2017/05/23 20:58

梅喧


※緑字で表記されているものは,「REV 2」以降のアップデートで追記を行った部分です。対応するアップデートのバージョンを,文末に記載しています(R2→REV 2,R2 2.10→REV 2 Ver.2.10)。

プロフィール

 男勝りで生粋の格闘家。ある目的のために女性としての人生を捨てている。頭に血が上りやすく,喧嘩っ早い。考えることより先に行動を起こすタイプ。自分の主義主張に素直で,意見の対立するものには白黒がつくまで争わないと気が済まない。ただし相手のほうが筋が通っていると判断できればそれを認めることもできる。(CV:浅野まゆみ)

身長 162cm
体重 45kg
出身 コロニー
血液型 B型
誕生日 3月5日(仮)
大切なもの 無くした
趣味
嫌いなもの 狸の置物

基本性能

 梅喧は軽量級キャラクターのため,防御力が低いものの一発の攻撃力が高く,相手の攻撃を受け止めつつ反撃に転じられる「ガードキャンセル」という独自システムを持つ攻守一体のキャラクターとなっている。
 通常技のリーチの短さがネックだが,上方向へのS蚊鉤や新技の夜叉刀などの追加により,過去シリーズよりも幅広い戦い方ができるようになっている。中間距離では「畳返し」や「蚊鉤」などの置き技で相手を誘い込み,近距離では相手の攻撃を受け止めながらダメージを奪える「亞坐身」や「爵走」から重い一撃をたたき込もう。

畳返しや夜叉刀などの飛び道具で相手を動かし,攻めに来た相手をガードキャンセル技で迎え撃つスタイルを得意とする梅喧。切り返しからの攻撃力が高いため,攻められていても読み合いを仕掛けられるのが大きな強みだ。しゃがみHSや六根削ぎなど横押しできる技も加わっている
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

コマンドリスト

必殺技
畳返し 236+K(空中可)
妖斬扇 空中で623+S
爵走 63214+K
亞坐身(立ち) S+HS or 4S+HS(長押し可能)
亞坐身(しゃがみ) 2S+HS or 1S+HS(長押し可能)
└ 口無 亞坐身成功,または爵走中にP
└ 回り込み 亞坐身成功,または爵走中にK
└ 裂羅 亞坐身成功,または爵走中にS
└ 六根削ぎ 亞坐身成功,または爵走中にHS
└ 夜叉刀 亞坐身成功,または爵走中にD
亞坐身(空中) ジャンプ中S+HS
└ 鍔氣 亞坐身(空中)成功時にP or K
└ 鬼経 亞坐身(空中)成功時にS or HS
蚊鉤 41236+S or HS
└ 閑割 蚊鉤後にP
└ 鉄斬扇 蚊鉤後にS
└ 六根削ぎ 蚊鉤後にHS
覚醒必殺技
連ね三途渡し 236236+S or D
滅度 九正道 亞坐身成功,または爵走中に236236+HS
一撃必殺技
画竜点睛 一撃準備後に236236+HS

ガトリングルート


共通動作&カラーバリエーション

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
挑発1
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
挑発2
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
敬意1
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
敬意2
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
一撃準備

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 1
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 2
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 3
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 4
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 5
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 6
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 7
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 8
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 9
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 10
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 11
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 12
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 13
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 14
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 15
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 16
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 17
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 18
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 19
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 20
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 21
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 22
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 23
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
対同色時

