お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
インディーゲーム開発者がTGS2024に無料出展できる「Selected Indie 80」を支援する,スポンサー7社を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/04/15 18:24

ニュース

インディーゲーム開発者がTGS2024に無料出展できる「Selected Indie 80」を支援する,スポンサー7社を発表

画像集 No.001のサムネイル画像 / インディーゲーム開発者がTGS2024に無料出展できる「Selected Indie 80」を支援する,スポンサー7社を発表
 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は本日(2024年4月15日),同協会が9月26日から29日(9月26日と27日はビジネスデイ)までの開催を予定している「東京ゲームショウ2024」(以下,TGS2024)で「Selected Indie 80」を支援する,スポンサー7社を発表した。

 Selected Indie 80は,TGS 2024のインディーゲームコーナーに無料で出展できる施策だ。今年のスポンサーとして,プラチナスポンサーにソニー・インタラクティブエンタテインメント任天堂講談社ゲームクリエイターズラボが,ゴールドスポンサーにハピネットPLAYISM,シルバースポンサーにiGi indie Game incubator,機器スポンサーにエルザ ジャパンの参加が決定した。Selected Indie 80に選出された出展社は,出展ブースやPC,ディスプレイのレンタルといった無料サポートを受けられる。

 TGS2024のインディーゲームコーナーには,法人向けの有料出展と,審査を経て無料出展できるSelected Indie 80があり,後者は個人を含めた小規模ゲーム開発者にTGSへの出展機会を提供することを目的に実施されている。応募資格を満たしていれば,プロ,アマ,個人,法人を問わずエントリーでき,審査員による選考を経て80作品が選出される。

 Selected Indie 80に選ばれると,TGS2024公式サイトやSteamのTGS特設サイトで作品が紹介されるとともに,ほかの出展社と商談できる特典がある。さらに,Selected Indie 80に選ばれた80作品の中から,アイデアに優れた作品を8タイトル選出。その作品の開発者は,TGS2024会期中に実施されるゲームアイデアのプレゼンイベント「センス・オブ・ワンダーナイト 2024(SOWN2024)」のファイナリスト(登壇者)として,自身の作品をプレゼンテーションする機会を得られる。

 なお,SOWN2024は5年ぶりに有観客で実施し,この模様は公式番組として日本語/英語の同時通訳で配信される予定だ。

 Selected Indie 80の選考エントリー受け付けは専用ページ(リンク)から申し込みできる。応募締切は4月30日までとなっている。

東京ゲームショウ2024公式サイト「Selected Indie 80」ページ




インディーゲーム開発者の無料出展を支援する
「Selected Indie 80」のスポンサーが決定!
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
任天堂/講談社ゲームクリエイターズラボ
ハピネット/PLAYISM
iGi indie Game incubator/エルザ ジャパン

「Selected Indie 80」のエントリーは4月30日(火)17:00まで!

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:辻󠄀本春弘)は、インディーゲーム開発者が東京ゲームショウ 2024(以下、TGS2024)のインディーゲームコーナーに無料で出展できる「Selected Indie 80」のエントリーを 4月30日(火)まで受付中です。

このたび、この「Selected Indie 80」などインディーゲーム開発者の出展を支援するスポンサー(※)にソニー・インタラクティブエンタテインメント、任天堂、講談社ゲームクリエイターズラボ、ハピネット、PLAYISM、iGi indie Game incubator、エルザ ジャパンの7社が決定いたしました(※協賛社名はスポンサープランおよび過去のスポンサー実績順に記載)。Selected Indie 80に選出された出展社は、協賛社のサポートの下、展示ブース、PC・モニターのレンタルなどの無料サポートが受けられます。

※TGS2024 では、スポンサーの内容に応じて「プラチナスポンサー」「ゴールドスポンサー」「シルバースポンサー」「機器スポンサー」を設定しています。

<プラチナスポンサー>
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
任天堂
講談社ゲームクリエイターズラボ

