オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/12/19 12:00

インタビュー

「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る

 ブシロードが手がける新たなメディアミックスプロジェクト「ROAD59 -新時代任侠特区-」(以下,「ROAD59」)。本作は架空の街「天海区」を舞台に繰り広げられるSF任侠アクションとなり,2020年12月24日〜12月27日にプロジェクト第1弾となる舞台公演がなかのZERO 大ホールで行われる
 舞台公演に先駆けて,本作のキャストから氷室 静役の相羽あいなさん,柊 蓮花役の工藤晴香さん,華夜役の河内美里さんへ本作の見どころや意気込みなどを聞くインタビューを行ったので,4Gamer独占公開カットとともにその模様をお届けしよう。10月に実施した氷室ショウ役の砂川脩弥さん,皇 賢誠役の井上正大さん,ベネディクト・ロレンツォ・ヴァザーリ役の蒼井翔太さんへのインタビューも合わせてチェックしてほしい。

左から河内美里さん,相羽あいなさん,工藤晴香さん
画像集#007のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る

「ROAD59 -新時代任侠特区-」公式サイト

関連記事

「ROAD59 -新時代任侠特区-」砂川脩弥さん,井上正大さん,蒼井翔太さんにインタビュー。ブシロードの近未来SF×任侠のメディアミックス第1弾は“舞台”

「ROAD59 -新時代任侠特区-」砂川脩弥さん,井上正大さん,蒼井翔太さんにインタビュー。ブシロードの近未来SF×任侠のメディアミックス第1弾は“舞台”

 ブシロードのメディアミックスプロジェクト「ROAD59 -新時代任侠特区-」。プロジェクト第1弾として展開される舞台公演に先駆け,出演キャストである砂川脩弥さん,井上正大さん,蒼井翔太さんに,プロジェクトの見どころや舞台公演への意気込みを聞いた。

[2020/11/12 12:00]


キャラクターとの共通点とそれぞれの組の印象は?
キャストたちの譲れないものにも迫る


4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。「ROAD59」への参加が決まった際のお気持ちはいかがでしたか?

河内美里さん(以下,河内さん):
 このプロジェクトへの参加が決まったのは,すでにほとんどのキャストが決定したタイミングでした。そうそうたるメンバーでしたから,これからすごいプロジェクトが始まるんだな……と。そんな作品に,物語のカギを握る“華夜”という役で参加するということで,私も作品と一緒に成長していけたらと思っています。
 ブシロードさんといえばキラキラとした作品イメージがとても強かったので,「ROAD59」はこれまでにないような設定ですし,どんな方々がこの作品に触れてくださるのかなと楽しみにしています。

相羽あいなさん(以下,相羽さん):
 私もブシロードさんの作品はキラキラとした,色でいえば赤とか明るいカラーというイメージがありました。そんな中,噂で任侠ものを始めるらしいと聞いて,「いいな〜,カッコイイな。出られたらいいな」って思っていたんですよ。それが,まさか出演できるなんて! もともと任侠映画がすごく好きで,ずっと興味を抱いていたジャンルなので,お声がけいただけて興奮と感謝で胸がいっぱいです。

工藤晴香さん(以下,工藤さん):
 私は舞台初挑戦なので,すごくドキドキしています。最初にお話をいただいたときは,まだほかのキャストさんの情報をまったく知らなかったのですが,出演者の年齢層が比較的高めだと聞いていました。ブシロードさんの作品は10〜20代の参加が多かったので,そこだけでも今までとテイストが違うんだなと感じていて。作品のテーマも任侠ものということで,未知の世界に突入するんだなとワクワクしています。

4Gamer:
 舞台で演じられるキャラクターについてご紹介ください。

河内さん:
 華夜ちゃんはセーラー服を着た見た目どおりの女子高生ですが,刀を携えていて,謎に包まれている部分の多い子です。天海区の重要なカギを握っているんですが,そもそも天海区自体も謎が多くて,まだ公演前の今はなかなかお話しするのが難しいんですよね……。私が台本を読んだ印象としては,まだ幼さもあるけど,すごく芯が強くて,自分のことは何でも自分ですると決めて生きてきた子です。天海区を動かす1つのきっかけとなる存在なので,演じるときは身が引き締まります。