通常技解説

立ち攻撃

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
連/必/J
ATK:8 F:52
立ちP
発生が早く,攻めの起点として重要な小技。梅喧はこの技からしゃがみK,低空妖斬扇,歩き投げ,6+HSなどで択を仕掛けるのがダメージ源となるので,接近時はまず立ちPをガードさせることから始めるといいだろう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:14 F:7-1
立ちK
真横方向に発生の早い蹴りを放つ。ジャンプキャンセル可能なので,ガードさせてから足払いと低空妖斬扇による二択を仕掛けることもできる。立ちPよりも攻撃レベルが高く,連続技の中継技としても優秀。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:28 F:9-4
近距離立ちS
刀を下方向に突き刺す近距離技。発生は並だがジャンプキャンセル可能で,地上連続技の中継技として役立つ。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:30 F:9-7
遠距離立ちS
真横に斬りつける技。梅喧の攻撃のなかではリーチが長めでけん制として重宝する。ジャンプキャンセルが可能で空中連続技への中継に使えるほか,遠距離立ちS単発ヒット確認から,連ね三途渡しにつなげるのも重要なダメージ源となる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:44 F:11-5
立ちHS
横方向に強烈な斬撃を見舞う技。リーチは長いが技の振りも大きいため,連続技の中継として使おう。ジャンプキャンセルはできないが,攻撃レベルが高いので,通常ヒット時は爵走〜六根削ぎ,カウンター時はHS蚊鉤→六根削ぎにつなげられる。
攻撃判定とやられ判定が上方向に拡大された(R2 2.10)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:20 F:25-9
ダストアタック
足踏みと同時に発剄で衝撃波を出して攻撃する中段技。横方向へのリーチがそこそこあり,中段として見切りづらいモーションなのでヒット率は高い。また発生前に黄色ロマンキャンセルをすることで,衝撃波(上段判定)を残しつつ攻めを継続することができるので覚えておこう。

しゃがみ攻撃

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
連/必
ATK:8 F:6±0
しゃがみP
発生が早く連打も効く一般的なしゃがみP。しゃがみガードをしながらの暴れ技としてオススメ。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:12 F:5-1
しゃがみK
発生の早い下段技。投げ無敵技の6+Kと対の選択肢となるため,密着でも強気に出していこう。また,6+Kへのガトリングルートもあり,ガードされた場合でも投げと打撃の二択を迫ることができる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:32 F:11-2
しゃがみS
暗器による上段攻撃。ガトリングルートが乏しくリターンは取りづらいがリーチが長めなので,相手の接近を止めるように置きで使っていこう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:48 F:17-9
しゃがみHS
地面を滑りながら刀で斬りかかる新モーションの攻撃。発生は遅いので気軽には振りまわせないが,リーチの長い下段攻撃で奇襲効果は高い。必殺技でキャンセル可能なので,爵走でキャンセルしておき,ヒット時は六根削ぎ,ガード時は投げと使い分けられると強力だ。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:30 F:8-11
足払い
身体を倒して真横方向に蹴りを放つ下段技。連続技や崩しの選択肢としてもっとも重要なパーツとなる。ヒット時は畳返しや爵走→口無が連続ヒットするほか,上方向にも攻撃判定があるため,空中連続技の中継にも使える。
基底ダメージ補正が80%に緩和された(R2 2.10)。

地上特殊技

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:30 F:9-8
6+P
裏拳によるアッパー。発生と同時に上半身無敵が付与されるので咄嗟の対空にも使える。ジャンプキャンセル可能で空中連続技に移行できるほか,ガトリングルートもあるため,地上戦でも使っていける。
内側の攻撃判定が拡大された(R2 2.10)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:24 F:122
6+K
前方に移動しつつ前蹴りをくり出す。発生まで投げ無敵がついており,投げ暴れに対してカウンターを取れる。カウンター時はよろけを誘発し,HS蚊鉤や畳返しが連続ヒットするのでリターンも高い。投げ抜けを入力する際には6+K+HSと入力することでカウンターを狙えるので覚えておこう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:52 F:14-17
6+HS
刀を上から振り下ろす高威力な攻撃。立ちPから連係できるほか,足払いへのガトリングルートもあり,暴れ潰しに使いやすい。上方向に判定が広く,密着の畳返しからの追撃としても使うこともできる。

