オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
オブジェクトベースオーディオ対応の「Kraken Ultimate」などRazer製ヘッドセット4製品が国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/11/26 16:16

リリース

オブジェクトベースオーディオ対応の「Kraken Ultimate」などRazer製ヘッドセット4製品が国内発売

Razer Kraken Ultimate 7.1
Razer Kraken Kitty
Razer Kraken X USB
Razer Tetra
配信元 Razer 配信日 2019/11/26

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

Razer、THX Spatial Audio 対応の「Razer Kraken Ultimate 7.1」など計 4 つのゲーミングヘッドセットを 11 月 29 日(金)より国内発売開始!

THX Spatial Audio 対応の「Razer Kraken Ultimate 7.1」をはじめ、ネコミミデザインで高性能な「Razer Kraken Kitty」、バーチャル 7.1ch サラウンド対応「Razer Kraken X USB」、ボイスチャットに集中しやすい片耳タイプの「Razer Tetra」と、個性豊かなラインアップ

ゲーミングデバイス・ソフトウェアを手がける Razer 社(本社:米国カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼 CEO:MinLiang Tan)は、ヘッドセット 4 製品の国内販売を 2019 年 11 月 29 日(金)に開始します。ラインアップは、「Razer Kraken Ultimate 7.1」(税抜希望小売価格 15,273 円、読み方:レイザー クラーケン アルティメット)、「Razer Kraken Kitty」(税抜希望小売価格 18,000 円、読み方:レイザー クラーケン キティ)、「Razer Kraken X USB」(税抜希望小売価格 6,345円、読み方:レイザー クラーケン エックス ユーエスビー)、「Razer Tetra」(税抜希望小売価格 3,618 円、読み方:レイザー テトラ)。これら 4 製品は、Razer 社の国内正規流通代理店 MSY 株式会社を通じて、全国の家電量販店、PC ショップ、オンラインショップ等で販売されます。

画像(001)オブジェクトベースオーディオ対応の「Kraken Ultimate」などRazer製ヘッドセット4製品が国内発売

Razer Kraken Ultimate 7.1 は、立体音響技術「THX Spatial Audio」に対応した USB ヘッドセットです。イヤーカップ底部はRazer Chroma に対応しており、1,680 万色のカラーオプションから自分の好きな発光パターンを設定できます。Razer Chroma機能を使用するには Windows 版 Razer Synapse 3 をインストールできる環境が必要です。

ヘッドホンは、50mm 径のネオジウムマグネットドライバーユニットを搭載。楕円形で耳を完全に覆うオーバーイヤー型のイヤーパッドには、熱がこもらないように冷却ジェルを注入。長時間でも快適にゲームをプレイできます。また、接続する PC が Windows 10(64ビット)であれば、立体音響技術「THX Spatial Audio」も利用可能。水平だけでなく上下方向からの音も聞き分けられるようになり、ゲームで有利に立ち回れます。

マイクは単一指向性でヘッドホンに格納可能。アクティブノイズキャンセリング機能も備え、快適なボイスチャットを楽しめます。

画像(005)オブジェクトベースオーディオ対応の「Kraken Ultimate」などRazer製ヘッドセット4製品が国内発売

Razerの「Razer Kraken Ultimate 7.1」製品情報ページ


画像(002)オブジェクトベースオーディオ対応の「Kraken Ultimate」などRazer製ヘッドセット4製品が国内発売

Razer Kraken Kitty は、ヘッドバンド部にあしらったネコミミが特徴の USB ヘッドセットです。本体カラーは、Black(ブラック)とQuartz Pink(クォーツ ピンク)の 2 色を展開。イヤーカップとネコミミは、1,680 万色のカラーオプションを備えたイルミネーションシステム「Razer Chroma」に対応、発光パターンを個別に設定できます。モバイルバッテリーと USB 接続・給電しても発光するため、コスプレアイテムとしても活躍します。