4Gamer:
 刀を携えているということで,舞台でのアクションに注目が集まりそうですね。

河内さん:
 華夜ちゃんの刀の腕前が気になるところかと思いますが,殺陣の経験がない私にとってこの役は“挑戦”だったりします。華夜ちゃんをとおしてこの世界観に入り込んでいきたいです。

真面目で控えめな性格の少女。天海区のジンギ組織に追われているところで春雲組に出会う。天海区を揺るがす大きな謎の鍵となる存在
画像集#002のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る 画像集#028のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
4Gamer独占公開カット
画像集#029のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る

相羽さん:
 氷室 静さんは,狛浪組で組長代行を務める弟・氷室ショウを姉として助ける役割を担っています。幼いころから気が強くて,口だけで男の子を泣かせられるくらい威勢が良いのですが,それだけじゃなく歴史や伝統を大切にする面もあります。とても情に厚く,芯もしっかりしている“ザ・強いお姉ちゃん”みたいな人だなと思っています。

4Gamer:
 キャラクターの気の強さは,公式サイトに掲載されている「はぁ? ガタガタ言うてんちゃうぞ,ワレ。早ようカチコミ行ってきぃ」というセリフからも伝わってきます。

相羽さん:
 その言い回しが「相羽にぴったりじゃん!」と言ってくださっている方はすごく多かったですね。みなさんがイメージしているキャラと本番でのキャラが一緒なのか答え合わせしていただけたら(笑)。確かにセリフは怖いんですが,ストレートに感情をぶつけるというより怒りを表に出さずジワジワと迫る怖さがあるんじゃないかなと。私自身がプロレスをやっていたのもあり,わーっとストレートに伝えるのは得意なんですけど,抑えたニュアンスをどう表現していくかはすごく楽しみなところです。
 ショウを演じる砂川脩弥さんの身長がとても高いので,しっかりとした姉として,それに勝るくらいのものを出していこうと思います。

狛浪組を実質的に切り盛りする氷室家の長女。未だ頼りない弟のショウを組長として大成させるため,あえて厳しい態度をとる。肝が据わっており,理不尽な要求を突き付けられても威勢のいい啖呵で切り返すほど。その口から発する命令は絶対で,組内の男衆から恐れられている
画像集#003のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る 画像集#032のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
4Gamer独占公開カット
画像集#033のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る

工藤さん:
 ビジュアルだけ見たときは,蓮花ちゃんはかわいらしい方向性なのかなと思っていたんですが,キャラクターとしてはとてもミステリアスで,セリフはすごくビシッとしていて「こんな感じなんだ!」とギャップを感じました。キャラクターを象徴する「私に命令しないで」というセリフを,オブラートに包まずストレートに言うんですよ。妹の柊 彩愛にだけ見せる顔が垣間見える瞬間もあって,そこをどう演じようかというのはシナリオを読んでいる間ずっと考えていました。

4Gamer:
 妹にだけ見せる顔,気になります。2人の関係性にも注目したいですね。

工藤さん:
 ビジュアル撮影をしたときに,妹の彩愛を演じる岡田夢以ちゃんと衣装を着てお会いしたんです。私たちは実際には姉妹ではないんですが,そのときに彼女を「妹だ……!」と感じる“姉心”が芽生えたので,この気持ちを役に活かしていきたいですね。

“柊姉妹”と恐れられる武闘派組員の姉。先代の頃から黒条組に仕えており,妹の彩愛と共に皇 賢誠に忠実に付き従う
画像集#001のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る 画像集#030のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
4Gamer独占公開カット
画像集#031のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る

4Gamer:
 ご自身が演じるキャラクターと似ていると感じた部分はありましたか?