ジャンプ攻撃

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
連/必
ATK:10 F:5
ジャンプP
発生が早く連打キャンセル可能技なジャンプ攻撃。空対空での引きずり下ろしにも使えるが,直前ガードされた場合に連続ガードにならない点に注意したい。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:18 F:7
ジャンプK
斜め上方向に蹴りをくり出し相手を浮かせるジャンプ攻撃。ジャンプキャンセル可能技で空中連続技の中継に使えるほか,地上にいる相手も蹴り上げられるため,空中ダッシュ→ジャンプ【S→P→K】などから空中連続技に移行できる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:32 F:8
ジャンプS
斜め下方向に暗器を突き出すジャンプ攻撃。リーチが長く判定も優れており,ジャンプから出す主力技となる。しゃがみヒット時とカウンターヒット時にジャンプHSが連続ヒットするため,空中ダッシュからの中段択としても強力だ。
攻撃判定が前方に出現するタイミングが早くなった(R2 2.10)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:40 F:15
ジャンプHS
刀を真下方向に向けながら落下する技。見た目通り真下方向に判定が強いため,相手の頭に被せる形で早出していこう。高めでガードされた場合でも妖斬扇によるフォローが効くので,暴れを封じ込めることができる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:38 F:12
ジャンプD
龍のような暗器から真横方向に炎を吐き出して攻撃する。受け身不能時間をいかしたループコンボや連続技の締めに重宝する。また,発生時に黄色ロマンキャンセルをすると炎を残しつつ行動が可能になるので,空対空でのけん制や相手の起き上がりに重ねるのも有効だ。

共通システム技

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:25 F:11-8
デッドアングルアタック
6+Pのモーションで反撃する。発生が早く,安定して切り返すことができるため,ゲージに余裕がある時に使っていこう。ただしガードされると反撃が確定してしまうので,読まれないように使いたい。
内側の攻撃判定が拡大された(R2 2.10)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:0・60 F:166
地投
地上投げ
手前に引き込んだ後,刀で突き刺して蹴り飛ばす豪快な投げ。中央では離れた位置に吹き飛ばしてしまうが,画面端では吹き飛んだ相手に立ちHSや足払いでの追撃が可能となる。梅喧の重要なダメージ源だ。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:0・60 F:1
空投
空中投げ
紐の様な暗器でぐるぐる巻きにした後,斜め下方向に放り投げる。ゲージを使わなければ拾い直すことはできないが,空中ダッシュ畳返し重ねなどで起き攻めが可能だ。

必殺技解説

畳返し

236+K(空中可)
 地面に足を踏みつけて畳を返す飛び道具判定の攻撃。リーチこそ短いものの,発生部分がヒットした際は相手を浮かせることができるので,空中連続技のチャンスとなる。空中版は畳の落下部分の持続を生かして起き上がりに重ねてから択を迫ることができる。また,空中ダッシュと同時に畳返しを出すことで,鋭い軌道に変化するテクニック(通称「キレ畳」)も存在する。

畳返し
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

種類 攻撃力 発生 硬直 硬直差
地上版 40 15 全体45 -4
空中版 40 20 着地後12 17
※空中版の硬直差は最低空ダッシュからくり出した時のもの

妖斬扇

空中で623+S
 刀で弧を描きながら斬り上げる中段攻撃。発生が早く,地上から最低空で出すことでしゃがみガードに対する崩しに使えるが,コマンド入力がやや難しい。慣れないうちは,6321478963+Sと一回転してから斜め下方向で止めて出すのがオススメだ。テンションゲージが50%以上ある場合はロマンキャンセルとセットで強力な崩しの選択肢となるので,立ちPや立ちKなどのジャンプキャンセル対応技から狙っていこう。
 着地硬直が減少した。また,落下速度が速くなっている(R2 2.10)。

妖斬扇
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

攻撃力 発生 硬直 硬直差
44 6 14 / 着地硬直6 -17

爵走

63214+K
 三味線の音と共に一定距離を走る移動技。移動中はガード状態となっており,後述する各種派生技を出すことができる。派生技は相手の攻撃をガードしないでも出せるので,連続技の中継にもお世話になる。

爵走
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

硬直 無敵 備考
全体28 4〜25ガードポイント(上中) 2〜派生技に移行可能

亞坐身(立ち,しゃがみ,空中)

