パッケージ
テイルズウィーバー公式サイトへ
読者の評価
76
投稿数:130
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/07/16 00:00

プレイレポート

「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート

 2011年7月20日,ネクソンのオンラインRPG「テイルズウィーバー」に,新マップ「サンスルリア」が実装される。サンスルリアは,2010年に登場したプレイヤーキャラ「イサック」の故郷という設定で,新しいフィールドやダンジョンはもちろん,ストーリーに関連する新クエストなども追加される。4Gamerでは,今回の新機軸となるコンテンツ「時の寺院」を中心に先行体験してきたので,さっそく紹介しよう。

画像集#001のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
画像集#002のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
新ダンジョン「デリンセヒル」も一部体験できた。地下4階のボス「コボルトドクター」は「修理ロボット」や「爆破ロボット」を召喚する。雑魚を優先して倒したいが,本体の陰に隠れて見えないことも多い
画像集#003のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
プレイヤー頭上の爆弾は「コボルトドクター」のスキル。これを食らって一定の時間が経過すると即死してしまう。解除するには,ほかのプレイヤーと重なるほかない。つまり,パーティプレイ必須というわけだ

「テイルズウィーバー」公式サイト




30回の波状攻撃から結界を死守せよ!
ディフェンスコンテンツ「オルリー防衛戦」


 新しく登場する「時の寺院」とは,テイルズウィーバーの世界の中で起きた史実に残る事件や,原作「ルーンの子供たち」に描かれたエピソードを追体験できる“インスタンスコンテンツ”だ。今回のアップデートでは,サンスルリアに関わりの深いエピソードをモチーフとした「オルリー防衛戦」「革命の花火」の2つが登場する。

新たに追加されるマップ「サンスルリア」
画像集#004のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート

 オルリー防衛戦は,その名のとおり,敵の猛攻からオブジェクトを守り抜くディフェンス戦である。
 背景を紹介しておくと,時は今を遡ること数十年前の「ドラケンズ戦争」終戦直前。この戦争は,アノマラド初代国王「バンダレックス・ダ・アノマラド」が,かつてのテルニピ帝国の栄光を再現するという名目のもと,領土拡張を目的として引き起こされた。
 多くの国がアノマラドに併合され,中立を宣言していたはずのオルランヌもまた侵略の対象となってしまう。そこでプレイヤーは,オルランヌの首都であるオルリーに赴き,陥落を防ぐべくアノマラド軍と戦うのだ。

画像集#005のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート 画像集#006のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート

 オルリー防衛戦には,ノーマルとハードの2段階の難度が用意されており,1回につき最大5名のプレイヤーが参加できる。またバランス調整という理由から,当面は1プレイヤーにつき1日1回しかこのコンテンツに参加できない。
 プレイヤーの目的は,城壁に配置された結界の防衛だ。アノマラド軍は,結界を狙って30回にわたる波状攻撃を仕掛けてくるので,攻撃が結界に届く前に敵を殲滅することがポイントとなる。

画像集#007のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート 画像集#008のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート

 なお波状攻撃の10回目と20回目には,中ボスとしてアノマラド軍の精鋭が登場する。精鋭は全部で4人存在し,それぞれ攻撃パターンが異なる。誰がどのタイミングで登場するかはランダムで決まるので,事前対策には少々苦労するかもしれない。
 そして30回目の波状攻撃では,最終ボスとしてアノマラド国王のバンダレックスが登場する。バンダレックスを退ければ,見事クリアというわけだ。

画像集#009のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
地面に炎を設置するタイプのアノマラド軍精鋭。本体を倒しても,炎は一定時間消えず,プレイヤーにダメージを与え続ける
画像集#010のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
30回目の波状攻撃では,アノマラド初代国王「バンダレックス・ダ・アノマラド」が姿を現す。初見でここまでたどり着くのは困難だろう

 先行プレイでは,レベルキャップに到達し,ほぼ現行最強の装備で固めたGMキャラ4名でノーマルモードに挑戦。序盤はキャラ性能の高さも手伝って楽勝ムードが漂っていたが,最初の中ボスが登場するあたりから状況は厳しくなってくる。
 その原因は,敵のヒーラーが結構タフなことにある。せっかく与えたダメージを回復されては元も子もないので,ヒーラーを優先的に倒そうとするのだが,複数のプレイヤーが集中攻撃しないと,なかなか体力を削りきれない。
 モタモタしているうちに次の波状攻撃が始まり,またヒーラーが追加され……という流れが繰り返されていき,気づいたときには多くの敵キャラがプレイヤー側の攻撃をすり抜けて結界に到達。結界の耐久値がガリガリ削られて,20回目の波状攻撃を迎えたところでゲームオーバーとなってしまった。

画像集#011のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
できるだけ結界から離れた場所で敵兵士を迎え撃ちたいところだが……
画像集#012のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
波状攻撃の勢いに押され,気がつくと結界近くで戦ってしまいがち

 また敵キャラは3方向から攻めてくるのだが,どの方向から来るかは波状攻撃ごとにランダムで決まる。余裕があればプレイヤーを分散しておき,敵が攻めてくる方向を報告しあうといいだろう。
 ともあれ,プレイヤー側は最大5人で無数の敵と戦うこととなる。お互いの連携なしに,力技だけでオルリー防衛戦をクリアしようと考えるのは無謀かもしれない。