河内さん:
 自分のことや悩みをあまり人に話さないというか……私も「こう決めたから」って事後報告するタイプなんです。台本を読んだ印象では,華夜ちゃんも「私がこう決めたから,こう生きます」という感じなんですよね。彼女がなぜそんな子になってしまったかはまだ言えないんですけど,そうしたところは少し似ていると思います。
 それに,華夜ちゃんの口調や考え方,言い回しはあまり高校生らしくないんですよ。「一体,どんな人に育てられたらそんな子になるの!?」という感じで,人生を何周したんだろうというくらいの貫禄や強さを感じさせます。私も学生時代は実年齢より落ち着いていたほうだったので,そこは近いかな……でもあんなに完璧ではないですね。
 あと今の私はショートヘアですが,数年前まで華夜ちゃんの見た目そのままのセミロングの黒髪だったので,ビジュアル撮影のときの見た目は「昔の私だ!」って思えるぐらい,親近感を抱けました。そういった面からも,だんだんと華夜ちゃんに近づいていけたらと。

相羽さん:
 共通点は,関西弁ですね。
 あとは,長女というところでしょうか。妹がいて,親戚の中でも一番上で,何かあったらまず怒られるのが私でした(笑)。なので,身内の中で何かトラブルが起こらないよう考えて動く……みたいな役割は,小さいときに自然と覚えました。規模は全然違いますが,組を守るという静さんの意識と少し似ているかなと思います。

工藤さん:
 私も弟がいるので,下の子を想うという部分は共通点だと思います。あと,言葉数が少ないところとか。愛情表現をすごく言葉にする人もいますけど,私は「必要ないことは言わなくてもいいよね」というスタンスなので。蓮花ちゃんのクールで言葉数が少ないところは親近感がわきます。
 自分と似てない部分が多いキャラクターだと,どう寄せていこうかすごく悩むんですけど,蓮花ちゃんはシナリオを読んでいてすっと入ってきました。とはいえ,あまり寄せすぎても「ただの私じゃん!」となってしまうので,そこは気を付けなきゃいけないなと思っています。

4Gamer:
 本作にはカラーの異なる4つの組織が登場しますが,華夜はまず,自由な気風の「春雲組」と出会うようですね。どのような印象を抱きましたか。

河内さん:
 どの組織もそれぞれのカラーがしっかり出ていますけど,春雲組は「任侠ものに出てきそうな組」という印象ですね。登場する男性たちは,それぞれ組に入った経緯があると思いますけど,シンプルに絆でつながっているような気がします。華夜ちゃんは彼らの接し方に戸惑いのような感情を抱きつつも「温かさ」も感じている印象です。
 個性豊かな男性ばかりですし,わちゃわちゃしている感じも楽しそうで,華夜ちゃんにとってはお兄さんがいっぱいいるような感覚しれません。私自身は長女なので,春雲組を見たときは頼れる存在がたくさんいてすてきだなと思いましたし,1人で生きていくと頑張っていた華夜ちゃんだからこそ,そこに救われたり,これまで知らなかった気持ちを発見できたりするんじゃないかなと。

■春雲組
画像集#022のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
八薙バクト
画像集#023のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
結津万清信
画像集#024のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
成山誓吾
画像集#025のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
大井町高久
画像集#026のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
桐宮ユウト
画像集#027のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
藤堂時雨

4Gamer:
 実質的に静が切り盛りしている関西系の「狛浪組」は伝統と格式を重視し,家族のような強い絆で結ばれているのが特徴だそうですね。

相羽さん:
 狛浪組には代々受け継いでいる伝統があり,ほかの組と比べて歴史を大切にしています。培ってきたものを自分の代で崩さない,というのが静さんの課題なのかもしれません。
 私たちの組は,弟のショウがどんな気持ちでいるのかとか……家族関係がキーワードになってきそうです。昔からある組だからこその因縁もありそうですし,長い歴史の中で生まれた何かがキーになっていくと思います。

■狛浪組
画像集#014のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
氷室ショウ
画像集#015のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
氷室 静
画像集#017のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
氷室涼香
画像集#016のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
日向汐音