S+HS or 4S+HS(長押し可能),2S+HS or 1S+HS(長押し可能),ジャンプ中S+HS or 4S+HS
 専用のガードモーションを構える当て身技。構え中に相手の攻撃を受けると後述する派生技で反撃に転じることができる。また,一度構えた後にボタンを1つ以上ホールドすることで構えを維持することもできるが,一度構えた後は立ち,しゃがみの切り替えができない点に注意しよう。
 亞坐身成立時の全体硬直時間が増加された。また,後ろ方向を入力せずに亞坐身を成立させた場合,ヒットストップ中にボタンを離すことで,亞坐身を解除してガード状態に移行できるようになった(R2 2.10)。

 亞坐身はガード硬直をキャンセルして発生できるため,連続ガードの連係に対して割り込むこともできるが,当て身の持続フレームが通常時よりも短く,難易度は高い。連係を完全に読めた場合だけ使うといいだろう。
 ガード中の亞坐身は,ボタンを長押しすることで受付時間を延長することが可能になったが,持続終了後の硬直は被カウンターとなるため注意が必要だ(R2 2.10)。

 空中版の亞坐身はホールドしない場合,再行動ができるので比較的気軽に構えられるが,2段ジャンプ以外は着地硬直が残るので気をつけたい。ホールドしながら落下すれば相手の対空技をすべて取ることができるのが強みだ。
 空中版亞坐身を長押ししなかった際に受付時間が延長されている。また,着地硬直が減少したほか,成立時には着地硬直がなくなるようになった(R2 2.10)。

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
亞坐身(立ち)
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
亞坐身(しゃがみ)
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
亞坐身(空中)

種類 硬直 無敵
立ち 全体34 1〜12当身(上中)
しゃがみ 全体34 1〜12当身(上下)
立ち/ガード版 全体46 1〜3当身(上中)
しゃがみ/ガード版 全体46 1〜3当身(上下)
空中 全体36 / 着地後6 1〜12当身
空中/ガード版 着地まで / 着地後6 1〜3当身

■爵走中または亞坐身後の派生技


GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
口無
・爵走中または亞坐身後にP
飛び上がりながら斬り上げる発生の早いガードキャンセル技。カウンター時のリターンが大きいので,亞坐身成立時にメインで使う技となる。また,受身不能時間が長いため,爵走〜口無を連続技の中継として使うことも多い。連続技の締めに使ってダウンを取れるので,用途は多岐にわたる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
回り込み
・爵走中または亞坐身後にK
相手の裏に回り込む移動技。すり抜け判定のため背後を取ることができる。爵走からの派生版には無敵時間がないため,使いどころがやや難しい。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
裂羅
・爵走中または亞坐身後にS
背中を向けながら刀を突き刺すガードキャンセル技。亞坐身からの派生版にのみ無敵時間が存在する。通常ヒット時のリターンは低いが,カウンター時は空中ダッシュ畳返しなどで追撃が可能。画面端カウンター時は壁張り付き効果もあるので,追い詰めた際に狙っていきたい。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
六根削ぎ
・爵走中または亞坐身後にHS
前進しながらすれ違いざまに斬りかかる突進技。ヒット時はダウンを奪え,カウンター時は相手を浮かせるので追撃が可能。ガード時の硬直も短いため,ガードさせてから再び亞坐身で相手の反撃を誘うといった行動も強い。しゃがみSやしゃがみHSから出していくのがオススメ。
横方向への速度と移動距離が増加した(R2 2.10)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
夜叉刀
・爵走中または亞坐身後にD
仕込み大砲から弾速の速い弾を発射する飛び道具。発生は遅いので遠距離からのけん制技として使っていこう。黄色ロマンキャンセルと併用することで弾部分のみを飛ばすことができ,固めの起点にも使える。

技名 攻撃力 発生 硬直 硬直差 無敵
口無 42 12 32+着地後6 -34 1〜11膝上,12〜空中
回り込み 全体30 ―[1〜16無敵]
裂羅 30 17 25[31] -8[-14] ― [1〜17無敵]
六根削ぎ 40 13〜23 17[24] -2[-9]
夜叉刀 25 33 全体48 5
※[]内は亜坐身派生時のもの

