キャラクター攻略

2016/05/25 20:04

ジョニー

画像(001)ジョニー

※赤字で表記されているものは,アップデートなどで追記を行った部分です。対応するアップデートのバージョンを,文末に記載しています(S1.1→SIGN Ver.1.1,R1.04→REVELATOR Ver.1.04など)。
※緑字で表記されているものは,「REV 2」以降のアップデートで追記を行った部分です。対応するアップデートのバージョンを,文末に記載しています(R2→REV 2,R2 2.10→REV 2 Ver.2.10)。

プロフィール

 ジェリーフィッシュ快賊団のリーダー。抜刀術「幻影博文派燕月剣」の達人で日本刀を武器に戦う。無類の女好きであるが人情に厚く,様々な知識と幅広い人脈を持つ。戦争孤児の子供を(女性限定で)自らの快賊団に勧誘して養っている。世界的なお尋ね者だが「弱きを助け強きを挫く」活動方針のため民衆から慕われている。(CV:若本規夫)

身長 184cm
体重 72kg
出身 アメリカ合衆国
血液型 O型
誕生日 10月24日
大切なもの 秘蔵のギターコレクション
趣味 いい女を探すこと
嫌いなもの 洒落の分からない奴

基本性能

 刀を使った居合いで戦うジョニーは,リーチの長い通常技を多く持った中間距離での戦いを得意とするキャラクターだ。居合抜きの必殺技,ミストファイナーの構えを駆使した固め能力と,非常に豊富な連続技のパターンを持っている。グリターイズゴールドという,コインを投げる必殺技を相手にヒットさせれば,ミストファイナーの性能が強化される。いかにミストファイナーのレベルを上げながら強力な連続技を叩き込むか,という攻めの構築がポイントだ。
 一方で,投げられるコインの枚数は決まっているため,コインの残数を管理しながら的確に連続技を叩き込む,といった冷静な判断力も要求される。

画像(002)ジョニー
連続技の威力を高めるために,まずグリターイズゴールドを当て,ミストファイナーのレベルを上げていくのが勝利への近道だ
画像(003)ジョニー
相手に霧をまとわせる必殺技バッカスサイを用いた連係も強力。霧をまとった相手は,ミストファイナーをガードできなくなるのだ

コマンドリスト

必殺技
ミストファイナー・構え 214+P or K or S長押し(空中可)
└ ミストファイナー・上段 ミストファイナー・構え中にP離す
└ ミストファイナー・中段 ミストファイナー・構え中にK離す
└ ミストファイナー・下段 ミストファイナー・構え中にS離す
└ ミストファイナー・構え解除 ミストファイナー・構え中にHS
グリターイズゴールド 236+HS
バッカスサイ 41236+P
ツヴァイハンダー 623+K後K
ツヴァイハンダー(空中) 空中で623+K
覚醒必殺技
それが俺の名だ 2363214+HSorD
トレジャーハント 632146+S(長押し可能)
一撃必殺技
ジョーカートリック 236236+HS

ガトリングルート

画像(123)ジョニー
ガトリングルートの読み方

共通動作&カラーバリエーション

画像(101)ジョニー
挑発1
画像(102)ジョニー
挑発2
画像(103)ジョニー
敬意1
画像(104)ジョニー
敬意2
画像(105)ジョニー
一撃準備

画像(077)ジョニー
Color 1
画像(078)ジョニー
Color 2
画像(079)ジョニー
Color 3
画像(080)ジョニー
Color 4
画像(081)ジョニー
Color 5
画像(082)ジョニー
Color 6
画像(083)ジョニー
Color 7
画像(084)ジョニー
Color 8
画像(085)ジョニー
Color 9
画像(086)ジョニー
Color 10
画像(087)ジョニー
Color 11
画像(088)ジョニー
Color 12
画像(089)ジョニー
Color 13
画像(090)ジョニー
Color 14
画像(091)ジョニー
Color 15
画像(092)ジョニー
Color 16
画像(093)ジョニー
Color 17
画像(094)ジョニー
Color 18
画像(095)ジョニー
Color 19
画像(096)ジョニー
Color 20
画像(097)ジョニー
Color 21
画像(098)ジョニー
Color 22
画像(099)ジョニー
Color 23
画像(100)ジョニー
対同色時

