オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ラグナロクオンライン」の10周年記念イベントやアップデートなど,2012年後半の施策を聞いてきた。3次職スキルテストはいよいよ9月にスタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/08/03 00:00

インタビュー

「ラグナロクオンライン」の10周年記念イベントやアップデートなど,2012年後半の施策を聞いてきた。3次職スキルテストはいよいよ9月にスタート

1年ぶりに本格始動する3次職スキルテスト

その後のアップデートは,このテスト次第?


中村氏:
 まったりワールドがオープン予定の9月ですが,この時期に3次職スキルテストの実施を予定しています。

4Gamer:
 お,いよいよですか。ということは,7月5日〜7月7日に行われた負荷テストは,トラブルなく終わったんですね。

中村氏:
 はい。問題なく完了しました。

4Gamer:
 では,テストの期間はどれぐらいになりますか。

中村氏:
 まだ完全にスケジュールは決まってませんが,おそらく2週間程度になると見込んでいます。この期間で,大規模な人数で実際にスキルを使ってみたり,攻城戦などでの使い勝手などをみて,バランス的に問題がないかをテストします。それでクリティカルな問題が生じなければ,そのまま本サーバーへ実装という流れになると思います。また,キャラクターだけの調整ではなくて,狩り場の調整もあわせて入ります。

4Gamer:
 マップのバランス調整も同時に行うというわけですね。

中村氏:
 ええ。もともと3次職のスキル調整は,キャラクターに多様性をもっと持たせ,新しいプレイスタイルを提供したいというのが根本にありますので。バランスの悪いスキルがあったら調整して,より魅力あるスキルに変えたり,コンセプトと異なる動きをしていたスキルを調整するわけです。ですが,例えばソーサラーで言うと,「スペルフィストタイプ」「大魔法タイプ」「支援タイプ」があり,それぞれに使うスキルは異なります。
 どんなスキル,どんなスタイルであっても,それぞれのタイプの魅力をきちんと発揮できる場所を提供すべく,モンスターの配置やマップについても変えようと考えているんです。

ラグナロクオンライン

4Gamer:
 相当に細かな調整が必要になりそうですね……。また,スキルバランスの調整で,プレイフィールもかなり変わりそうです。

中村氏:
 おそらくプレイヤーの皆さんは,今使ってるスキルや,自分のキャラクターが弱体化してしまうのではないかということを一番気にしていると思いますが,これまでの遊び方を大きく変えるつもりはありません。もちろん,キャラクターのスキルやステータスにも左右されますので,まったく従来通りというわけにはいかないと思います。
 ただ,3次職が入ったことで,この職業ってこうだよね,このスキルを持っていればいいよね,といった固定しつつある遊び方になっていたものを,もう少しROの良さであるガチな狩りキャラからネタキャラまで,いろいろなタイプの職業が育てられるといったものにできると思います。

4Gamer:
 なるほど。ちなみに,あまり使われていないマップにも調整は入るんでしょうか?

中村氏:
 かなり多くのマップに調整が入ります。あくまでプレイスタイルに合わせたマップのご提供という形になるのですが,モンスターの配置変更だけではなく,討伐クエストの調整を行うなど,いろいろな遊び方ができるマップをご用意しようと鋭意作業中です。

4Gamer:
 では,仮に3次職スキルテストで問題がなかった場合,3次職スキルが通常ワールドに反映されるのはいつ頃になりますか。

中村氏:
 テスト後からGravity側に作業を進めてもらい,最終的に新しく届いたバージョンの検証を行うことになります。それらを踏まえ何も問題がなければ,10月上旬〜中旬の実装になりそうです。

4Gamer:
 予想以上に早いですね。

中村氏:
 なお,3次職スキル調整後は3次職への転職クエストが実装される予定です。また,これに関係するものとして,ROファン感謝祭で初夏に実装予定と発表していた攻城戦トレーニングエディション(以下,攻城戦TE)なんですが,実装が遅れているのは3次職スキルテストの影響もあるんです。

4Gamer:
 3次職スキルテストと攻城戦TEが関係しているんですか。

中村氏:
 3次職スキル調整アップデート時に組み込まれるエンジン部分に調整が入っているのですが,攻城戦TEで動かすプログラムがそのエンジンに対応しているため,3次職スキルシステムの調整が終わらないと導入ができません。ですのでこれも,3次職のスキル調整とほぼ同時に実装したいと思っています。


RWC2012は11月3日に韓国で開催!