<ゴールドスポンサー>
ハピネット
PLAYISM

<シルバースポンサー>
iGi indie Game incubator

<機器スポンサー>
エルザ ジャパン

TGSでは、2013年から「インディーゲームコーナー」を設置し、インディーゲームの魅力や可能性を発信するとともに、個人を含めたインディーゲーム開発者の出展をサポートしてまいりました。本年も「Selected Indie 80」のほか、ゲームアイデアのプレゼンテーションイベント「SENSE OF WONDER NIGHT(センス・オブ・ワンダー ナイト/以下、SOWN)」の実施、公式サイトや事前配信番組での出展タイトルの紹介などを進めていきます。

独創的なアイデアの宝庫であるインディーゲームの注目度は年々高まっております。TGSでは、協賛社とインディーゲーム開発者のマッチングを促進するとともに、他の出展社や来場者に向けて、優れたインディーゲームやその開発者が注目される機会を創出いたします。TGS のインディーゲームに、ぜひ、ご注目ください。

●「Selected Indie 80」のエントリーは 4月30日(火)まで受付中
インディーゲーム開発者がTGS2024の「インディーゲームコーナー」に無料で出展できる「Selected Indie 80」は、4月30日(火)までエントリー受付中です。応募資格を満たしていれば、プロ、アマ、個人、法人を問いません。
(詳細はコチラ:https://events.nikkeibp.co.jp/tgs/2024/jp/exhibitor/indie/

●「Selected Indie 80」の中から8タイトルが「SOWN2024」のファイナリストに選出!
TGS2024では、「Selected Indie 80」の出展タイトル(80タイトルを予定)の中から、アイデアに優れた作品を8タイトル選出する予定です。この8タイトルの開発者は、会期中に実施するゲームアイデアのピッチイベント「センス・オブ・ワンダーナイト2024(SOWN2024)」のファイナリストとして、自身の作品をプレゼンテーションする機会を得られます。SOWN2024は、5年ぶりに有観客で実施し、その模様は、公式番組として日本語/英語の同時通訳で配信されます。審査によって大賞および各賞が決定し、大賞に選ばれた作品には3,000 USドル、その他各賞には500USドルが授与さます。

※センス・オブ・ワンダー ナイト(SOWN)は、“誰もがはっと、自分の世界が何か変わるような感覚”=「センス・オブ・ワンダー」を引き起こす特に優れたゲームアイデアを発掘することを目的としたプレゼンテーションイベントです。SOWN2024は、TGS会期2日目の9月27日(金)17:15〜(予定)に、有観客での実施を予定しています。

※ 公式番組での配信は9月28日(土)11:00〜を予定。YouTube、X、ニコニコ、Twitchなどでのサイマル配信のほか、英語同通訳版の配信、HUYAなど中国の動画プラットフォームでの配信も予定。

※ インディーゲーム開発者を支援するこれらの企画は、特定非営利活動法人国際ゲーム開発者協会日本(略称:IGDA日本、理事長:高橋勝輝)の協力を得て実施します。

※ 昨年の「SOWN2023」の模様はコチラ:
https://www.youtube.com/watch?v=ItuFjtAeJ4A&list=PLfuGgcBbCkUfLxPJ0xtNAxND4Xame54IC&index=14

「Selected Indie 80」 エントリー募集概要

名 称: Selected Indie 80
会 期: 2024年9月26日(木)〜9月29日(日)
出展形 式: リアル会場(幕張メッセ https://www.m-messe.co.jp/ )に4日間出展
出 展 料: 無料
参加特 典: ・ 幕張メッセ会場のインディーゲームコーナーに専用ブースを用意
・ 会場に入場するための出展社バッジ(入館証)を5枚用意
・ ブースにおけるWiFiインターネットアクセス(速度を保証するものではありません)
・ ゲーム展示・試遊用のPC・モニター、AI通訳機の無料レンタル(機種は事務局指定)
・ TGS公式サイトの「出展社紹介」ページに出展社名、出展タイトルなどを掲載
・ Steam上に設置するTGS特設サイトにて選考されたタイトルを掲載
・ ビジネスマッチングシステム(商談のアポイントメント)の利用
・ インターナショナルパーティー(9月27日開催予定)への参加
応募方 法: 「Selected Indie 80」専用Webエントリーフォームから応募
詳しくはコチラ: https://events.nikkeibp.co.jp/tgs/2024/jp/exhibitor/indie/
応募締 切: 2024年4月30日(火)17:00まで ※日本時間
選 考: 審査委員による選考を経て80作品(予定)を選出