通常技解説

立ち攻撃

画像(005)ジョニー
連/必/J
ATK:12 F:5+2
立ちP
発生の早いパンチ。打点が高く,姿勢の低い相手には当たらないため,連続技の中継や,上方向への暴れに使っていこう。
画像(006)ジョニー
必/J
ATK:16 F:6-5
立ちK
前方を蹴る攻撃。リーチと発生の早さのバランスが良く,中距離で振り回しやすい技。
全体硬直が増加,また,やられ判定が拡大された(R2)。
画像(007)ジョニー
必/J
ATK:26 F:6+3
近距離立ちS
中距離を攻撃する発生が早い技。全体動作も短いので,ガードされてもジョニー側が有利。立ちKからつなぐ連続技のパーツとしても優秀。
画像(008)ジョニー
ATK:34 F:8-9
遠距離立ちS
かなり遠い間合いまで届くけん制技。カウンターヒット時,またはしゃがみ状態の相手には,ここからキャンセルして出す6+HSが連続ヒットするため,大きなリターンを望める。
やられ判定が前方に拡大された(R1.03)。
攻撃発生時のやられ判定が下方向に拡大された(R1.04)。
画像(009)ジョニー
ATK:38 F:11-14
立ちHS
発生は遅いがリーチに優れた地上技。攻撃力が高いので,連続技に用いるほか,斜め上方向にも攻撃判定が出ることを利用して,固めに組み込んで相手のジャンプを止めるために使っていくのもいい。
攻撃力が42から38に低下し,やられ判定が前方に拡大された(R1.03)。
画像(010)ジョニー
ATK:22 F:26±0
ダストアタック
剣の鞘を振り上げる中段攻撃。リーチは短めだが,ジョニーの技の中ではしゃがみガードを崩せる貴重な手段なので,適度に使っていこう。

しゃがみ攻撃

画像(011)ジョニー
連/必
ATK:10 F:5+1
しゃがみP
発生が早いしゃがみパンチ。しゃがみガード中に入力しやすいことを利用して,攻め込まれたときの暴れとして使っていこう。
画像(012)ジョニー
ATK:12 F:8+2
しゃがみK
発生の早い下段攻撃。主に接近戦でのガード崩しに使い,ここから近距離立ちSにつないで連続技を組み立てよう。
基底ダメージ補正が75%から70%に減少した(R1.04)。
画像(013)ジョニー
ATK:30 F:10-9
しゃがみS
非常にリーチの長い下段攻撃。中距離でのけん制で強力。遠距離立ちSよりも攻撃判定の持続が長いので,置き技として使いやすい。
全体硬直が5フレーム増加し,やられ判定が前方に拡大された(R1.03)。
前方向へやられ判定が拡大され,攻撃発生が9フレームから10フレームに変更された(R1.04)。
画像(014)ジョニー
必/J
ATK:42 F:15-4
しゃがみHS
小さく跳び上がりながら空中を斬り払う攻撃。見た目に反して上方向には強くないが,その半面,地上の相手に対しては非常に有効。動作の途中で空中状態に移行するので,空中必殺技でキャンセルできる。カウンターヒットした場合には,着地後に遠距離立ちSが連続ヒットする。
攻撃力が48から42に低下し,やられ判定が前方に拡大された(R1.03)。
空中ガード可能に変更された(R2)。
画像(015)ジョニー
ATK:30・20 F:10-8
足払い
中距離を攻撃する下段の二連撃。ヒットすればダウンを奪えるので,ここから起き攻めを仕掛けられる。また,グリターイズゴールドでキャンセルして,ダウン中の相手にコインを当てればミストファイナーのレベルを上げられる。その後の状況を有利にしよう。
1段目の攻撃力が25から30に増加し,2段目の攻撃力が25から20に低下した(R1.03)。

地上特殊技

画像(016)ジョニー
必/J
ATK:25 F:11-5
6+P
攻撃判定の発生まで上半身無敵が続くので,対空技として使っていける。ヒット時は地上・空中問わず相手を必ず打ち上げるので,ジャンプキャンセルして追撃を仕掛けよう。
硬直が3フレーム増加した(R1.03)。
画像(017)ジョニー
ATK:30 F:16-1
6+K
前方に高速で移動したあと,上空へ向けて蹴りを放つ。移動中はジョニーのやられ判定が小さくなるため,打点の高い攻撃を潜りながら奇襲を仕掛けられる。ガードされてもジョニー側が有利で,ヒット時には相手を高く打ち上げ,ダッシュジャンプでの追撃が間に合うほどの長い受身不能時間がある。
攻撃レベルが3から2に低下し,通常ガードされた際にもジョニー側が不利になった(R1.03)。
画像(018)ジョニー
必/J
ATK:52 F:18-16
6+HS
前に一歩踏み込みながら,大振りの居合斬りを仕掛ける攻撃。リーチと攻撃力に優れているため非常に強力な技。けん制,固め,連続技の中継と,多彩な用途で活用できる。硬直は長いので,ガードさせたあとはミストファイナー・構え→ミストファイナー・構え解除とキャンセルすることで,スキを軽減しよう。
攻撃力が65から52に低下し,やられ判定が前方に拡大された(R1.03)。
前方向へやられ判定が拡大され,攻撃発生前に潰されやすくなった(R1.04)。