■亞坐身(空中)後の派生技


GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
鍔氣(つばき)
・亞坐身(空中)後にP or K
空中で横方向に斬り払う技。P版はその場,K版はわずかに移動しながら斬りかかる。カウンター時に相手を浮かせれるので,発生の早いP版でカウンターを狙いたい。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
鬼経(ききょう)
・亞坐身(空中)後にS or HS
急降下しながら刀を振り下ろす。S版はその場,HS版は前方に移動後落下する軌道となる。亞坐身が成立した後に相手の位置に合わせて使い分けよう。

技名 攻撃力 発生 硬直 硬直差
鍔氣(P) 44 9 16
鍔氣(K) 44 14 16
鬼経(S) 40 19 着地後26 -15
鬼経(HS) 40 22 着地後26 -15

蚊鉤

41236+S or HS
 袖口から鉤爪を飛ばして相手を引き寄せる。HS版は真横に判定が伸びるため,地上けん制として優秀。ヒット時はよろけを誘発し,後述する派生六根削ぎが連続ヒットする。ガードさせた際も有利な状況を継続できるので,固め直しが可能だ。S版は斜め上方向に鉤爪を放り投げる。ヒット時は手前側に引き寄せるため,追撃が可能。空中連続技後の受け身狩りや,先読み対空で置き技として使っていける。
 蚊鉤後に後ろ方向を入力していると派生技が出ないようになった(R2 2.10)。
 HS版蚊鉤は受け身不能時間が増加し,縦方向への吹き飛びが減少している(R2 2.10)。

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
S蚊鉤
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
HS蚊鉤

種類 攻撃力 発生 硬直差
S版 30 26 2
HS版 30 21 2

■蚊鉤後の派生技


GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
閑割
・蚊鉤後にP
移動しながらの豪快な投げ技。高いバウンドを誘発するので,空中連続技のチャンス。発生は遅いが黄色ロマンキャンセルを仕込むことで,投げ間合いにいる時は投げ,空振り時は硬直をフォローすることができる。
攻撃判定発生時から紫色ロマンキャンセルになってしまうため,黄色ロマンキャンセルを仕込めなくなった。また,ヒット後のロマンキャンセル先行入力受付時間が延長された(R2 2.10)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
鉄斬扇
・蚊鉤後にS
気のようなものを上に放ち相手を浮かせる技。蚊鉤後の暴れ潰しとしても使うことができるが,発生はやや遅め。ヒット時は相手を浮かせるため6+HSなどで追撃していこう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
六根削ぎ
・蚊鉤後にHS
ガードキャンセル派生技の六根削ぎと同様だが,蚊鉤ノーマルヒット時に連続ヒットするため見逃さないようにしたい。

技名 攻撃力 発生 硬直 硬直差 無敵
閑割 0・70 36 53 86
鉄斬扇 36 22 16 -2 1〜8無敵,9〜21投
六根削ぎ 30 14 21 -7

覚醒必殺技:連ね三途渡し

236236+S or D
 天地人の三連斬撃。空中連続技で使用しても安定してダウンを奪えるのが強み。連続技の締めや無敵時間を使った割り込みなどに使っていこう。遠距離立ちSから単発ヒット確認して出せれば強力だ。

連ね三途渡し
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

攻撃力 発生 硬直差 無敵
45×2・55[56×2・68] 6+1 -7 1〜7無敵
※攻撃力の[]内はバースト覚醒時のもの

覚醒必殺技:滅度 九正道

爵走中または亞坐身成立時に236236+HS
 袖口から大量の鎖を出して画面端に投げた後,鎖を追うように移動斬りを見舞う覚醒必殺技。発生が早いので,爵走からの連続技や亞坐身成立後の割り込みで使っていける。威力が高いのもポイント。