Windows 向けソフト「Streamer Companion」を利用すると、フォロワーが増えたとき、プレゼントを受け取ったときなど、配信中の状況に合わせて自動で発光パターンを変えられるのも特徴。自分の姿を映しながら配信している方にとっては、配信の雰囲気を盛り上げる効果を期待できるでしょう。Streamer Companion の対応 OS は、Windows 7(64 ビット)以降。配信プラットフォームは Twitch・Mixer、配信ツールは Streamlabs・XSplit に対応しています。

ヘッドホンは、50mm 径のネオジウムマグネットドライバーユニットを搭載しています。低音を強調したカスタムを施し、ゲームに没入しやすいのも魅力。楕円形のオーバーイヤー型イヤーパッドは冷却ジェルを内蔵し、メガネを圧迫しない設計のため、遮音性と快適性を両立しているのも特徴の一つです。

マイクは単一指向性で、ヘッドホンに格納可能。周囲の雑音を検出・無効化するアクティブノイズキャンセリング機能も備え、明瞭なコミュニケーションをサポートします。

画像(006)オブジェクトベースオーディオ対応の「Kraken Ultimate」などRazer製ヘッドセット4製品が国内発売

Razerの「Razer Kraken Kitty 」製品情報ページ


画像(003)オブジェクトベースオーディオ対応の「Kraken Ultimate」などRazer製ヘッドセット4製品が国内発売

Razer Kraken X USB は、バーチャル 7.1ch サラウンドサウンドに対応した USB ヘッドセットです。快適にフィットするよう設計しているだけでなく、ヘッドバンド・イヤーパッド部にも趣向を凝らしました。ヘッドバンドのパッドはソフトなつくりで頭にかかる圧力を軽減し、楕円形でオーバーイヤー型のイヤーパッドは、眼鏡をかけたままでも圧迫しすぎないよう設計しています。イヤーカップのメッシュ底部からはグリーンの光が漏れるよう演出、ゲーミングデバイスらしいデザインが魅力です。

ヘッドホンは、40mm 径のネオジウムマグネットドライバーユニットを搭載。低音を強調し、ゲームで発するかすかな足音から爆発音まで、迫力あるサウンドを体感できます。マイクは単一指向性で、折り曲げ可能なアームを設けています。周辺の音を拾わず、口元の声だけを拾う集音パターンで、ユーザーの声をクリアな状態で届けます。左側のイヤーカップ上に、マイクのミュートボタンと音量スライダーを装備。いつでもオーディオを手軽に設定できます。

画像(007)オブジェクトベースオーディオ対応の「Kraken Ultimate」などRazer製ヘッドセット4製品が国内発売

Razerの「Razer Kraken X USB」製品情報ページ


画像(004)オブジェクトベースオーディオ対応の「Kraken Ultimate」などRazer製ヘッドセット4製品が国内発売

Razer Tetra は、片耳タイプのヘッドセットです。マイクが 180 度回転する機構で、イヤーカップは左右どちらの耳にでも着けられます。ヘッドホンは耳を塞がないオンイヤー型。Razer Tetra でボイスチャットを聞きつつも、スピーカーから流れるサウンドもはっきり聞こえます。さらに本体重量は 70g と軽く、長時間ゲームをプレイしていても、快適に利用できます。

マイクは単一指向性で、周辺音の低減と高い集音性を両立し、クリアな音声を届けます。また、アーム部を調整すれば、マイクを自分好みの位置にセッティングできます。Razer Tetra は 4 極の 3.5mm ステレオミニプラグで接続するため、PC や家庭用ゲーム機などで使用可能です。ケーブルには音量調整用のホイールと、マイクのミュートボタンを備え、手元で簡単にオーディオの設定を変えられます。

画像(008)オブジェクトベースオーディオ対応の「Kraken Ultimate」などRazer製ヘッドセット4製品が国内発売

Razerの「Razer Tetra」製品情報ページ


「Razer」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月23日〜01月24日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月