ジャンプ攻撃

画像(019)ジョニー
連/必
ATK:12 F:7 A:5
ジャンプP
攻撃発生が早いので,空対空や,連続技の中継に使っていこう。空振りしたときのスキはやや大きめなので,出すタイミングをしっかり見極めたい。
画像(020)ジョニー
必/J
ATK:20 F:8 A:6
ジャンプK
斜め下へ向かって蹴りを出す空中攻撃。自分より下にいる相手へ当てるように出していこう。全体動作が非常に短いのが特徴。後方にも攻撃判定が出るので,相手を跳び越しながらめくりを狙える。
画像(021)ジョニー
必/J
ATK:32 F:10 A:2
ジャンプS
横方向に非常にリーチが長い斬り払い。置いておくように出すことで,対空けん制として使え,相手の接近を阻むことができる。空中連続技にも使いやすい。
根元のやられ判定が拡大された(R1.03)。
画像(022)ジョニー
ATK:40 F:13 A:5
ジャンプHS
斜め下を斬り払う攻撃。下方向にリーチが長いので相手の対空技を潰しやすく,跳び込みで使うのに適切な技だ。空中の相手にヒットさせると下方向に撃ち落とすので,あまり高くない位置でヒットさせれば,その後連続技でダウンを奪える。
画像(023)ジョニー
ATK:36 F:8 A:7
ジャンプD
発生が早く,ヒットした相手を横に吹っ飛ばす蹴り。受身不能時間が長く攻撃力も高いので,空中連続技に組み込めば大きなダメージを与えられる。
攻撃力が44から36に低下した(R1.03)。
キャンセル受付時間が延長され,ミストファイナー・構えを組み込んだ連続技の難度が低下した(R2 2.10)。

共通システム技

画像(024)ジョニー
ダッシュ
ジョニーのダッシュは,入力すると一定距離を進むステップタイプになっている。ステップ中はガードができず,ジャンプ以外の行動でのキャンセルが不可能なので,不用意に接近しようとすると相手の攻撃を受けてしまう。注意しながら使っていこう。
テンションゲージ増加量が毎フレーム30から15に低下した(R1.03)。
画像(025)ジョニー
ATK:25 F:14-6
デッドアングルアタック
6+Pと同じ動作で反撃する。ほかのキャラに比べて攻撃の発生は遅めで,打点が高いため低姿勢の技には空振りしてしまうため,しっかりと相手の攻撃に合わせて出していこう。
画像(026)ジョニー
ATK:0・40 F:1
地投
地上投げ
相手を上空へ放り投げる攻撃。ここからはグリターイズゴールドやジャンプ攻撃で追撃ができる。接近戦におけるジョニーのガード崩しの強力な一手だ。投げるときには6+HSとSボタンを同時押ししておくと,投げられない状態では動作の短い近距離立ちSが出る。
画像(027)ジョニー
0・60 F:1
空投
空中投げ
相手を掴み,入力した方向とは逆側に放り投げてダウンを奪う。投げたあとはダッシュ→グリターイズゴールド→しゃがみSでダウン追い討ちを仕掛け,ミストファイナーのレベルを上げよう。低空で投げた場合には距離が離れにくいので,ダッシュ2回→しゃがみK[C]→グリターイズゴールドで追い打ちしよう。
低い位置で投げても追撃ができないようになった(R2)。

必殺技解説

ミストファイナー・構え

214+P or K or S長押し(空中可)
 ミストファイナーの準備段階となる構え動作。コマンド入力後,ボタンを押している間は構え続けることができ,その間はゆっくりだが前後に移動も可能。またダッシュを入力すると短いステップとなる。ジャンプやガードはできないが,空中で入力した場合は空中構えになり,落下速度がゆっくりになる。
 ここからボタンを離せば,そのボタンに応じたミストファイナーが繰り出せるのだが,HSボタンを押すことで構えの解除も可能。なお,構えから次の動作までの時間は,ミストファイナーのレベルが上がるにつれ短縮されるので,高レベルのミストファイナーを準備していると,通常攻撃→ミストファイナー・構え→構え解除→通常攻撃といった固めが高密度で行えるようになる。
 構え成立時,テンションゲージが増加しなくなった(R1.03)。
 空中でも構え中にステップできるように変更された。このステップは空中行動扱いであり,2段ジャンプや空中ダッシュと併用することはできない。着地のタイミングをずらしながら移動できるため,しゃがみHSなどから連携に組み込んで攻めの幅を広げることができる(R2)。
 構え中ダッシュをミストファイナーでキャンセル可能になり,相手との距離を詰めながらミストファイナーを使えるようになった。画面端でバッカスサイを相手にかけた後,構え中ダッシュ〜ミストファイナーを使用することで,ガード不能からの追撃がやりやすくなっている。また,地上版構え中ダッシュへの先行入力受け付け時間が5F増加。空中版構え中ダッシュは,全体硬直時間が5F減少している(R2 2.10)。

画像(028)ジョニー
ミストファイナー・構え
画像(029)ジョニー 画像(030)ジョニー
(構え中ダッシュ)

グリターイズゴールドとミストファイナーについて
 ジョニーの必殺技グリターイズゴールドは,投げたコインを相手にヒットさせると,次に出すミストファイナーのレベルを上昇させる効果を持っている。ミストファイナーの強化段階は最大でレベル3。
 投げるコインの枚数には限りがあり,ラウンドの開始時点で8枚。使い切ってしまうとそれ以上グリターイズゴールドが使えなくなるが,覚醒必殺技のトレジャーハントをヒットさせると,相手の大切なものを奪って,コインの代わりに投げることができる。
 また,各種ミストファイナーに共通して,相手の飛び道具を消しつつ貫通する効果がある。