スケジュール: <1>「Selected Indie 80」の選考結果を通知:2024年5月中旬以降
※Selected Indie 80に落選した場合、有料出展の申し込みが可能です(法人のみ)。
※Selected Indie 80もしくは有料出展のいずれかで出展したい場合、有料出展は、Selected Indie
80の選考結果発表後にお申し込みください。

<2>SOWNファイナリストに合格を通知:2024年8月上旬以降
※「Selected Indie 80」の中から、SOWN2024のファイナリスト8作品を選考します。
協 賛:
<プラチナスポンサー>
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
任天堂
講談社ゲームクリエイターズラボ

<ゴールドスポンサー>
ハピネット
PLAYISM

<シルバースポンサー>
iGi indie Game incubator

<機器スポンサー>
エルザ ジャパン

※協賛社名はスポンサープランおよび過去のスポンサー実績順に記載

●Selected Indie 80 応募条件
・幕張メッセでのリアル出展(4日間)が可能な方
・応募タイトルの開発元(個人・法人)の年間売上について
◉法人:5000万円もしくは50万USドル程度以下であること
◉個人:1000万円もしくは10万USドル程度以下であること
・応募団体が法人の場合、資本的に完全に独立していること

●Selected Indie 80に出展可能な作品
・ 完全オリジナルなゲーム(二次創作コンテンツは許諾の有無にかかわらず出展できません)
・ 応募者が開発の権利を有するプラットフォーム向けに制作されたもの
・ CESA倫理規定、CERO倫理規定に準じたもの。
◉CESA「グローバル・イベント・コンプライアンス・ポリシー」 https://www.cesa.or.jp/compliance.html
◉CEROについて https://www.cero.gr.jp/publics/index/3/
・ かつ以下のいずれにも該当しないもの
1) CERO倫理規定「別表3」にある「禁止表現」に抵触、または抵触する恐れのある表現が含まれている
https://www.cero.gr.jp/relays/download/3/43/2/291/?file=/files/libs/291/202010162348223320.pdf
2)CEROの審査で「Z」区分レーティングを受けた作品、もしくは「Z」区分に相当する表現が含まれている可能性がある
3) 海外で既に発表されており、海外審査機関(ESRBなど)で「17+」(MATURE)区分の指定を受けている
4) 海外の発表予定で、海外審査機関(ESRBなど)で「17+」(MATURE)区分の指定を受ける可能性があ
る、残虐性が強く「13+」(TEEN)区分に相当するとは思えない作品

●Selected Indie 80に関するお問い合わせ先(メールのみ)
・ 東京ゲームショウ インディーゲーム事務局 メールアドレス: tgs.indie80@maruttoworks.jp

東京ゲームショウ 2024 開催概要

名 称 : 東京ゲームショウ2024(TOKYO GAME SHOW 2024)
主 催 : 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共 催 :株式会社日経BP、株式会社電通
会 期 : 2024年9月26日(木) ビジネスデイ 10:00〜17:00
2024年9月27日(金) ビジネスデイ 10:00〜17:00
2024年9月28日(土) 一般公開日10:00〜17:00
2024年9月29日(日) 一般公開日9:30〜16:30
※ 最終日の9月29日は、開場時間、閉場時間はそれぞれ30分前倒しになります
※ 一般公開日は、状況により開場時間が30分早まる場合があります
会 場: 幕張メッセ(千葉市美浜区)展示ホール1〜11 / 国際会議場 / イベントホール
来場予定者数: 25万人
募集小間数: 2,500小間
公式サイト: https://tgs.cesa.or.jp/
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月22日〜05月23日