滅度 九正道
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

攻撃力 発生 硬直差 無敵
80・70 6+1 -40 1〜9無敵

一撃必殺技:画竜点睛

一撃準備後に236236+HS
 相手に一閃を見舞う,必殺仕事人を想像させる一撃必殺技。初段のモーションは爵走と同様だが発生は遅い。相手の体力が点滅している際にテンションゲージを100%所持してる場合は閑割→ロマンキャンセル→一撃発動準備→画竜点睛とつなげることもできるが,実戦で決められる機会は少ないだろう。

画竜点睛
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

種類 発生 硬直差 無敵
通常[決着条件成立時] 9+27[5+22] -37 9〜51無敵[5〜42無敵]


基本コンボ解説


初級編

1. 【しゃがみK→近距離立ちS→立ちHS】[C]爵走〜六根削ぎ(ダメージ73)
 安定してダウンを奪いつつ,起き攻めに移行できる基本連続技。爵走〜六根削ぎは63214+K+HSという入力で最速で出すことができるので覚えておこう。

2.(空中ヒット)6+P[JC]ジャンプ【S→P→K】[JC]【S→P→S】[C]妖斬扇(ダメージ138)
 対空の基本連続技。6+P[JC]ジャンプ【S→D】とすればダメージは落ちるが,ダウンを奪える。状況を見て使い分けよう。

3. (画面端)通常投げ→足払い[HJC]ジャンプ【S→D】→空中ダッシュ〜ジャンプ【S→D】(ダメージ115)
 画面端のジャンプDループの基本形。1回目のジャンプDの硬直後,すぐに空中ダッシュをするのがポイント。慣れるとノーマルジャンプでも可能となる。

4. ダストアタック〜8→ジャンプD→ジャンプD→ジャンプ【S→P→K】[JC]ジャンプ【S→P→S→D】→ジャンプD(ダメージ114)
 梅喧の上ダストアタックの基本コンボ。画面端に到達した場合は,ジャンプDヒット後に再度ジャンプDか妖斬扇で追撃ができる。ダストアタックは貴重なダメージ源なので必ずものにしよう。

中級編

5. 【しゃがみK→近距離立ちS→足払い】[C]畳返し→ダッシュ慣性ジャンプ【S→D】(ダメージ93)
 足払い→畳返しからは若干距離が離れてしまうが,ダッシュ→すぐにジャンプSで追撃することができる。ジャンプD後はダウンを奪えるので,空中ダッシュから畳返し重ね起き攻めが可能となる。

6. 昇り妖斬扇[RC]→ 6+HS[C]爵走〜口無→立ちK[JC]ジャンプ【S→D】(ダメージ150)
 中段始動のロマンキャンセルコンボ。高い位置で6+HSをヒットさせれば口無後にさらに拾い直すことができる。ジャンプ【S→D】後に画面端に到達した場合は空中ダッシュジャンプ【P→K】[C]妖斬扇などでダメージを伸ばそう。

7. (画面端)足払い[C]畳返し→ジャンプ【S→D】→空中ダッシュ〜ジャンプ【S→D】→遠距離立ちS[C]ジャンプ【S→D】→空中ダッシュ〜ジャンプ【S→D】→連ね三途渡し(ダメージ209)
 画面端のジャンプS→Dを4回決めてから覚醒必殺技の連ね三途渡しでダウンを奪う連続技。非常に威力が高い上に投げ→足払い[JC]ジャンプS始動でも狙っていけるのでマスターしたい。


関連記事


「GUILTY GEAR Xrd REV 2」家庭用版発売記念! 今日から始める新キャラクター攻略“梅喧編”

「GUILTY GEAR Xrd REV 2」家庭用版発売記念! 今日から始める新キャラクター攻略“梅喧編”

 アークシステムワークスの対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR Xrd REV 2」が本日(2017年5月25日)発売された。本稿では,本作で待望の復活を遂げた“梅喧”の最速攻略情報をお届けしていく。旧作で梅喧を使っていた人にも,本作から新たに触れる人にも有益な情報が満載なので,ぜひ参考にしてほしい。

[2017/05/25 20:59]

掲載されている内容/データに間違いを見つけたら?