コインゲージ
画像(031)ジョニー

ミストファイナー・上段

ミストファイナー・構え中にP離す
 斜め上45度を斬り払う攻撃。主にレベル2以上を連続技に組み込む形で使っていこう。レベル2,レベル3は相手を上空に吹き飛ばし,壁バウンドを誘発する。レベル3の方がリーチが長く,攻撃力が高く,受身不能時間が長い。空中版は壁バウントの跳ね返り方が小さく,拾うのは難しくなるものの,より画面端に運びやすくなっている。
 地上・空中版共にレベル1の攻撃力が29から30に増加,発動時のテンションゲージ増加量が,レベル1が100,レベル2が150,レベル3が200に変更された。レベル3の攻撃力が,地上版が70から60に,空中版が60から55に減少した(R1.03)。

画像(032)ジョニー
ミストファイナー・上段レベル1
画像(033)ジョニー
ミストファイナー・上段レベル2
画像(034)ジョニー
ミストファイナー・上段レベル3

種類 攻撃力 発生 硬直差
ミストファイナー・上段レベル1 30 13 -4
ミストファイナー・上段レベル2 40 10 -11
ミストファイナー・上段レベル3 60 8 -5
※発生は構え動作含む。

画像(035)ジョニー
空中ミストファイナー・上段レベル1
画像(036)ジョニー
空中ミストファイナー・上段レベル2
画像(037)ジョニー
空中ミストファイナー・上段レベル3

種類 攻撃力 発生 硬直差
空中ミストファイナー・上段レベル1 30 13
空中ミストファイナー・上段レベル2 40 11
空中ミストファイナー・上段レベル3 55 9
※発生は構え動作含む。

ミストファイナー・中段

ミストファイナー・構え中にK離す
 真横を斬り払う攻撃。レベル1は連続技の締めに,レベル2以降は連続技の起点に用いられる。レベル2は転がりダウンを誘発し,画面端が近ければダッシュやツヴァイハンダーの移動で追いかけて追撃を狙う。レベル3は相手を横に吹き飛ばしたあと,転がりダウンを誘発。吹き飛ばし中に画面端に到達すると壁張り付き状態となるので,そこから高威力の連続技が狙おう。
 空中版は,レベル2が転がりダウン,レベル3は吹っ飛ばしたあとに強制ダウンとなる。途中で画面端に到達すると壁張り付きとなるので,連続技のチャンスだ。
 地上・空中版共に発動時のテンションゲージ増加量が,レベル1が100,レベル2が150,レベル3が200に変更された。レベル3の攻撃力が,地上版が70から60に,空中版が60から55に減少した(R1.03)。

画像(038)ジョニー
ミストファイナー・中段レベル1
画像(039)ジョニー
ミストファイナー・中段レベル2
画像(040)ジョニー
ミストファイナー・中段レベル3

種類 攻撃力 発生 硬直差
ミストファイナー・中段レベル1 32 15 -12
ミストファイナー・中段レベル2 40 10 -7
ミストファイナー・中段レベル3 60 8 -7
※発生は構え動作含む。

画像(041)ジョニー
空中ミストファイナー・中段レベル1
画像(042)ジョニー
空中ミストファイナー・中段レベル2
画像(043)ジョニー
空中ミストファイナー・中段レベル3

種類 攻撃力 発生 硬直差
空中ミストファイナー・中段レベル1 32 14
空中ミストファイナー・中段レベル2 40 12
空中ミストファイナー・中段レベル3 55 10
※発生は構え動作含む。

ミストファイナー・下段

ミストファイナー・構え中にS離す
 斜め下45度を斬り払う下段攻撃。レベル1は発生が遅く,連続技には組み込みにくい。レベル2は発生が早くなり,相手を真上に浮かせるように。ここからはダッシュで接近してからの追撃が間に合う。レベル3は相手を浮かせながら引き寄せる効果があるので,その場から6+HSなど威力の高い攻撃での追撃が可能だ。
 空中版は,この技のみ中段攻撃に変化。低空で出すことにより,ガード崩しとして用いることもできる。ただし,レベル2,レベル3共に相手を高く遠くへ吹き飛ばすので追撃は難しい。画面端に追い込んだ状況か,ロマンキャンセルとセットで使おう。
 地上・空中版共に発動時のテンションゲージ増加量が,レベル1が100,レベル2が150,レベル3が200に変更された。レベル3の攻撃力が,地上版が70から60に,空中版が60から55に減少した(R1.03)。
 バッカスサイを纏った状態の相手がレベル1を立ちガードした際の挙動が,よろけから通常ヒット時同様のやられに変更された(R1.04)。

画像(044)ジョニー
ミストファイナー・下段レベル1
画像(045)ジョニー
ミストファイナー・下段レベル2
画像(046)ジョニー
ミストファイナー・下段レベル3

