オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
RED STONE公式サイトへ
読者の評価
59
投稿数:19
レビューを投稿する
準備中
RED STONE
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ゲームオンが新タイトル「RED STONE」を発表&クローズドβテスト登録受け付け開始!
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2004/12/10 14:00

ニュース

ゲームオンが新タイトル「RED STONE」を発表&クローズドβテスト登録受け付け開始!

◆◆クローズドβテストの応募は「こちら」◆◆

※本文末尾に,テストの概要,動作環境などの情報があります

※2004年12月16日(14:40),βテスター枠が1000名分拡大されました。
 詳細は「こちら」から。


【メインロゴ】
 現在「新・天上碑」「眠らない大陸 クロノス」「ミュー 〜奇蹟の大地〜」という3本のオンラインゲームを運営中のゲームオンは,同社のタイトル第4弾となる2DファンタジーMMORPG「RED STONE」(レッドストーン)を発表。合わせて,2004年12月21日のクローズドβテスト開始と,本日(12月10)からのクローズドβテスト申し込み受け付け開始をアナウンスした。

 本作は,ゲーム画面のなにやらスキルらしきアイコンや,アイテムベルトに並ぶポーションらしきアイコンなどを見ればある程度想像がつくように,ディアブロライクなアクションRPGだ。もちろん,同社の「眠らない大陸 クロノス」(以下,クロノス)や「ミュー 〜奇蹟の大地〜」(以下,ミュー)と同様に,1サーバーに多人数が集うMMOタイプの作品。韓国L&K Logic Korea社開発のタイトルで,本家韓国では2004年1月から正式サービスが開始されており,最新のデータによると同時接続者は約1万人。日本と同様に中国へも進出される予定である。

■ゲームオンのオンラインゲームタイトル第4弾「RED STONE」
 ゲーム内容は後述するが,今回の発表でも最も注目すべき点は,本作が"基本料金無料",料金が発生するのは"アイテム課金"のみというサービス形態をとっている点にある。
 つまり,課金対象アイテムを購入しなければ,基本的にはずっと無料で遊べるタイトルということ。ちなみに販売対象のアイテムとなるのは,キャラクターのステータスを調整するのもの(例:スキルポイントの再割り振り,一時的なステータス強化など)のみとなっており,武器や防具といった基本アイテムは,モンスターのドロップによってのみ得られる。なお課金対象アイテムのやりとりは,2005年春にゲームオンがサービス予定のヴァーチャルマネーによって行う仕組みになるとのことだ。
 もう一つの特徴は,2Dタイトルであるがゆえの非常に低い要求スペックだろう。公称では,CPUがPentiumII/400MHz以上でメモリ128MB以上が最低動作環境となっていて,つまりは最近のノートPCならばラクに動作させられるであろう内容。"無料"+"低スペック"という,間口の広さが最も大きな魅力のタイトルだ。

【上段3点】剣士/戦士【下段3点】ウィザード


【左/中央】ビショップ【右】天使


■気になるゲーム内容は?
 本作の世界観は,剣と魔法のファンタジーというオーソドックスなものだ。前述したとおりプレイフィールはディアブロライクで,同作と同様に,レベルと,スキルツリーからのスキル選択によってキャラクターを成長させていく。現時点では詳細が未公開だが,スキル数は各ジョブ(クラス?)で25種類,一人のキャラクターで50種類のスキルを習得できるという。一部のスキルがジョブ間で共通に使えるのか,またスキルツリーに複雑な分岐があるのかなど興味は尽きないが,ここは続報を待つしかいない。
 さらに,ディアブロにも存在したアイテムの追加効果を示す"称号システム"(ディアブロでいう,"Prefix" "Suffix"のようなもの)も搭載。ノーマルの武器に対して,「火炎」「素早い」といった属性やステータスアップ効果を示す接頭詞が用意されていて,その数は全500種類。もちろんこれはモンスターからのドロップでのみ得られるレアアイテムで,アイテム課金の対象としては登場しない。

 また,本作のゲームプレイ上での最大の特徴は,"変身"機能だろう。
 これは各キャラクターが同時に二つのジョブを有していることを表している。例えば本来スペルキャスターであるはずのウィザードが,ウルフマン(狼男)に変身すれば,通常遠距離攻撃である魔法攻撃から一転して,近距離攻撃である"牙"で肉弾戦を挑んだりもできるということだ(元々肉弾戦重視のキャラクターは,「変身」の代わりに「武器変更」が可能とのこと)。
 加えて本作にはCP(チャージポイント)という,通常はマナ(マジックポイント)的な役割だが,敵を攻撃することによって蓄積していき,"溜める"ことで強力なスキル(魔法)を発動できる仕組みも用意されている。アクション性が高まるのはもちろん,スペルキャスターがマナをより多く蓄積するために変身して肉弾戦を挑む,といった変身システムとの連携も期待できそうだ(あくまでも予想だが)。

 さて,今回公開できる情報はここまで。もちろんさらに情報を得てお伝えしていくつもりだが,まずはクローズドβテストへの応募を忘れないようにしてほしい。正式サービスイン後も"基本無料"のため,βからのキャラクター引き継ぎがあるかもなどと予想すると,クローズドβテストが事実上のスタートダッシュとなる可能性もある。ただ少なくともプレイ環境的には非常にカジュアルなタイトルなので,テストの概要と動作環境をよく読んで,気軽に応募してみてほしい。(Gueed)

<クローズドβテスト情報>
募集期間:2004年12月10日(金)14:00 〜 12月19日(日)24:00
定員:合計5000名+1000名(12月16日追加分。応募が予定数を超えた場合は抽選)
当選者発表:当選者にのみ,12月20日(月)中にメールで連絡
クローズドβテスト開始日時:2004年12月21日(火)17:00
※終了日は未定。追ってアナウンスをするとのこと
動作環境:Windows 98/Me/2000/XP,PentiumII/400MHz以上(PentiumIII/600Hz以上推奨),メモリ 128MB以上(256MB以上推奨),空きHDD容量 2GB以上,Voodoo3以上(GeForce2以上推奨)のグラフィックチップを搭載したビデオカード,DirectX 8.1以降

◆◆クローズドβテストの応募は「こちら」◆◆


「RED STONE」(レッドストーン)
 →公式サイトは「こちら」※12月10日 14:00 オープン予定
 →紹介ページは「こちら」
 →スクリーンショット集は「こちら」
 →募集枠拡大のニュースは「こちら」

(C)2004 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved
(C)2004 GameOn Co., Ltd


公開されたモンスターのコンセプトアート。シリアスタッチではあるが,中にはトボけた表情を見せるモンスターもいる
  • 関連タイトル:

    RED STONE

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月