4Gamer:
 金と権力でのし上がった「黒条組」は天海区の最大勢力である一方,トップによる独裁への不満など内部で問題を抱えているようですね。

工藤さん:
 黒条組は,春雲組の「絆」や狛浪組の「家族」とは対極的ですよね。資金が潤沢にあるというのも特徴の1つですけど,柊姉妹はトップと家族でもないし,何か深いつながりがあるわけでもない。蓮花ちゃんはすごくドライですし,あまり組織に深い情もないんじゃないかと。
 ただそんな中で,唯一の心の拠り所が組ではなく妹なんだろうなとすごく感じます。私の演じるキャラクターは,ここの部分がほかのみなさんとは違うと感じました。あと黒条組に限ったことではありませんが,やっぱり男性のみなさんが大きい! 身長もですし,存在もすごく大きいので,それに負けないよう頑張らなきゃと思いました。

■黒条組
画像集#018のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
皇 賢誠
画像集#021のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
黒鉄一臣
画像集#019のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
柊 蓮花
画像集#020のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
柊 彩愛

4Gamer:
 確かに,トップをはじめ迫力のある方が多いですね。ご自身が演じるキャラクターに関係なく,気になる組はありましたか?

河内さん:
 どの組も気になりますね。台本を読んでいても,気になる伏線が散りばめられていますし。私個人としては,狛浪組がすごく気になっています。なぜお姉ちゃんがこういう立場になったのかとか,過去にいろいろあったんだろうなとか……。
 華夜ちゃんはストーリー上のカギを握る立場なので,いろんな組と接触する機会があるんです。黒条組は「絶対怖い人たち!」という印象だったんですが,狛浪組はあまり悪い人という感じがしなくて,それは家族としてつながっている温かさがあるからなのかもしれませんし,そうした雰囲気をまとった狛浪組が気になりました。

相羽さん:
 難しいですね……自分がファンだとしたらプロジェクトの箱推しになるんじゃないかなと思うくらい,それぞれの組が魅力的すぎるんですよ。黒条組は裏切りとかでドロドロとしていそうで,何が出てくるのか分からない未知の組織が海外マフィア「PHOENIX」,狛浪組は“ザ・仁義”で,春雲組も別の“ザ・仁義”なイメージを抱いています。
 どこを推すか迷うというのが正直な感想ですが……中心核の組である春雲組は気になりますね。君沢ユウキさんが演じる八薙バクトの破天荒なキャラクター性とか,組の成り立ちがすごく気になります。

工藤さん:
 私は狛浪組ですね。私は関西出身なので「関西弁っていいな〜」と感じるのと,「関西弁で強めのセリフを言ってみたい!」という憧れもあります。あとは家族や一族の歴史が生むドラマの深みがすごく羨ましいです。PHOENIXはキャラクターが個性的で飛び道具みたいなイメージで,どんなスタンスで来るのか,今後どう絡んでくるのかが気になるところです。なので,入ってみたいのは狛浪組で,気になっちゃうのはPHOENIXです!

■PHOENIX
画像集#011のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
ベネディクト・ロレンツォ・ヴァザーリ
画像集#013のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る
アンソニー・チェロ
イリーナ・スペシフツェワ
画像集#012のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る

4Gamer:
 今回の舞台をきっかけに,メディアミックスプロジェクトの裾野が広がっていくかと思いますが,作品としてとくに魅力を感じるのはどのような部分でしょうか。

河内さん:
 任侠ものでありながらSFの要素も入った設定が大きな見どころだと思います。それとキャラクターですね。自分と重ねられるキャラクターがきっといるでしょうし,もし自分だったらどんな組に入りたいかとか,そうしたところでも一緒に楽しんでもらえるんじゃないかなと。
 舞台第1弾だけでは謎に包まれた部分のほうが多いかもしれませんが,今後の展開がどうなるのかはいろいろなメディアミックスをとおして届けられるので,私たち自身も楽しみですし一緒に見守ってもらえたらうれしいです。