種類 攻撃力 発生 硬直差
ミストファイナー・下段レベル1 29 20 -14
ミストファイナー・下段レベル2 40 11 -6
ミストファイナー・下段レベル3 60 9 -3
※発生は構え動作含む。

画像(047)ジョニー
空中ミストファイナー・下段レベル1
画像(048)ジョニー
空中ミストファイナー・下段レベル2
画像(049)ジョニー
空中ミストファイナー・下段レベル3

種類 攻撃力 発生 硬直差(最低空時)
空中ミストファイナー・下段レベル1 29 18 -14
空中ミストファイナー・下段レベル2 40 16 -4
空中ミストファイナー・下段レベル3 55 14 -4
※発生は構え動作含む。

ミストファイナー・構え解除

ミストファイナー・構え中にHS
 ミストファイナーの構えを解除して,通常状態へと移行する。

ミストファイナー・構え解除
画像(050)ジョニー 画像(051)ジョニー 画像(052)ジョニー

グリターイズゴールド

236+HS
 前方へ山なりにコインを投げる飛び道具。非常にスキが小さく,ジョニー本体が攻撃を受けてもコインの判定は消えないので,立ち回り,固め,連続技と幅広い用途で使える攻撃だ。
 また,ヒットするとミストファイナーのレベルが1つ上がる効果がある。ミストファイナーのレベルを上げたまま立ち回れば相手に強いプレッシャーを与えられるので,全部で8枚(ラウンド間でリセット)のコインをどう使っていくかがジョニーの勝利への鍵になる。なお,コインはトレジャーハントで回収でき,最大で12枚までストックできる。

グリターイズゴールド
画像(053)ジョニー 画像(054)ジョニー 画像(055)ジョニー

攻撃力 発生 硬直差
10 6 +8

バッカスサイ

41236+P
 ゆっくりと前方に移動する霧を発生させる必殺技。霧は相手に触れると,ジョニーが攻撃を受けるか一定時間が経過するまでまとわり付き,その間はミストファイナーがガード不能の攻撃になる。ただし,この状態でヒットさせたミストファイナーには基底ダメージ補正がかかるので,連続技にした場合は,通常よりもダメージが下がってしまう。覚えておこう。
 基底ダメージ補正が70%から60%に減少,地上ガード状態の相手にミストファイナーをヒットさせた際,よろけを誘発するように変更され,ロマンキャンセルを使わなければ追撃が難しくなった(R1.03)。
 バッカスサイ中にミストファイナーをガードさせた際のノックバックが無くなり,よろけた相手を追撃しやすくなった。また,バッカスサイ中のミストファイナーに対してフォルトレスディフェンスされた際に,ダメージが入るようになった(R2)。
 バッカスサイ中にミストファイナーをガードさせた際のよろけ時間が,ミストファイナーのレベルによって変化するようになった。前バージョンと比較して,レベル1は-4F減少,レベル2は変化なし,レベル3は+8F延長されている(R2 2.10)。

バッカスサイ
画像(056)ジョニー 画像(057)ジョニー 画像(058)ジョニー

攻撃力 発生 全体動作
17霧発生 全体56

ツヴァイハンダー

623+K後K
 前方に大きくジャンプする移動技で,動作の途中に追加入力すると蹴りと共に真下に火柱の飛び道具を撃ち出す。一気に相手に近付けるので,連続技や固め中の接近手段として使うのが強力だ。
 また,追加攻撃から素早く黄色ロマンキャンセルした場合,通常は反動で遠くへ跳ねてしまうところを,前半の移動の慣性を残したまま,相手の懐に潜り込む軌道となる。入力の難度は高いが,ぜひマスターしておきたい。
 飛び道具部分の攻撃レベルが4から2に低下した(R2)。
 追加入力をした際に跳ねるタイミングが遅くなったため,黄色ロマンキャンセルからの攻め継続の入力が容易になった。また,飛び道具部分の攻撃判定が拡大したため,連続技で1段目のみをヒットさせてダウンを奪うことが難しくなっている(R2 2.10)。

ツヴァイハンダー
画像(059)ジョニー 画像(060)ジョニー 画像(061)ジョニー

種類 攻撃力 発生 硬直
ツヴァイハンダー 30+着地硬直7
追加 35・55 10 着地後10

ツヴァイハンダー(空中)

空中で623+K
 空中で静止し,蹴りから真下に飛び道具を撃ち出す2段技。真下で待ち構えている相手の対空を潰す手段として強力なほか,飛び道具の部分を相手の起き上がりに重ねながら黄色ロマンキャンセルし,安全に起き攻めを仕掛けるような使い方が可能だ。
 なお,蹴りの部分は相手の受身不能時間が非常に長く,うまく1段目だけをヒットさせればダウンを奪うことができる。ジョニーの連続技は,この技でダウンを奪うことが非常に重要なので,練習して1段目だけ当てられるタイミングを覚えよう。
 飛び道具部分の攻撃レベルが4から2に低下したため,火柱を黄色ロマンキャンセルして降り際に相手のガードを揺さぶる,といった連携が,発生の早い攻撃や無敵技で割り込まれるようになった(R2)。
 飛び道具部分の攻撃判定が拡大したため,連続技で1段目のみをヒットさせてダウンを奪うことが難しくなった。空中連続技の締めに使う際は,攻撃を出すのを遅らせるなどして,相手の位置がジョニーより高めになるように工夫しよう(R2 2.10)。

