お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「うたわれるもの」シリーズなどのアクアプラスをCRESTが子会社化。ゲーム開発事業の拡大とIP展開の加速を目指す
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/12/09 19:09

ニュース

「うたわれるもの」シリーズなどのアクアプラスをCRESTが子会社化。ゲーム開発事業の拡大とIP展開の加速を目指す

 コンテンツ企業のCRESTは本日(2022年12月9日),「うたわれるもの」シリーズや「モノクロームメビウス 刻ノ代贖」などで知られるアクアプラスの株式を取得し,子会社化すると発表した。アクアプラスの子会社であるフィックスレコードも,CRESTの子会社となる。株式譲渡の実行日は12月28日が予定されており,両社の取得価格は開示されていない。

 株式取得の理由としてCRESTは,アクアプラスは,ゲームソフトの企画,開発,販売,さらに音楽・映像コンテンツの企画,制作,販売を行う会社として30年近い歴史を持ち,多数の自社IPを保有していることを挙げており,コンテンツプロデュースやライセンス運用を得意とするCRESTにアクアプラスを加えることで,今後,ゲーム開発事業の拡大とIPの多方向への展開を目指していくとしている。

 なお,CRESTは本日,SANETTY Produceおよびキュービスト(QBIST)との合併も発表している。SANETTY Produceは,一般演劇のほか,アニメやゲームIPを活用した2.5次元舞台の制作,プロデュースを行う企業で,キュービストは,ゲームで使用するグラフィックスやプロモーション動画,ゲームマニュアルなど,ゲーム開発を支援するさまざまなサービスを提供するメーカーだ。
 合併は2023年2月1日を予定しており,今後,社名を「HIKE」(ハイク)に変更するとのこと。
 詳しくは,以下のリリース文を参照してほしい。

株式会社アクアプラスの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

株式会社CREST(代表取締役:三上 政高/梁 俊模、以下、CREST)は、2022年12月9日開催の取締役決定において、以下のとおり、株式会社アクアプラス(代表取締役:野田 稔、以下、アクアプラス)の株式を取得し、子会社化することについて決定いたしましたのでお知らせいたします。なお、本件株式取得に伴い、アクアプラスの子会社である株式会社フィックスレコードも当社の子会社となります。


・株式の取得の理由

株式会社CRESTは、「世界が面白がるコンテンツを創造する」をビジョンとし、アニメーション、ゲーム、音楽、ライブ・ステージ、商品化など、様々なコンテンツの企画・制作、イベント、商品化、発売までワンストップで事業を行っております。また、それらIPの価値を最大化する360°展開の取組みをグローバルで進めております。

このたび子会社化いたしますアクアプラスは、ゲームソフトの企画・開発・発売、音楽・映像コンテンツの原盤の企画・制作・発売を行っている会社であり、「うたわれるもの」シリーズを代表としたメディアミックス展開のなされている複数のIPを有しております。また、企画開発、キャラクターデザイン、シナリオ、音楽といったゲームIPの開発機能を自社で有し、ノベル、アドベンチャー、RPG、格闘そしてスマートフォンゲームと多様な展開をおこなっております。

CRESTは、企画開発力に長け、豊富なIPを保有するアクアプラスをグループに加えることで、ゲーム事業の拡大及びIPの360°展開の拡大をグローバルで目指してまいります。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「うたわれるもの」シリーズなどのアクアプラスをCRESTが子会社化。ゲーム開発事業の拡大とIP展開の加速を目指す

※ その他の詳細につきましては、ポールトゥウィンホールディングス株式会社の2022年12月9日付適時開示「当社連結子会社による株式会社アクアプラスの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ」<https://ssl4.eir-parts.net/doc/3657/tdnet/2214248/00.pdf>をご参照ください。