相羽さん:
 やはり世界観だと思います。任侠ものをやると聞いたときに「なにそれ気になる!」と私自身もワクワクできるインパクトがありました。さらに主題歌はGACKTさんですし,キャストさんもそうですけど気合の入れようがすごい。ストーリーについてはまだ何も言えませんが,脚本は毛利亘宏さんですし,舞台を見たら「実は……!」とか「こんな関係性が……!」という意外な展開がきっとあると思うので,知れば知るほど沼にはまっていく予感がしています。

工藤さん:
 キャストさんがすごく斬新なところですね。ブシロードさんの作品だと私たちのような声優も多く出演していますが,今回は舞台俳優の方やヒーローものに出演している方,さまざまなジャンルからキャストが集結していて,どういう化学反応が起きるのか注目してほしいですし,それが「ROAD59」の魅力につながっていると思います。
 新しい何かが始まるときってすごくワクワクするじゃないですか。メディアミックスが「きっとこういう空気感」みたいなのは何となく予想がつくんですけど,この「ROAD59」では,まだ誰も見たことがない世界が広がっていくんだと楽しみにしています。

4Gamer:
 ちなみに,本作では互いの信念と生き様を賭けた戦いが繰り広げられますが,ご自身が「これだけは譲れない!」と思うものは何でしょうか? 例えば「お菓子はこの味!」みたいな……。

工藤さん:
 それで言うなら,私はアイスカフェラテには絶対ガムシロップを入れます! ホットのカフェラテには砂糖を入れないんですけど,アイスのカフェラテには絶対にガムシロップを入れますね。店員さんが付け忘れてしまったときは,手間になってしまっても絶対に取りに行きます。

相羽さん:
 私はお店にご飯を食べに行ったら,絶対にオススメのメニューを聞きます。無意識にやっていたんですけど,一緒にご飯を食べる人(工藤さん含む)から「今日も聞いてる!」って言われて気付きました(笑)。たまにメニュー表に書いてないけどオススメっていう,裏メニューみたいなものもあるじゃないですか。そういうものを逃したくないんです!

河内さん:
 私は……トイレットペーパーを絶対ミシン目で切りたいです(笑)。

相羽さん:
 あー,分かる!

工藤さん:
 私はそういうのダメだな……(笑)。

4Gamer:
 それでは最後に,本作を楽しみにしている読者へメッセージをお願いします。

工藤さん:
 誰も見たことがない,新しいプロジェクトが始まる瞬間に立ち会えるのって,なかなかないと思うんですよ。だからこそ,ぜひ「ROAD59」に注目してほしいですし,これから長く続いていく中で「自分は立ち上げのときから注目していたんだ!」と自慢してほしいですね。今までにない世界観にどっぷりつかってもらえたらうれしいです。

相羽さん:
 世界観に対して驚きや衝撃を感じたかと思いますが,その想像を超えるような舞台になるようしっかり仕上げていきたいですね。関西弁でどんどん割り込んでいけるように,私自身もどっぷりこの世界につかります!
 任侠ものに触れたことがない人も,これを機に沼にハマって欲しいですし,この12月の舞台は長い歴史のスタートになるので,一緒にその立ち合い人になっていただけたらとてもうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

河内さん:
 まだ誰も見たことがない,まったく新しいプロジェクトの歴史の始まりに立たせていただいているのが本当にうれしいです。私たち自身も未知な部分がたくさんあるので,この12月の舞台でみなさんと一緒に歴史を作っていきたいと思います。
 この作品には任侠ものの良さがたくさん詰まっていて,こんなに人間味にあふれるすてきな人たちが,こんなに信念を持って生きているんだと分かっていただける作品に仕上がると思います。これからどう展開していくのか,この舞台をきっかけに末永く応援していただけるよう,みんなで一生懸命頑張りますので楽しみにしていてください。

