があるのですが。

宮島氏:そのあたりも改善の余地はありますね。飛剣にしても,ただ実装しただけではなくて,一つ一つの要素の完成度を上げていくことが今後必要になりそうです。

中島氏:韓国や台湾のゲームというと,上を目指せ上を目指せという縦方向のバージョンアップばかりですよね。しかし,日本ではレベルアップとかにはあまり関係のないペットやおしゃれといったコンテンツのほうが人気があります。どちらかといえば横方向の展開ですね。実は,台湾ではおしゃれアイテムとかは全然ダメだったんですよ。PvPやGvGに対する要望ばかりで,これまではそちらに引きずられがちだったのですが,最近はまた少し状況が変わってきました。今後は,横方向の展開に力を入れていきます。例えば,飛剣については,単に剣に乗れるだけではなく,剣に乗ってしか行けないマップとかを作るのも面白いねって話しているところです。

戦闘に参加して騎乗もできるペット。騎乗は目玉要素となるか?
飛天オンライン〜第三の季節〜
4G:なるほど。たいていのシステムは揃っているので,その一つ一つが充実するとゲームの魅力も上がってきそうですね。飛天オンラインは,せっかく実装してあるのにイマイチな状態で放置されているものが結構あるように思います。これはもったいないですよ。

中島氏:開発のほうも,最初は欲張っていろいろ詰め込んだため,これまではあまり余裕がなかったのですが,そろそろ一段落したので次の仕様を考える段階になっています。最近話を聞いてみると,台湾でも日本と同じくらいでレベルが停滞していて,どうしたものかということになっているみたいです。やっと日本の状況を真剣に聞いてもらえるようになりました。現在本社で作っている作品や飛天オンライン,ホーリービーストなどは,横の広がりを模索しているところです。

4G:全体に,なんというか,もう少しやり込み要素が欲しいところなのですが,生産系などの充実は予定にありますか?

宮島氏:生産は,補助アイテムが少なかったり,ただ時間がかかってややこしいだけのものがあったりと調整の足りない部分がありました。これまでは生産の主要な目的が「強い武器を作る」というところに特化してしまっていたので,かなり偏った内容になっていました。また,その過程も「盗賊のスキルで材料の○○を妖魔から盗んでくる」といったものが多く,バリエーションに欠けていたというのはありますね。今後は防具の強化もできるようになりますので,もう少し幅が広がると思います。

4G:例えば,おしゃれ装備なんかは課金アイテムばかりじゃないですか。これが,「特殊なボスが特殊なメイド服を落とす」とかになれば,レベルアップに励む人も出てくるんじゃないでしょうか? 

宮島氏:ストーリークエストの一部でそういった感じのものが入ることになってます。アイテムのバリエーションに,それほどの幅はないのですが,クエストでちょっと違った装備が手に入ります。

4G:それは楽しみですね。

宮島氏:飛天では,ゲーム内でできることって非常に多いんですよね。武器の強化にしても3種類あります。武器の性能を上げる強化,武器を次のレベルのものにする昇化,そして空孔に玄石を入れてさらに強化することができます。ただ,種類が多くて複雑なので,ちゃんとやってる人でないと,どれをどこから手をつけていいか分からなくて武器の強化をする人も少なくなっています。

4G:そもそも中レベルくらいで止まっちゃってる人は,あまり強力な武器とかは求めてないんじゃないですかね? 壊れちゃいますし。

宮島氏:強化の巻き物では壊れることがあったのですが,7月に出た強化の本を使うと壊れることはなくなりました。それで最近は武器強化を使用する人も増えているんですよ。強化した武器は,見た目もちょっと違いますので,あれはなんだろうと注目を浴びていたようです。おしゃれアイテムを買おうとカプセルを買うと,こういう本も出てきますので,ついでに武器強化をする人が増えてくれるとよいのですが。
 今後は,武器だけでなく防具を強化することもできるようになります。こういうのが一通り以上に揃っていますので,ゲーム内でできること自体は非常に多いんですが,それぞれが分かりにくくなっています。このあたりもなんとかしたいですね。

4G:あとは,生産でおしゃれアイテムが作れればいいんですけど。

宮島氏:そうですね。色などをプレイヤーが変えられるようになれば面白いと思います。現状で人気のあるコンテンツとやり込み要素がマッチするようになるのが理想でしょうね。

中島氏:ペット同士の結婚とか?

4G:ペットに芸を仕込むとか?

中島氏:こういうアイデアは日本のほうが出てきやすいので,開発側にも働きかけていきたいですね。

4G:そういった方向性は歓迎したいですね。

中島氏:先ほどもお話ししたように,現状では開発が一段落して来年以降の新たな企画を練っている最中です。実は,以前公開したムービーに出ていた「妖魔に変身して戦う」といったものなども再検討されています。

妖魔に変身する修羅の女性と巨大化して戦う修羅の男性
飛天オンライン〜第三の季節〜 飛天オンライン〜第三の季節〜
飛天オンライン〜第三の季節〜 飛天オンライン〜第三の季節〜

4G:それは楽しみですね。ちなみに,プロモーションムービーの続きはどうなっているんですか? 

宮島氏:あります。それまでのものとはちょっと絵柄が変わっていますけど。でも,あれは3次ペットが導入されてから公開したほうがいいでしょうね。

4G:なるほど,そういう内容なんですね。では,最後になにか一言お願いします。


宮島氏:来年にはまた高レベルマップが追加されたり,新しいコンテンツも追加されていきます。また,これまでにあるものを,より充実させる方向でも進めていきますのでよろしくお願いします。

4G:楽しみにしています。本日はありがとうございました。


 登場時には「ありとあらゆるシステムを取り入れた」とまでいわれた飛天オンライン。数多くの特徴のなかから,日本ではペットとおしゃれ装備が生き残った。秋以降のバージョンアップでは,ペット関連の強化が行われるので,日本のプレイヤーには見逃せないものになりそうだ。
 しかし,それ以外のシステム,とくに同時に使える2種類以上(最大6種類!)の職業や恋人,師弟関係などについては,ゲームの大きな特徴であるにもかかわらず,あまり生かされていないように思えるし,それ以外の要素も同様である。せっかく横方向の展開をたくさん用意していたタイトルなのだが,縦方向の展開が求められていたことが問題だったのかもしれない。その実態は,(PvP志向では差があるものの)日本でも台湾でも中レベル帯を中心とした非インフレ系の状態に落ち着いている。MMORPGとしては,かなり珍しいといえるだろう。
 台湾の開発では,いまさらながら日本のコンシューマゲームを研究しているという。今後,横方向=現状のおしゃれやペットといった要素を含んだ戦闘以外の展開を拡充しつつ,各部がリファインされていけば,かなり日本人の嗜好にあったゲームに仕上がることも期待できる。今後の展開に期待したい。
  • 関連タイトル:

    飛天オンライン〜第三の季節〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月15日〜09月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月