ツヴァイハンダー(空中)
画像(062)ジョニー 画像(063)ジョニー 画像(064)ジョニー

攻撃力 発生 硬直
35・40 15 着地後5

覚醒必殺技:それが俺の名だ

2363214+HS or D
 前方に剣を振りかざし,ヒットすると名前のイニシャルであるJの字を刻みながら相手を斬り付ける覚醒必殺技。出始めから攻撃発生まで無敵時間が続くので,ジョニーにとっては貴重な切り返し手段となる。ただし,低姿勢の相手には空振りしてしまうので注意しよう。
 ヒット後のロマンキャンセル先行入力受付時間が延長された(R2 2.10)。

それが俺の名だ
画像(065)ジョニー 画像(066)ジョニー
画像(067)ジョニー 画像(068)ジョニー

攻撃力 発生 硬直差 無敵
0・20・65・65[0・25・81・81] 4+4 -6 1〜10無,11〜17投&膝上
※[]内はバースト覚醒時のもの

覚醒必殺技:トレジャーハント

632146+S(長押し可能)
 両手を広げた状態から,高速で前方に突進しつつ斬り付ける覚醒必殺技。ヒットすると「相手の大切なもの」を奪い,自身のグリターイズゴールドのストックを2つ増やす効果がある。ボタンを押し続けることで溜めも可能で,最大溜めではガード不能に性能が変化。ヒット時にグリターイズゴールドのストックを3つ増やせるようになる。なお,近い間合いで出すと,暗転演出中に相手をすり抜けるため,ガード方向が逆になることも覚えておこう。
 また,ミストファイナー構え中のステップ動作をキャンセルして出すと性能が変化し,威力と発生速度が強化される。さらに空中の相手にヒットさせた場合,相手を高く打ちあげるようになり,落下を拾って連続技に持ち込める。入力の難度はかなり高いが,成功時のリターンは大きいので練習してみよう。

トレジャーハント
画像(069)ジョニー 画像(070)ジョニー
画像(071)ジョニー 画像(072)ジョニー

攻撃力 発生 硬直差 無敵
60[70] 8+3[4+3] -49 9〜12無[5〜8無]
※[]内はミストファイナー〜ダッシュキャンセル版。

一撃必殺技:ジョーカートリック

一撃準備後に236236+HS
 立ちHSに似た動作で斬りかかる一撃必殺技。ヒットするとトランプのジョーカーを投げ,相手の背後に回って斬り伏せる。決着条件を満たしている状態ならば,画面端でレベル2ミストファイナー・中段から直接当てるほか,ロマンキャンセルを絡めることでレベル2ミストファイナー・上段からも狙っていける。

ジョーカートリック
画像(073)ジョニー 画像(074)ジョニー
画像(075)ジョニー 画像(076)ジョニー

種類 発生 硬直差 無敵
通常[決着条件成立時] 9+25[5+25] -17 9〜37無[5〜33無]

基本コンボ解説



※コンボ中のミストファイナーは,特記ない限りレベル1時のダメージを表記している。

初級編

1. 【立ちK→近距離立ちS→立ちHS】[C]→ミストファイナー・中段(ダメージ93)
 ジョニーの基本的な連続技。ミストファイナーは入力後,すぐにボタンを離してしまって構わない。ミストファイナーがレベル1のときに狙っていこう。

2. ダストアタック〜8→ジャンプD→ジャンプD→ジャンプD→ジャンプ【K→S】[JC]→ジャンプ【K→S→D】[C]→空中ミストファイナー・上段(ダメージ124)
 画面中央でのダストアタックからの連続技。ダストアタック後はジャンプDを連打して3回当てよう。最後の空中ミストファイナーは,上がったレベルを維持したいなら出さずにおくのも一つの手だ。

3. 6+K→ジャンプ【K→S】[JC]→ジャンプ【K→S→D】[C]→空中ミストファイナー・上段(ダメージ101)
 6+Kで相手を打ち上げてからの連続技。ポチョムキン,ベッドマンに対しては2段ジャンプ後をジャンプ【P→K→S→D】にしよう。

中級編

4. (開幕位置)【近距離立ちS→足払い(1段目)】[C]→グリターイズゴールド→【遠距離立ちS→しゃがみHS】[C]→空中ミストファイナー・上段(レベル2)→ジャン174〜空中ダッシュジャンプ【K→S→D】[C]→空中ツヴァイハンダー(1段目)(ダメージ174)
 グリターイズゴールドのスキが小さいことを利用した,近距離でミストファイナーのレベルを上げながらの連続技。位置によって壁バウンド後の拾い方が変わるので,この連続技の場合は開幕位置から狙おう。なお,メイ,ミリア,イノ,ラムレザル,エルフェルト,ジャック・オー,ジャムといった軽い女性キャラに対しては,空中ダッシュからジャンプ【K→D】[C]→空中ツヴァイハンダーとするといい。