4Gamer:
 ありがとうございました。

――2020年11月28日収録

「ROAD59 -新時代任侠特区-」公式サイト


―公演概要―


画像集#009のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る

【公演日程】
全7回公演
会場:なかのZERO 大ホール

12月24日(木) 19:00開演
12月25日(金) 14:00開演(追加公演)/19:00開演
12月26日(土) 12:00開演/16:00開演
12月27日(日) 12:00開演/16:00開演
※各公演、開場は開演の60分前
※12月24日(木)19:00開演、12月27日(日)12:00開演/16:00開演回はイープラス「Streaming+」で配信も行います。

【チケット料金】
・オロチシート(前方シート・非売品グッズ付き・全席指定):15,000円(税込)
・ジンギシート(全席指定):9,000円(税込)

●オロチシート特典非売品グッズ内容
キャスト映像収録スペシャルDVD/オリジナルデザインマスク/オリジナルデザインショッパー
画像集#010のサムネイル/「ROAD59 -新時代任侠特区-」舞台キャストインタビュー。相羽あいなさん,工藤晴香さん,河内美里さんが世界観や組織の魅力を語る

<キャスト映像収録スペシャルDVD>
【収録内容1】キャスト座談会
男性編:君沢ユウキ/砂川脩弥/井上正大
女性編:相羽あいな/工藤晴香/加藤里保菜/河内美里

【収録内容2】キャストの個別コメント映像
前田誠二/白又 敦/鮎川太陽/山本康平/京本政樹/美波わかな/七海ひろき/岡田夢以/末野卓磨/蒼井翔太/渡辺和貴/さかいかな

※非売品グッズは公演当日、会場にてお引き換えください。各会場公演期間以降のお引渡しはできませんのでご了承ください。
※ご購入後の返金・クレーム及びお席の振替は一切お受けできません。予めご了承ください。
※未就学児入場不可
※蒼井翔太は映像出演となります。

【一般発売日】
2020年11月8日(日) 10:00より各プレイガイドにて販売中
※追加公演(12月25日(金) 14:00開演回のみ12/17(木)19:00〜一般販売開始
詳細は公式サイト公演詳細ページ(https://road59.com/stage/)をご確認ください

【脚本】
毛利亘宏

【構成・演出・映像】
ヨリコ ジュン

【主題歌】
GACKT「Exterminate」

【出演】
【春雲組】 君沢ユウキ/前田誠二 白又 敦 鮎川太陽 山本康平/京本政樹(特別出演)
【狛浪組】 砂川脩弥/相羽あいな 美波わかな/七海ひろき
【黒条組】 井上正大/工藤晴香 岡田夢以/末野卓磨
【PHOENIX】 蒼井翔太(映像出演)/渡辺和貴 加藤里保菜
【天海区】 さかいかな/河内美里

【世界観あらすじ】
零和の時代の幕開けから数十年。
眠らない街、天海区。
その陰で「ジンギ」は4つの組織に分かれ、互いに勢力争いを繰り広げている。

時代のしがらみにとらわれず、自由を生きる「春雲組(しののめぐみ)」。
家族のような絆を持ち、伝統を重んじる「狛浪組(はくろうぐみ)」。
金と権力でのし上がった、飛ぶ鳥も落とす勢いの「黒条組(くろじょうぐみ)」。
世界規模の繋がりを持つ、海外マフィアの連合組織「PHOENIX(フェニックス)」。

それぞれの組織が権謀術数を巡らせ一進一退する中、
天海区の地下に封印されているという「夜真多大蛇(ヤマタノオロチ) の首」の情報が
もたらされる。
その血を飲めば、かつてジンギが持っていた神と等しい力を手にできるという。

裏社会の勢力図を一変させるであろう「夜真多大蛇の首」と
その封印を解く鍵となる、生まれながらにしてジンギの血を引く「少女」を巡り
これまでにない抗争の火ぶたが切って落とされる。


  • 関連タイトル:

    ROAD59 -新時代任侠特区-(メディアミックスプロジェクト)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月24日〜10月25日
タイトル評価ランキング
67
DEKARON (PC)
63
BLESS UNLEASHED (PC)
54
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年04月〜2021年10月