画像集#013のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
敵のヒーラーは,確認できるだけでも4体。こうなると,戦況を覆すのは難しい
画像集#014のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
「時の寺院」で入手できる勲章は,アイテムと交換できる



ルートを選んで革命を成功に導け!
ソロプレイコンテンツ「革命の花火」


 革命の花火は,ソロプレイ専用のインスタンスダンジョンだ。モチーフになっているのは,オルリー防衛戦から数年のブランクを経てアノマラド国内で起きた革命であり,最終ボスはオルリー防衛戦同様にバンダレックスである。

「革命の花火」第1部は,3つの作戦が同時進行しているという設定だ。プレイヤーは,どれか一つを選択して遂行する
画像集#015のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート

 革命の花火は2部構成となっており,第1部では最初に3つのルートの中からいずれを進むか選択する。1つめのルートは「地下監獄」で,革命軍の英雄「ウルリッヒ・シュペンハウアー」を救出するという潜入ミッションだ。
 2つめのルート「地下水路」は,地下ダンジョンに爆破装置を設置し,王城へ侵入する革命軍をサポートするというもの。
 そして3つめのルート「ケルティカ王城前」は,地下で遂行される上記2つの任務を成功させるべく,王城前で騒ぎを起こして兵士の関心を惹く陽動作戦である。

画像集#016のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
「地下水路」には,爆破装置の設置ポイントが6〜7か所存在する。クリアタイムも重要なので,道中のモンスターは無視しよう
画像集#017のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
爆破装置を設置すると同時に,モンスターが登場。このモンスターは,爆破装置の破壊を狙ってくるので倒さなければならない

 今回のテストプレイでは,地下水路ルートを選択。爆破装置の設置ポイントは地下水路のダンジョン内に6〜7か所あり,その中から任意の4か所で設置に成功すればクリアとなる。
 爆破装置を設置するとゲージが表示され,敵モンスターが出現する。ゲージは時間の経過とともに溜まっていき,満タンになれば設置成功だ。しかし攻撃を受けるとゲージが減ってしまうので,プレイヤーはモンスターを排除しなければならない。

 また爆破装置には,設置ゲージとは別に体力の概念もある。体力は攻撃を受けると減っていき,ゼロになると壊れてしまうのだが,プレイヤーのヒールスキルで回復させられる。
 実は効果の高いヒールスキルを連続使用できるプレイヤーなら,無理にモンスターを排除しようとしなくとも,爆破装置をずっと回復し続けているだけでゲージを満タンに維持できるとのこと。ヒールに自信のあるプレイヤーは,一度挑戦してみるといいだろう。

画像集#018のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
モンスターの初期配置によって,爆破装置を容易に設置できるポイントと,そうでないポイントがあることもチェックしておこう
画像集#019のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
地下水路中央のポイントはモンスターの攻撃が苛烈だが,ここに爆破装置を設置すると第2部が少し簡単になるというメリットがある

 なお革命の花火では,第1部,第2部とも,クリアタイムに応じたランクが表示される。最高ランクはSSで,第1部ではSランク以上を記録するとボーナスステージに挑戦できる。上記のとおり,第1部には3つのルートが存在するが,それぞれドロップアイテムが異なるので,どのプレイヤーも一通りクリアすることになりそうだ。

画像集#020のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
リザルト画面にはプレイ結果に応じたランクが表示される。最高ランクのSSは,何度も攻略してコツをつかまないと獲得できないだろう
画像集#021のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
地下水路のボーナスステージ。本編よりもかなり難度が高くなっているので,心してかかろう

 第1部でどのルートを選んでいても,第2部ではウルリッヒらNPCと協力して王城に侵入する展開となる。狙うはバンダレックスの首だが,彼と対決するためには王城内を探索し,2つの結界を解いておかなければならない。
 ここでモタモタしていると,バンダレックスは対面した途端に逃げ出してしまう。これでもゲーム上は革命成功となるが,完全制覇を目指すプレイヤーなら,王城内を素早く攻略してバンダレックスとの直接対決に臨んでほしい。

画像集#022のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
第2部では,第1部で救出したウルリッヒと合流して一緒に戦う
画像集#023のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
バンダレックスとの対決の前に,2つの結界石を破壊しなければならない
画像集#024のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
途中,ウルリッヒが覚醒して赤いオーラを纏う。この状態になると「…邪魔です。」のセリフのあとに……
画像集#025のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
ウルリッヒが強力なスキルを発動する。開発チーム入魂のモーションなので,ぜひ見てほしいポイントだ
画像集#026のサムネイル/「イサック」の故郷「サンスルリア」で歴史を追体験。「テイルズウィーバー」の新コンテンツ「時の寺院」先行プレイレポート
攻略に手間取ったので,バンダレックスが逃げてしまった。これでも革命成功だが,やはり完全勝利を狙いたい

「テイルズウィーバー」公式サイト

  • 関連タイトル:

    テイルズウィーバー

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2022/09/28)
ルーンの子供たち 1 冬の剣
amazon
発売日:1970/01/01
テイルズウィーバー オリジナル・サウンドトラック
amazon
ミュージック
発売日:2006/08/25
テイルズウィーバー オリジナル・サウンドトラック+plus
amazon
ミュージック
発売日:2008/05/28


4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月03日〜10月04日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
46
30
地球防衛軍6 (PS4)
2022年04月〜2022年10月