5. (開幕位置)地上投げ→グリターイズゴールド→ミストファイナー・上段(レベル2)→グリターイズゴールド→ダッシュ〜ジャンプ【S→HS】(ダメージ70)
 画面中央での地上投げからの連続技。ジャンプHSで叩き落としてダウンを奪えるので,カイ以外のキャラクターにはダッシュ→しゃがみK[C]→グリターイズゴールドでミストファイナーをレベル3にしよう。ベッドマンに対しては,ジャンプ後の追撃をジャンプ【K→S→HS】すればダウン追い討ちまで持っていける。

6. (画面端・相手しゃがみ・ミストファイナーレベル2)【遠距離立ちS→6+HS】[C]→ミストファイナー・中段→ダッシュ2回〜近距離立ちS[C]→グリターイズゴールド→近距離立ちS[JC]→ジャンプD[C]→空中ミストファイナー・構え〜構え解除→ジャンプD[C]空中ツヴァイハンダー(1段目)(ダメージ175)
 画面端でレベル2ミストファイナーを組み込んだ,高威力の連続技。最初の【遠距離立ちS→6+HS】は,相手がしゃがみくらい時のみ連続ヒットする。ジャンプDからは最速でミストファイナー・構え→構え解除と入力し,続けてジャンプDを押そう。難度の高いテクニックだが,成功すれば威力の高いジャンプDを続けて叩き込めるため,連続技のダメージが上がる。練習して指になじませよう。

上級編


7. (画面中央・ミストファイナーレベル2)6+K(カウンターヒット)→6+HS[C]ミストファイナー・上段→グリターイズゴールド→ダッシュ〜ジャンプ【K→S→D】[C]→空中ミストファイナー・上段→グリターイズゴールド→ダッシュ〜ジャンプ【K→S→D】[C]→空中ツヴァイハンダー(1段目)(ダメージ132)
 画面中央での6+Kカウンターヒットからの連続技。運ぶ距離が長く,成功すれば一気に画面端まで追い込んだうえでダウンを奪える。6+K後は,一歩後ろに下がってから6+HSを出すとヒットさせやすい。ミストファイナー・上段からは,一瞬待ってグリターイズゴールドを出し,相手の高度を下げるのがポイント。空中ミストファイナー・上段も,構えてから少し待って出そう。

8. (開幕位置〜画面端・ミストファイナーレベル2)立ちHS[C]→ミストファイナー・中段→ダッシュ2回〜6+HS[C]→ミストファイナー・構え→構え中ダッシュ[C]→トレジャーハント→しゃがみS→グリターイズゴールド→近距離立ちS[JC]→ジャンプD[C]→空中ミストファイナー・構え〜構え解除→ジャンプD[C]→空中ミストファイナー・上段→グリターイズゴールド→ダッシュ〜ジャンプ【P→K→D】[C]→空中ツヴァイハンダー(1段目)(ダメージ236)
 開幕時より画面端に近い立ち位置で,レベル2ミストファイナー・中段がヒットした時に狙える連続技。ミストファイナー・構え中ダッシュの動作をキャンセルしてトレジャーハントを出すと相手の浮き方が変わり,追撃が可能になるテクニックを利用している。 ミストファイナー・構え中ダッシュを一瞬だけ挟むため,6+HSを出したところから,レバーを63214+K〜646+Sと入力すると成功しやすい。この例ではミストファイナーを中段で構えているが,上段や下段でも同様の連続技が狙えるので,やりやすいボタンを選ぼう。
 なお,相手キャラクターによっては,レシピを少し変更する必要がある。詳しくは下記を参照のこと。

  • ザトー:トレジャーハント後のしゃがみSを,しゃがみKに変更。最後のグリターイズゴールド後の追撃を,ダッシュ〜ジャンプ【K→D】[C]→空中ツヴァイハンダーに。
  • ポチョムキン :トレジャーハント後のしゃがみSを近距離立ちSに変更。空中ミストファイナー・上段を空中ツヴァイハンダーに変更し,ここでコンボを締める。
  • ファウスト:トレジャーハント後のしゃがみSを省き,低めの位置でグリターイズゴールドを当てる。
  • ベッドマン:開始位置が開幕時よりも若干画面端に近い必要がある。トレジャーハント後のしゃがみSを近距離立ちSに変更。
  • クム:開始位置が開幕時よりも若干画面端に近い必要がある。空中ミストファイナー・上段を空中ツヴァイハンダーに変更し,ここでコンボを締める。
  • スレイヤー / ヴェノム / 紗夢:トレジャーハント後のしゃがみSを,しゃがみKに変更。

これを狙え!

