オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Maru-Jan公式サイトへ
  • シグナルトーク
  • 発売日:2004/04/26
  • 価格:東風1戦80ポイント/東南1戦150ポイント/三麻1戦100ポイント /プロリーグ戦200ポイント(1ポイント=1円相当)
読者の評価
72
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
シグナルトーク,関東と関西の老人ホームなどに麻雀牌とマットのセットを寄贈
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/10/08 13:34

リリース

シグナルトーク,関東と関西の老人ホームなどに麻雀牌とマットのセットを寄贈

Maru-Jan
配信元 シグナルトーク 配信日 2013/10/08

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

「全国麻雀選手権」社会貢献活動
関東・関西の老人ホームなどへ
麻雀牌とマットのセットを寄贈

画像(001)シグナルトーク,関東と関西の老人ホームなどに麻雀牌とマットのセットを寄贈
オンライン麻雀「Maru-Jan」を運営する株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、東京都大田区)は、2013年8月4日に閉幕した「全国麻雀選手権」の社会貢献活動として、関東・関西の老人ホームなどへ麻雀牌とマットのセットを寄贈いたしました。

今回は「全国麻雀選手権」の参加者一人につき10円、参加者総数46,351人に対して463,510円を積立て、その積立金を使って購入した麻雀牌とマットの44セットを寄贈したものです。

麻雀は記憶力・計算力などの維持、向上に役立つゲームとして、シニア層にも人気が高いことから、今回の寄贈となりました。

10月4日(金)に産経新聞大阪本社を弊社代表の栢が訪問し、社会福祉法人 産経新聞厚生文化事業団を通じて、社団法人大阪介護支援専門員協会会長でもある社会福祉法人晋栄福祉会・理事長の濵田和則氏に寄贈する35セットの一部を手渡しました。

また、これに先立って関東地区では、「未来倶楽部」などの老人福祉施設を運営する株式会社未来設計にも9セットを寄贈いたしました。

弊社では、今後も大会やイベントなどを通じて、社会貢献活動を継続してまいります。

シグナルトーク公式サイト

  • 関連タイトル:

    Maru-Jan

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月15日〜10月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月