10周年を盛り上げるさまざまな募集やイベントも目白押し


中村氏:
 ROファン感謝祭でRWC2012を韓国で開催することを発表しましたが,その日程が11月3日に決まりました。日本代表決定戦は,RJC出場ギルドにお声がけをしました。うち1ギルドは辞退されているので,予選ブロックで2位だったギルドを加えた,合計8ギルドでリーグ戦を行い,代表を決めたいと考えています。

4Gamer:
 今回のRWCのルールで,特徴的なところはどこでしょうか。

中村氏:
 3次職が入って,RJCよりも禁止スキルが少なくなったことですね。それに,ルールがRJCとは異なるので,これまでとは違った戦いが見られると思いますよ。

4Gamer:
 前回は,秋葉原でパブリックビューイングが開催されましたが,今年も行われるのでしょうか?

中村氏:
 企画中ですが,会場は秋葉原ではないかもしれません。パブリックビューイング+αといった感じで,いろいろとお楽しみいただけるようなイベントにしようと考えています。

4Gamer:
 分かりました。そのほか,今後どのようなイベントが開催されますか?

中村氏:
 ワールド対抗戦のセカンドシーズンが10月からスタートする予定です。もしかするとファーストシーズンとルールが変わるかもしれません。それまでには攻城戦TEが実装されますので,ファーストシーズンで生放送を見て「大規模な戦いをやってみたい」と思った方は,ぜひ攻城戦TEでトレーニングしてみてください。
 そのほかにも,10周年のアニバーサリー企画的なものとして,さまざまな募集を行っていくので,プレイヤーのみなさんにご参加していただければと思います。

ワールド対抗戦の様子
ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン

4Gamer:
 確か,すでにいくつかはスタートしていますよね。トランプだったり,スクリーンショット募集だったり。

中村氏:
 ええ。10周年記念本などへのイラスト募集や,思い出のエピソードの募集も行おうと思っています。さらに,最大の目玉となるのがエンドレスタワーです。

4Gamer:
 これまでのエンドレスタワーとは違うんですか?

中村氏:
 これは,エンドレスタワーをプレイヤーのみなさんに作ってもらおうという,言うなれば「みんなのエンドレスタワー」です(笑)。具体的には,全102層のうち,MVPボスがいる階を除いた各階層に配置するモンスターのアイデアを皆さんから募集します。「69階は俺が作ったんだぜ!」といった感じで,多くのプレイヤーさんのアイデアが詰まったダンジョンができたら面白いかなと。

4Gamer:
 プレイヤーがどんなダンジョンを考えるのか,楽しみですね。

中村氏:
 ええ。女性モンスターしか出てこないフロアや,猫まみれのフロアといった面白いコンセプトだったり,3次職でも踏破が難しいガチガチなフロアだったりを作ってくるプレイヤーもいるでしょう。もしかしたら,採用された階が上層すぎて,自分で見に行けないなんてことも(笑)。

4Gamer:
 ありえそうです(笑)。それと,ぜひとも各階には応募者の看板がほしいですね。

中村氏:
 入り口に看板を作って,そこに採用されたプレイヤーさんのキャラクター名やコンセプトコメントなどを掲載し,クリックすると見られるようにする予定です。フロア数が多いぶん,採用される確率も高いと思うので,ぜひ応募していただければと思います。

4Gamer:
 ちなみに,そのエンドレスタワーは,従来のエンドレスタワーの中身が変わる形での実装になるのでしょうか。それとも別のタワーとして登場することに?

