オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Radeon RX 460」に対応する「Radeon Software Crimson Edition 16.8.1 Hotfix」が公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/08/10 19:16

ニュース

「Radeon RX 460」に対応する「Radeon Software Crimson Edition 16.8.1 Hotfix」が公開

 今回も事情により掲載が遅れてしまって申し訳ないのだが,北米時間2016年8月8日付けで,AMDの新しい公式最新Hotfix版ドライバ「Radeon Software Crimson Edition 16.8.1 Hotfix」(以下,Crimson 16.8.1 Hotfix)がリリースされた。
 WHQL(Windows Hardware Quality Labs,ウィクル)通過版となる公式最新版「Radeon Software Crimson Edition 16.7.3」(以下,Crimson 16.7.3)の公開より2週間も経たずしての登場となる新しいHotfix版は,8月8日に搭載グラフィックスカードの販売が始まった「Radeon RX 460」の初対応ドライバという位置づけになっている。

 入手したい人は下に示したリンクからどうぞ。

64bit版Windows 10用Crimson 16.8.1 Hotfix
32bit版Windows 10用Crimson 16.8.1 Hotfix(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)
64bit版Windows 8.1用Crimson 16.8.1 Hotfix
32bit版Windows 8.1用Crimson 16.8.1 Hotfix(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)
64bit版Windows 7用Crimson 16.8.1 Hotfix
32bit版Windows 7用Crimson 16.8.1 Hotfix(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)

ノートPC向けの64bit版Windows 10用Crimson 16.8.1 Hotfix
ノートPC向けの32bit版Windows 10用Crimson 16.8.1 Hotfix(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)
ノートPC向けの64bit版Windows 8.1用Crimson 16.8.1 Hotfix
ノートPC向けの32bit版Windows 8.1用Crimson 16.8.1 Hotfix(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)
ノートPC向けの64bit版Windows 7用Crimson 16.8.1 Hotfix
ノートPC向けの32bit版Windows 7用Crimson 16.8.1 Hotfix(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)

 Display Driverのバージョンは「16.30.2511-160804a-305585E」で,Crimson 16.7.3の「16.30.2311-160718a-305077C」をベースに,若干新しくなったバージョンというのが正しい評価のようだが,Radeon RX 400シリーズのエントリーモデルに対応した以外にも,英文リリースノートを見ると,いくつか気になるバグフィックスも確認できる。その意味では,新GPU搭載のグラフィックスカードを購入済みという人以外にとっても意味のあるリリースと言えそうである。

 ただし,ドライバのアップデート作業は自己責任となるので,その点はあらかじめお断りしておきたい。


#### 以下,英文リリースノートまとめ ####

●Radeon Software Crimson Edition 16.8.1 Hotfixの対応GPU
  • Radeon RX 400シリーズ
  • Radeon Pro Duo
  • Radeon R9 Furyシリーズ
  • Radeon R9 300・200シリーズ
  • Radeon R7 300・200シリーズ
  • Radeon HD 8500以上のRadeon HD 8000シリーズ
  • Radeon HD 7700以上のRadeon HD 7000シリーズ
  • Radeon R9 M300・M200シリーズ
  • Radeon R7 M300・M200シリーズ
  • Radeon R5 M300・M200シリーズ
  • Radeon HD 8500M以上のRadeon HD 8000Mシリーズ
  • Radeon HD 7700M以上のRadeon HD 7000Mシリーズ
  • AMD FX APU with Radeon R7 Graphics
  • AMD A-Series APU with Radeon R8・R7・R6・R5・R4・R3 Graphics
  • Athlon/Sempron APU with Radeon R3 Graphics
  • AMD E-Series APU with Radeon R2 Graphics
(※Carrizoベースの「FX-8800P」「PRO A12-8800B」「PRO A10-8700B」「PRO A8-8600B」「PRO A6-8500B」「A10-8700P」「A8-8600P」「A6-8500P」は非対応。AMDはこれらのユーザーに対し,「Radeon Software Crimson Edition 15.12」を使うよう推奨している)


●Radeon Software Crimson Edition 16.8.1 Hotfixが統合するコンポーネント
(※比較対象はRadeon Software Crimson Edition 16.7.3)
  • Display Driver:16.30.2511-160804a-305585E(←16.30.2311-160718a-305077C)
  • Radeon Settings:2016.0804.2359.41279(←2016.0718.1747.3014)
  • 2D Driver:8.1.1.1564
  • Direct3D:9.14.10.1209
  • OpenGL:6.14.10.13447(←6.14.10.13441)
  • OpenCL:2.0.6.0
  • Mantle:9.1.10.136(←9.1.10.123)(※Mantle API:98309)
  • Audio Driver:10.0.0.3/7.12.0.7723
  • Vulkan Driver:9.1.0.10.17.0


●Radeon Software Crimson Edition 16.8.1 Hotfixにおける最適化
(※比較対象はRadeon Software Crimson Edition 16.7.3)
  • Radeon RX 480搭載環境で,「Rise of the Tomb Raider」において最大10%


●Radeon Software Crimson Edition 16.8.1 Hotfixにおける新要素
・対応GPUの拡張
  • Radeon RX 460新規対応

・CrossFireの拡張
  • 「F1 2016」用CrossFireプロファイルの追加


●Radeon Software Crimson Edition 16.8.1 Hotfixで解決した問題
  • Radeon RX 480登載環境で,WattManからメモリのオーバークロックを試みるときに,設定上限が非常に低い問題
  • Radeon RX 480のCrossFire構成時に,一部の環境で「Overwatch」がクラッシュすることのある問題(※Crimson 16.7.3にも同じ項目があった。なぜ今回も残っているのかAMDは説明していないが,前回では修正仕切れなかった問題に対処したという可能性はある)
  • CrossFire構成時に低めの解像度設定を行うと,「Tom Clancy's The Division」で低いフレームレートしか得られないことのある問題
  • CrossFire構成時に「Dota 2」で低いフレームレートしか得られないことのある問題
  • Radeon Settingsの「システム」−「ソフトウェア」以下にあるVulkanバージョン表記が正しくないことのある問題(※Crimson 16.7.3にも同じ項目があった。なぜ今回も残っているのかAMDは説明していないが,前回では修正仕切れなかった問題に対処したという可能性はある)
  • 「Firefox」でハードウェアアクセラレーションを有効化していると,コンテンツの再生中にアプリケーションがクラッシュすることのある問題
  • Radeon RX 480登載環境で「Wolfenstein: The Old Blood」を実行すると,低いフレームレートしか得られなかったり,スタッター(stutter,カク付き)が発生したりすることのある問題
  • Radeon Settingsからのドライバアップデートが,エラーメッセージとともに失敗することのある問題
  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • 関連タイトル:

    Radeon RX 400

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月16日〜11月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月