オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ドルアーガの塔」とコラボしたリアル脱出ゲームがさいたまスーパーアリーナで開催
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/02/08 20:02

リリース

「ドルアーガの塔」とコラボしたリアル脱出ゲームがさいたまスーパーアリーナで開催

TAMAARI SUPER QUEST vol.3×ドルアーガの塔「ドルアーガの謎」〜その興奮は時代を越える〜
配信元 TAMAARI SUPER QUEST実行委員会 配信日 2019/02/08

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

参加者のべ1万人を越える、人気謎制作団体がさいたまスーパーアリーナに謎を仕掛ける"TAMAARI SUPER QUEST"、「ドルアーガの塔」とのコラボが決定!

「さいたまスーパーアリーナ」の巨大なコンコースを舞台に新たなリアル体験型謎解きイベント「TAMAARI SUPER QUEST / 略称TSQ」を開催いたします。第3弾となる今回は1984年に発表された名作アクションRPG「ドルアーガの塔 」とコラボレーション。TAMAARI SUPER QUEST vol.3×ドルアーガの塔「ドルアーガの謎」〜その興奮は時代を越える〜になります。

画像(002)「ドルアーガの塔」とコラボしたリアル脱出ゲームがさいたまスーパーアリーナで開催

35年の時を経て、あの名作アクションRPGがリアル謎解きイベントに!
今や空前のブームとなり、新しいエンターテインメントのカタチとして確立された「謎解き」「リアル体験型」イベント。参加者自身が“物語の主人公”となって、謎を解くことで進んでいくストーリー。今回は1984年に発表されたアーケードゲーム「ドルアーガの塔」とコラボレーションし、さいたまスーパーアリーナの巨大なコンコースを舞台に200LV(2F)〜500LV(5F)の各フロアを利用した超大型リアル謎解きゲームイベントを開催。さいたまスーパーアリーナがドルアーガの塔へと変貌。冒険者であるプレイヤーの行く手を阻む数々の謎。「ドルアーガの謎」をすべて解き明かした先にあるものとは。

国内を代表する謎解き制作団体がさいたまスーパーアリーナに集結!
画像(003)「ドルアーガの塔」とコラボしたリアル脱出ゲームがさいたまスーパーアリーナで開催

「Tumbleweed」「NAZO×NAZO劇団」「クロネコキューブ」の3団体がコラボレーションし、「ドルアーガの塔」の世界観をモチーフに一つの物語、そして珠玉の謎を作り出します。
また、上記本編イベントとは別の “エクストラコンテンツ”の謎解きを慶應義塾大学の謎解き制作団体「K-dush2」が制作。人気謎解き制作団体のコラボレーションイベントが体験できるのは、TAMAARI SUPER QUESTだけです。

<参加団体オフィシャルHP>
Tumbleweed http://tumbleweed.jp
NAZO×NAZO劇団 https://nazoxnazo.com/
クロネコキューブ https://www.blackcats-cube.com/
K-dush2 http://k-dush2.github.io/

開催を記念し、本編イベント参加に加えて「オリジナル限定グッズ」+「エクストラ謎解きコンテンツ」が体験できる「プレミアムチケット」を発売!
画像(004)「ドルアーガの塔」とコラボしたリアル脱出ゲームがさいたまスーパーアリーナで開催 画像(005)「ドルアーガの塔」とコラボしたリアル脱出ゲームがさいたまスーパーアリーナで開催

ラバーキーホルダーサイズ:68mm×47mm(ギル)・38mm×25mm(鍵)PVC素材
プレミアムチケット:A7サイズ 厚紙カード
※プレミアムチケットは数量限定販売となります。
※オリジナルグッズ・エクストラコンテンツ参加チケットは当日会場にてお渡しいたします。

TAMAARI SUPER QUESTとは
画像(006)「ドルアーガの塔」とコラボしたリアル脱出ゲームがさいたまスーパーアリーナで開催

さいたまスーパーアリーナを舞台に、国内を代表する謎解き制作団体がコラボレーション。
一つの物語を紡ぎだし”この日、ここでしかできない珠玉の謎空間”を演出する、さいたまスーパーアリーナ発の超大型体験型謎解きイベント。
2018年1月の立ち上げ以来、謎解きコアファンを熱狂させたvol.1「謎解無限回廊」、vol.2「kuuhaku」、そして謎解き初心者にも楽しんでいただけるファミリーブランドTSQjr.「トライアングルブレイバー」を開催、参加者はのべ1万人を越える。