・株式を取得する会社(CREST)の概要

画像集 No.002のサムネイル画像 / 「うたわれるもの」シリーズなどのアクアプラスをCRESTが子会社化。ゲーム開発事業の拡大とIP展開の加速を目指す

https://www.crest-inc.net/


・異動する子会社(1.アクアプラス、2.フィックスレコード)の概要

1.
画像集 No.003のサムネイル画像 / 「うたわれるもの」シリーズなどのアクアプラスをCRESTが子会社化。ゲーム開発事業の拡大とIP展開の加速を目指す

https://aquaplus.jp/

2.
画像集 No.004のサムネイル画像 / 「うたわれるもの」シリーズなどのアクアプラスをCRESTが子会社化。ゲーム開発事業の拡大とIP展開の加速を目指す

https://fixrecords.com/


2023年2月1日、CREST、QBIST及びSANETTY Produceは合併し、社名を新たに「HIKE」(ハイク)として生まれ変わります
〜3社合併および新社名決定のお知らせ〜

株式会社CREST(以下、CREST)、株式会社SANETTY Produce(以下、SANETTY)及び株式会社キュービスト(以下、キュービスト)は、本日開催した取締役会および株主総会において、2023年2月1日に合併し、新社名を株式会社HIKE(ハイク)とすることを決定いたしました。

画像集 No.005のサムネイル画像 / 「うたわれるもの」シリーズなどのアクアプラスをCRESTが子会社化。ゲーム開発事業の拡大とIP展開の加速を目指す


・本合併の目的

CRESTは、「世界が面白がるコンテンツを創造する」をビジョンとし、アニメーション、ゲーム、音楽、ライブ・ステージ、商品化など、様々なコンテンツの企画、制作、イベント、商品化、発売までワンストップで事業を行っております。また、クロスメディア展開を見据えた有力IPの360°サービス、オリジナルIPの開発・育成を注力事業と位置付けており、2022年11月には一般演劇やアニメ・ゲームIPを活用した2.5次元舞台の制作及びプロデュースを行うSANETTYを子会社化し事業拡大を図っております。

キュービストは、ゲーム内で使用するグラフィック、プロモーション動画、ゲームと連動したWebサイト、ゲームマニュアル、ウェブトゥーンの制作等、様々なサービスを提供しております。近年、キュービストはグラフィック制作技術を有する企業(株式会社カラフル、Panda Graphics株式会社)を子会社化・吸収合併し、一体となった管理体制の下、グラフィック制作サービスを拡大しております。

本合併では、CRESTが得意とするコンテンツプロデュースやIPライセンス運用、キュービストが得意とするグラフィック制作、マーケティング・プロモーションを統合することで相乗効果を産み出し、経営の観点では人材、ファシリティ、ナレッジの共有による経営の効率化を進め、これまで以上にメディア・コンテンツ事業の成長を加速させることが可能であると判断し、本合併を決定いたしました。また、CRESTが注力事業と位置付けているステージ事業についても、スピード感をもって事業拡大に臨むためSANETTYを合併することも併せて決定いたしました。

※ その他の詳細につきましては、ポールトゥウィンホールディングス株式会社の2022年12月9日付適時開示「当社連結子会社間の吸収合併及び存続会社の商号変更に関するお知らせ」<https://ssl4.eir-parts.net/doc/3657/tdnet/2214244/00.pdf>をご参照ください。


・新会社HIKEの目指す姿

HIKEが属するポールトゥウィンホールディングスは、顧客のサービスやプロダクトのライフサイクルの企画、開発、リリース、運用、改善の工程において、国内ソリューション、海外ソリューション、メディア・コンテンツの3つの業務区分を設けています。その中でHIKEは、toC、toB事業を網羅したメディア・コンテンツの中核を担う会社となります。

IPを主軸としたあらゆるコンテンツの市場ニーズを熟知したプロフェッショナル集団として、スピーディに次々と新しいことにチャレンジし、国内のみならずグローバルにIPの価値を提供していきます。


・本合併会社の概要

画像集 No.006のサムネイル画像 / 「うたわれるもの」シリーズなどのアクアプラスをCRESTが子会社化。ゲーム開発事業の拡大とIP展開の加速を目指す

株式会社CREST:https://www.crest-inc.net/
株式会社SANETTY Produce:https://sanetty.com/
株式会社キュービスト:https://www.qbist.co.jp/


・本合併後の状況

画像集 No.007のサムネイル画像 / 「うたわれるもの」シリーズなどのアクアプラスをCRESTが子会社化。ゲーム開発事業の拡大とIP展開の加速を目指す
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月02日〜02月03日