オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
シシララTV「つくった人がゲーム実況」,2月17日の放送は「アパシー学校であった怖い話 極」をプレイ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/02/14 19:58

リリース

シシララTV「つくった人がゲーム実況」,2月17日の放送は「アパシー学校であった怖い話 極」をプレイ

シシララTV「つくった人がゲーム実況」
配信元 シシララTV 配信日 2020/02/14

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

PCゲームの傑作ホラー
『アパシー学校であった怖い話 極』をつくった人と実況

今回のシシララTV「つくった人がゲーム実況」は、PCでリリースされている傑作ホラーアドベンチャー『アパシー学校であった怖い話 極』をプレイします。

画像(001)シシララTV「つくった人がゲーム実況」,2月17日の放送は「アパシー学校であった怖い話 極」をプレイ

スーパーファミコンで発売された『学校であった怖い話』を手掛けた飯島多紀哉氏による、新たなホラー作品『アパシー』シリーズ。

今回プレイする『アパシー学校であった怖い話 極』は、400種類を超える分岐に147種類のエンディングが待ち受ける、シリーズ最大規模のテキストアドベンチャーホラーとなっています。

つくった人ゲストはゲームシナリオ、プロデュースを担当した飯島多紀哉さんと、演出、動画作成を担当した海凪さんの2人。

開発者とともに、根強いファンを多く持つ珠玉のホラーワールドの魅力を解き明かしていきますのでご期待ください。

なお、この番組は本編とアフタートークの2部構成となっており、ゲームをプレイする本編は無料でお楽しみいただけます(アフタートークではプレゼント企画などを実施予定です)。

また当番組では視聴者から出演者への質問メールを募集しています。
お便りはこちらからお送りください。

お便り募集メールアドレス:otayori@sisilala.tv

■番組名
ゲームDJ安藤武博の「つくった人がゲーム実況」
『アパシー学校であった怖い話 極』(2019年/七転び八転がり)

■MC
安藤武博(ゲームDJ)
タダツグ(ゲームライター)
桐島ゆか(声優)

■ゲスト
飯島多紀哉さん(ゲームシナリオ/プロデュース)
海凪さん(演出/動画作成)

■開始時間
2/17(月)21:00〜

■視聴ページ
ニコニコ生放送
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv324261338

YouTubeLive
https://www.youtube.com/watch?v=CW_sZIBGPOA

Periscope
https://www.periscope.tv/sisilalatv/

■関連リンク

安藤武博 Twitter https://twitter.com/takehiro_ando
安藤武博 Facebook https://www.facebook.com/andot.official
シシララTV http://sisilala.tv/
シシララTV Twitter https://twitter.com/sisilalatv
  • この記事のURL:

キーワード

下線
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月26日〜02月27日