ドルアーガの塔とは
画像(007)「ドルアーガの塔」とコラボしたリアル脱出ゲームがさいたまスーパーアリーナで開催

1984年に発表されたアーケード用ビデオゲーム。
プレイヤーは、主人公「ギル」となって、ドルアーガが支配する巨大な塔の最上階を目指して、制限時間内に鍵を取り、次々とフロア(階)を攻略。各階にはドルアーガを倒すために必要なアイテムなどが入った宝箱が隠されているが、その出現方法は「特定の敵を倒す」「特定の操作をする」などさまざま。最上階に囚われている恋人の「カイ」を救出するために、様々な敵と戦うだけでなく、あれこれと試行錯誤する楽しさが味わえる。そのゲームの奥深さから35年目を迎える今もなお、多くのプレイヤーを魅了し続けるアクションRPGの金字塔である。

TAMAARI SUPER QUEST vol.3(TSQ3)×ドルアーガの塔
『ドルアーガの謎〜その興奮は時代を超える〜』公演概要

■イベントタイトル:TAMAARI SUPER QUEST vol.3×ドルアーガの塔
ドルアーガの謎〜〜その興奮は時代を越える〜
■開催日:2019年4月13日(土)・14日(日)
■開催時間:11:00〜22:00(最終受付:16:00)
■会場:さいたまスーパーアリーナ コンコース(埼玉県さいたま市中央区新都心8)
■チケット料金:(1)前売一般チケット 5,000円(税込) 
(2)プレミアムチケット:7,000円(税込)
(イベント限定オリジナルラバーキーホルダー+エクストラコンテンツ参加券付)
(3)当日一般チケット:6,000円(税込)
(4)当日プレミアムチケット:8,000円(税込)
※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。
■チケット発売日:イープラス先行発売 
2019年2月16日(土) 10:00〜2019年3月15日(金) 23:59 
一般発売
2019年3月16日(土) 10:00〜
■公式ホームページ:http://www.tamaarisuperquest.com
■公式ツイッター:@TSQ_nazo
■主催:TAMAARI SUPER QUEST実行委員会
■制作協力:Tumbleweed・NAZO×NAZO劇団・クロネコキューブ・K-dush2
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

35年前、僕が小さかった頃、
田舎のボウリング場の脇に並ぶ一つの筐体を通じて
異世界の主人公になっていた。

そして、現実世界ではありえない、その”圧倒的な塔”の攻略に夢中になった。

緑色のスライムやブルーナイトを打ち倒し、メイジたちの呪文を
盾で打ち消す爽快感と、鍵を手に入れ上層階へと向かうワクワクと達成感。

突如、前触れもなく現れる説明のないアイテム。
迷宮の上にある壁に触れて下に移動するとアイテムが出現するなんて
思いもよらなかった。その出現方法の判明にも熱中したが、
当時はインターネットもなく、おこづかいも限られていた時代。
友達と一緒に攻略ノートを作ったり、
知らないお兄さんのプレイを見て情報を得るのも楽しかった。

それは目標に向かって、自ら情報を集め、知恵をしぼり試行錯誤し、
行動していくことの原体験だったと今になって思う。

2018年、さいたまスーパーアリーナ発の「TAMAARI SUPER QUEST」という
謎解きイベントを発足した時、自分が体験した名作アクションRPG
「ドルアーガの塔」と謎解きイベントに共通する魅力に気がついた。

ー情報を集め、知恵をしぼり試行錯誤し、行動し、目標を達成することー

実際にぼくが迷宮内を探索し、あの壁を直接目で見ていたら
不思議なボタンがあったのかもしれない。
もしかしたら地面の色が意味ありげに光っていたのかもしれない。
あの異世界の塔の中を実際に探検し、自分の目と耳で感じられていたら。

さいたまスーパーアリーナは、らせん状に広大な回廊が広がる巨大な迷宮だ。
その地が「ドルアーガの塔」の世界のひとつとなり、プレイヤーが“ある目標を達成するため”の
ストーリーが設定され、そして謎が散りばめられた空間へと変貌する。

会場とゲームの世界の奇妙な符号は実際の謎解きゲームの中でどのようにいかされるか、
またどのようなストーリー、ゲームシステムになるかについては、
国内を代表する謎解き制作団体「Tumbleweed」「NAZO×NAZO劇団」
「クロネコキューブ」、そして「K-dush2」と鋭意制作中のため続報をお待ちいただきたい。

35年の時を経てもなお、輝き続けるアクションRPGの金字塔たるその魅力。
その興奮は時代を超え、2019年4月さいたまスーパーアリーナに出現する。

2019.2.9 TAMAARI SUPER QUEST実行委員会
  • この記事のURL:

キーワード

下線
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月20日〜02月21日