オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ドラゴンクエストV 天空の花嫁公式サイトへ
読者の評価
87
投稿数:9
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
映画「DRAGON QUEST YOUR STORY」主人公の名前をめぐり,「DQV」小説版著者・久美沙織氏がスクエニ,東宝などを提訴
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/11/26 17:43

ニュース

映画「DRAGON QUEST YOUR STORY」主人公の名前をめぐり,「DQV」小説版著者・久美沙織氏がスクエニ,東宝などを提訴

 朝日新聞の本日(2020年11月26日)付けの記事(リンク)によれば,2019年8月2日公開の映画「DRAGON QUEST YOUR STORY」の主人公の名前をめぐる問題で,「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」のノベライズ版「小説ドラゴンクエストV」の著者である小説家・久美沙織氏は2020年11月24日,スクウェア・エニックスや東宝などを相手取り,200万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求める訴訟を,長野地裁佐久支部に起こしたという。久美氏のTwitterアカウントでも本日,訴状が裁判所に到達したとの報告が行われている。


 4Gamerでも2019年から何度かお伝えしているとおり(関連記事12),この問題は,映画・DRAGON QUEST YOUR STORY内にて,小説ドラゴンクエストVの主人公の名前である「リュカ」が無断で,そして主人公への特別な呼びかけ「リュケイロム・エル・ケル・グランバニア」が改変されて,それぞれ使用されているとして久美氏が声をあげたもの。
 久美氏は映画の公開日である2019年8月2日に,DRAGON QUEST YOUR STORY製作委員会を相手取り,謝罪や正式な契約,名前の提供者としてのクレジットの挿入を求めた訴状を本人訴訟として提出。この民事訴訟に加え,12月5日付けで刑事告訴も行った。

 久美氏はメディアプラットフォーム・noteにて2020年9月23日時点までの経緯をまとめている(リンク)。そこには,裁判の形が当初予定していたものから変化したことから費用をまかなうためにクラウドファンディングプロジェクトを行ったことや,9月17日に終了した同プロジェクトでの支援が目標金額の100万円を超えたことなどが記載されている。このプロジェクトの成功を経て,あらためて11月24日に訴訟を起こしたということのようだ。

朝日新聞の「ドラクエ主人公、名前は誰のもの?小説家が賠償求め提訴」ページ

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストV 天空の花嫁

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストV 天空の花嫁

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストV 天空の花嫁

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/11/26)
ドラゴンクエストV 天空の花嫁
Video Games
発売日:2008/07/17
価格:¥9,400円(Amazon) / 10844円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月23日〜01月24日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月