オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
HD 4850のCFX構成で生じる問題を解決した「Catalyst 8.12 Hotfix」公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/12/22 10:44

ニュース

HD 4850のCFX構成で生じる問題を解決した「Catalyst 8.12 Hotfix」公開

 2008年12月版ATI Catalyst,「ATI Catalyst 8.12」で生じる問題を解決したというHotfix版グラフィックスドライバがリリースされた。Knowledge Base番号は「737-40671」。ATI Catalyst 8.12をインストールした32/64bit版Windows Vista環境で,「ATI Radeon HD 4850」を搭載したグラフィックスカード2枚以上によるATI CrossFireX構成を構築すると,システムが再起動し,画面に何も表示されない状態で停止してしまう問題が解決したものとされている。
 入手先は下記のとおりだ。

32/64bit版Windows Vista用ATI Catalyst 8.12 Hotfix
(※リンク先で「Catalyst 8.12 Hotfix for Windows Vista 32-bit Edition」を選択すれば32bit版Windows Vista用を,「Catalyst 8.12 Hotfix for Windows Vista 64-bit Edition」を選択すれば64bit版Windows Vista用を入手できます。ただし,日本時間2008年12月22日午前時点では,WebブラウザにMozilla Firefoxを利用していると,正常にダウンロードできないことがあるようです。ダウンロードできない場合はInternet Explorerを利用してください)

 Knowledge Baseによれば,ATI Radeon HD 4850搭載グラフィックスカードのシングルカード環境だと,この問題は生じないとのこと。あくまでもWindows Vista環境でATI Radeon HD 4850のATI CrossFireX環境を構築している人のみに向けたHotfixというわけである。該当しない人がHotfix版ドライバを導入することは推奨されていないので,この点はくれぐれも注意しておいてほしい。
  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • 関連タイトル:

    ATI Radeon HD 4800

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月