中村氏:
 裏エンドレスタワー……じゃありませんが,2週間なり3週間なりの限定で別のタワーとして11月ごろに登場する予定です。

4Gamer:
 エンドレスタワーということで,入場のクールタイムなどが気になるのですが。

中村氏:
 クールタイムについては,タワーの難度次第になると思います。上から下までネタ満載なタワーになれば,1日に何回も入れるようにするかもしれません。しかし,逆にガチすぎるタワーですと,アイテムなどの産出量の問題もありますので,入場に制限がかかる可能性もあります。
 イベントの一環として設置するタワーなので,何か月も継続して設置というわけにはいきません。そうすると,クールタイムの都合で設置期間中に1,2回しか入れないという問題が出てきます。ですので設置期間とクールタイムは,最終的に完成したタワーの難度を見て調整していきます。

4Gamer:
 分かりました。

中村氏:
 そのほかにも9月には,6月に赤城高原牧場クローネンベルクで行ったコスプレイベントの2回目を,別のロケーションで開催する予定です。また,秋からはポリンカーの全国行脚も再スタートします。9月16日に仙台,その後は名古屋から関西方面に行く予定となっています。ポリンカーは浅草のカーニバルにも参加しますよ。

4Gamer:
 ああ,サンバですね(笑)。

中村氏:
 はい。一緒に行進する予定で(笑)。

ポリンカーの10周年記念全国行脚ツアー
ラグナロクオンライン

6月に赤城高原牧場クローネンベルクで行われたコスプレイベント
ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン
ラグナロクオンライン

4Gamer:
 ところで,ポートマラヤ以降の通常エピソードのアップデートは,いつごろになるのでしょうか。

中村氏:
 11月ごろに次のアップデート,韓国でいうところのエピソード14.2「エクラージュ」の実装を予定しています。ただ,このアップデートも3次職スキルの調整次第ということになるので,時期はまだ確定ではありません。

4Gamer:
 では,スーパーノービスの限界突破やガンスリンガーの上位職,忍者の上位職である影狼や朧はいかがでしょうか。

中村氏:
 影狼や朧は来年になりそうです。韓国ではすでに実装されているのですが,実装後にも調整が繰り返されています。そんな不安定な状態で日本に導入するのは問題がありますので,それが落ち着いたところで日本に導入したいと考えています。ガンスリンガーの上位職は,まだまだ先ですね。
 スーパーノービスの限界突破は,3次職スキルテストと無関係なので,順調にいけばポートマラヤのあと,9月ごろに実装されます。

4Gamer:
 おお,これも割と早いですね。

中村氏:
 そして10周年となる12月1日には,秋葉原のUDXでイベントを開催する予定です。結構大規模なイベントになりますので,ご期待ください。

4Gamer:
 分かりました。では最後にプレイヤーへのメッセージと,12月1日のRO10周年に向けての意気込みをお願いします。

中村氏:
 ROを10年続けてこられたのも,生活の一部というとすごくおこがましい感じもするのですが,皆さんの生活にROが自然にとけ込んでいるからという思いがあります。今後,11年,12年,20年,30年と,ROと長く付き合っていただける,楽しんでいただけるサービスを提供していきたいと思っています。もちろん,今が楽しくないと未来も楽しくないと思いますので,いまを楽しんでいただけるように施策を進めていきます。よろしくお願いします。

4Gamer:
 本日はどうもありがとうございました。


 夏から秋にかけて,そして12月1日の10周年に向けて,ゲーム内外でイベントや募集がスタートするRO。その内容は多岐にわたり,誰もが楽しめる,参加できるようなものになりそうだ。とくに「みんなのエンドレスタワー」が,どんなタワーに仕上がるのかは,あまりにも未知数で楽しみだ。筆者としては,ネタ満載のタワーが見てみたいなーなんて思っていたりする。

 そして,いま最もプレイヤーが注目しているのは,およそ1年ぶりに再開される3次職スキルテストだろう。その結果は,テストが始まらないことには分からないが,その先に予定されている攻城戦TEやエピソード14.2「エクラージュ」の実装時期にも関わってくるという。無事にテストが進行し,導入されることに期待したい。

――2012年7月25日収録


「ラグナロクオンライン」公式サイト

 
  • 関連タイトル:

    ラグナロクオンライン

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/08/14)
ラグナロクオンライン ビギナーズパッケージ2012
Software
発売日:2012-02-28
価格:298円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月