ミスキャンを活用する

 ジョニーは,通常技をキャンセルしてミストファイナーを構え,即座にHSでキャンセルすることで通常技のスキを軽減する,通称「ミスキャン」というテクニックが重要なキャラクターだ。とくにミストファイナーがレベル3のときは,スキが大幅に軽減されるため,これを連係に組み込むことで,相手を一方的に攻め立てられる。序盤はとにかくグリターイズゴールドを当て,ミストファイナーを強化することを念頭に戦うといい。

 ミストファイナーをレベル3にするには,グリターイズゴールドを2回ヒットさせる必要があるので,まずは足払い(2段目)[C]→グリターイズゴールド×2などのコンボを狙おう。うまくヒットさせたら,次は立ちK→立ちHS[C]→ミスキャン→しゃがみHS[C]→空中ミスキャン→空中ダッシュといった連係で,相手を固めていく。攻撃をガードさせ続けるだけで相手のR.I.S.C.レベルが上昇するので,十分にガードさせたところで後述する崩しを決め,重い連続技を叩き込むのがジョニーの基本戦略となる。

 また,レベル3のミストファイナーは,リーチが凄まじく長いうえに発生が早く(中段なら8フレーム),相手の技の空振りへの差し返しや,ガード時に間合いが離れてしまう技(ミリアのダストアタックやアクセルのしゃがみHS,ファウストのレレレの突きなど)への反撃にも活用できる。さらに,足払い(1段目)[C]→ミスキャン→遠距離立ちSもつながるようになり,コンボ火力もアップと良いことずくめなので,可能な限りレベル3を維持するように心がけたい。

ミスキャン時は,ミストファイナーを繰り出さない限りレベルを維持できる。レベル3なら,しゃがみHSからミスキャン→空中ダッシュとつなぎ,さらにジャンプ【K→P→S】などで攻めを継続していこう
画像(108)ジョニー 画像(109)ジョニー

ツヴァイハンダー最速黄色ロマンキャンセルを使った固めと崩し

 ミスキャンと合わせて攻めに使いたいのが,「ツヴァイハンダー(地上)→追加入力→黄色ロマンキャンセル」による,固めと崩しを兼ねた連係だ。追加入力からの黄色ロマンキャンセルは,普通に入力すると火柱の反動でジョニーが浮いてしまうが,追加入力の直後であれば軌道が変化しないという特性がある。ここから空中ダッシュしてジャンプK,もしくはそのまま着地してしゃがみKや足払いを出せば,見切りにくい中段と下段の二択になる。かなり有用な連係なので,ぜひ練習してみよう。

最速黄色ロマンキャンセルはただ素早く入力するだけなのだが,これがなかなか難しい。「(家庭用なら)P+K+S+HS同時押しボタンを作って,Kからずらし押し」「左手でKを押して,右手でP+S+HS」など,入力を工夫してみよう
画像(110)ジョニー 画像(111)ジョニー 画像(112)ジョニー

トレジャーハントを利用した連続技を極める

 覚醒必殺技のトレジャーハントは,ヒット時にコイン(の代替品)が補充できる便利な技だが,威力が低いのが玉に瑕。しかし,ミストファイナー・構えからのステップ動作中に繰り出すと,威力と発生速度が強化される。さらに空中ヒットさせると,なぜか相手を大きく浮かせる効果までつき,受身不能で落ちてるところに,追撃まで狙える。
 このステップ〜トレジャーハント(以下,ステトレハン)の使いどころとしては,その性質を利用して,連続技に組み込むのがメインとなる。最も出番が多いのは,画面中央付近でミストファイナー・中段(レベル2)を当てたあとで,相手が画面端に届きそうなら,ダッシュ2回から6+HS[C]→ミストファイナー・構え→ステトレハンを狙う。あるいは画面端に届かないようなら,ダッシュ2回から直接ミストファイナー・構え→ステトレハンとすれば,相手を拾いつつ,画面端まで一気に運べるはずだ。

ステトレハン空中ヒット後は,相手の落下に合わせて足払い(1段目)[C]→グリターイズゴールド→近距離立ちSなどで拾うといい(基本コンボ8を参照)。ステトレハンの入力は,63214+K(ホールド)→646+Sとするのがオススメだ
画像(121)ジョニー 画像(122)ジョニー


関連記事


[GGXrdR攻略]そろそろ始めるキャラ対策。第1弾はジョニー,ジャック・オー,紗夢の新キャラ勢から。琴 慧弦のフレームデータ公開も

[GGXrdR攻略]そろそろ始めるキャラ対策。第1弾はジョニー,ジャック・オー,紗夢の新キャラ勢から。琴 慧弦のフレームデータ公開も

 今週もアークシステムワークスの対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」(PS4 / PS3 / AC)の攻略情報をお届けする。今回はキャラ対策編として,ジョニー,ジャック・オー,紗夢の新キャラ3名の主力技への対抗策を紹介する。また公式攻略サイトでは,琴 慧弦のフレームデータも公開しているので,こちらもお見逃しなく。

[2016/07/07 16:42]

掲載されている内容/データに間違いを見つけたら?